naka さん プロフィール

  •  
nakaさん: 家づくり設計者の日常
ハンドル名naka さん
ブログタイトル家づくり設計者の日常
ブログURLhttp://atelier-n.tea-nifty.com/blog/
サイト紹介文家づくりの設計や監理を行なう日々の中で気づいた事、住まいのマメ知識、個人の生活や趣味等を記しています
自由文都内(練馬区)で、家づくりを中心とした設計活動をしています。
幼い頃に読んだ「3匹の子ブタ」の物語か、その頃の自宅改築時での大工さんへのあこがれが始まりでしょうか。家をつくる人になるべく建築の世界に入りました。
建築家を志し、大手メーカーや施工会社にはできない快適な住まい、より確実で質の高い建築をつくりたいという思いで活動しています。下記HPもご覧ください。
http://www.atelier-n.com

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/07/24 12:07

naka さんのブログ記事

  • 久しぶりにMIDOビルへ
  • 昨日の話の続きになります。勝浦からの帰りはお茶の水から中央線に乗り換えるのですが、この日はたまたま来た電車が中央特快。吉祥寺には止まらない電車なので、中野あたりで乗り換えようと思って乗車したのですが、車窓から見える外堀の景色を見ていたらふと私がかつて在籍していた設計事務所に顔を出してみたくなりました。(私の大先輩である現在の所長さんに伺いたい話があるのを思い出したこともあったのですが)ということで [続きを読む]
  • ビッグひな祭り
  • 今日は仕事で勝浦まで行ってきました。勝浦へはこのところ月に1〜2回足を運んでいるのですが、海岸へ行く事もなく、地元のお店で食事をすることもなく、毎回、駅と工事現場を往復するのみでした。今日は検査が早めに終わり、今後、通う機会も少なくなってくることもあったので、少し寄り道をして帰ることにしたのですが、たまたま「ビッグひな祭り」というイベント中でした。町の各所に大きなひな壇が設けられていたのですが、通 [続きを読む]
  • ウォーキング?
  • 今日は珍しくサッカーの予定がない週末でした。このところ現場監理や打合せなどに出かける機会が少なく、昨日(土曜日)も仕事場から出ずに過ごしていたこともあって、かなり運動不足ぎみ。できれば週に一度は体を動かしたかったこともあって、仕事の合間に雑用の買い物がてら、吉祥寺まで早歩きで行ってきました。往復で小一時間+商店街での街歩き。途中にコーヒーブレイクを入れて約3時間。「ウォーキング」といえるほどものか [続きを読む]
  • 新年
  • あけましておめでとうございます。今年も比較的天気に恵まれたお正月でしたね。この年末から年明けは、珍しく仕事の区切りがよかった為、特別に何をするということではありませんでしたが、気持ちだけはゆったりと過ごすことができました。とはいってもあまり休んでしまうと、モチベーションが上がるのに時間がかかってしまいそうですので、本日より少しずつ始動しています。本年もよろしくお願い申し上げます。PS1.写真は霞ヶ [続きを読む]
  • 今朝の富士山
  • このところ、多忙なこともあってブログはすっかりご無沙汰していました。今朝、打合せに出かけた先で見た富士山があまりにきれいだったので写真を一枚だけアップします。このような景色を見ることができるのは、冬が近づいてきたということ。それぞれの季節の良さを大いに楽しみたいものです。↓よろしければいずれかをポチッとお願いします。(アクセスランキングにご協力ください)にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 三連休と秋空
  • この9月後半から10月前半は3連休が続き、気温も過ごしやすい季節になってきました。設計という仕事をしていると、2日続けて休みを取るのはなかなか難しいものですが、この連休は前半は仕事、後半はオフにしました。というのは、この連休2日目には高校時代の同期会、3日目は私にとっては恒例のサッカーの予定が入っていた為です。昨日のサッカーは公式戦ではなく練習試合。4時間にわたっての練習日でしたが、前日に2次会ま [続きを読む]
  • リフォーム?
  • 先月、自転車での通りがかりに見た工事現場の写真です。夕方で工事をしていなかった為、工事中なのかストップしている現場なのかは不明です。屋根以外は壁・床・建具等の仕上と下地材をきれいに剥がして骨組だけになっている家です。これからリフォームを行うのでしょうか。とはいっても、基礎は地上にわずかに出ているだけ、土台は腐食し、柱の足元も場所によっては全く無くなって、上からぶら下がっている状態。梁もあまりにも細 [続きを読む]
  • 祭日の講義&市ヶ谷の家
  • 今年からまた、久しぶりに大学で講義を行うことになりました。年に数回、大学院生を対象として行う授業で、昨日はその初日でした。(最近は祭日でも授業があったりするのですね)初めて行く大学(校舎)だったので、案内の地図を見ながら出かけたのですが、講義を行う校舎は、8年前に私が手がけた住宅のすぐそば。距離にして100〜150m程の場所でした。ある程度近そうだとは思ってはいたのですが、あまりの近さには驚きまし [続きを読む]
  • ペンキ塗の家/外装材を考える
  • 最近、私の仕事場に近い住宅の何軒かで外壁の塗替工事が行われています。そこで毎日のように見ていて気づいたことがありました。というのは、外壁だけでなく手摺壁、軒天、軒先、樋、更にはアルミ製の玄関の扉をもペンキで塗り直していること。確かにアルミサッシでも塗装は可能ですし、壁のサイディング材も塗装をする事は可能だと思うのですが。とにかく外部に面するほとんどのものがペンキだらけ。(テカテカにならないようにや [続きを読む]
  • ガス暖炉
  • 先日引き渡しを行った善福寺の家では、「ガス暖炉」を設置しました。建て主さんからのご希望を受けたものです。これまで「薪ストーブ」は何軒かで採用・設置したことはありますが、これは私としては初めて採用するものでした。暖炉といっても熱源はガスで、機能としてはFF式のガスファンヒーター。一見、薪が燃えているように見えるのはあくまでインテリアとしてです。炎は7段階で調節でき、実用的でインテリア感覚がある暖房機 [続きを読む]
  • 竣工写真撮影/善福寺の2世帯住宅
  • ここ最近、先日オープンハウスをさせて頂いた善福寺の家の竣工写真の撮影をさせて頂いています。2世帯住宅でそれぞれの住まいが異なる雰囲気の家の為、撮影枚数はほぼ2軒分となっています。今回は建物の完成と前後するかたちで外構工事(池の造り変え)がある為、全ての工事完了はまだ先になります。しかし建て主さんが入居されると写真撮影も難しくなることから、今の時点で竣工写真を撮っているものです。ほぼ毎回、設計者であ [続きを読む]
  • 夏の景色
  • 昨日は台風が関東地方に近づいたり、一転して今日は猛烈に暑い日になりましたね。完成が近づいてきた住宅を手がけていることもあって今年の夏もあまり遠出はしていません。(若い頃から夏休みや盆休みを取るという習慣がないこともありますが)それでも夏を感じる景色に出会うことは時々あるものです。↓は仕事で勝浦に出かけた時の写真。夏の水田や海と夏の雲。↓は茨城に出かけた時の写真。水田の向こう側のトウモロコシ畑(その [続きを読む]
  • 善福寺の家/オープンハウス
  • 善福寺の家〜自然素材によるゆったりとした2世帯住宅〜このたび、建て主の方のご厚意により、現在工事の最終段階に入っている住宅の完成見学会を開催させて頂くことに致しました。ご案内する住宅は、杉並区善福寺の住宅地に建つ木造2階建ての住まい。もともと広い庭のある敷地に建っていた昭和初期の建物の建て替えです。1階はご両親の住まいで2階は子世帯という、2世帯住宅としてはオーソドックスといえる構成の住まいです。 [続きを読む]
  • しあわせの隠れ場所
  • 先日、いい映画を見ました。ひとつひとつのセリフやシーンが興味深く、中だるみがなく、見終わってから、幸せな気分にしてくれる映画、うれしくなる映画、涙が出る映画。あまり、ないように思います。映画のタイトルは「幸せの隠れ場所(邦題)」原題はTHE BLIND SIDE7年程前につくられたアメリカでの実話を基にした映画です。最近観た映画では、トム・ハンクスが主演する一連の映画や、年齢を重ねたクリント・イーストウッド、ジ [続きを読む]
  • ハクビシン
  • 昨晩のことです。夜中に仕事を終えて事務所の外に出ると、道路を隔てたお向かいの家の屋根に何か乗っているのに気がつきました。真っ黒なシルエットで最初はよく分かりませんでしたが、少しずつ暗さに目が慣れてきて、良く見ると白い筋のある鼻先と、妙に長い尻尾。あきらかにハクビシン!すぐにカメラで撮ろうと思ったのですが、暗くてシャッターが下りず(残念)。その後電線を渡りながらどこかに行ってしまいました。10年位前 [続きを読む]
  • 桜(善福寺)
  • 今日は善福寺の現場での定例打合せ日でした。久しぶりに青空が見えたこともあり、少し早めに出かけ、現場のすぐそばにある善福寺公園をひとまわりしてきました。(ささやかなお花見です)井の頭公園に比べると桜の本数はかなり少ないものの、人通りもまばらな園路を歩きながら、静かなお花見ができました。風が吹くと花びらが風にのって舞い始めていましたが、おそらくこの公園でもしばらくすると池の水面が桜色になるのかと思いま [続きを読む]
  • 完成写真撮影・桜
  • 昨日は雲ひとつない快晴でした。この1年半、設計+監理を手がけていた西荻の住宅がようやく完成をむかえ、昨日は完成写真の撮影に行ってきました。天気がよかったこともあり、この日も自転車で。建築の写真は、室内は曇天の日に撮影。外観写真は快晴の日に撮影します。陽の高さや雲の動きなどを見なければならない為、それらの条件に合わせながら撮影せざるを得ないものです。ということで、昨日は外観写真のみの撮影でした。とこ [続きを読む]
  • 棟上げ(2)
  • 本日の午後、棟上げ2日目の現場に再度立ち寄った際の写真です。屋根の垂木がかかってきて、家の骨格がしっかりと見えてきました。↓よろしければいずれかをポチッとお願いします。(アクセスランキングにご協力ください)にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 善福寺の家/棟上げ2日目
  • 西荻の家に続いて現在工事を進めている善福寺の家。本日は、棟上げ作業の2日目でした。今回は2世帯住宅なので少し規模が大きめの住宅ということもあって、初日に1階部分+2階の床下地貼までを行い、2日目で2階以上の部分を行うというものでした。写真は午前中の様子です。両日とも寒さがひと段落した絶好の天気これまでは基礎屋さんが主体の工事でしたが、これからは大工さん主体に変わります。↓よろしければいずれかをポチ [続きを読む]
  • 西荻の家/オープンハウス
  • 西荻の家 〜アーチ屋根と自然素材の家〜このたび、建て主の方のご厚意により、現在工事の最終段階に入っている住宅の完成見学会を開催させて頂くことに致しました。今回ご案内する住宅は、杉並区西荻の住宅地に建つ木造住宅です。30坪弱の面積に子供室を3室設けながらも「家族が集まる場所はできるだけ広く」というご要望に応えるようにした住宅です。限られた床面積を、若いご夫婦と3人のお子様の住まいとして、できるだけ有 [続きを読む]
  • 雪の中の地鎮祭
  • 先日の大雪の日に、これから杉並区内で建てる住宅の地鎮祭を行いました。この日の東京の交通網はマヒに近い状況で、朝、工務店からは延期の話があったのですが、諸事情から何とかこの日のうちに、となったものです。準備の関係からさすがに時間は午後にずらしての開催。私の経験では、雪の中の地鎮祭は2度目となります。施工会社の人たちは雪かきもあって皆長靴姿、私もスノーブーツ&防寒着での参加でした。午後は雪から変わった [続きを読む]
  • 床下のホウ酸防蟻・防腐剤
  • 先日上棟した住宅でも使用する、土台をはじめとした床下の木材の防蟻・防腐剤についてのお話です。木材の防蟻・防腐剤はこれまでは一般的に合成殺虫剤といわれる薬剤を塗る、或いは注入することが一般的でした。これは、長期優良住宅の認定等において、これらのものでなければ認められなかったことが大きな要因でした。木材の防腐剤としては、自然系の材料であるヒバ油などを塗るという仕様もありますが、前述の合成殺虫剤(農薬の [続きを読む]
  • 上棟/アーチ屋根の家
  • 先日、現在西荻で工事を進めている住宅が上棟しました。今回の住宅は、厳しい北側斜線(高度地区斜線)制限のある中で可能な限り広い空間を確保する為に、敷地北側を水下としたアーチ状の屋根のかかる家です。木造住宅でアーチ状の屋根を採用したのは、実は数年ぶり。木材を曲面加工する必要があるため、その製作期間とコストが多少かかるものですが、第1種高度地区という厳しい高さ制限のある敷地において、建物を敷地の北側にギ [続きを読む]
  • 映画化(海難1890)
  • 先月、このブログにて心を揺さぶられた本「海の翼」について記させて頂きました。昨日知ったのですが、この本の題材であるエルトゥールル号からの乗組員救助、並びにテヘランからの日本人救出という史実を基にした映画が近日公開されるとの事。日本・トルコ合作「海難1890」というタイトルで12月5日より公開との事。http://www.kainan1890.jp/映画としてどのように描かれているだろう?どのように映像化されているだろう? [続きを読む]
  • お休み
  • 先日、1日休みをとって伊豆に釣りに行ってきました。手がけていた住宅の設計がひと段落したところで、約1年ぶり釣行でした。たまにしか行くことができない為、今回も欲張って夜釣り+日中の釣りのセットです。夜は、ところどころに雲があったので満天の夜空とまではいきませんでしたが東京では見ることのできない星空の下で、波音だけが聞こえる中での釣り。夜明け前には、海に落ちるように、水平線近くの夜空に見えた流れ星は今 [続きを読む]