IKUO さん プロフィール

  •  
IKUOさん: 一期一絵の水彩画
ハンドル名IKUO さん
ブログタイトル一期一絵の水彩画
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/qcnnb497
サイト紹介文絵心をくすぐる日常的な出会いをモチーフとして描いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2008/07/30 11:31

IKUO さんのブログ記事

  • 雨上がりの夜景
  • 今日は、雨の心配がなく絶好のお出かけ日和と云うことで久しぶりにサイクリングを兼ねてスケッチを楽しんでこようと思っております。行く先は、土浦方面。筑波山麓か霞ヶ浦か現地で体調と相談して決めます。その成果物は、あす以降に掲載させていただきます。今日の掲載画は、雨上がりの夜景をネット画像を参考にさせていただき描いてみました。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 里いも畑
  • 国内第二位の里いも生産量を誇るわが千葉県いたるところにハスに似た葉を伸ばした里いも畑を目にします。来月に入ると本格的な収穫が始まります。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 朝の陽光
  • 昨日は、ラジオ体操が終わったころ空はあくまでも高く一点の雲もない久しぶりの秋晴れとなりました。陽光に照らされた緑が目にチカチカと心地よく生きていることの素晴らしさをあらためて実感しました。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 秋色の稲田
  • 利根川沿いの田圃は、稲刈りが終りつつあります。、この時期の田圃は色彩的に豊かです。頭を垂れた金色の田、刈り取りの終わったばかりのベージュ系の田刈り取りから日が経過したセピア系の田そして、切り株から発芽した早苗のようなグリーンの田秋の深まりと共にこれらの色彩は、セピア系に同調されます。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 秋色の水田
  • 利根川沿いの稲田は、刈取りが終わりつつあります。この時期の田圃は、色彩が豊かです。頭を垂れた金色の田。刈り取りの終わったベージュ系の田。切り株から伸びた早苗のような田。やがて秋が深まりベージュ系一色に同調されます。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 初秋の小径
  • 市郊外農業公園内の小径。竹藪に沿った竹垣からカナメモチが頭を覗かせています。その頭を飾るかんざしのように朱く染まった葉が晩夏の小径に秋を誘います。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 晩夏の木陰
  • 昨日午前中天気も良く市内の名刹へスケッチに行ってきました。訪れる人も少なく路肩の日陰にビニールシートを敷き胡坐をかいて晩夏のセミの合唱を聴きながら、葦ペンンを走らせる至福のひと時を過ごしました。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 彼岸花
  • いつもの川沿いの散歩道。どなたが手入れされているのか、その土手際に今年も炎の如き彼岸花が足元を照らすかのようにどこまでも続いております。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 真っ赤に燃えた空
  • ♪真っ赤に燃えた〜♪昨日のこちらの日没は、午後5時50分。気象条件の妙と云うのでしょうか西の空が、夕日で真っ赤に燃えました。ついつい冒頭のメロディーが頭をよぎります。早速拙宅近くの夕映えの情景を絵にしてみました。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 利根川の調節地
  • 昨日の掲載画モヤが晴れるとこんな風景になります。地平線に内土手があります。手前の広大な田圃は、実は池の役割を果たしており調節i池と云われています。本流の異常な洪水時には内土手の決壊を防ぐためガス抜きに流水をこの池に誘導します。小生約40年この利根川に接しておりますが、この池に誘導された光景は、1回だけと記憶してます。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 朝の坂道
  • 昨日は早朝サイクリングで利根川へ出ました。外土手のこの坂の向こうに利根川沿いの広大な田圃が広がっておりますが、その俯瞰した遠景が逆光とモヤで見えません。一走りした帰りには、モヤが晴れましたので、このアングルで描いたスケッチを明日掲載してみます。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 晩夏の花
  • 散歩コース際の畑の片隅に咲いている花です。色彩的には、ヒマワリを連想し存在感のある花です。名前を調べてみましたら「ルトベキア」と云うそうです。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 実るほど
  • 昨日の夕方散歩は、足を延ばして手賀沼へ。実るほど頭を垂れる稲穂かな一面の黄金の世界。そんな中で稲刈りが終わった区画がありました。季節の移ろいは、速歩の如し。絢爛の秋を見失しなわないようしっかりと満喫し画帳にも留めたいと思っています。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 坂のある住宅風景
  • 昨日に続き坂のある住宅風景です。「陽のあたる坂道」坂道には、ロマンンがありますね。そういえば、小生が若かりし頃の一時期下宿していた部屋は、横浜港を遠く見下ろす丘陵のてっぺんに佇立したマンションの一室でした。将来の道筋が定まらない時期でもあり、横浜港の夜景をぼんやり眺めながら行く末をあれこれと思いめぐらしておりました。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 坂のある住宅地
  • 拙宅界隈は、アップダウンの激しい地形で高齢者には、歩行にしろ、自転車にしろ転倒の危険があり油断ができません。しかし、坂ゆえに絵心をくすぐる風景に出会うこともあります。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 上野弁天堂
  • 不忍池を覆うハスの葉に鎮座するかのように佇む弁天堂です。堂の梁の朱がハスの緑に映えこの時期ならではの美しさを演出しております。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 晩夏の上野不忍池
  • 上野不忍池は四季折々何回となく描いてきました。幼い頃京成町屋に住んでいましたが、遊び仲間のお兄ちゃんたちに連れられてよくこの公園に遊びに来ました。銀杏拾いの時期になりますと、拾い集めた銀杏を地中に埋め、衣を落とした時期に掘り起こし回収したものです。そんな往時を懐かしく思い出しながら垢抜けした美しい晩夏の絶景に葦ペンを走らせてみました。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 上野公園
  • 昨日は、所要で都心に出ましたので上野公園に立ち寄り葦ペンでラフスケッチを楽しんできました。園内は、閑散として快適でした。着彩は帰宅後,小生のアトリエ炬燵テ-ブル上で二度スケッチを楽しんでおります。明日に続きます。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]
  • 雨の街路
  • 今日から9月。カラッとした秋らしい天候を期待したいところです。それにつけても8月はよく降りました。8月末も雨、窓越しの雨を恨めしく思いながら、雨の街路をはがきに描いてみました。ランキング応援 コメント欄閉鎖させております [続きを読む]