susu_kuma さん プロフィール

  •  
susu_kumaさん: クマ川急行2
ハンドル名susu_kuma さん
ブログタイトルクマ川急行2
ブログURLhttp://black.ap.teacup.com/traincar/
サイト紹介文趣味も仕事も鉄道一筋、管理人susu_kumaの日々の鉄活動を綴るブログ。開設4年目です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2008/07/30 14:55

susu_kuma さんのブログ記事

  • 185系ストライプ15連 馬入橋
  • [画像]2017.2 CANON EOS1D-Mark4 + EF24-70mm F2.8L ?この日の関東は概ね晴れ。昨今の配給ネタは荷がE〜系ばかりで全く写欲が湧かない。撮影者自体が少ない平日、のんびり定期列車を狙うには持ってこいである。馬入橋は正午過ぎが順光。115号等の作例をよく目にする。しかし最近になって橋桁の補修工事が始まり、真新しいコンクリート面や作業用の船が目立つようになった。それらを隠すのなら朝の便を狙うのが吉。波打ち際に一人 [続きを読む]
  • 北総9018F 西馬込ピストン輸送
  • [画像]2017.3 CANON EOS1D-Mark4 + EF24-70mm F2.8L ?という訳でここ数週は怒涛の四直通いが続いた。限られた時間の中、そこそこの成果は上げられたかと思う。今更こんな事を言うのもアレだが、正直引退が近くなければいくらレアとはいえ北総車をここまで追っかけたりはしないだろう。好みの車両ではあるが、死ぬほど撮りたいという感じでもない。ただ一つだけ確信を持って言えるのは、数年後に写真を見返した際「あの時やっぱり [続きを読む]
  • 北総9018F 青物横丁バルブ
  • [画像]2017.3 CANON EOS1D-Mark4 + EF24-70mm F2.8L ?昨日は夜勤明けで暇だったのだが、あいにくの天候。帰りの電車内で掲示板を開く。また37Nか。今日はパスかな。だがこういうダルくて休みたい日に限って運行振替は発生する。平日の20時代に唯一北総車で運転されるエア急泉岳寺行を含む39Nに充当されたのだ。しかも終車となる印旛日本医大行までの間に西馬込ピストン輸送付き。非常に効率的な撮影が期待できる運用。翌日も日勤 [続きを読む]
  • 北総9018F 矢切行最終に充当
  • [画像]2017.3 CANON EOS1D-Mark4 + EF24-70mm F2.8L ?昼寝から目が覚め掲示板を確認すると、9018Fが25Nに振られている事に気付いた。午前中は35Nだった筈… てか25Nって…矢切終?一瞬目を疑ったが、twitter等でも確かに25Nを掲げている様子がアップされている。どうやら眠っている間にダイヤが乱れたらしい。矢切幕を営業で掲出するのは今回が最後の可能性が高い。隣の撮影者曰く、テツ対策で同車を充当するのは控えているのだろ [続きを読む]
  • 北総9018F 北品川勾配区間
  • [画像]2017.3 CANON EOS1D-Mark4 + EF300mm F2.8L IS X1.4一旦帰宅し夕方の便を狙いに再出撃。家から品川まで片道30分足らずなので気軽に撮影に出向こうという気になる。念のためサンニッパを持参した。構えてみるとやはり相当な望遠が必要である。16時を過ぎ次第に陽の光が当たる部分がまばらになってきた。機材が重く、且つ駅撮りにつき三脚は使用できないためAFに任せてボタンを押し続ける。ビル街を抜け、これから地下区間へ進 [続きを読む]
  • 北総9018F 立会川駅先
  • [画像]2017.3 CANON EOS1D-Mark4 + EF70-200mm F2.8L IS ? USM過日、T先輩より寄居工臨のスジを頂いた。直前まで熟考したものの光線が危ういという結論に至りパス。となれば残るネタはやはり9018Fになる。起床してすぐ掲示板を見る。8時過ぎ、37N運用入りの一報を確認。身支度を済ませ家を飛び出す。このところ牧の原出入庫完結運用に入っては数日休むという動きを繰り返しておりラストランまでの調整登板という見方もできる。通 [続きを読む]
  • 北総9018F 新鎌ヶ谷バルブ
  • [画像]2017.3 CANON EOS1D-Mark4 + EF24-70mm F2.8L ?3月、それは別れの季節−毎年この時期になると多数の名優が姿を消してゆく。北総では7268Fの引退が記憶に新しいところだが、遂に9018Fについてもさよなら運転の告知が出た。ただラストランは区間が短い上、相当の混雑が予想されるため休暇は取らなかった。となれば残り2週間で定期運用に就く姿を確実に仕留めなければならない。時間的余裕があまり無いので晴天の元で…などと [続きを読む]
  • 115系6連 沼田ストレート
  • [画像]2016.11 PENTAX67TTL+smc-PENTAX67 165mm F2.8 RVP50(+1)上越線115系のハイライトと言えば739M〜746Mの6連運用であろう。時期さえ選べば面に光が当たるし、良質な撮影地も点在している。ここ沼田ストレートは昨年の同時期にT先輩と訪れているが、列車の通過速度が高くポジはおろか1Dの連写でもベストな位置で切り取れなかった。その教訓を生かし、今回はデジ・ポジとも一発勝負することに決めた。背景やパンタの処理に思案 [続きを読む]
  • 115系3連 雪晴れの諏訪峡
  • [画像]2017.1 PENTAX67TTL+smc-PENTAX67 200mm F4 RVP50(+1)もつ煮で体が温まったところで意気揚々と撮影を再開した。沼田を過ぎた辺りから道路脇に積もった雪が目立つようになり脳内では既に縦にしようか横にしようかなどと思いが廻る。そして現地に到着すると正に期待通りの情景が広がっていた。デジは縦で山頂まで写し、ポジはコントラストを狙って手前の雪山を強調。モノトーンの世界に鮮やかな車体が映え、納得の出来となっ [続きを読む]
  • 115系3連 冬の田園風景
  • [画像]2017.1 PENTAX67TTL + SMC PENTAX67 90mm F2.8 RVP50(+1)小腹が減ってきたので早めではあるが永井食堂へ向かう。線路沿いに走っていると寄っていけと言わんばかりの築堤を発見。運用表によれば次の上りは115。即降車しハスキーと脚立をセットする。冬枯れの景色であっても湘南色なら不思議なくらい絵になる。北風に吹かれながら重厚なモーター音を響かせ通過してゆく。こんな当たり前な日常をいつまで見ることができるだろ [続きを読む]
  • 107系4連 大正橋
  • [画像]2017.1 CANON EOS1D-Mark4 + EF24-70mm F2.8L ?クモヤの後は暇潰しがてら大正橋へ。ここも眼下では工事が行われており、フィルムはクレーンが入るためデジのみ設置。昨年一気に数編成が廃回された107系であるが、まだ残党が細々と活躍を続けている。空がクリアなので欲張って背景の山まで入れてみた。 [続きを読む]
  • 115系6連 榛名山バック
  • [画像]2017.1 CANON EOS1D-Mark4 + EF70-200mm F2.8L IS ? USM近場の関東ネタが限られてきた昨今。とは言え、やはり吾妻カッターくらいは拝まなければ年が明けた気がしない。1月末、職場旅行から帰宅後すぐに身支度を済ませ出発。暗い内から立ち位置を探し始めたものの、想像以上に背景がうるさく処理に悩まされる。苦肉の策で顔の横に電柱が来る構図を選択したが、納得の出来とはならなかった。という訳でおまけの115を。ちょう [続きを読む]
  • 年明け運転会 @大井芋
  • [画像][画像][画像][画像][画像][画像][画像][画像]昨日は大井にて少々遅めの年明け運転会に参加してきました。自宅は在来線コースのみなので、ここぞとばかりに新幹線を持参。やはりこれくらいの大カーブが似合いますね。マイクロの200系200番台の動力が不調でしたが、帰宅後調べてみるとモーターシャフトが外れておりました。基本、増結共に同じ個所が外れていたので、個体差によるものではなさそうです。その他は順調に走行。次 [続きを読む]
  • オホーツク3号 生田原カーブ
  • [画像]2017.1 CANON EOS1D-Mark4 + EF70-200mm F2.8L IS ? USM X1.44日目ともなると流石に疲労が溜まってくる。グルメや温泉に逃げたい気持ちもあったが、この空模様では「曇りだから…」という言い訳は使えない。少々の休憩を挟み、手分けしてロケハンを開始。うろうろしていると林道脇に良さげなポイントを発見。幸い背景に緑もある。ここにしよう。広めに構図を取り本番を待つ。その間練習は一本も来なかった。前日のサロベツ [続きを読む]
  • オホーツク2号 遠軽発車
  • [画像]2017.1 CANON EOS1D-Mark4 + EF70-200mm F2.8L IS ? USMとうとう最終日。未明に宗谷を出発しオホーツク海を横目に東へ。日の出と共に遠軽駅近くの陸橋に到着した。既に石北貨物狙いと思われる同業者が待機中。我々もお遊び程度にDFを撮影。朝の柔らかい陽射しを浴びた姿は割と絵になったが、やはりDDPPをこの目で見た者としては、迫力に欠けるというのが正直な感想である。同業者が去った後、いよいよ本番に向けセッティン [続きを読む]
  • スラントサロベツ 幌延カーブ
  • [画像]2017.1 CANON EOS1D-Mark4 + EF300mm F2.8L ISラッセル撮影後は一路北を目指した。狙うは前々から課題であった特急サロベツ。留萌遠征時に塩狩へ寄るも天候が持たず断念。宗谷本線自体の存続が危ぶまれる中、サロベツは旭川発着となり使用車両も置換えとなる事が既に決まっている。故にラッセルにも増してキハ183の撮影に力が入るところなのだ。午後になって風雪が強くなってきた。ならばもう面縦する以外ない。他に良い候補 [続きを読む]
  • 宗谷ラッセル 筬島俯瞰
  • [画像]2017.1 CANON EOS1D-Mark4 + EF70-200mm F2.8L IS ? USM3日目。正直この辺りの予報は半分くらいは当てにならない。淡い期待を抱きつつ食堂に向かうが、外を見るとあまり芳しくない様子。朝食中の会議で雄信内は諦める方向で話がついた。だがアップ構図にもそろそろ飽きがくる頃。今回も前日の移動中に軽くロケハンしておいたのが功を奏した。目を付けたのは川を挟み道路と線路が並行するポイント。最初は単にレベルで木々の [続きを読む]
  • 宗谷ラッセル 東恵橋
  • [画像]2017.1 CANON EOS1D-Mark4 + EF24-70mm F2.8L ?追っかけのラスト、撮影者のほぼ全員が集合する東恵橋。昨年も訪れたが雲にやられてしまった。今回は晴れてくれたが、やはり冷静になって見直すと雪不足で迫力に欠けている。まぁそうは言ってもずっとネット上で人様の作例を見ながら指をくわえていた数年前の自分に比べれば、実際にこの目でラッセルシーンを拝めているのだからその事自体を喜ぶべきだろう。このお立ち台に立 [続きを読む]
  • 宗谷ラッセル 幌延カーブ
  • [画像]2017.1 CANON EOS1D-Mark4 + EF70-200mm F2.8L IS ? USM上川にて一泊し翌朝からいよいよ宗谷を目指す。昨年までで有名処は大方制覇したので今回は少しマイナーな撮影地をと思い幌延の冬季閉鎖踏切にやってきた。やはり積雪は昨年よりだいぶ少ない印象。まぁ色々心配しても仕方ない。ウイングが開く事を願いつつ横位置で構える。とここにきてようやく雪が降り出した。本番はウイング開、そして4灯♪最悪の結果も覚悟していた [続きを読む]
  • 石北ラッセル 雪551レ
  • [画像]2017.1 CANON EOS1D-Mark4 + EF300mm F2.8L IS X1.4新年一発目は成田臨…と言いたいところだが、単なる臨時幕の189&デカスカートの185では流石にやる気が出ない。よって正月は休まず仕事に励むことにした。と同時に帰省ラッシュが終わった頃を見計らって休暇を取った。ここ数年は友人氏のスケジュールに合わせ成人の日を含む連休に渡道するのが恒例になっている。朝仕事を終えそのままの足で空港へ向かう。さらば東京。離陸 [続きを読む]
  • 伊豆急クモハ103 稲取俯瞰
  • [画像]2016.12 CANON EOS1D-Mark4 + EF24-70mm F2.8L ?この日は伊豆急ということで静シスさんと友人氏も参加。黒船の撮影が終了しそろそろクモハ用の構図に変更しようとしていた頃、近くにいらした地元の方同士で「あと数分後に通過」などと会話しているのが耳に入った。最初はスーパービューでも来るのかと思っていたが、よくよく耳をそばだてているとクモハは途中駅から回送となり眼下を通過する…だと!?確かに伊豆急HPの時刻 [続きを読む]
  • トロッコわたらせ 松島橋
  • [画像]2016.11 CANON EOS1D-Mark4 + EF70-200mm F2.8L IS ? USM国道沿いの蕎麦屋で一服し午後の撮影へと繰り出す。せっかくの国鉄色、2エンド側もカッコ良く仕留めたい。しかし11月も半ばになるとスジ的に影落ちが気になる箇所も少なくない。一応ロケハンはしてみたが、無理に追っかけせず有名処で手堅くやることにした。左手に目障りな竹藪があるため少々圧縮して縦に構える。2m超のフェンスをハスキー全開でかわし横風に耐えつ [続きを読む]
  • トロッコわたらせ 紅葉俯瞰
  • [画像]2016.11 CANON EOS1D-Mark4 + EF70-200mm F2.8L IS ? USM待ちに待った紅葉シーズンが到来。地球温暖化など自分とは何の関係も無いものと思っていたが、年々燃えるような赤とかけ離れていく様を見ては焦る。窓から朝日が差し込んでいる。気温も幾分下がりもうじきピークといったところか。仕事に挟まれたこの一日を逃せば来シーズンに持ち越しとなりそうな予感。行くしかない…か。眠気と気怠さを押して出発した。予め調べた [続きを読む]
  • EF81-81 + ロンチキ 新津工臨
  • [画像]2016.11 PENTAX67TTL+smc-PENTAX67 165mm F2.8 RVP50(+1)小野上工は祖母島鉄橋でベスポジを確保したものの、成長した木が風になびき終了。気を取り直してオカポンへ向かいます。牽引機は聞かされていなかったので、まぁPFか普通の81だな♪と勝手に決めつけていたのですが、目撃を見て8181と知り愕然・・・。どうりで同業者の数が多い訳です。こんな最高の天気で勿体ない。ゲサンサンが良かったなぁ。盛り上がる周囲 [続きを読む]