まめっちママ さん プロフィール

  •  
まめっちママさん: 新お笑い学力向上委員会
ハンドル名まめっちママ さん
ブログタイトル新お笑い学力向上委員会
ブログURLhttp://gakuryokukoujyou.blog105.fc2.com/
サイト紹介文幼少期から続けて来た英語と中学受験の両立に 成功した娘の中高一貫校お笑い生活を綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2008/08/01 15:03

まめっちママ さんのブログ記事

  • 風紀委員長ですかい
  •  こんなことを書くと怒られますが、大学生になるとコンパとかたくさん あって、お酒を飲む機会も増えます。 ただ、入学したての一回生はまだ20才になってない人が大半です。 それでも19才だから飲めませんなんて言う人はまずいなくて、居酒 屋にも行っちゃいます。 ところが娘は、こういうところが非常に律儀で、居酒屋には行けない と思っているのです。身分証明書いるんでしょ?そんなん行ったら まずいじゃんと、真 [続きを読む]
  • 学部内序列なんて関係ないんだけどね・・・
  •  大学生活に少しずつ慣れてきた娘ですが、今時の生徒の大半が 要領よくできるだけ楽に無難に単位を取って平均的に生きる道を 選んでいることに少々戸惑いを感じているようです。 娘はこう見えても意外と馬鹿正直なので、最初にパソコンスキル のできるできないの調査があったのですが、素直にできるものは できると○をつけて提出していました。 ところがですね、後で友達に聞いてみると、多少できることでも みんなできな [続きを読む]
  • ゴールデンウイークは高校時代の友人と
  •  ゴールデンウイークも終わりですね。 (・・・・・・悲しい・・・親が) 娘は連日誰かと遊んでいましたが、意外にも大学の授業は大変で 課題に追われ、それほど一日中遊んでいられるわけではなかった という・・・・ バイトを探す予定だったのですが、部活をするとバイトをしている暇 がなさそうで、更に課題も多いので、入れるとしても日曜にがっつり みたいな感じになりそうなのです。 それは大変だなと思うけれど、娘 [続きを読む]
  • メインブログそろそろ再開しようかなの件
  •  タイトルがまた・・・・ 毎回センスのなさにいやになりますが、娘の進路も決まって一段落 ついたので、メインブログの方をそろそろ再開してみようかなと思っ ています。 こっちも十分にメインではあるのですが、娘が8才の時から書き続け ている英語ブログの方の読者さんから、再開して欲しいという要望が 結構ありまして、今はパスワードにして放置休止になっている のをなんとかしようかなと・・・・・ いつまでもしつ [続きを読む]
  • 娘に春が来たのか?
  •  大学生活に慣れてきて、課題も真面目にこなして授業も楽しいと 元気に通っている娘ですが、なんと・・・・・・ 男子生徒から声をかけられ、授業を一緒に受けたり、部活を誘われ たりしているみたいなのです。 千年に一度の奇跡か? (そこまで言うか・・・親としてひどすぎるか・・・) ぐらいの出来事じゃないですか! 女性専用車両にしか乗れない娘が、LINEで普通に話せているなん て、考えられない出来事です。  ま [続きを読む]
  • 意外と授業が大変だ
  •  オリエンテーションが一通りすんで、大学の授業がどんなものなのか わかってきた娘は、それなりに楽しんでいる様子。 一時間目の授業がある日は結構早く家を出ないといけないのですが 一応自分で起きて遅刻せずに行けているようです。 想定外だったのは、学部の専門的な授業いわゆる必修科目より、 得意の英語の方が大変ということぐらいですかね。 TOEFLの点数で分けられたクラスのせいで飛び級になってしまった ので、 [続きを読む]
  • 大学が始まって
  •  またまたご無沙汰してしまいました。 このままフェイドアウトしては申し訳ないので頑張って更新します。 娘は、とりあえず履修届けも大体パソコンでやり終え、抽選で取れる 選択科目も上手く取れ、いよいよ本格的に授業に突入しました。 入学してすぐに受けたTOEFLの成績によってクラスわけされた英語 は、一番上のクラスになったんですが、これがですね娘はそんなに うれしくないみたいで・・・・ このクラスは帰国子女 [続きを読む]
  • またまた新カテ作りました
  •  懲りもせず、また真カテ作りました。 受験が終了して、いよいよ大学生活が始まったので、新しくカテゴ リーもつくり、娘の面白キャンパスライフを書いて行こうかな。 (まだ続くんかいとツッコミが聞こえた) 現在の状況はですね、履修届けを出すための準備とか、サークル  を何にするかなとか、そういう授業が始まる前の段階です。 友達ができるか心配していた娘ですが、LINEの交換をした友達が 二人できたようです。な [続きを読む]
  • 中途半端理系の苦悩
  •  受験が終わって、心の平安がやっと得られた我が家ですが、課題 はたくさん残ってしまいました。  娘のセンターをふり返ってみると、理系科目より圧倒的に文系科目 が優秀で、要の数学がとても微妙なラインでした。 文系よりはできるけれど、理系の数学大好きおたく君とは比べ物に ならないお粗末さで、どう見ても文系の方があっているだろうという 中の受験でした。 今回進学する大学は、数学、英語、国語で受験していま [続きを読む]
  • 進学準備開始
  •  また間があいてしまいましたが、予想通り後期も撃沈したので、先の 入学金を払ってキープしていた大学に進学することに決定しました。 やっと準備が進むと思うとほっとします。  今年は娘の学校でも浪人する子がそこそこいるようですが、仲のよ かったグループの友達は、超優秀な子ばかりなので、もう東京に旅 だった子や、すでにTOEFLの勉強を開始した子など、次に向けて動 き出しています。 娘も友達から誘われてTOEFL [続きを読む]
  • お金のかかる子だ・・・・
  •  大学受験カテゴリーに書く内容ではない気がするけれど、娘の受験 がらみの話なので、ここに書いておこうかな・・・ 全然大した話ではないし、まだ後期の発表もないので、結果の報告 ではありませんので、ご了承下さい。 一応受験が終了し、現在は本当に何もすることがない状態で、毎日 友達と遊ぶか、家でぼーとしているかどちらかの娘ですが、そろそろ 色々洋服やメイク用品を揃えておかないといけないなということで、  [続きを読む]
  • 後期日程終了
  •  ご無沙汰してしまいました。 ちょっと色々たてこんでまして、近況報告も遅れてしまいましたが、 はい、タイトル見た通り、前期撃沈しました。 倍率のすごさもさることながら、そもそも理系のくせに数学できない という致命的な娘ですから、二次の分が悪いのはわかった上での 理系ごり押しでここまで来てしまったので、やっぱり苦しかったかと いう感じです。 そういうわけで、後期試験受けてきましたが、う〜ん・・・・  [続きを読む]
  • ここに来てストレスか・・・?
  •  国立二次試験が終了し、後期を残すのみになったわけですが、でき れば後期にはもつれこみたくないので、決着がついてくれることを 切に願っています。 でも、娘やその友達はかなり気が抜けてしまっていて、学校に自習 しに行っても、みんなで遊んでしまうようなので、娘は家に籠もって います。ぼーとして携帯を握りしめて友達のtwitterを眺めてみたり、 たまにDSなんかしてみたりして、心ここにあらずです。 それではダ [続きを読む]
  • 穴があったら入りたい話
  •  大学受験カテゴリーに書く話なのかどうかですが、今までの続きな ので、ここに書きます。 えーとまずはですね、受験前に娘がやらかした出来事をもう一度 おさらいしておきます。 携帯を水没させ、やっと交換してもらった携帯を地面に落として画面 割れさせ、そして定期券とICカードと生徒手帳のトリプル紛失、更に 図書館で財布を落としました。 これだけで十分普通じゃないですよね。 よくこんな娘に切れずに今まで接し [続きを読む]
  • 国立二次試験終了
  •  やっと国立二次試験終了しました。 やれることはまだあったと正直思います。でも、娘のちゃらんぽらん さは最後までそのままで、いつも通り何も変わらず受験が終わった という感じです。極度の緊張があったわけでもなく、あまりにも淡々と しているので、親の方が神経がすり減って眠れなくなるぐらいでした。 普段、比較的冷静で動揺しない旦那でさえ、試験当日はほとんど 寝ずで、万一寝過ごして受験できなくなるなどとい [続きを読む]
  • 国立二次試験前
  •  私立の発表もすべて終了し、押さえの入学金を入れて、現在国公立 二次試験を待つのみになりました。 センターは娘にしては上出来だったと言えると思います。 本番が今までで一番よかったわけですから、やはり本番に強い娘の 強運はあったのだと、ここまでは思えます。 でも、最後に残っている大本命の国立。 ここでどれだけ娘が頑張れるか・・・ ためた運もセンターでかなり使ったので、二次の分まであるのか? と思いま [続きを読む]
  • 続々と発表されている私立大合否結果
  •  あちらこちらの私立大学で次々と合格発表がされ、生徒からも報告 がぼちぼち来ています。 センター利用でダメだったけれど、一般で受かったとか、その逆もあり 入試は一筋縄ではいかないなと痛感されます。 緊張もなく失敗もせず、問題との相性もばっちりで、余裕の合格を 勝ち取る場合ももちろんありますが、どうだろう・・・自信ないけれど いけてるかなとドキドキしながら発表を見るという方が多いような気 がします。 [続きを読む]
  • 速達で届いた合格通知
  •  昨日、ネットで確認していた大学から速達で合格通知と入学書類な どが入った封筒が届きました。 正直センター利用なので、過去問とかもやっていません。 自信があるからではなく、やる時間がなかったというのが正解ですが 私立受験対策まで手が回らなかったですね。 本命の国立の二次の数学と物理をやるのが精一杯で、私立は一校 だけ赤本を買いましたが、数学だけやったものの、当日の試験が難し すぎて、これ一体どうい [続きを読む]
  • 大学受験結果速報Part1
  •  国立併願校として出願した私立大学の最初の発表がありました。 センター利用で出願したところで、マークミスがない限りたぶんいけ てるんじゃないかと思っていたところです。 無事合格していました。 いや、もうこれで落ちていたら、娘のセンターの自己採点が間違って いたか、マークミスしてるかどちらかですから、顔面蒼白になって、 それこそ予備校探しをしないといけなくなるところでした。 とりあえず浪人はないとい [続きを読む]
  • またまた不運が・・・・一体いつまで続くのか
  •  私立受験もいよいよ最後になりました。 数学が死んだとか、まあそういうのもあることはあるのですが、基本 的に受験関連で不運があったかというとそうではなく、他のことで これでもかというぐらいに事件が起きるんですよね。 うちでは全部超ポジティブに考えているので、不運は全部受験のた めの幸運をためているんだということにしています。 ものすごいご都合主義ですが、そう思わないと精神衛生上悪いじゃ ないですか [続きを読む]
  • 私立受験佳境そして娘のかけた願とは
  •  この受験が始まってすぐにうちのインコの具合が悪くなり、餌も食べ ないし、ただじっと丸くなって目をつむっているのが痛々しくて、実は そっちの方が気になってしまって、家をあけることすらためらわれる 状態でした。 医者につれていって見てもらい薬も出されていますが、あんまり治っ ているなという感触がなく、ただ靜かに眠っているだけの姿は、見て いてかわいそうになります。 寿命にはまだ少し早いし、できればも [続きを読む]
  • 私立受験スタート
  •  今日から併願校の私立受験がスタートしました。 娘は超が100個つくぐらいの方向音痴で、地図読めない系なので、 恥ずかしながら、大学の最寄り駅まで同行しました。 電車だけ間違えずに乗れば、後はみんな下りるし、ついていけば まあ大丈夫なので、そこまでだけ乗り間違えないようにサポートして 帰ってきました。 で、帰りの電車・・・・見事に間違えました。 まあそれは想定内のことで、たぶん間違えるんじゃないかと [続きを読む]
  • 浪人しない安全志向
  •  センターの自己採点が終わり、娘の学校でも担任との面談の結果 受験校を変更した生徒が多数います。 どこにも出せないと顔面蒼白の子もいれば、浪人決定と妙に明る い子もいたり・・・・ 医学部志望の生徒も多くが地方大学へ変更しています。 9割得点していても、心配で何ランクも下げる子もいたりして、やはり 現役安全志向が強いみたいですね。 娘は微妙なラインだけど、担任の先生との面談でも特に何も言われ ず、妥 [続きを読む]
  • 受験料も振り込んだ。もう後にはひけない
  •  センターの結果を踏まえて、娘の最終受験校を家族で話し合い、 決めた大学に今日受験料を振り込みました。 (国立でも高い・・・) 願書に振り込み証明を貼って、あとは調査書を入れて提出するだけ です。 私立の受験がまだ2月からスタートしますが、センター利用でたぶん 受かっているんじゃないかと思う大学なので、あまりそれを言うと娘が 気を緩めても困るので、とりあえずボーダーだからと脅しておきました。 実際何が [続きを読む]
  • はじめての方へ
  •  新お笑い学力向上委員会へご訪問頂き、ありがとうございます。 このブログは、メインサイト「想定外バイリンガル物語」から独立し、 2011年無事中学受験を終えた娘の波乱の塾生活を振り返りながら 今後の中高一貫生活を赤裸々に書いていく目的でタイトルも新たに「新お笑い学力向上委員会」として生まれ変わりました。 元予備校講師の管理人が一親として思う素直な感想を綴っていき たいと思います。 真剣に学ぶ目的の方は [続きを読む]