由乃 さん プロフィール

  •  
由乃さん: 自由気ままに・・・
ハンドル名由乃 さん
ブログタイトル自由気ままに・・・
ブログURLhttp://yuno2008.blog87.fc2.com/
サイト紹介文自然と動物が好きな主婦です いろんな場所に行って 見た景色出会った動物を紹介していきたいです
自由文パート主婦です
休みの日には、好きなドライブを楽しんでます
動物と触れ合う事が生きがいみたいな動物馬鹿ですw
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2008/08/01 22:25

由乃 さんのブログ記事

  • 醒ヶ井
  • ヤマキ醤油屋さんのしょうゆプリン、しょうゆソフトクリームの看板に惹かれて店内に入ってみましたとてもレトロな店構えでした大きな時計が印象的で「時間、あってる?」と相方に確認したら1分ほどのズレがありましたw管理人は、しょうゆソフトクリーム相方は、葛饅頭をいただきました地蔵川の清流に映える百日紅もう少しすると白い梅花藻の上にピンクの百日紅の花びらが散ってとても美しいコントラストが見られますセミの鳴き声 [続きを読む]
  • 高田本山専修寺(せんじゅじ)の蓮
  • 先週末、娘と二人で津市一身田町にある高田本山専修寺に行って来ましたこちらのお寺は、親鸞聖人(しんらんしょうにん)の教えをまっすぐに受け継ぐ寺院で高田本山と通称親しみを込めて呼ばれている寺院です高田派に所属する寺院は全国に600余ヶ寺あります栃木県真岡市にある本寺専修寺(ほんじせんじゅじ)と共に境内の御廟(ごびょう)に親鸞聖人のご遺骨をお守りしています13棟もの国指定重要文化財が建ち並ぶ高田本山には [続きを読む]
  • 清流に咲く梅花藻
  • 滋賀県の醒ヶ井(さめがい)へ行ってきました醒ヶ井の町を流れる地蔵川は居醒の清水などから湧き出る清水によってできた清流で透明感は抜群で清流のほとりは暑い日に散策してても見てるだけで涼しく感じます醒井宿(さめがいじゅく)は近江国坂田郡にあった中山道61番目の宿場です梅花藻(バイカモ、水中花)梅花藻はキンポウゲ科の淡水植物で梅の花に似た、白い小さい花を5月中旬〜8月下旬まで咲かせます水温14℃前後の清流にしか [続きを読む]
  • ゆる〜く、暑く、ひこにゃん♪にゃん♪
  • ひこにゃん、ここで休憩に入りましたゆっくり控室へ向かいます後姿もキュートでした短いアンヨが、また可愛いですww影からチラっ・・・本物の猫も、こんな仕草するんですよねひこにゃんの猫らしい仕草に観客も笑顔になってました5分後休憩を終えたひこにゃんがふたたび登場今度は芝生の上ゆ〜っくり歩いてきました観客の前にやってきて「お待たせしました」と言うようにぺこりとご挨拶とても礼儀正しいひこにゃんですこういう所 [続きを読む]
  • 若宮神社
  • 蔵王ダムからの帰り道若宮神社にも参拝しました若宮神社は甲賀市(旧土山町)最北の集落大河原地区にある小さな神社です甲賀武士53家のひとつ 大河原氏の祖である足利又太郎を祀っていて 商売繁盛と選挙の神様として遠方からも多くの方が参拝されるそうです毎年9月には宮送り神事と呼ばれる行事が行われ同10月には宮迎え神事も行われます この行事には、毎年全国から信者が訪問するとのことで 小さな集落、小さな神社ながらも、こ [続きを読む]
  • 蔵王ダム(滋賀)へ
  • 近江妙蓮公園からの帰り道まだダムカードを貰っていない蔵王ダムに立ち寄ってもらいました蔵王ダムといえば山形県にありますがこちらは滋賀県の蔵王ダムですまぎらわしい名前ですねw山形県の蔵王ダムは中空重力式コンクリートダムで滋賀県の蔵王ダムはロックフィルダムです こちらは、岩石を多く使ったダムで中央部に遮水を受け持つ遮水性ゾーン(コア)を持つタイプのロックフィルダムです滋賀の蔵王ダムは、星空スポットとし [続きを読む]
  • 彦根城とひこにゃんと・・・・
  • この日は、とにかく暑くて彦根城天守閣に到達するまでの道のりしんどくて、倒れそうでしたひたすら階段を上って行く相方と話すのもしんどくて無言で黙々と歩いてました写真を撮るのも億劫で大雑把にパシャっと撮るのみ(汗)城内に入るには入場制限があったので並んで中に入ってみたのですがお城の中も長蛇の列天守閣の上まで行くにはどれくらいの時間がかかるのか・・・・城内も当然暑くて気分が悪くなってきたので折角並んで城内 [続きを読む]
  • 近江妙蓮の花
  • 近江妙蓮公園の続きです公園はそれ程広くはなく、こじんまりとしていましたすごく綺麗に整備、お手入れされていて妙蓮を大切に保護されているのがよくわかります蓮池の隣には真新しい建物がありますここは、近江妙蓮の資料館です中は冷房が効いてて、とても快適でした近江妙蓮関連の資料が展示されていました近江妙蓮の、横の断面写真蕾はひとつですが、外側の花弁が開いた中には4つの花群があります多いものは1つの茎に、12花 [続きを読む]
  • 暑中お見舞い申し上げます
  • 暑中お見舞い申し上げます暑さの厳しき折柄ご自愛のほどお祈り申し上げます先週の3連休暑い中滋賀県方面へ車を走らせてましたが本来の目的地へ到着する前に渋滞、猛暑で、体力消耗をしたので行き先変更しましたお堀を優雅に進む屋形船見た目涼しげですが乗船客は、暑そうでした鴨が1羽、お堀の中をのんびり泳いでいましたが屋形舟が近づいてくると慌てて、石垣に飛び乗ってましたその慌てっぷりが可笑しくて・・・。゚(゚^∀^゚) [続きを読む]
  • 可愛い子ヤギ
  • 三重県津市白山町の猪倉温泉隣メダカ館から少し離れた所にはヤギも飼育されていて土手の斜面に放し飼いされていました動物大好き、娘と管理人はここでも餌を購入してヤギにあげてみましたこの子は、お腹に赤ちゃんが居るママヤギさん大きなお腹で、しんどそうにしていましたお目目クリクリ愛苦しい、白い子ヤギさん茶色の子ヤギは木の幹を舐めてました美味しいのかしら・・・?今度は、幹にスリスリその様子を見ていた白い子ヤギも [続きを読む]
  • 近江妙連公園
  • 滋賀県守山市に在る近江妙連公園の大日池と瑞蓮池ではこの時期,全国的にも珍しいハスの1種の近江妙連が咲いていると聞きさっそく行ってきました近江妙蓮は、インドを源とするハスの突然変異種で68年明治時代以降間開花しない時期もありましたが世界的に有名なハス博士故大賀一郎氏によって蘇り今日に至っています近江妙蓮は600年以上前から滋賀県守山市川田町田中地区の大日池で田中家代々に守られて来たハスのことで昭和4 [続きを読む]
  • 食いしん坊のリス
  • マンホールの絵柄が好きなので出かけた先々で、マンホールを見つけると写真に撮ってます津市白山町のマンホールウグイス2羽に、町の花・ミヤマツツジと町の木・ヒノキです三重県津市白山町の猪倉温泉隣のメダカ館で楽しんだ後メダカ館のすぐ隣にリス小屋があってメダカ館で餌を買って、リスに餌をあげる事が出来たので娘(次女)と二人で餌をあげてみました人の気配で、そわそわするリス餌をもらえると思ってるのか金網に手を置き [続きを読む]
  • 危機感ゼロの鴨達
  • 田丸城跡お堀 大賀蓮の続きです蓮の花の撮影を楽しんでいたら蓮の葉っぱの影でツガイの鴨が休んでいるのを発見動物大好き管理人は蓮の花はそっちのけで、鴨の撮影に...驚かせないよう、そっと近づいて撮影をしていました徐々にそーっと近づき写真を撮っててもちっとも逃げようとしない鴨達に嬉しくなった管理人は常備してるビスケットをあげようと(撮影のお礼です)袋をあけるとガサガサという音に敏感に反応する鴨達座っていた [続きを読む]
  • メダカの飼育・・・ふたたび
  • 以前、管理人と娘が飼育しているメダカを動物か人間が荒らして1匹もいなくなった事件がありましたその時はショックで声も出ないほどでこんな思いするならもうメダカを飼うのは止めようと思ったのですがやはり今まで居たものが居なくなると寂しくて・・・・再スタートと言う形で、もう一度飼育することしました今度は、水槽に鳥除けネットを張り巡らせてその上に、ワイヤーネットを置き紐で固定しましたちょっとやそっとでは外れな [続きを読む]
  • 大賀(おおが)ハス
  • 三重県玉城町田丸田丸城のお堀で大賀蓮(おおがはす)が見頃今回も相方が情報を得てきたので一緒に見に行って来ました大賀ハス(蓮)とは昭和二十六年 千葉市の東京大学農学部検見川厚生農場でハス博士といわれた 故「大賀一郎」博士(当時関東学院大学教授)が縄文時代に咲いていた古代ハスの種三粒を発見そのうちの一粒の開花に成功したものと言われています。こちら田丸城の大賀ハスは平成の初め頃故加藤正文氏(勝田町)から [続きを読む]
  • 鴨と力士とスズメと・・・
  • 家のそばの田んぼで鴨が仲睦まじく歩いてたのでそっと写真を・・・・フリフリしたお尻可愛いですねあら?何か話し合ってるよう・・・「後ろで変な人が写真を撮ってるから気をつけなさい・・・」??桑名市の九華公園(管理人のお気に入り橋場所)へ来たら大相撲の峰崎部屋の幟がずらっと立ってましたお相撲のことは詳しくないのでこちらの部屋の事は知りませんでしたが大相撲名古屋場所、峰崎部屋の寄宿舎が九華公園内にある鎮国守 [続きを読む]
  • 紫陽花、海・・・そして、漁港の猫たち
  • 大慈寺は、境内だけではなくお寺の裏にある小高い丘の上にも紫陽花園があるそうなので行ってみることにしました蒸し暑い日で、汗を拭きながら階段を上っていくと立て看板がありました大慈寺紫陽花園はこちらと書かれてました天辺に着くと、桜並木(河津桜)があり桜の木の下には、紫陽花が植えられていて今の時期は、紫陽花ロードになっていました丘に対向する小高い山の斜面にもびっしりと紫陽花が植えられていてピンクの岡になっ [続きを読む]
  • ひまわり畑の白いブランコ♪
  • 見晴らし台からひまわり畑を見ると・・・なんか、すっごく気分がいいひまわり達の注目を一心に集めてる感じ?(妄想癖が激しくて、どうもすみません)写真撮影用の白いブランコ今年も置いてありましたので撮影しようと下に下りるとカップルが座って自撮りしてましたこんなポーズ、あんなポーズをとり撮影する二人(二人の世界に浸ってました)他にも撮影したい人がたくさん待ってるのに中々代わってくれなくてイライライラ・・・( [続きを読む]
  • 大慈寺
  • 花友さんが志摩市の紫陽花寺をアップされているのを見て志摩市に紫陽花のお寺がある事を初めて知り管理人も行きたいと思い、相方に連れてもらいましたナビ頼みで行ったのですが目的地付近です」でナビは終了まずは車を駐車場に入れてから、お寺目指して歩きましたがすぐそばに来てるはずなのに一向に目的のお寺が見えてこない闇雲に、このまま歩いて行っていいものか?どうか?蒸し暑い日だったので、汗が吹きだしてくるし、思案に [続きを読む]
  • きっかけは・・・・?
  • マンデビラ (サンパラソル)2年前、近所の叔母の家で咲いてるのを見てほしいなぁ〜って思いはじめましたホームセンターに行ったら小さな苗が売っててこれだ〜〜っと即購入しました大きめの鉢に植えて育ててたら買って1月後に、赤い花が咲いきましたそれから夏から秋にかけてポツリポツリと花が咲いてくれてました夏の花なので、冬越え出来るか心配でしたが冬場は軒下に置いて、株の周りをビニールで囲い簡易温室のようにし、冬 [続きを読む]
  • もりやま芦刈園 (3) 素敵な紫陽花達でした
  • もりやま芦刈園に咲く紫陽花たち前回まではノーマル(?)、管理人でも見たことのある紫陽花でしたが今日、紹介させていただくのは初めて見る珍しい紫陽花を紹介させてください(単に管理人が初めて見るものだけですが)桂夢衣(かむい)見るのも、この名前を聞くのも初めての紫陽花でした「桂夢衣」は、京都府立桂高等学校の片山一平教諭の指導の下同校の「草花クラブ」の生徒たちによって作り出されたものだそうです常山アジサイ [続きを読む]
  • 花の窟神社
  • 熊野速玉神社を後に家路を急いでいたのですが花の窟神社にも立ち寄ることにしましたこちらの神社は、何度も参拝していますが折角こっち方面に来たので立ち寄ることにしたのでした神々が眠る日本最古の地花の窟(はなのいわや)花の窟は神々の母である伊弉冊尊(イザナミノミコト)が火神・軻遇突智尊(カグツチノミコト)を産み灼かれて亡くなった後に葬られた御陵です平成16年7月に花の窟を含む「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界 [続きを読む]
  • 今年も行って来ました!ひまわり畑
  • 撮影スポット満載!インスタ映え抜群「絶景ひまわり畑」6選【東海・北陸】に選ばれた三重県玉城町 ふるさと味工房アグリへ行って来ました4万本のひまわり丁度見頃を迎えていていました皆が大歓迎してくれてるようそんな錯覚に陥ってしまいますヾ(o´∀`o)ノ皆がこっちを見てる〜〜♪(#^.^#)ひまわりの周りではミツバチが忙し気に飛んでいてブンブン羽音が響き渡ってましたこれらのひまわりは花を楽しんだ後、ひとつひとつ手刈り [続きを読む]
  • もりやま芦刈園 (2)
  • もりやま芦刈園は“世界のあじさい”の殿堂として日本と西洋のあじさい10,000本が植えられていて四季を通じて、憩いと寛ぎの場となっています今の時期は紫陽花が美しいですが他にも花菖蒲やボタン、バラ秋(10月頃)に咲く桜としてジュウガツザクラなど四季を通じた花を楽しむこともできます昨年もこちらに来てるのですがあの時は雨がざーざー降ってて撮影するのも困難でしたが今回は曇り空のしたどの紫陽花もみんな美しく [続きを読む]
  • 熊野速玉神社
  • 和歌山県新宮市新宮にある熊野速玉神社へ・・・浮島の森のすぐそばにあります「熊野本宮大社(くまのほんぐうたいしゃ)」「熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)」「熊野那智大社(くまのなちたいしゃ)」3社を「熊野三山(くまのさんざん)」と呼びます熊野三山は、和歌山県の南東部にそれぞれ20〜40?の距離を隔てて位置しており「熊野古道(熊野参詣道)中辺路」によって、お互いに結ばれています3社は個別の自然崇拝に起 [続きを読む]