mei さん プロフィール

  •  
meiさん: 幼児の公文
ハンドル名mei さん
ブログタイトル幼児の公文
ブログURLhttp://yellow.ap.teacup.com/kumon/
サイト紹介文2005年秋産まれの息子。1歳半から公文をはじめました♪現在学年を超えたプリントを学習中です。
自由文最初にお世話になった教室の先生が勇退され、現在別の教室に通っていますがあまりにも指導法が違うのでびっくり!!
現在、国語、算数をとっています。英語はベネッセコーポレーションのワールドワイドキッズイングリッシュを受講しており様子をみて公文英語にシフトしようと考えております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2008/08/05 23:34

mei さんのブログ記事

  • 夏期講習
  • 6年生夏期講習が始まりました。が、初日から遅刻です。なぜならまだ学校があるから。給食なしの午前中授業が来週半ばまであるのです。その間5日ある夏期講習の3日間は1日4教科あるうちの2教科しかでられません。でも学校ですからね、仕方がないです。夏期講習のテキスト、日能研の分厚いなあ!なんて思っていたら我が塾も相当分厚かった。いつも季節講習のテキストはたいして厚みがないのでなめてましたね。想像を超えていま [続きを読む]
  • NN開成
  • 6年生ついに受ける日がきてしまいました!NNってなんだろう?え?なにがなんでもなの?と知ったときはどうなの、このネーミング・・などと思ってしまったわけですが6年生になるとわかりますね。NNって気持ちが。というわけで受けてきました。日曜日の午前中だったので午後からは自塾に行く子もいるようで各塾のカバンをしょってきている子もたくさん目にしました。早稲アカの先生方もNNには他塾生がいるのは当たり前という [続きを読む]
  • 難関校トライアルテスト
  • 6年生日能研のテストを受けてきました。日能研はテストが終わった後解答用紙をスキャンしてすぐに返してくれるのですぐに自己採点ができます。で、帰宅して解答用紙をみてみたら・・・・真っ白な解答欄がある!しかも算数!!最後の問題まったく解答してません。問題をざっとみましたが時間がなくなって最後までたどりつけなかったとも思えないような感じでした。その夜、「息子にこれ本当にできなかった?ちょっと今やってみて」 [続きを読む]
  • 学年ビリから〜など 図書館で借りた本
  • 6年生[画像]社会の地理、理科の生物分野が苦手な息子。小さい時から意識して植物や昆虫、生き物をみせてきたんだけど好きじゃないものは好きじゃない!というまま今日に至ります・・・。学年ビリから〜は勉強方法など参考になればと思い借りてきましたが読み物的な要素が強くて実践してみようというよりはよし、また勉強頑張るぞ!と思えるような本でしたので息子に読ませてみました。特に算数が大事というのは常日頃言っているの [続きを読む]
  • 佐々木マキさんの絵本
  • 6年生高学年ですが借りてきた絵本を何の疑問ももたず読んでます↓[画像]「ねこ・こども」はしりとり絵本です。「こぶた たぬき きつね ねこ」みたいな感じの絵本。私が佐々木マキさんの絵が大好きなのでついつい借りてきてしまうんですが小学男子、結構はまってみています(笑)パラパラと見たときにはイラストばかりたまたまた目に入ったようで家でよくみてみたらイラストよりも白黒写真や説明のほうが多い本でした。イラスト [続きを読む]
  • 開成本番レベルテスト
  • 6年生4月末に受けたテストの結果が返ってきました。テストのあとすぐに「今回国語全部埋めた!」と喜んでいたのもつかの間、素点を見てびっくり!バッサリと切られた息子ですが結果によると平均点は超えていました。平均点を超えたとはいえやはり一番足をひっぱったのが国語で、2桁順位でした。その国語を算数と社会でカバーして総合順位は233人中1桁。久しぶりに算数で救われました。最近ずっと算数が足をひっぱっていたの [続きを読む]
  • 図書館で借りた本
  • 6年生久しぶりに図書館で借りた本をアップします。[画像]筒井さんの本、とても面白いのでよく借りてきます↓[画像]虫達の一生を撮影しているのですが本当によくぞここまで撮りました!という写真ばかりです。息子は昆虫に全く興味がないので理科の生物分野が苦手なのですがこの本のおかげで少しは好きになったようです。うん、本物ではないけれど昆虫を見てくれるだけでありがたい!小さい時から昆虫や植物などは科学館や博物館、 [続きを読む]
  • 気象博物館
  • 6年生気象庁内にある気象博物館へ行ってきました。竹橋の駅は科学技術館や国立図書館へ行くときに何回か使いましたが地下鉄の出口が違うとこうも景色が違うのかと驚きました。早速気象庁へ。気象庁内の1階にあるそれほど大きくないスペースに気象にまつわるあれこれが展示してあり係の人の説明でたっぷり1時間。これ、説明なかったら30分もいないででてきたかも。丁寧な説明で画像もたくさんとったのですがどこにいったのかな [続きを読む]
  • これは読ませて大丈夫?(追記あり)
  • 5年生重松清さん、あさのあつこさん、森絵都さん・・・受験生には定番の作家さんですよね。先生おすすめのタイトルや図書館でもティーンの棚にある作品はいいのですが一般の棚にある作品をどう扱うか悩みの種でした。というのも以前テストに出てきた文章が面白かったので通して読みたいというリクエストがあった作品がありました。櫛月美智子さんの「未来の息子」という短編です。[画像]テストには物語の一部が使われていましたが [続きを読む]
  • 割れちゃった。
  • 5年生お茶を飲んでるだけなのにシリーズのマグカップ、割ってしまいました。残り2つ!↓[画像]毎日見るものって侮れなくてこれで結構知識増えました。割れてしまったのは魚のカップ。一番左端のは義兄が出張先で買ってきてくれたカップです。初めてかったのはいつ頃かブログをさかのぼってたところ5歳で突然買ってといったようです。たぶん生活クラブのカタログをみていったんだろうなと。この記事です。国旗が好きだったんです [続きを読む]
  • 経済って??
  • 5年生塾では2月から新6年生になりました。社会は歴史がおわり公民にはいっています。経済に興味を持ってほしくてかりてきました↓[画像]絵本だからと去年も確か借りてきたのですがその時の反応はイマイチ。でも今年は面白い面白いと何度も読んでいました。精神年齢あがったかな?[画像]アマゾンをみていたら続編がありました。表紙の絵、見覚えがあります。借りたことあったのかな??いずれにしてもその時よりは今のほうが息子 [続きを読む]
  • tsunago
  • 5年生やっと買いました!↓[画像]以前短くなった鉛筆どうしたらいいのかなって記事にしたのですがそのあとこの商品を見つけて買おうと思ったら売り切れ・・・。で、すっかり忘れていまして(汗)買ってすぐに鉛筆をたくさんつないなので手元の「つなぐ」はもう真っ黒。使い方は簡単ですがステップ1だけはちょっと力がいるかな。鉛筆の先がとがっているのでキャップをしめて使うとやりやすいです。1本新しい鉛筆があると長さを決 [続きを読む]
  • 開成の問題に・・・
  • 5年生今年の開成中学の入試問題をみて懐かしい詩を発見しました。ドレミファブック![画像]この中にある「アイスクリームのうた」がでていたのです。私が小さいころに定期購読していたドレミファクラブ。アイスクリームのうたはこの本以外ではみることがなかったので開成中学の問題でまたお目にかかるとは思いもしませんでした。ちなみに母はほかに東京こどもクラブを定期購読してくれていたのですがドレミファクラブと東京こども [続きを読む]
  • 宮沢賢治の本を読むにあたって
  • 5年生この本、とってもおすすめです↓[画像]宮沢賢治のお話にでてくる子供にはちょっと想像しにくいモノたちをビジュアルで説明している図鑑です。図書館にあったので借りてきました。とっても素敵な内容で私は一目ぼれだったのですが息子が・・・あまり宮沢賢治読まないのです。この図鑑自体は興味深そうに見ていましたが物語読んでなんぼよね。図鑑から宮沢賢治の世界に興味をもってくれたらいいんだけどな。[画像] [続きを読む]
  • 第2回SO志望校診断の合判資料
  • 送付資料のほかにマイページから見ることのできる資料があるのを思い出してチェックしてみました。志望校の例年出願人数と今回の志望者数を見てみると300〜500人ほど出願人数より志望者数が少ないことがわかりました。さらに合格圏の人数をみると出願人数の半分にも満たない数字です。志望校判定受けるにはまだ早すぎたかな。やっぱり夏過ぎあたりかな。そうはいっても気が付けばもうテスト名に新6年生という文字が入る時期 [続きを読む]
  • 読書の成果?
  • 5年生読書記録がとまっていますが読書は続けています。国語の物語文、心情理解が得意ではないのですがここのところ読書の成果がじわりじわり効いてきている気がして本をセレクトしている身としてはちょっと嬉しい。読書はもともと好きなので放っておいても本は読みますがそうするとどうしても偏りができてしまうので読んでほしい本をうまく誘導して手に取らせるよう工夫をしています。そうして読んだ本が面白かった!と言ってもら [続きを読む]
  • 第2回志望校診断サピックスオープン<新6年生>
  • 5年生久しぶりにサピックスのテストを受けてみました。自己採点したところ間違えたところはほかの子は取れてるんじゃないかという問題ばかりだったのでこれはちょっと志望校判定が微妙なのでは・・・と思っていたのですが結果が返ってきてびっくりしました。書いた志望校全部80%の判定です。オープンテストなので四谷でいう組み分け、日能研でいう全国模試あたりになるのでしょうか。なので偏差値もものすごいことになっていま [続きを読む]
  • 全国統一小学生テスト
  • 5年生自己採点をした時点では落とした問題が簡単だったのが数問あったのでう〜ん・・・と思いましたが結果をみたら思いのほかよくてびっくりしました。分野別成績をみると算数は図形、国語は心情理理解、理科社会は資料分析力が苦手分野だとわかります。私が思っている通りの結果です。この中で心情心理はだいぶできるようになりました。もともと読書は好きですが息子の好みの本以外を読ませようと試行錯誤した結果かなとも思いま [続きを読む]
  • サイエンスアゴラ2016
  • 5年生今年も面白かった〜♪会期中ずっと通ってもきっと面白いに違いないサイエンスアゴラ![画像]ランチ。お味噌汁は出汁が選べるので二人違うお出汁にして飲み比べました↓[画像]さて見学へ・・・ダチョウの卵です↓大きい〜![画像]上の画像のように中身を見せるために上部のみのカラを目の前で割ってくれたのですが力加減が絶妙でした。割れたカラは瀬戸物のカケラのようです。最後に透明のボウルにたまごを出してくれました。 [続きを読む]
  • 海のハンター展
  • 5年生国立科学博物館へいってきました↓[画像]世界最大級の復元!とあったカルカロドン・メガドロンはなんと12・5メートル。ものすごく大きくてこんな生き物にあったら何もできないから目を閉じちゃう。ほかにもホホジロザメの標本があったり海の中のいろいろな生き物たちが展示されていて見ごたえがあったのですが写真が一枚もない。去年あたりから息子が勝手に撮影をするようになったので息子の写真もなかった!唯一第二会場 [続きを読む]
  • 1、2歳のころ取り組んでいたプリンをみて今思うこと。
  • 2007年7月こんな感じ↓[画像][画像]似たようなプリントですが1枚目は7月、2枚目は一か月後の8月に取り組んだプリントです。何にも変わってない!!!(笑)プリントには保護者へのアドバイスがあります。「何色でかいてもいいよ」「色鉛筆を使う場合は公文の幼児鉛筆をおすすめします。(さらっとかいてある!)「絵の中の文を読んであげましょう」とあるのですが絵をよーくみるとうすい線がありますよね。クルクルやギザ [続きを読む]
  • 6月に借りた本
  • 5年生6月は途中まで借りた本の記録をつけていましたのでその続き・・・*かまえ!僕たち剣士会 向井湘吾◎リケイ文芸同盟 みんなの少年探偵団(評価なし) イコール王子の数学冒険記(評価なし) 街場の共同体理論(評価なし。読もうともしなかった〜。内田樹はまだ早かった)◎この素晴らしき世界に生まれて 福田隆浩◎ナイツの言い間違いで覚える日本史◎ここが家だ  ベン・シャーンの第五福竜丸◎平和を考える戦争遺物 [続きを読む]
  • 7月に借りた本
  • 5年画像がたまってはるのが大変なので画像なし!まとめていってみよう!高評価順→*、◎、○、△、×*川の名前 川端裕人 ○夏のロケット 川端裕人◎銀河のワールドカップ 川端裕人○算数雨中の大冒険 川端裕人△研究室にいってみた 川端裕人○オランウータンを森に返す日 川端裕人川の名前が面白かったので川端作品をまとめて借りました。*地名のひみつパート2*パスワードに気をつけて 松原秀行*平清盛は名探偵   [続きを読む]
  • 日能研記述力模試
  • 5年生結果ボロボロすぎてびっくりしました。ひょえー!2197人受けて3桁順位です。どうしよう。足をひっぱったのは国語です。得点と平均点と偏差値が全部一緒に見えてどれがどれだかわからないような数字・・・。今回はじめてマイニチノウケンを使って優秀回答例を息子とチェックしました。同じ試験を受けた子がここまで書けるんだというのをちゃんとみせなくては。普段四谷大塚のテストに慣れている息子としては日能研のテス [続きを読む]
  • ドラゴンクエストミュージアム
  • 5年生学校のお友達といってきました♪私はドラクエ1から発売された順にプレーしましたが息子がはじめてドラクエをやったのは「9」から。その前に1〜8作もあるなんて羨ましい限り。新作を手にしてテレビの前に座ってドキドキしながらゲームを始める瞬間を思い出しました。ヒカリエに到着したのが10時45分。一般開場は11時ですがすでに列ができていました。チケットを持っていたのでチケット売り場には並ばずに入場の列へ [続きを読む]