nasyo さん プロフィール

  •  
nasyoさん: 年1でウィスラー行っちゃうほどMTB DHにハマってる♫
ハンドル名nasyo さん
ブログタイトル年1でウィスラー行っちゃうほどMTB DHにハマってる♫
ブログURLhttp://ameblo.jp/nasyo/
サイト紹介文MTB DHライダーでウィスラーバイクパークに行ったら見事にハマった中級ライダーのダウンヒルブログ♫
自由文夏場にウィスラーでダウンヒルを楽しむこと数回。オッサンですが、DHスキルは年々向上しており、今も楽しく走ってます。中級ライダー目線でMTB関係のあれこれを語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 139日(平均1.2回/週) - 参加 2008/08/06 10:06

nasyo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • EVIL Calling SPEC LIST ( nasyoR's Bike )
  • ■SPEC LIST Frame: Evil the CallingSize: MediumColors: Angry DolphinRear Shock: Rockshox Super Deluxe DebonairFork: Rockshox Pike
    150mmHeadset: FSA Integrated Tapered Seatpost: Thomson Masterpiece 30.9mmSaddle: Full carbon saddle (ROAD)Hub: hope pro4 100mm/
    F 148mm/RRim: Carbon rim 30mm/27.5Inner tire: SCHWALBE ProcoreTire: SCHWALBE Hans dampf 2.25Brake: Sram Guide RBrake Rotor: H [続きを読む]
  • iPhone6 画面交換&バッテリー交換&格安SIMの比較導入
  • 家族用にiPhone6 64G(中古機)を追加導入して、格安SIMを比較テストしてみるというお話。iPhone6は防水性もそれほど高く無いらしいので、ネットの解説を見ながらガシガシ分解。まずはヘタったバッテリーを社外品に交換です。 最近のバッテリーは2,000円ほどで分解工具も付属しているので、とってもお得。まぁ、バッテリーの質がどんなものかは分かりませんが、気軽にバラして気軽に交換できるので適当に安くて評価がそこそ [続きを読む]
  • EVIL CALLING 富士見パノラマ デビューしてきた♪
  • いよいよグリーンシーズン開幕! 富士見パノラマ MTBパークのオープンに合わせて行ってきましたよ。EVIL CALLINGのAngryDolphinのカラーは、ゴンドラのシートカバーと同色だぜ〜笑。久々のゴンドラ乗車でテンションアップ! 27.5の131mm AMバイク ”EVIL CALLING” は日本の里山で最高に楽しい1台だと確信はしましたが、果たしてゲレンデDHも楽しめるのか・・・? それを確認するのがこの日の目的。 結論から [続きを読む]
  • EVIL Calling(27.5er) とWreckoning(29er) 乗り比べ 再び
  • レースイベントも無事に終了したので、EVIL Callingを乗り込むべくS-TRAILへ。すると、ご来場ライダーKさんの駆るEVIL Wreckoning とご対面。 このレコニングも、ワイドなカーボンリムで武装した拘りの一台で、乗せていただくと、やっぱり29erだけあって速い速い! EVIL Wreckoning (29er) のインプレッションは当ブログでも何度もお伝えしている通りですが、 1,トラクションが良くかかり面白いほどグイグイ登る [続きを読む]
  • EVIL calling シェイクダウン! これは文字通りの飛び道具だ!
  • 組み上がったEVIL callingをホームのS-TRAILでシェイクダウン ライドしてきました。 テーマは“軽くて取り回しが楽しいトレイルバイク” という事で、軽量さにも拘ったのですが、まさにドンピシャ。ヒラヒラと走れるのに、安定感抜群のナイスバイクでした。また、メインのDHバイク PIVOT PHOENIX Carbon DH のSサイズとトップ長が同じという事もあって、乗車の際の違和感ゼロ。共にDWリンクの血統を持つリアサスでBB位置も [続きを読む]
  • EVIL calling 完成。ごく控えめに言って最高の一台だわ。
  • EVIL BIKEの27.5er 130mmストロークの里山スペシャルバイク『 Calling| コーリング』ついに完成しました! このブログを見て、周りの友人はみな29erのレコニングを買うと思っていたようですが(笑)、里山で楽しく乗るなら27.5と、26+の相互コンパチができるコーリングがベストだと思った訳です。 新車組立にあたっては、フロントフォーク、ブレーキやドライブトレインなど主要なコンポはMERIDA one fortyから移植。他 [続きを読む]
  • EVIL Calling 開封の義
  • ついに! ついに届いた EVIL!保管したくなるほど素敵なデザインの箱を開けると〜更にダンボールで梱包されてて、安心感あります。取り出してみるとこんな感じでじゃじゃーん! アングリードルフィンのカラーリングはイエティのターコイズブルーにも似てるけど、ちょっと青みが強くて明るい感じ。最新バイクの証の1つでもある、リアサスペンションの『トラニオンマウント』が眩しい!くぅーっ! この角度からもカッコいいですよ [続きを読む]
  • EVILのMTBが欲しくて欲しくてCalling買うことにした!
  • ずっと悩んでいたんです。MERIDAのオールマウンテンバイクを買った直後、EVILに触れて乗って、湧き上がる物欲からどうやって逃れようか・・・。ずっと悩んでいました。 でも、想いを断ち切れずに、EVIL the Callingを買ってしまいました!! 奇跡的に在庫していたCallingのMサイズをセレクトです。 なぜCallingを選んだかと言うと、先の試乗ブログ記事の通り。27.5インチのホイールサイズが日本の里山ライドにぴったり [続きを読む]
  • EVILの WRECONINGとOHLINS組み合わせに憧れる〜
  • 先日乗ったEVILのバイクが頭から離れないnasyoRです。特に29インチ 161mmストロークのWRECONING(レコニング)は、クライミング性能もさることながら、ダウンヒルの速さと安定感が群を抜いていました。 うーん、これでダウンヒル走ったら面白いに違いない。 そう思ってiphoneの写真データを振り返って出てきたのが昨年 クランクワークス期間中にウィスラーバイクパークで展示されていた、WRECONING+OHLINSサスペ [続きを読む]
  • 山伏トレイルツアーに初参加! 気の合う仲間+メンテされたトレイル=最高!
  • 静岡県の西伊豆 松崎を基点に実施されている『山伏トレイルツアー』に行ってきました。 私が有料のトレイルツアーに参加するのは、アロハバイクトリップ(河口湖エリア)、ロデオサーカス(ウィスラー)、トレイルカッター(長野県伊那)につづく4回目。 初めて走るMTBトレイルは、コーナーの先にどんな危険があるか分からないもの。急な崖があったり、岩が露出していたりすると止まれずに転倒する事も。また、しっか [続きを読む]
  • MERIDA ONE-FORTY 7.900 を新たに購入した〜
  • 27.5インチホイールを履いた新しいオールマウンテンバイク選びをあれこれ悩んでいましたが、結局 性能、パーツのレベル、コストパフォーマンスの良さから、MERIDA ONE-FORTY 7.900 を選定しました! ゲットしたのは鮮やかなグリーンの塗装が綺麗なONE-FORTYのトップグレード。定価は税抜きで469,000ながら、フロントフォークはROCKSHOX PIKE、ドライブトレインはSRAM 11sの比較的上級グレード、ブレーキもSRAM GUIDE [続きを読む]
  • MTBフラットペダルにロングピンを装着して、お手軽リニューアル?
  • 使い込んでボロボロになったナイロン樹脂ペダルのボディを交換して、ついでにロングピンに換装しました。 私が愛用していたのはINSANESのフラットペダル(通称 平ペダル・平ペ)。手頃な価格と薄型のプロポーションで、トレイルライドからダウンヒルまで幅広く対応するモデルでしたが、さすがに見た目が美しくないので樹脂のボディだけ購入して換装です。 この手の樹脂ペダルは仮に路面にヒットしても衝撃 [続きを読む]
  • 【 TREK Ticket S 】26インチのMTBは、日本の里山でとっても楽しい!
  • マウンテンバイク歴の長いライダーが、新たなマウンテンバイクを購入する際、よく口にする言葉 「あ〜ぁ、きっとこれが最後に買うマウンテンバイクだな〜」 これは、際限なく沸き起こる物欲を抑えきれない中毒に侵されたライダーが、「最後の1台だから、きっと許されるだろう・・・・」と、自己肯定するために呟く言葉で、周りは「最後なワケないじゃん!」と総ツッコミを入れる流れが確立されています。&nb [続きを読む]
  • MTBトレイル専用車としてのジムニー
  • S-TRAILへのアスセスは、オフロードの林道を登ることから始まります。これまで、奥さんが乗っていたハリアーを泥だらけにしながら走っていたのですが、流石に維持費が無駄な為に売却。代わりにジムニー導入となった訳です。しかし、ライダー仲間から買ったジムニーはJA22という型式で、K6Aエンジンが高確率でブローする事でも有名。事実、私の私の個体も引き取り後2ヶ月でファンベルト切れからのエンジンブローをメイク。ちゃんと [続きを読む]
  • 過去の記事 …