Supernova さん プロフィール

  •  
Supernovaさん: 音楽と本を軸に回る僕のライフ。
ハンドル名Supernova さん
ブログタイトル音楽と本を軸に回る僕のライフ。
ブログURLhttp://themasterplan.blog7.fc2.com/
サイト紹介文趣味全開のブログです。
自由文自分にとってなくてはならないもの。
音楽と本。
それをだらだらと書き綴る、日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/08/07 22:28

Supernova さんのブログ記事

  • 暑い夏を乗り切るための音楽書籍5冊。音楽力が付きますよ。
  • あいかわらず音楽本楽しんでます。暑い夏、涼しい部屋で好きな音楽を聴きながら読書するのも良いものです。今回はちょっと堅めの本なども入ってますが、もちろんどれもオススメです。長めの書評もありますがお付き合いください。本 秀康 『レコスケくん 20th Anniversary Edition』かなり前に購入、読了してましたが、載せ忘れてました。レコードあるある満載、かつレコスケ君たちのレコード愛がコミカルに描かれてます。レコード [続きを読む]
  • エドガー・ジョーンズの新作。とても素敵な格好良いアルバムなのですよ。
  • 今回は知る人ぞ知る、ミュージシャンズ・ミュージシャン、エドガー・ジョーンズ(Edgar Jones)の新作。数ヶ月前に発売されたのですが、いつも通り遅くなりました。よろしければお付き合いください。以前にちょこっと彼について書いた記事です。音楽と本を軸に回る僕のライフ。 エドガー’ジョーンズ’ジョーンズさんを皆に知ってもらいたいのです。ワタクシは完全に後追いですが、エドガー・ジョーンズ(当時はエドガー・サマータイ [続きを読む]
  • 最近読んだ音楽書籍6冊を一挙紹介。どれも素晴らしかったのですよ。
  • 最近読んだ音楽書籍6冊を一挙紹介。新しいものばかりではないですが、どれも自信を持って勧められるものです。読書って、音楽って素晴らしい!スティーヴン・ウィット (著), 関 美和 (翻訳)『誰が音楽をタダにした?──巨大産業をぶっ潰した男たち』CDが売れなくなったのは時代の流れではなく、人々の欲や策略のせいかもしれない。これはとても興味深い1冊でした。CDからmp3、ダウンロード、そしてストリーミングと変遷してきたそ [続きを読む]
  • The Birthdayを讃えたい。『NOMAD』を聴いて。
  • The Birthday(ザ・バースデイ)、9作目『NOMAD』です。NOMAD(初回限定盤)(Blu-ray Disc付)posted with amazlet at 17.06.07The Birthday ユニバーサル ミュージック (2017-05-10)売り上げランキング: 706Amazon.co.jpで詳細を見るそれなりのキャリアがあって、若手バンドと同じ戦場で戦ってるバンドって実は少ない気がします。20周年30周年が当たり前になっている昨今、ある意味リスペクト枠やレジェンド枠みたいな立ち位置でステ [続きを読む]
  • 最近読んだ音楽書籍、6冊。どれもオススメ。
  • 読書記事が続いております。珍しくブログタイトルに合ってます。今回は最近読んだ音楽書籍6冊です。湯浅学『アナログ・ミステリー・ツアー世界のビートルズ1962-1966』湯浅学『アナログ・ミステリー・ツアー 世界のビートルズ 1967-1970』ようやく2冊読み終えました。湯浅さんの書く文章は好きですし、否定するつもりはないのだけど、それでも「ホンマかいな」の気持ちは消えず。各盤の違いをブラインドテストしても聴き分けられ [続きを読む]
  • 私の愛した映画。最近観たDVD5本。
  • 久々の『私の愛した映画。最近観たDVD5本。』です。今回は音楽関連抜きの映画たちでゴザイマス。どういう基準で選んでいるのかというと、私にもわかりません。敢えて言えば「面白そうな気がする、臭がする」です。音楽や読書と一緒ですね。それしかありません。というわけで、ここには時代に寄り添ったものはあんまりありません、それでもお付き合いいただけたら嬉しいです。『赤い影』ニコラス・ローグの73年の作品。美しい映像と [続きを読む]