kan-nazuki さん プロフィール

  •  
kan-nazukiさん: フルートレッスン戦争記 第二幕
ハンドル名kan-nazuki さん
ブログタイトルフルートレッスン戦争記 第二幕
ブログURLhttp://kan-nazuki.livedoor.biz/
サイト紹介文遊びで終わらせないための実践技術
自由文なぜ私たちは、なかなかフルートの演奏技術が上達しないのか。うまくいかないのは練習方法にあるのか、それともレッスンにあるのか。その謎を解き明かしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2008/08/08 07:20

kan-nazuki さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 口の中に歌う空間を作る感覚
  • こんばんは。実は最近は教則本や資料の類を全然読んでいないので、話のネタがあまりありません。もうちょっとバンバン更新したいんですけどね。資料集め自体はずっとやっているので、未消化の資料がどんどん溜まっていっています・・・ああ、そういえば、何とこのブログ、「フルート ブログ」で検索したら、Googleで4位になっていました。上位3位は全部ランキングサイトなので、フルートのブログを単純に検索した場合、一発目に来 [続きを読む]
  • ケノンの楽器を手にしたらどう反応するのか
  • こんにちは。先日発表会に出たという話をしました。実はそこで、S氏と話し込むことができました。S氏というのは、去年この記事で話題にした人です。立てた目標を達成できない本当の理由今も同じ教室に通っているらしいのですが、実は現場ではほとんど会ったことがありません。活動できる日や時間帯が違うのでしょう。全然会わないんです。彼も発表会には毎回出ているのですが、私が発表会では身動きが取れないことが多く、なかなか [続きを読む]
  • 知らず知らずのうちにやってしまう悪い癖
  • いまだに馴染めないこのlivedoorブログの管理画面と格闘しながら今日も行きます。これがもうちょっと使いやすかったら更新頻度も上がるのに・・・(笑)。こういうことを言うと、本当に管理画面が使いやすくなったら、また違う「書かない理由」ができそうです。  先日こちらの記事で、ケノンの楽器に試作番号とおぼしき番号の刻印が頭部管、胴部管、足部管にそれぞれあると言いましたが、ごめんなさい、頭部管にはありま [続きを読む]
  • ケノンのモイーズモデル初期型
  • こんにちは。昨日こちらの記事でお話ししたとおり、実は今、ケノンの洋銀フルートを入手して、ずっとこれを吹き続けています。ケノンのフルートを入手しました!今手元にあるこのフルートは、「モイーズモデル」と呼ばれるフルートの初期型のようです。モイーズモデルは、モイーズが設計して作らせたという総洋銀製の人間工学に基づいた(?)新しいフルートです。私はこれの存在を知ってから、それまで持っていた楽器そのものへの [続きを読む]
  • ケノンのフルートを入手しました!
  • こんにちは。久しぶりにブログを書きます。これまた久しぶりにコメントを頂いたので、気分が上がってしまいました。 この週末がちょうど発表会で、新たに刺激を受けました。先日、ブログで新たな楽器を入手したという話をしました。実はとんでもない楽器でレッスンを受けていたりします感覚論に頼らないためにしばらく温めていたのですが、もういいだろうということで、ついに話すことにします。2008年頃からその存在を知って [続きを読む]
  • 過去の記事 …