かすみ さん プロフィール

  •  
かすみさん: ステップパパと年上女房と娘二人の珍道中日記
ハンドル名かすみ さん
ブログタイトルステップパパと年上女房と娘二人の珍道中日記
ブログURLhttp://kasumi7777.blog96.fc2.com/
サイト紹介文旧題『ステップファミリー実現のためにできること』 今、家族4人がそれぞれの人生を模索中です。
自由文この人と一生を共に歩きたいと一大決心のもとに再婚を果たし、ステファになってもうすぐ2年。心配していた思春期の子供たちとの生活はそれなりに順調も、夫婦としてはまだまだこれからだな、と実感する毎日です。←結婚5年がたとうとしている今もまだまだだと毎日感じています。と言うより深刻な危機も何度か!さてさてこの先どうなることやら。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2008/08/09 10:09

かすみ さんのブログ記事

  • 本当にどんどん親の知らないところへ。。。
  • 前記事で書いたこと。『実情は親に言わないいろんなことがあるでしょうがそれは誰でも同じ。二人、それぞれ、自分の道を進んでくれればと思います』奇しくも次女がそんな状態であることが判明しました。親にも言わず娘はどんどん私の知らない道を進んでいます。全然気がつかなかった。。。ごめんねと言った母に気がつかないようにしていたんだもん当然だよと娘はさらっと平気な顔で言いました。クラスの仲よしさんと突然うまくいか [続きを読む]
  • 久しぶりの一人な休日
  • 学生だったりプーだったりそのときそのときの娘たちの状況でkasumiの休日に誰かしらうちの中にkasumi以外の人間が居ることが多かったここ数カ月。日曜日は長女は必ず居るし。今日の休日は久しぶりに誰も居ない休日。朝から洗濯や洗い物を済ませたらほかの家事はプチ放棄してのんびり過しました。スマホを手にごろごろすることも多かったけれど今日はスマホはラジオを流しながら放置してPC三昧久しぶりです。たまっていた家計簿つけ [続きを読む]
  • あたしは事実を報告するだけだ
  • 会社での仕事にちょっとしたミスが発生しました。そのミスは誰の責任なんでしょう。ミスをしたのは一緒に仕事をしている彼女で。あたしではありません。ではそのミスの原因は何なんでしょう?心落ちつけて考えてみます。その得意先のその特記事項についてあたしは彼女にきちんと申し送りをしました。だけでなくその得意先のファイルの表紙にでかでかとわかるようにメモも貼りつけた。申し送りをしたときのことを思い出してみます。 [続きを読む]
  • 気づき
  • 『気づきの扉』という番組が好きでときどきインターネットの再配信サイトで観ています。数々の記録を打ち立ててきた名ジョッキー、武豊氏の気づきの言葉は曰く、”『経験がものを言う』とは限らない”深いな〜。どんなに長く続けてもどんなに素晴らしい実績を積み上げてもなお、謙虚に我が道を真摯に歩き続ける氏ならではの言葉だと思います。勉強になります。ランキングに参加しています。  ↑どれか一つポチっとしていただける [続きを読む]
  • 自分のやるべきことを見失わずに
  • 要するに、あれだ。要するに、そりが合わないってだけのこと。どちらが悪いわけでもない。何が悪いわけでもない。ただそれだけのこと。人間同士だもの。そういうこともあるサ。大事なことは流されてはいけない。振り回されてはいけない。淡々と自分の仕事に没頭するのみ。会社で一緒に仕事をしているある方のこと。そしてそのある方ともう一人のある方のこと。そしてそのことにまつわるあたしのキモチ。何度か記事に書いたことがあ [続きを読む]
  • 親離れ。。。
  • 自分自身のその頃を振り返ってみる。ハタチのころ。そして20代前半。今思い返してみても自分の今までの人生の中でもとても輝いていた時代だと思う。いろんな意味で。親のこととか実家のこととか省みることなんてほとんどなかった。確かに。自分の人生を一生懸命に楽しんでいた。。。。と思う。そのはずなんだけどなんだかぼんやりとしか思い出せない。ぼんやりといろんなことが走馬灯のように巡るけどでもそれはあくまでもぼんやり [続きを読む]
  • 面倒くさがらずに。。。
  • 『★印はセルフメディケーション税制対象商品です』こんな風に記載されているレシートを初めて見ました。いやいや ^^;なんやかやと普段から薬局をうろうろするのが好きなkasumiサン。この税制が始まった今年の1月1日以降、きっと何度も↑のような一文の入ったレシートをもらっているハズ。対象のお薬を買っているはずなのです!ですが不覚にもこの制度についてきちんと知ったのはここ1〜2カ月のもんで。。。知らぬが仏という [続きを読む]
  • プチウォーキングとスロージョギングはどちらが有効か
  • という大袈裟なことではなく単にウォーキングに行きましょと思ったけれどお化粧したり、着替えたりの準備がめんどくさかっただけ ^^;なんというものぐさ発言 ^^;お休みの日に出掛けるのはげに面倒なのです。鳥観に行こう!と思って出掛けるのは平気なのに。買い物に行かなきゃと必要に迫られて出掛けるのは仕方ないから出掛けられるのに。夫のところに行くなら喜々として出掛けられるのに!というわけで今日も家から一歩も [続きを読む]
  • 珍しく三枚とも通ったハナシ
  • そのフォトストックサイトに登録したのはもう3〜4年前で。しょせん素人で初心者でしかも機材も全然なくて。もちろんもちろん腕なんかもぜんぜんなくて。でも一度審査を通ったのが嬉しくてその後も何度か審査に出したけれど全然通らなくてしばらくほったらかしてた。去年の夏に思い出したように審査に出したらまた一枚通って。でもお気に入りだったあとの2枚はなぜか通らなくて。で、今年もまた気まぐれで出してみたら今度は3枚 [続きを読む]
  • いろんなことが動き出した
  • 先月。4月。いろんなことが動き出した我が家です。夫の転勤、次女の卒業と社会人生活のスタートは折にふれ書いてきましたがもうひとつ、我が家で大きな転機。長女が正社員として働き始めました。専門学校を中退して働き始め、最初に勤めた会社は残念ながら長続きはできずでしたがその後パートとしてとある会社に勤め始めたのはちょうど5年前。一時もう一つのアルバイトを掛け持ちしたりなんかしながら結局一つに絞った職場でパー [続きを読む]
  • プチウォーキング
  • 連休中もせっせと出勤して仕事に励んだせいでもないですが今月は月初のいつもの仕事が比較的順調に進み。。。連休明け(あたしは全然連休じゃないけど)(うらみがましい ^^;)出勤の今日は思ったよりも仕事がはかどりおもいのほか早く上がることができました。買い物をして家に着いてもまだ明るく。。。黄砂のせいかうちから見える山並みがかすんで見えるのが気にはなったもののたまには良い機会なのでと買い物の荷物を冷蔵庫 [続きを読む]
  • のんびり日曜日
  • GWとは一切、まったく、ぜんぜん、何ひとつ、縁の無いkasumiの日常の、今日はフツーの公休でした(苦笑)きのうの雨降りと違ってお天気はそこそこのようだったので鳥観にでも行こうかな〜とは思ったんだけれど結局家から一歩も出ず(爆)ぐうたらな日曜日となりました。ま。いっか ^^;黄砂も飛んでいたことだし。実は風邪がなんとか治ってからもどうも調子はあまりよろしくなく。今日もどうも気分の良くない一日でした。たと [続きを読む]
  • 恋愛小説読了
  • 数カ月前に何年振りかで小説を読了して感動したハナシをちょっと書きましたけれど今回も久々に小説を読了。しかもそれはいわゆる言うところの恋愛小説で ^^;年甲斐もなくドラマにしても映画にしてもそして小説にしても恋愛モノがお好きなkasumiサンであります(爆)いくつになっても夢見る夢子さんでありたいkasumiです。ところがその夢を見させてくれた小説の作者さんに興味を持ってしまったのがいけなくて^^;ネットでちょ [続きを読む]
  • 春の風邪は本当にやっかいだ
  • 別に重症だったわけでもないけれど完治したようなしてないような。。。中途半端に治ってんだか治ってないんだか。な日々がずっと続いてうっとおしい日々を過してました。それでも日々はうつろい仕事は毎日山積みで。家事に仕事になんとなく重い身体をなんとかフル回転で日々を過しています。桜の季節もすっかり遠くへ過ぎ去り大好きなハクモクレンもハナミズキも季節が過ぎツツジもぼちぼち盛りを過ぎ。。。今はサツキかな。そして [続きを読む]
  • 風邪っぴきでお医者にかかる
  • 先週の前半。一日大雨だった日。日中仕事で濡れてそのあとその日の夜に夫のところへ行くのにまた濡れて。行った次の日は平気だったのに久々に取った2連休の二日目からどうも具合が急降下。。。で、今に至るまで風邪っぴきです。数年ぶりにお医者へ行きました。自力で治せると思えず。。。歳のせいでしょうかね。自分の体力や自己治癒力(?)がどうも信用できなくなりつつあります。春の風邪はやっかいです。あなどってはいけませ [続きを読む]
  • 久しぶりのひとり散歩
  • 先日から桜の写真ばっかりアップしてます ^^;優しいピンクの桜は癒しですよね〜。特別に花見をするわけではないけれど道行くすがらの桜を愛でるここ数日です。今年は満開のジャストな時期に雨だったり曇天だったり少し残念です。なので今日は日曜日で久々の晴天。散り始めているだろうけれど行ってみましょ。と裏山へカメラを持ってぶらぶらお散歩。期待はあまりしていなかったけれどなんのなんの。桜も鳥も ^^kasumi的には [続きを読む]
  • どえらい春の嵐
  • どえらい嵐の朝です。雨、風ともにすごいです。今、ちょっと外に出てみたら土砂降りもいいとこ。しかも寒い。お天気アプリで見てみるとあと半日くらいは分厚い雨雲の下のようです。kasumiは今日はお休みですが慣れない通勤の次女が心配です。最寄りの駅まで毎日自転車ですから。自転車には慣れているとは言ってもなにせそそっかしい娘です。高校時代も自転車通学ですっころんで怪我をして帰ってきたこともあるし^^;朝からすべっ [続きを読む]
  • 浅田真央さん、ありがとう
  • 浅田真央さんが現役の引退を発表されましたね。『ソチオリンピックシーズンの世界選手権は最高の演技と結果で終える事ができました。その時に選手生活を終えていたら、今も選手として復帰することを望んでいたかもしれません。実際に選手としてやってみなければ分からない事もたくさんありました。』〜浅田真央さんブログよりこの言葉がすべてを物語っているような気がします。今までの選手生活、たくさんの感動を見せてくれてあり [続きを読む]
  • 春は眠い
  • 雨あがりの日曜日。思い切り寝坊しました。いくらでも眠れる。季節がらでしょうかね。寝だめと言う言葉があるけれど『寝る』ということを貯めることはできないんですってね。たまの休日によく眠れるのは寝だめをしているのではなくて過去忙しくストレスのたまった日々の疲れをいやすために身体が要求している眠りなんだって。そう言われるとわかる気がします。休日になんの気がねなくゆっくり寝坊してそしてまた明日からの仕事を頑 [続きを読む]
  • 春は何かと忙しい
  • きのうからの春の雨。今日も降ったりやんだり。。。かしら。当地ではやっと5分咲き。。。くらいの桜にダメージがありそうでちょっと残念な雨です。仕事が忙しく。更新もすっかり滞っています。ま。仕事と家事にばかり追われているわけでもないんですけどネ ^^;スマホでドラマを観たり。スマホでドラマを観たり。スマホでドラマを観たり。(爆)何かと忙しいこの季節。次女や長女ばかりではなく、なんと夫にも転機の春となりま [続きを読む]
  • がんばれ長女
  • 充電期間が長かった長女がようやく動き出した。いや、ずっと動き回ってはいたのだけれどなかなか成果が見えずの日々。でも大丈夫。諦めなければきっと道は開ける。ほかの誰とも比べる必要はない。あなたはあなたのペースで歩けばよい。お母さんにとってはあなたは唯一無二の存在。あなたがあなたのペースで歩くことをお母さんはずっと応援している。ずっと見守っている。それでいい。がんばれ。そう。長女はあたしにとって唯一無二 [続きを読む]
  • 準備が遅いのは相変わらずだ ーー;
  • 4月の入社を目前に控えている次女。今までもちょくちょくと研修だとか懇親会だとかでなんやかやと会社に出掛けていたけれどこの週明けからは連日予定があるようで。どうやらそのまま入社式へと続きそうな。もう社会人なんだから入社に必要なことは全部自分でやりなさいよとなんにも手を出さずにきて次女もそれなりに自分でなんやかやとやっていたようだけれど。今朝になっていきなり『お母さん、住民票がいるんだけど』え (@@ [続きを読む]
  • 懐かしい名馬
  • リビングのテレビ台下の引き出しから懐かしくも珍しい切り抜きが出てきた。大学時代、部室のテレビで観てた。菊花賞だった。居並ぶ馬たちをごぼう抜き。すごい勝ち方に目を見張った。馬のことは良く知っているつもりだった。でも競馬のことは自分はまったく知らないんだということを思い知った日だった。部室の匂い。乱雑だけど懐かしい部室の光景。あの頃の自分。あの頃の仲間たちと大切だった人。ふわっと包まれる気がした。ラン [続きを読む]
  • 最善を尽くす
  • かの松下幸之助は言いました。曰く、『どんなに悔いても過去は変わらない。どれほど心配したところで未来もどうなるものでもない。いま、現在に最善を尽くすことである。』いま、現在に最善を尽くすことが未来に繋がっていく。未来は自分で作ることができる。きっといくつになっても。50を過ぎたこのあたしでも。かな ^^;ランキングに参加しています。  ↑どれか一つポチっとしていただけると大変喜びます♪ [続きを読む]
  • 真冬のコートを脱いで
  • 風はまだ冷たくて愛チャリで走るときは手袋がなかなか手放せないけれど。刺すような冷たい空気はいつの間にか少しまろやかになって陽射しがあるときは背中に感じるぬくもりが春を教えてくれる。真冬のコートから一つ、薄手の上着に着替えました。毎日の通勤。馬酔木。これも春に咲くんですねぇ。先日の一人散歩で見つけました。毒があるとか言われますがかわいらしい花です。仕事場で、営業さんがお得意さまと電話で商談の日程を相 [続きを読む]