TRADE-225F さん プロフィール

  •  
TRADE-225Fさん: 日経225先物デイトレード 実戦的チャート分析
ハンドル名TRADE-225F さん
ブログタイトル日経225先物デイトレード 実戦的チャート分析
ブログURLhttp://cozzy.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文常識的な指標を使ってチャートを分析するだけで、デイトレードの売買ポイントが簡単に把握できます。
自由文Webセミナー開催中!
日経225先物のデイトレード
FXスキャルピング。
2007年開始。経験と実績に基づく豊富なノウハウをお教えいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供532回 / 365日(平均10.2回/週) - 参加 2008/08/10 18:06

TRADE-225F さんのブログ記事

  • 日経225先物 セミナー実績 2017/7/25
  • ◆今日の日足チャート分析 3日続落。前日終値付近で寄り付き、一旦、前日割り込んだ−1σや5日MAなどをテスト。これらの指標が抵抗帯として機能し、戻り売りなどで−2σ付近まで下落して引けています。今後、−2σを下抜けると、バンドウォークが発生しやすい形が出来上がります。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 10円のギャップアップ [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/7/24
  • ◆今日の日足チャート分析 続落。下窓を開けて、これまでの強力サポートである−1σも下放れて寄り付き、ザラ場では一旦−2σも割り込んだものの、これはかろうじて回復して引けました。直近7日間の保合いレンジ下限を更新したので、今後、更に−2σを下抜けると、バンドウォークで一気に下げる展開になる可能性が浮上。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物の [続きを読む]
  • 週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/7/21
  • <日経225先物月足> 月足では、前月レンジ内を上下して、今のところハラミ足のドウジ線となっています。ボリンジャーバンドは収縮横ばいから拡大の兆しを見せています。長期的には+1σと+2σの間でで推移している限りは巡航上昇トレンドが継続です。<日経225先物週足> 週足では、サポートの+1σを挟んで上下して、先々週のレンジに孕む小陽線で引けています。依然+1σは維持しています。今のところ高値圏での保 [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/7/21
  • ◆今日の日足チャート分析 反落。前日レンジの上半分で小動きとなり、小陽線で引けました。短期的には、±1σのどちらかをブレイクするまで、中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 30円のギャップダウンで前日レンジ内の20060円で寄り付きました。寄り付き直後は買い優勢となり第1抵抗帯手前の20120まで上昇。その後は戻り売りが優勢と [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/7/20
  • ◆今日の日足チャート分析 続伸。基準・転換線をサポートに買われて上昇し、5日・25日MAの抵抗線も上抜けて引けました。短期的には、±1σのどちらかをブレイクするまで、中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 前日終値と同値の20010円で寄り付きました。寄り付いた後1時間ほどは20040円付近の第1抵抗帯に上値を抑えられ、第1支持 [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/7/19
  • ◆今日の日足チャート分析 反発。前日のサポートである−1σが機能して、押し目買いで前日割り込んだ基準転換線まで戻して引けました。25日MAを挟んで上下するボックス相場が継続中。短期的には±1σのどちらかをブレイクするまで、中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 20円のギャップダウンで前日レンジ内の19960円で寄り付きました。 [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/7/18
  • ◆今日の日足チャート分析 反落。直近5日間の支持線である5日・25日MAを下放れて寄り付き、ザラ場では次の支持線の転換基準線も割り込んで引けています。25日MAを挟んで上下しており、ボリンジャーバンドが強烈に収縮しているボックス相場。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 70円のギャップダウンで下窓を開けて、5日・25日MAも [続きを読む]
  • 週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/7/14
  • <日経225先物月足> 月足では、前月レンジ内を上下して、今のところハラミ足の小陽線となっています。ボリンジャーバンドは収縮横ばいから拡大の兆しを見せています。長期的には+1σと+2σの間でで推移している限りは巡航上昇トレンドが継続です。<日経225先物週足> 週足では、サポートの+1σが機能して、押し目買いで小幅上昇して孕み足の小陽線で引けています。。今のところ高値圏での保合いとなっているので、 [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/7/14
  • ◆今日の日足チャート分析 小幅上昇。直近3日間のレンジ内で小動き。前日と同様、抵抗線である+1σと25日MAが機能して、支持抵抗線の間で保合いです。現状、ボリンジャーバンドが収縮している強烈なボックス相場。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 50円のギャップアップで前日レンジ内の20130円で寄り付きました。20150円付近 [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/7/13
  • ◆今日の日足チャート分析 小幅上昇。直近3日間のレンジ内で小動き。前日と同様、抵抗線である+1σと25日MAが機能して、支持抵抗線の間で保合いです。現状、ボリンジャーバンドが収縮している強烈なボックス相場。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 80円のギャップアップで前日高値と同値のの20140円で寄り付きました。寄り付いた後 [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/7/12
  • ◆今日の日足チャート分析 続伸。前日の支持線である転換線をサポートに買われ、抵抗線である+1σをブレイクして、+1σと+2σとの間まで上昇して引けています。1本目の重要な抵抗線をブレイクしたことで、+2σをテストする動きが出るかもしれません。現状、ボリンジャーバンドが収縮している強烈なボックス相場。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマ [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/7/11
  • ◆今日の日足チャート分析 続伸。前日の支持線である転換線をサポートに買われ、抵抗線である+1σをブレイクして、+1σと+2σとの間まで上昇して引けています。1本目の重要な抵抗線をブレイクしたことで、+2σをテストする動きが出るかもしれません。現状、ボリンジャーバンドが収縮している強烈なボックス相場。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマ [続きを読む]
  • 日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/7/11
  • <前日の日経225先物> 反発。ここ2日間の抵抗線である5日・20日MAや転換・基準線を上放れて寄り付き、ザラ場でも買われて+1σのすぐ下まで上昇して引けています。±2σ間を行ったり来たりするボックス相場で、ボリンジャーバンドは強烈に収縮中。今後、±2σのどちらかをブレイクすると、その方向へ強いトレンドが発生する可能性が高まっています。<前日のナスダック> 続伸。前日の抵抗帯の10日・50日MA [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/7/10
  • ◆今日の日足チャート分析 続落。ここ2日間の支持線である−1σを下放れて寄り付いたものの、安値追いにはならず、逆に、押し目買いなどが優勢となり、この指標を回復して引けています。ただ、戻りは前日の下髭部分までで、戻りが弱いあて首・入り首線の類。現状、ボリンジャーバンドがますます収縮している強烈なボックス相場。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経22 [続きを読む]