山下亭 さん プロフィール

  •  
山下亭さん: 英国古代遺跡縦断、独り旅!
ハンドル名山下亭 さん
ブログタイトル英国古代遺跡縦断、独り旅!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kodaiiseki2000/
サイト紹介文英国古代遺跡85箇所を訪ねブリテン諸島の最南端から最北端までの英国縦断の独り旅!の紹介ブログです。
自由文10年以上の歳月を要しましたが、古代遺跡を訪ねての英国縦断の独り旅!の紹介ブログです。南から北へ!古代人の歩んだであろうブリテン諸島の北上の旅を、私は独り旅で85箇所の古代遺跡を訪ね歩きながら縦断の旅を終えました。たくさんの古代遺跡の写真と共に、古代推理ロマンの旅を充分に楽しんで下さい。
さぁ!ご一緒に古代推理ロマンの旅に旅立ちましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2008/08/11 19:41

山下亭 さんのブログ記事

  • <此れから謎の解明が楽しみな太古の古代遺跡だ!>
  • 「トルコ・古代遺跡」で検索して見ました。ネット検索で調べて見たら・・・・・・近年、結構記事に為って居る様ですね?矢張り、知らないのは私だけの様でした。発掘が進んで居ないので、一部の人に騒がれている古代遺跡の様です。私はハンコック氏の「神々の魔術」と言う本で初めて知った古代遺跡です。https://matome.naver.jp/odai/2137069821550120801「神々の魔術」の本、四分の一ぐらい読み進んで居ます。興味のある処は、例 [続きを読む]
  • <知らない古代遺跡です!>
  • 昨夜から読み始めたのですが・・・・・古代遺跡などと言う物は、規模が大きいだけに余り新発見!等と言う物は無い物だ。作者は沖縄の海底にも興味を持って調査に来て居ますよね?良く探して来るものだ!と感心してページを捲ったのだが・・・・・・私が知らない古代遺跡と言う事だったのかも?トルコの南東部のアナトリア地方の古代遺跡だと言う。ギョペックリ・テぺ遺跡と言うらしい。此れまで発見されている世界最古の巨大建造物 [続きを読む]
  • <夏至の日は、英国の古代遺跡巡りを思い出す!>
  • 今日は「夏至の日!」だと言う。昼の一番長い日だと言うが・・・・・・東京地方は梅雨入り後の初めての本格的な雨模様だ。本日の日照時間は短いと思われる。今日は古代遺跡関係では何かと関係のある日です。イギリスのストーンヘンジでは、お祭りの様な行事が行われます。ケルト民族は欧州ではフランスのブルターニュ地方や英国、または一部のスペインやアイルランドなどのケルト文化圏。ウイッカと呼ばれる古代の自然信仰を崇拝す [続きを読む]
  • <久々の古代遺跡の推理?>
  • 今度、田舎暮らしの物件を見に群馬県の高崎市へ行く。田舎暮らしと言うだけあって、高崎市経由で電車で一時間ぐらい田舎へ走った地域だ。時間はあってもお金は無いリタイヤ暮らしなので・・・・・新幹線は使わずに「鈍行列車!」で行くのだ。鈍行!と言う言葉も死語に為りつつあるのだろうか?上野、高崎間は約2時間程度、そこから乗り換えて約1時間!3時間も汽車の中なのだ。往復6時間、無駄にしたくないので・・・・・・・読 [続きを読む]
  • <矢張り優勝は次回ですかね?>
  • 今朝も早朝に眼が覚めて、松山君の応援をしながらブログのコメントを書いて居ます。松山選手、追い上げて居ますが・・・・・・・優勝まで届くかな?現在、−10で第四位!今までテレビに齧り付いて居ました。凄いですね!松山選手。12アンダーで終了しました。現在、二位だそうです。アメリカのメジャーの試合で優勝争いが出来る日本人が出て来たんですね?写真はゴルフ発祥の地、セント・アンドリュースのゴルフ・グッツ!ゴルフ関 [続きを読む]
  • <本物は長生きする!>
  • 「森の再生人」として有名な植物生態学者、宮脇昭博士です。以前にも宮脇氏の植林方法をテレビで見た事が在り、共感を覚えました。昨日テレビ番組を見て居て興味を持って見たら・・・・・宮脇博士の30分番組でした。津波被害の復興に、植林により50年後の自然の森!の防波堤を作ろうと言う提案もあった番組を興味深く拝見しました。ラグビーの応援もアイルランド相手の大敗で、気分は優れなかったのですが、此の30分番組を見て気分 [続きを読む]
  • <田舎暮らし!悩みは尽きないですね?>
  • 昨日は病院や銀行と出歩いてチョイト疲労気味なので、本日のフリーマーケットを覗く事は止める事にした。行けば何か余計な物を買いそうな予感がするのだ。人生最後の買い物!と言う考えで、古希を迎えて永年の夢である田舎暮らしの物件を真剣に物色し始めたのだ。我楽多収集の集大成と位置付けで、中古物件を物色中だ!今年の二月に契約寸前まで行った、物件があったのだが・・・・・・・契約までは行かなかった。縁が無かった!と [続きを読む]
  • <高齢者の医療費は、掛かり過ぎとの指摘に物申す!>
  • 今日は二カ月ぶりの病院に行った。何だか訳の解らない「ピロリ菌」とか言う物が胃の中で繁殖していたらしい。胃の精密検査で発見された物だ。其の侭にして置くと、胃癌に為る恐れがあると言われれば・・・・・・・素人は処方をお願いする。その結果が本日の通院で結果を聞くのだ。ピロリ菌は駆除されました!との事でした。何だかなぁ!と言う感じだ。検査は簡単な物で錠剤を一個飲んだだけだ。此れが診察料が5千円以上するのだ。 [続きを読む]
  • <田舎暮らしを考える!>
  • 今日は年金の支給日ですが、金額を見ては溜息が出ます。此れも自分の所為なので、誰にも文句は言えません。元料理人!元々年金には無縁の商売かも知れませんが、サラリーマンの様に定期的に天引きなども無く、おまけに!海外での暮らしが長い為に、増々年金には縁が在りませんでした。 帰国後、国民年金不足分を一括で収めたのですが・・・・・・時、既に遅きの感は否めず!貰えない人も居るのだろうから、其の人達から見たら恵ま [続きを読む]
  • <半年間は半病人?健康診断を受けて!>
  • いよいよ明日は「ピロリ菌を除菌!」して二ヶ月目で、結果を調べに行く日です。今回の健康診断は、問題が目白押しで、一月中旬頃の検査だったのだが、先ずは高血圧の指摘!此れは納得で以後、毎日朝夕の血圧をチエックしている。血圧高めですね!胃の精密検査も指摘された。最終的にはピロリ菌の除菌を指導される。序にと言う事でドラキュラの前歯も検査して、入れ歯を入れた。肋膜の跡の影を指摘されて、これも精密検査を受ける羽 [続きを読む]
  • <何時かは釣りも楽しみたいなぁ〜>
  • 梅雨入り発表後、東京地方は雨の日は少ない様に感じられる。夜半に雨は降った形跡は在るのだが、梅雨の期間中と言う感じは無い。今日は地震で目覚めたのだが、朝の四時ごろに震度が2と言う地震に眼が覚めると言うのは、浅い眠りだったのだろう。朝方の4時過ぎから雨が降り始めて、何となく梅雨らしい雰囲気です。今、8時30分、薄日が差して来ましたね。でも、曇り空の1日に為りそうですね?昨日の午後、金魚の水槽の水が緑色 [続きを読む]
  • <私は悩んだら買うタイプですが・・・・・>
  • 昨日はフリーマーケットへは行かずに田舎暮らしのセミナーに参加した。今日の日曜日は、自転車で行ける世田谷公園と駒沢のオリンピック公園の二か所で、フリーマーケットが開かれると知り、大井行きは止めにした。のんびり10時過ぎに世田谷公園に向かう。お店を覗き始めて直ぐに、叔母さんが手に取り眺めている品物に眼が留まりました。叔母さんは眺めすまし、何度もセットの手にして考えて居る様だった。悩んで居たのだと思う。私 [続きを読む]
  • <群馬の移住!一歩前進だね>
  • 今日は群馬県の主催で、県内移住希望者への説明会が有ると言うので参加をして来た。私が眼を付けている物件のある村も、参加すると言うのでお話を聞いて来た。今までメールでやり取りして居た担当の方とも、お会いして話を聞く事だ出来た。16か所の村や市の担当者が今回参加して、移住者誘致をアピールするプレゼンテーションが行なわれた。群馬県と一言で言っても東西南北と広ござんす。日本列島のほぼ中心に位置する山国とも言 [続きを読む]
  • <初めての図書館に行く!>
  • 目黒区の八雲中央図書館に本を返却に行ったら・・・・・・・図書整理の為の休館日でした。返却ボックスに本の入れて返却して来ました。自宅に戻りチョイト考えて、バスで行ける図書館に行く事を思い付く。行きは渋谷行きなので10分も待たずに沢山バスが来ます。始めて行く図書館です。池尻大橋に大きなジャンクションが出来て話題に為りました。屋上に目黒区の庭園があり、区民の空中庭園と話題に為りました。図書館はジャンクショ [続きを読む]
  • <古代史の真実が明かされる?>
  • 私が古代遺跡に興味を抱いた切っ掛けは、インカ帝国の巨石建造物でした。インカ帝国を調べて居た時に、マチュピチュの存在を知り知りました。此の空中都市と言われる遺跡を発見した、ハイラム・ビンガム氏のマチュピチュ遺跡の発見記を読む機会に恵まれた。この番組は、久々に見たインカの遺跡番組だが最近では、新たな発見も有るらしい。何かと勉強に為り興味深く拝見しました。インカ帝国でも未だ、新発見があると言うのは驚きで [続きを読む]
  • <これぞまさしく「骨董の世界の書物!」だね>
  • 今まで読んだ骨董関係の本で、此の本は一番の良い本の様に、私には思えました。此の本には美術館などでは見る事の出来ない所謂、個人蔵と言われる様な芸術品ともいえる骨董が紹介されて居る事だ。写真も綺麗なカラー写真で、素人の私にも骨董品の素晴らしさが良く理解出来る。作者は骨董店の御主人らしい。骨董蒐集家の人達が相手の一流骨董店の様だ。私には無縁の世界だが、この様な書物で一流の目利きの人の選んだ骨董品を見れる [続きを読む]
  • <矢張り地域バザーは楽しいな!>
  • 昨日の日曜日は家の地区のバザーがあった。大井のフリーマーケットを覗いて来て、行くかどうか迷ったのだが・・・・・一応、近い所なので覗いて見る事にした。11時近くて時間的には遅い時間に為る。気合が入って居た頃は、早くから並んで開場と同時に「雑貨漁り!」をしたものですが・・・・・多くの転売業者の方は朝早くから並んでいるのだ。最初に眼に留まった物はこの枡ぐらいだ。並んだ人達の「残り物感!」は否めない。家には [続きを読む]
  • <フリーマーケット、500円玉一個でお買い上げ!>
  • 昨日の決意も朝が来れば・・・・・・スッカリ忘れる能天気な私です。今日も理屈を付けて「我楽多!」を買って来ました。昨夜は深夜にサツカーの決勝戦を見ると決意して居たにもかかわらず、何時の間にか寝入って仕舞いました。徹夜が出来ない高齢と為ったようです。30分が我慢して起きて居られないのだ。ラジオの深夜放送は午前三時まで聞いて居た様な気がするのだが・・・・・・ヨーロッパのクラブチームの決勝戦!ユベントス対レ [続きを読む]
  • <止められないんですよね!フリーマーケット通い>
  • 懲りずに行くんですよね!週末のフリーマーケットを覗く悪い癖?「遣る事が無いからね?」と、言われたら返す言葉の無いのだが・・・・・・行けば何かは買って来る。折角来たのだから・・・・・と、思う気持ちが情けない。一時期、近隣のフリーマーケットや地域バザーを覗く事を止めた。これ以上、雑貨類が増えたら、布団を敷く場所も無くなる!と、言う切実な危機感からだ。だが、毎週末に行く大井のフリーマーケットは、土曜と日 [続きを読む]
  • <夢見る想像の日々に遊ぶ!>
  • 縁側にたたずんで、庭の柿の実を見る秋の夕暮れ!庭には鶏が放し飼い。長年、(およそ40年ぐらい)その様な暮らしに憧れています。今回の物件は、生憎理想の縁側は在るのですが、残念ながらの前庭は在りません。従って土いじりも不可能な状態の様です。縁側の前は村道です。現地を見て居ないので、想像の域は出ないのですが・・・・・パンフレットの画像やグーグルマップのプレビュー表示を見る限りにおいては、村道の前にはダム湖 [続きを読む]
  • <夢を無くしてまた一つ!>
  • 何度か出会い!夢は叶わず、夢破れる。其れの繰り返しです。前回の出会いは契約寸前まで行ったのに・・・・・・残念な結果でした。其れでも「田舎暮らし!」諦めた訳では在りません!残り少ない時間の経過が貴重に感じられます。今年も6カ月が過ぎました。またまた、出会いがありました!以前、見た事が在りチョイト、心動いた物件でしたが・・・・・・予算が合わず断念致しました。今回、値段が半額に為って居ます。此れだけれ書 [続きを読む]
  • <余りの懐かしさに、小学時代に戻る記憶!>
  • 我らは「第一次ベビーブーム!」と言われた世代です。最初は「金の卵!」とか呼ばれた時代もありました。中学卒業と同時に東北からの就職列車で、終着駅の上野駅に降り立って上京した仲間も多いです。一昔前は「団塊の世代!」とか呼ばれて居ましたが・・・・・・・昭和の22年生まれで、戦争を知らない世代です。古希を迎えて、時代から忘れ去ろうとして居る世代です。白黒テレビが珍しい頃で、私が小学5〜6年生ごろに村中でテレ [続きを読む]
  • <改めて東京都心の人出に驚く!>
  • チョイとパンフレットを貰いに東銀座まで出掛けた。陽射しは完全に真夏ですね!水無月にも為らないのに・・・・・此れも一種の異常気象の表れでしょうね?平日なのに結構のお客さんが入って居るのに驚いた。店頭では、現地直送の野菜の即売会!が開かれていた。新鮮で安いが売り物!の様でした。この様な東京のアンテナショップ!と言われる所は、故郷の香りが漂う所な様ですね?ほとんどの県内の物産品や民芸品も売られている。店 [続きを読む]
  • <久々の地域バザーを覗く!>
  • 図書館の帰りふと目にした「目黒区の掲示板」でした。其処に「鷹番小学校バザー」の張り紙が在りました。最近はバザー通いも止めて居ますが、以前は此のバザーも縄張り範囲でした。学芸大学駅近くの鷹番小学校です。以前は並んで開場を待ったものでした。本日は大井のフリーマーケットを覗いてその後、図書館に本を返却!帰りにバザー開催を知る。直接行く事も考えたのですが・・・・・・財布を持って居ませんでした。       [続きを読む]