benrik さん プロフィール

  •  
benrikさん: 弁理士木戸 の 「ざっくりブログ」
ハンドル名benrik さん
ブログタイトル弁理士木戸 の 「ざっくりブログ」
ブログURLhttp://ameblo.jp/benrik
サイト紹介文弁理士試験の受験に有用な情報と、知財(特に産業財産権)に関するにつっこみを、日々お届けしております。
自由文弁理士試験の本試を、新しい(と思っている)角度で解説しております。
勉強に疲れた方は、一度お越しください。
目から何かが落ちるかもしれません。
また、
知財に関するニュースの感想なども日々書き込んでいます。
貴方のビジネスに役立つ何かが落ちているかもしれません。
経営者や知財の方も、遊びに来てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2008/08/12 21:23

benrik さんのブログ記事

  • 漫画ってためになります(キングダム)
  • 入院したとき、ひまだったので試しに購入したキングダム電子版第1巻、面白すぎて、数日の間で万を越えるお金をつぎ込んでしまいました。これが俗に言う大人買い。 で、その後も引き続き新刊が出る度に購入しているのですが、最新刊に素晴らしいハッとする台詞がありましたので、ご紹介(ちょっとネタバレなので、ご注意ください。) 武人上がりの文官である昌文君と訳あって幽閉されている法の化け物と称される李斯との [続きを読む]
  • 公表は明日?
  • 昨年は、問題と解答の公表が火曜日だったので、今年も明日でしょう。受験機関はわーわーと扇動しますが、明日までゆっくりと休んでもよいのではないでしょうか? 心配なのはわかりますが、心配したって結果が変わるわけでもなし。運を天に任せて、今日は試験を忘れましょう。 明日の夜でもちゃんとした解答で自己採点をきっちりしましょう。 で、明後日からの身の振り方ですが、これは、点数が良い人も悪い人も、同 [続きを読む]
  • 後ちょっとで本番
  • ついにきましたねぇ、当日が・・・おそらく、これを読んでいる受験生はいないと思いますが、 自分の今までやって来たことを信じて、冷静に対応して下さい。結果は、恐ろしく正確に現れるはずです。ちなみに、昨年の本試の解説もまだまだ残っています・・・・ハハハっどないしょうかなぁあ? [続きを読む]
  • 統計が出ましたねぇ
  • 微減に止まりましたが、去年から300名ほど受験生が減少しました。これって、昨年の最終合格者が300名ほどだったので、新規に弁理士になろうと思った人がほぼいなかったのではないか?と思えるくらいです。 今年の最終合格人数は250〜270って所でしょうかねぇ?まあ、受験生の皆さんはこんな数字に一喜一憂せずに、自分の実力を遺憾なく発揮してください。さすれば自ずと道は開かれん [続きを読む]
  • GW終了のお知らせ
  • GWが終わりましたが、受験生の皆様は、充実した勉強ができたでしょうか? まあ、これから2週間は、覚える勉強ではなく、忘れない勉強を心がけましょう。本番で動揺する要因の1つは、「あれ?これ、あそこにかいていたよなぁ・・・でも、思い出せない。」この状態が発生すること。 全然知らなかったものは、「しゃーない、次に移ろう」と切り替えられるのですが、上のような状態は、引きずってしまう。心が折れてしま [続きを読む]
  • 短答試験月に突入しました
  • ゴールデンウィークですが、カレンダー通り(それ以上)に働いております。受験生も最後の追い込みに余念がないでしょう。 短答試験はあと3週間で劇的に点数が伸びる試験です。風邪など引かぬよう、万全な体調で勉強して下さい。 おそらくこれからの3週間は詰め込む勉強が一番でしょう。覚えるのが本当に苦手な私も、GWからは表などに基づいて死に物狂いで覚えたものです(遠い目・・・・) このブログは、いつ [続きを読む]
  • ニュースで商標のお勉強
  • 偽シャネル所持容疑で三重の女逮捕 愛知県警↑産経の記事 販売目的で偽シャネル 女を逮捕(名古屋)↑CBCの記事 見出しで印象操作したいのでしょうか?それとも、単に知識がないだけなのでしょうか?いずれにしても、単に所持だけで逮捕はされません 目的が重要になってきます。ですから、偽シャネルを着ていても逮捕されることはありません。所持している数量や品数が販売目的を推認できる程度存在していたので [続きを読む]
  • 5才にして商標登録?
  • ベッカム氏長女5歳にして商標登録 家族全員が登録 えええっ?!っと思って記事を読んだら、なんのことはない、権利主体はおそらく大人(お父さんかも?)の様である。 このニュースで思い出して欲しいのが、権利能力、手続能力の話。権利能力は生まれると同時に発生する。だから、5才のお子さんが権利主体たり得る。まあ、それはそれで法的にはOKなんでしょうけど、 特許で考えると、5才の子が技術的思想の創作 [続きを読む]
  • 直虎について
  • 直虎の件 上記リンク先に弁護士さんのきれいな解説があります。本当にきれいな解説です。私もこのようなきれいな解説が書ければ・・・っと思うこともありますが、それでは没個性。まぁ、清水に魚棲まずと申します。これからもダーティーでキッチュな解説をしていきたいと心に誓います。ナオトラインティライミ・・・・いや、書きたかっただけです。 [続きを読む]
  • ニュースで商標のお勉強その2
  • 現在異議申立がかけられている登録商標 登録番号:第5846107号登録日:平成28年(2016)4月28日出願日:平成27年(2015)8月28日商標:直虎(標準文字)指定商品:30類茶,せんべい,菓子,パン,サンドイッチ,中華まんじゅう,ハンバーガー,ピザ,ホットドッグ,ミートパイ,ぎょうざ,しゅうまい,すし,たこ焼き,弁当,ラビオリ類似群コード:29A01 30A01 32F06 浜松市が持っている登 [続きを読む]
  • ニュースで商標のお勉強
  • 直虎、浜松市の異議認めず 商標、歴史上同名が複数 記事には、「直虎」の文字を土産品などに自由に使えず「特定の会社や地域が独占すべきではない」と記載されています。異議理由は7号でしょうか? 異議が申し立てられた権利者1の指定商品が茶,せんべい,菓子,パン,サンドイッチ,中華まんじゅう,ハンバーガー,ピザ,ホットドッグ,ミートパイ,ぎょうざ,しゅうまい,すし,たこ焼き,弁当,ラビオリ おそ [続きを読む]
  • デザイン系国家公務員?
  • 意匠審査官募集のポスターに上記のようなことが書いてある? おかしいんじゃないの?類否の判断主体は需用者なんだから「需用者系国家公務員」募集と書かなければあかんのとちゃうん? はい、これに同意した人はもうちっと勉強してください。 いやいや、意匠の登録は類比判断だけではない。当業者目線こそが必要だ。と考えた貴方 大正解。 登録要件である創作非容易性は、当業者が判断主体。これを判断す [続きを読む]
  • 28短答20-4スピンオフ
  • 国内優先+29−2を長々と書きましたが、 では、フランスでイを出願し、これに基づきイタリアでイロについてパリ優先出願をし、イタリアの出願のみに基づき我が国でパリ優先出願をイロハについてした場合、イについてどう扱われるかはわかっていると思いますが、 その根拠はどこにあるのでしょう? [続きを読む]
  • ニュースで商標のお勉強
  • フランク三浦フランク・ミュラー側の上告が退けられ、差し戻しではなさそうなので知財高裁の判決が確定したのだと思います。 まぁ、司法での手続はおいといて、知財高裁の判断をよーく読んで、味わってください。 「呼称は似ているがイメージや外観が大きく異なる。ミュラー側の商品は多くが100万円を超える高級腕時計で、4000〜6000円程度の三浦側の商品と混同するとは考えられない」 司法にまで行くと、「外観・ [続きを読む]
  • カゴメ、伊藤園を提訴 トマトジュース製法特許めぐり
  • カゴメ、伊藤園を提訴 トマトジュース製法特許めぐり 記事の中に「特許の取り消しを求めて知財高裁に提訴した」との記載があるので、無効審判の審決取消訴訟なんでしょう。きっと。知財高裁ですし・・・ で、提訴側のカゴメ広報の談「業界全体の発展のため、正しい判断をお願いしたい」 で、興味を持ったのでしらべた。2013にトマト関係で登録されているのは10件(伊藤園)これらのトップクレームを見てみると、お [続きを読む]
  • 色彩のみからなる商標
  • 登録されたみたいですねぇ。色彩のみ商標 具体的には、トンボ鉛筆のこれ↓とか セブンイレブンのこれ↓ 色彩のみ商標の詳細な説明が興味深い例えば、トンボ鉛筆の出願には以下の様な記載がある。 商標の詳細な説明商標は、色彩の組合せからなる色彩のみからなる商標である。色彩の組合せとしては、青色(Pantone 293C)、白色(プロセスカラーの組合せ:C=0,M=0,Y=0,K=0)、 [続きを読む]
  • 【注意】ひとりごと【受験には無関係の駄文】
  • 空気は冷えると重くなる・・・・単位体積当たりの窒素、酸素、二酸化炭素などの分子の存在確率が高まるの方が正確でしょうか? まあ、いずれにしても人がいずに暖房の効いていない寒い部屋、例えば空いている会議室の空気は重たい。これに対し、ドアを隔てた居室は、パンツ一丁でも過ごせるくらい暖かいつまり、居室の空気は軽い で、そのドアを解放するとどのような気象現象が発生するか?重い空気が軽い空気の下側に流 [続きを読む]
  • 27年改正
  • (特許出願の日の認定)第三十八条の二 特許庁長官は、 特許出願が次の各号のいずれかに該当する場合を除き、 特許出願に係る願書を提出した日を特許出願の日として認定し なければならない。 一 特許を受けようとする旨の表示が明確でないと認められるとき。二 特許出願人の氏名若しくは名称の記載がなく、  又はその記載が特許出願人を特定できる程度に明確でないと認められるとき。三 明細書が添付されていないとき [続きを読む]
  • 28短答19-4おまけ
  • 私の間違いも多々含まれる解説をご覧いただいている方々は、多分私と同じ意見だと思うのですが、 19−4の解説において私が記載した質問に対し、 甲:「P195−4に記載されている」乙:「異議とか無効とかあるからいいんじゃね?」以上の回答をした甲さんと乙さんではどちらが高い点数になるのでしょう口述の場合は点数というより心証になるのでしょうけど、どちらがよりよい心証を得ることができるのでしょう。これ [続きを読む]
  • 褒めて伸ばす
  • 褒めて伸ばすには褒める人の力量が問われる。間違ったところを褒めると、勘違いされてしまう。何でもかんでも褒めれば伸びるものでは無い。 発明とは技術的思想の創作である。創作とは主観的に新しいものを生み出したことである。 従業員が職務の中で生み出した新しいことを審査官などの他人様ではなく公知前に褒める。そうすると、技術者は伸びる。このサイクルが企業の下支えとなる。イノベーションのシーズとなる(う [続きを読む]