benrik さん プロフィール

  •  
benrikさん: 弁理士木戸 の 「ざっくりブログ」
ハンドル名benrik さん
ブログタイトル弁理士木戸 の 「ざっくりブログ」
ブログURLhttp://ameblo.jp/benrik
サイト紹介文弁理士試験の受験に有用な情報と、知財(特に産業財産権)に関するにつっこみを、日々お届けしております。
自由文弁理士試験の本試を、新しい(と思っている)角度で解説しております。
勉強に疲れた方は、一度お越しください。
目から何かが落ちるかもしれません。
また、
知財に関するニュースの感想なども日々書き込んでいます。
貴方のビジネスに役立つ何かが落ちているかもしれません。
経営者や知財の方も、遊びに来てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2008/08/12 21:23

benrik さんのブログ記事

  • 28短答21−5
  • 柱書:意匠法における意匠に関し、次のうち、正しいものは、どれか。 問題:5屋外用いすと屋外用テーブルの脚部に統一感ある模様が施されているときは、その脚部の模様部分は、意匠に係る物品を「一組の屋外用いす及びテーブルセット」とする部分意匠として意匠登録の対象となる。 解説:条文に「部分、但し組み物の部分は除く」って書いてあります。 従順なる子羊たちは、これで納得するんだよなぁ〜、特に受験生 [続きを読む]
  • 28短答20-4スピンオフ
  • 国内優先+29−2を長々と書きましたが、 では、フランスでイを出願し、これに基づきイタリアでイロについてパリ優先出願をし、イタリアの出願のみに基づき我が国でパリ優先出願をイロハについてした場合、イについてどう扱われるかはわかっていると思いますが、 その根拠はどこにあるのでしょう? [続きを読む]
  • ニュースで商標のお勉強
  • フランク三浦フランク・ミュラー側の上告が退けられ、差し戻しではなさそうなので知財高裁の判決が確定したのだと思います。 まぁ、司法での手続はおいといて、知財高裁の判断をよーく読んで、味わってください。 「呼称は似ているがイメージや外観が大きく異なる。ミュラー側の商品は多くが100万円を超える高級腕時計で、4000〜6000円程度の三浦側の商品と混同するとは考えられない」 司法にまで行くと、「外観・ [続きを読む]
  • カゴメ、伊藤園を提訴 トマトジュース製法特許めぐり
  • カゴメ、伊藤園を提訴 トマトジュース製法特許めぐり 記事の中に「特許の取り消しを求めて知財高裁に提訴した」との記載があるので、無効審判の審決取消訴訟なんでしょう。きっと。知財高裁ですし・・・ で、提訴側のカゴメ広報の談「業界全体の発展のため、正しい判断をお願いしたい」 で、興味を持ったのでしらべた。2013にトマト関係で登録されているのは10件(伊藤園)これらのトップクレームを見てみると、お [続きを読む]
  • 色彩のみからなる商標
  • 登録されたみたいですねぇ。色彩のみ商標 具体的には、トンボ鉛筆のこれ↓とか セブンイレブンのこれ↓ 色彩のみ商標の詳細な説明が興味深い例えば、トンボ鉛筆の出願には以下の様な記載がある。 商標の詳細な説明商標は、色彩の組合せからなる色彩のみからなる商標である。色彩の組合せとしては、青色(Pantone 293C)、白色(プロセスカラーの組合せ:C=0,M=0,Y=0,K=0)、 [続きを読む]
  • 【注意】ひとりごと【受験には無関係の駄文】
  • 空気は冷えると重くなる・・・・単位体積当たりの窒素、酸素、二酸化炭素などの分子の存在確率が高まるの方が正確でしょうか? まあ、いずれにしても人がいずに暖房の効いていない寒い部屋、例えば空いている会議室の空気は重たい。これに対し、ドアを隔てた居室は、パンツ一丁でも過ごせるくらい暖かいつまり、居室の空気は軽い で、そのドアを解放するとどのような気象現象が発生するか?重い空気が軽い空気の下側に流 [続きを読む]
  • 27年改正
  • (特許出願の日の認定)第三十八条の二 特許庁長官は、 特許出願が次の各号のいずれかに該当する場合を除き、 特許出願に係る願書を提出した日を特許出願の日として認定し なければならない。 一 特許を受けようとする旨の表示が明確でないと認められるとき。二 特許出願人の氏名若しくは名称の記載がなく、  又はその記載が特許出願人を特定できる程度に明確でないと認められるとき。三 明細書が添付されていないとき [続きを読む]
  • 28短答19-4おまけ
  • 私の間違いも多々含まれる解説をご覧いただいている方々は、多分私と同じ意見だと思うのですが、 19−4の解説において私が記載した質問に対し、 甲:「P195−4に記載されている」乙:「異議とか無効とかあるからいいんじゃね?」以上の回答をした甲さんと乙さんではどちらが高い点数になるのでしょう口述の場合は点数というより心証になるのでしょうけど、どちらがよりよい心証を得ることができるのでしょう。これ [続きを読む]
  • 褒めて伸ばす
  • 褒めて伸ばすには褒める人の力量が問われる。間違ったところを褒めると、勘違いされてしまう。何でもかんでも褒めれば伸びるものでは無い。 発明とは技術的思想の創作である。創作とは主観的に新しいものを生み出したことである。 従業員が職務の中で生み出した新しいことを審査官などの他人様ではなく公知前に褒める。そうすると、技術者は伸びる。このサイクルが企業の下支えとなる。イノベーションのシーズとなる(う [続きを読む]
  • 釣られた
  • 「生瀬勝久の死去に「苦しい」」←この見出しはあかんやろ!!えっ!?あの槍魔栗三助が?若いのに・・・って思うやないですか、2ちゃんねるやあるまいしやっぱり、最後に万歳したから・・・とか、思い出すやないですかほんまにもうヾ(。`Д´。)ノドラマの中の話ですヤン≧(´▽`)≦よかったよかった。゚(T^T)゚。私のブログも『弁理士・絶対合格できるブログ』みたいにしようかなぁでもねぇ、みんなが理解しても、結局は6〜7%の合 [続きを読む]
  • 悪知恵極まれり
  • 脱海賊版を悪用した知財ビジネスが話題に素晴らしい商標権侵害サイトを見つけ出し、権利者になりすまし、「商標権侵害で訴訟を起こすぞゴルァ」と脅したりなんかして和解金を取得する。そんな輩が中国で跋扈しているらしい。その人が騙された需用者にお金を還元していたら、義賊なんだがなぁ・・・・「世界商標」を取得致します。みたいなド直球の詐欺の話は聞きますが、これは、なかなか目の付け所がシャープです。 [続きを読む]
  • 28短答18-5おまけ
  • 先日記載したような内容を私のような与太者は信じられない、と言うことで条文にあたりソースを探そうとしている貴方。それって、無駄な時間なのですよ。1番から9番まで全力で投球するピッチャーなんかいません。90分間ピッチを全力疾走する選手もいません。つまり、300枝全部を理解する必要はないのです。幾つあるか問題が増加している昨今において、それ以外の問題は、分かる枝だけ分かれば後は何とかなる問題なんです。1 [続きを読む]
  • 恵方巻
  • ベストライセンス株式会社は「エホウマキ」は出願していないようです。普通名称化したものには触手が伸びない、流石元プロの弁理士です。ちなみに、ちょっと前まで「恵方巻」なんて言葉はなく、節分の巻き寿司とか言ってたよーな。恵方巻の名称はコンビニチェーンが創作したものらしいのですが、なかなか、ネーミングとしては秀逸です。まず、外観が美しい。称呼もキャッチー。そして、これを商標登録出願しなかったところが、イイ [続きを読む]
  • 商標法についてもうちょっと突っ込んで
  • そもそもPPAPは商標か?これが問題。PPAPにぴこ太郎さんの業務上の信用は化体している?じゃあ、ぴこ太郎さんの業務って?PPAPって曲(パフォーマンス?)のタイトルでは?PPAPがぴこ太郎さんの業務に係る商品又は役務を表示するものなの?ここら辺が結構グレーゾーンだと思うんです。ちなみに、どーせ手数料未納なんだから、指定商品、役務は全区分だろう・・・っと思いつつ、プラパでPPAPの出願状況を確認し [続きを読む]
  • 「PPAP」商標に関する報道(ツッコミ所満載)
  • 「PPAP商標出願」男性を直撃 「ビジネス」と強調PPAPがギネス記録になるほど著名になったので、著名性にあやかって商標登録出願もかなり周知になっているようです。多くの人が興味を持つと雨後の竹の子のように記事がでる。まあ、記事はいっぺん読んでみて下さい。一番ひっくり返った部分は、・「もとプロの弁理士」アーヒャッヒャッヒャ ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ ッヒャッヒャッヒャほんなら、今はアマチュアの弁理 [続きを読む]
  • PPAPのニュースで「特許・・」って
  • 今朝ニュースバラエティを見ていたら、PPAPの商標登録出願に関するニュースが流れた。ほんで、ずっこけた。「ぴこ太郎さん(エーベックス?)に関係のない企業が特許出願をしていた・・・その商標は・・」こんな内容を受講生が話したらしばきたおす所ですが(もちろん愛の鞭で)、正確に物事を伝えなければならない人がこのていたらくですから、一般ピーポーは推して知るべしです。知財立国はほど遠い・・・・一方、出願人は、 [続きを読む]
  • 28短答18おまけ
  • 本問のような形式的な深い(良いという意味ではない)枝がある場合、多くの場合、明確に○(または×)の問題が存在する。(本問では枝4が特許法条文レベルで明確)そうすると、後の問題はモヤッとしていても何とかなる。必要なのは枝4が明確に判断できる知識を備えるか否か、そうなんです。民訴準用なんて真正面から勉強していては、時間が足りない。まず、勉強すべきは特許法などに直接記載されている条文。ところが、記憶が苦 [続きを読む]
  • 28短答17-6おまけ
  • (へ)の最初の一文を抜き出す。特許Aに係る発明イが、特許Aの出願の日よりも前に公開された己の公開された特許Bに係る発明ロと同一であることを理由として無効審判が請求され、審決により無効とされた。ちょっと前に大恥をかいたので、今回は慎重に行きたいところだが・・・この一文は、良文とは言えないと思う。この文の主語は「発明イ」しかし、重要なところは無効審判が請求され、無効とされたところ。発明イは無効にされる [続きを読む]
  • お恥ずかしい限り
  • 先日17−6について言及したのですが、終業後、同僚から、「木戸さん、(おのれ)は十干の戊のつぎで、(おのれ)じゃないです。」と、指摘を受けました。 げげげっ!!ほんまに、バカでした。本試の問題に間違いはありません。それなのに、特許庁が間違っているなんて・・・長年、講師を務めていて驕り高ぶっていたのでしょう。反省しきりです。 現役受験生に聞いてみると十干の戊の次とは知らなかったけど、なんとな [続きを読む]
  • 28短答17-6(乙と己)
  • 柱書:特許Aの権利者である甲は、特許Aに係る特許権について、乙に通常実施権を許諾し、その後、特許Aに係る特許権について、丙に専用実施権を設定し、その専用実施権の設定の登録がされたものとする。 (ヘ)特許Aに係る発明イが、特許Aの出願の日よりも前に公開された己の公開された特許Bに係る発明ロと同一であることを理由として無効審判が請求され、審決により無効とされた。この場合において、丙が当該無効審判の請 [続きを読む]
  • 人の思考
  • 長年弁理士試験の講師をしていて気付いたのだが、世の中には、「絵(画)」で思考する人と「文」で思考する人がいるようで、 おそらく私は、絵で思考していると思う。 絵で思考する人の最大の欠点は、自分の考えを表現することがへたであるということ。特に、弁理士試験では絵を描いて説明することができず、文のみで表現する。その後、口述試験も文のみでの勝負である。ですから、短答はそこそこで合格するのに論文に四 [続きを読む]
  • ニュース記事で商標法、および、不正競争防止法のお勉強
  • 「お笑いの街」で横行するパロディー商品 覚えてますか?「白い恋人」ならぬ「面白い恋人」…悪質なパクリか壮大なシャレか 受験生の皆さんは、この記事を読んで、あやふやな部分を明確にし、間違っている部分を正して下さい。 少なくともそのような箇所が二兆箇所あります。衝撃事件の核心の前にこの記事自体が衝撃です。 ちなみに、商標法においては、パロディーか否かは判断されません。類似するか否かです。つ [続きを読む]