はりー さん プロフィール

  •  
はりーさん: はりーの憂鬱
ハンドル名はりー さん
ブログタイトルはりーの憂鬱
ブログURLhttp://harryblue.blog88.fc2.com/
サイト紹介文退屈な日常を適当に書いてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2008/08/19 13:44

はりー さんのブログ記事

  • 今はこれでいいさ
  • 通りのすみにしゃがみこんで 黙って空を見上げている壁にもたれ街の音を聞いていた通り過ぎた背中に今 流れる風を感じたハリーの詩はいつも独りぼっちの情景を思わせる。なんか染みる・・・ [続きを読む]
  • 30km完走
  • 大学院の授業の一環で同級生10人で30km歩いた。朝早く出かけて群馬太田市へ到着後、10時半スタート。そして19時ゴール。人生でこれだけの距離を歩く事は二度とないだろう。想像を絶する足の痛み。とにかく気力で歩くしかない。普段は歩くって意識しなくても歩けるけど、20kmを越えた辺りからは前に進むんだって意識しないと歩けない。前に進めば進むほど足の痛みは増していく。休憩を取ると再度歩き出した時に痛みがぶり返していく [続きを読む]
  • 無題
  • 最初の失敗を隠そうとすると次にまた障壁が襲ってきた時に対応策が講じられない。最初の失敗で立ち向かえば結果が良くても悪くても、なんとか対応策が体に染みつくものだ。だけど最初の失敗で逃げちゃったら、次もまた障壁を越える事は出来なくなる。その結果、自信を失う。自信を失うが認められたい。だから虚栄を張る。失敗を認めない。悪いのは他人のせい。言い訳をして責任転嫁したり、失敗そのものを隠すようになる。この悪循 [続きを読む]
  • 久々に車を買う事にした
  • 過去に乗った車はカリーナED。これはスタイリッシュなハードトップの4人乗り。マーク2の子分みたいな車だった。次に乗ったのはアスティ。黒のボディーにでっかい羽がついた2ドア。全く馬力も無いんだけど、ちっちゃいなりにまだ斬新だったセミオートマが付いてたり。んで3台目がレガシーのB4って車。セダンなんだけどツインターボでバカ早な車だった。4台目は東京へ行ってしまった娘が置いてったミラ。中古でボロボロだったんだけ [続きを読む]
  • なんだか遠い昔の事のように
  • 14年前にYahooチャットなるものに出会った。夫婦仲が悪くなり初めで、同世代と気軽に話しができる辺りにはまったんだと思う。最初はなんだかぎこちなかったけど、コツというかチャットのルールみたいなものを教えてくれる人も多くてすぐに馴染んでいった。何人かの友達が出来た頃、どうせなら自分たちの部屋(チャットルーム)を作ろうと。成り行きで俺が部屋の主になったんだったかなぁ。この辺はもう憶えてない。元々来るもの拒 [続きを読む]
  • 東芝が沈む
  • 東芝は2016年の通期の業績見通しは、売上高が、5兆5200億円、営業損益が4100億円の赤字、当期純損益が3900億円の赤字としている。グループ全体で従業員数が18万7800人もいる大企業だ。だけど売上高を従業員数で割ると1人当たり3000万円弱。街の酒屋さん規模で消費税を免除される売り上げ規模でおよそ年商3000万円。3000万円って多く思えるけど、ここから仕入れ金額なんかを差し引くと粗利益は25%として750万円。更に粗利益から [続きを読む]
  • スライダーズの書籍
  • 初めての古本屋に行くと必ず探すんだけど、流石にもう当時のスライダーズが掲載された雑誌はほぼ見つからない。うちには古いアリーナ37とかあるけど、あの頃にもっと沢山買っておくべきだったなぁ。信じられない事に当時はあちこちの雑誌に毎月のようにスライダーズが載ってた。きっと音楽雑誌の中じゃアイドルのような頻度で取材受けてたんじゃないだろうか。想像だけど・・・そしてもう一つ探してるのがスライダーズのスコア。 [続きを読む]
  • 本当にいい街なんだけどなぁ
  • 今回のランキングを受け、ツイッターでは、 「家賃が高いし、物価も西友など以外は高い。クルマは駐車場難民確実。ただし、駐輪場事情は改善された。遊びに行きたい街と思うけど、住むには『?感』」「吉祥寺は遊びに行くにはいいけど、住むには向かない......と、これは東京にいて吉祥寺に週1で通っていた頃からの持論なので、『やっぱりなぁ』と」といった声が上がっている。だそうだ。家賃が高いのはその通りだけど、少しバ [続きを読む]
  • ディーノ、今ここ
  • 左からミウラ・カウンタック・ディーノ・F40ミウラはカウンタックへ進化し、ディーノはF40へ進化した。ランボルギーニとフェラーリの違いが面白い。まだナンバーやテールランプは付けてないけど、ほぼ完成形。 [続きを読む]
  • 千葉女性監禁
  • 千葉の女性生き埋め 元同級生の19歳少女に無期判決真面目に務めて仮釈もらっても48歳。被害者や遺族が気の毒なのは当然だけど、若い女の子が一番良い時代を刑務所で送るとか、想像したらとても怖い事だ。罪に苛まれてるのか、それともこれから待ち受ける気が遠くなる程の年月に絶望するのだろうか。罪の代償は大きかったな。 [続きを読む]
  • 懐かしい吉祥寺
  • ずっと昔に住んでた吉祥寺が住みたい街ランキングから転落してる。街のど真ん中にバッティングセンターがあったり、ロンロンって商店街の中にいくつも古本屋があったり、狭い小路に食べ物屋がひしめいてた。街を少し離れると有名な焼き鳥屋や、井之頭公園へ降りてく通りにはむげん堂でアジアン雑貨なんか並んでて面白い街だったのになあ。今じゃ駅が大々的に開発されて、プチ渋谷みたいになっちゃった。都会なのになんか下町ぽかっ [続きを読む]
  • どこまでが妥当か考える
  • メールやSNSでのやり取りでいつも考える事は、返信の回数。相手に対して俺が返信、そしてまたその返信をもらう。しかし待てよ?ここで俺が流れを止めちゃうと、相手はシカトされてるって思わないかなぁと。なので、なるべく俺が返した返信にコメントしなくても良いように返す。だけど、そこでまた考えるのが、例えば絵文字なんかで返したら「あ、こいつ〆に入ってるな」と思われないか。出来るだけ相手が嫌な気分にならないように [続きを読む]
  • 1人温泉
  • 平日に代休をもらったんで、久々に近所の日帰り温泉へ。入浴料とランチがセットで1,500円のチケットを買った。ランチはキンメダイのわっぱ飯と麻婆麺とステーキっぽいやつの中から選ぶ。受付のおねーちゃんがわっぱ飯、麻婆麺、ステーキの順で人気だと言うんで素直にわっぱ飯を選んだ。大きめのお風呂につかって、次にヒノキのリラックスバスに入って、サウナ入って最後は風の音が聞こえる露天風呂。人も少なく、風が木を揺らす音 [続きを読む]
  • 紙巻きたばこ
  • 若い頃のとある日、タバコが切れた。田舎暮らしだったので簡単にタバコは入手できない。親父のタバコをくすねるか、お店で「親父のタバコを買いに来ました」と疑いのまなざしを避けつつ買うしかない。そうだ!外国なんかじゃ葉っぱを紙に巻いたタバコがあったような気がする。思いつくと俺はすぐ実行する悪い癖がある。早速その辺にあった画用紙を巻いてみた。そう、ただ紙を巻いただけ。中に葉っぱがあるわけじゃない。そして着火 [続きを読む]
  • 嫌いなメール
  • 自分の仕事を進めるために俺にメールを送ってくるやつが何人かいる。しかもお願いする立場のくせに、返信の期日を切ってくる。更には俺の返信に対してお礼どころか経過報告すらしてこない。自分の都合だけで他人を拘束していながら、こういう対応には呆れる。できれば一生関わりたくないやつらだ。 [続きを読む]
  • LIVEの想い出
  • 全盛期のスライダーズはアルバムもどんどん出していた。大概はLIVEで聞いた曲をその後アルバムでなぞる感じ。LIVEで聴いた曲を必死に記憶して、いざ最新アルバムを聞く!あ〜、これだ。これやったやった!LIVEでのかすかな記憶を頼りにアルバムで新曲を聞く。これが最高。あんな思いはもう二度とないかもなぁ・・・ [続きを読む]
  • 大学の授業は面白い
  • 社会人大学なんで様々な会社から集まった生徒達。授業でディスカッションを聞いてると、みんなすごいなぁと関心する。俺なんかまず授業で使われる単語が分かんないもんね。その都度辞書で調べながら聞いてる。つか、日本語使えよ!って言いたくなるけど。例えばコア・コンピタンスだとかケイパビリティだとか。そんなもの俺の人生で初めて聞いたぞ!って言葉ばっか。それを他の生徒は事も無げに使いまわしてる。なんだこいつら?っ [続きを読む]