MISTICO TIGER さん プロフィール

  •  
MISTICO TIGERさん: Mask Maniaへの道!!
ハンドル名MISTICO TIGER さん
ブログタイトルMask Maniaへの道!!
ブログURLhttp://mistico-tiger.ldblog.jp/
サイト紹介文マスクを中心にプロレス&ルチャリブレのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/08/19 23:19

MISTICO TIGER さんのブログ記事

  • 84アニベルサリオの2大マスカラ戦
  • 今年もCMLL年間最大興行、創立84周年記念のアニベルサリオが幕を下ろしました。日本時間で午前7時から開始された有料ライブ配信を見届けました。注目は何と言っても第4試合のプリンセサ・スヘイ選手とセウシス選手、そしてメインのニエブラ・ロハ選手vsグラン・ゲレーロ選手の2つのマスカラ・コントラ・マスカラ。いつにも増して異様なほどのアレナ・メヒコの観客の大熱狂が伝わってきました。この2試合はYouTubeのCMLL公式チ [続きを読む]
  • 84アニベルサリオの全カード正式発表
  • 例年は大会の1カ月くらい前には発表されていたアニベルサリオの全カード。発表後に変更となることもありましたが、今年はニエブラ・ロハ選手とグラン・ゲレーロ選手、プリンセサ・スヘイ選手とセウシス選手の2つのマスカラ・コントラ・マスカラが発表になった後、何故かその他のカードの発表が遅れていましたが、9月16日 (土) に開催されるCMLL年間最大興行、創立84周年のアニベルサリオの全カードがついに正式発表されました。 [続きを読む]
  • メキシコ遠征中の小島聡選手が唯一参戦した地方大会
  • 現在、初のメキシコ遠征中の新日本プロレス、小島聡選手。思いの外、メキシコの水が合ったようでエンジョイされている様子が試合のライブ配信や小島選手のTwitterから伝わってきます。1日 (金) のアレナ・メヒコ「グランプリ2017」でメキシコデビュー。その後は2日 (土) にアレナ・コリセオ、3日 (日) はコリセオ・コアカルコとアレナ・メヒコのダブルヘッダー、4日 (月) はプエブラ、5日 (火) はグアダラハラ、8日 (金) は [続きを読む]
  • 84 アニベルサリオ
  • メキシコ現地時間で8月16日、CMLLは9月1日開催のグランプリと9月16日開催のアニベルサリオに関する会見を行いました。このうち、創立84周年記念大会となる年間最大興行アニベルサリオでニエブラ・ロハ選手とグラン・ゲレーロ選手、女子のプリンセサ・スヘイ選手とセウシス選手の2つのマスカラ・コントラ・マスカラが先行発表されました。2カードともアニベルサリオの実現するのではないかと噂されていた対戦です。ニエブラ・ [続きを読む]
  • ブルー・パンテルvsサム・アドニスのカベジェラ戦が電撃決定
  • 7月21日のアレナ・メヒコ金曜定期戦の試合開始前に前週勃発したブルー・パンテル選手とサム・アドニス選手の遺恨の決着戦が8月4日にカベジェラ・コントラ・カベジェラとして行われることが決定しました。この日の第2試合に組まれた両者の10分1本勝負、マッチ・レランパゴは予想通りの荒れた展開。場外フェンスの外で殴りあっている間に試合時間の10分が経過し、ドロー。再来週のカベジェラ戦で雌雄を決します。ブルー・パンテ [続きを読む]
  • 病と闘うオーストラリアン・ウルフ選手
  • 昨年9月“神の子”カリスティコ選手が優勝したみちのくプロレスの第6回ふく面ワールドリーグ戦。この4年に1度のマスクマンの祭典にオーストラリア代表としてエントリーされたのがオーストラリアン・ウルフ選手でした。ふく面ワールドリーグ戦の前、8月27日の新木場1stRING大会でもウルフ選手の試合を観ましたが、この時はマスクマンなのでもちろん注目はしてはいましたが、正直なところ特別な印象は残らず、一緒に観戦した友 [続きを読む]
  • 「2代目ソンブラ」再び現る
  • 先週6月30日のアレナ・メヒコ金曜定期戦にロス・インゴベルナブレスのルーシュ選手、ピエロー選手とともに突如現れた「2代目ラ・ソンブラ」。今週7月7日のアレナ・メヒコ金曜定期戦のルーシュ選手とピエロー選手のパートナーがリッペル選手と発表され「2代目ソンブラ」の名がなかったことから、この1回限りの登場の可能性が高いのではないかと思っていました。しかし、謎の男は再び現れました!7月3日アレナ・プエブラ月曜 [続きを読む]
  • トルネオ・カンペオン・ウニベルサル予選2週目
  • 7月7日のアレナ・メヒコ金曜定期戦のカードが発表されました。メインは“宇宙一決定戦”トルネオ・カンペオン・ウニベルサルの予選2週目。参加選手は以下の8人です。●アトランティス選手 (ナショナル・ライトヘビー級)●ウルティモ・ゲレーロ選手 (NWA世界ヒストリック・ミドル級)●マルコ・コルレオーネ選手 (CMLL世界ヘビー級)●メフィスト選手 (CMLL世界ウェルター級 ナショナル6人タッグ)●ニエブラ・ロハ選手 (CMLL世界 [続きを読む]
  • アレナ・メヒコにラ・ソンブラ現る!?
  • “宇宙一決定戦”トルネオ・カンペオン・ウニベルサルの予選1週目が行われた6月30日のアレナ・メヒコ金曜定期戦で事件勃発!この日のセミは7月14日のアレナ・メヒコでカベジェラ・コントラ・カベジェラで激突することが発表されたピエロー選手とバンジェリス選手の前哨戦。カードはルーシュ選手&ピエロー選手&ミステリオッソJr.選手vsテリブレ選手&レイ・ブカネロ選手&バンジェリス選手。最初に入場したのは、ここのところ [続きを読む]
  • 宇宙一決定戦 トルネオ・カンペオン・ウニベルサル
  • “CMLL版G1”とも言われる「トルネオ・カンペオン・ウニベルサル」が6月30日のアレナ・メヒコ金曜定期戦で開幕します。「トルネオ・カンペオン・ウニベルサル」とは2009年から開催されているトーナメントでエントリーされるのはカンペオン=チャンピオンのみ。カンペオンの中のカンペオンを決める、まさに最強戦士決定戦。今年は6月30日に予選1週目、7月7日に予選2週目が行われ、1週目と2週目に勝ちがあった選手が7月14日 [続きを読む]
  • トルネオ・デ・ラ・グラン・アルテルナティバ2017決勝戦
  • 6月9日アレナ・メヒコ金曜定期戦で行われた「トルネオ・デ・ラ・グラン・アルテルナティバ2017」の予選2週目は大本命のカリスティコ選手とソベラノJr.選手のチームがボラドールJr.選手とフライエル選手にマスクを引き裂かれながらも見事に勝ち上がりました。〈RESULTADOS VIERNES ARENA MEXICO: !CARISTICO Y SOBERANO A LA FINAL DE LA GRAN ALTERNATIVA!/CMLL公式HP〉この結果により、次週16日のアレナ・メヒコ金曜定期戦の [続きを読む]
  • 6月10日アレナ・コリセオ土曜定期戦でCMLL世界ライトヘビー級王者決定戦
  • ラ・マスカラ選手とマキシモ・セクシー選手のCMLL解雇により空位となっているCMLL世界ヘビー級とライトヘビー級の2つの王座。ヘビー級は6月6日のグアダラハラ火曜定期戦で王者決勝戦が行われることが既に発表されていますが、ライトヘビー級は6月10日のアレナ・コリセオ土曜定期戦で王者決勝戦が行われることが発表されました。出場選手はテクニコ6人、ルード4人の計10人。●カリスティコ選手●ジョニー・アイドル選手●ニエ [続きを読む]
  • トルネオ・デ・ラ・グラン・アルテルナティバ2017 2週目
  • 6月2日からアレナ・メヒコ金曜定期戦で3週にわたって開催されているトップルチャドールと中堅・若手が組むタッグトーナメント「トルネオ・デ・ラ・グラン・アルテルナティバ2017」。予選1週目はウルティモ・ゲレーロ選手とサンソン選手のチームが勝ち上がりました。〈RESULTADOS VIERNES ARENA MEXICO: !SANSON CERCA DEL ESTRELLATO!/CMLL公式HP〉そして、6月9日のアレナ・メヒコ金曜定期戦の対戦カードが発表され「アルテ [続きを読む]
  • CMLL世界ヘビー級王者決定トーナメント開催
  • 第18代王者マキシモ・セクシー選手の解雇により現在空位となっているCMLL世界ヘビー級王座。その王者決定トーナメントが6月6日のグアダラハラ火曜定期戦で開催されることが電撃決定されました。「電撃決定」と記載したのは、この日の対戦カードはもともと全く別なものが発表されていたのです。何らかの事情で出場選手が一部変更になることはCMLLでは珍しいことではありませんが、ここまでガラッと対戦カードが変更されるのは異例 [続きを読む]
  • トルネオ・デ・ラ・グラン・アルテルナティバ2017
  • 6月2日のアレナ・メヒコ金曜定期戦からトルネオ・デ・ラ・グラン・アルテルナティバ2017が開幕。グラン・アルテルナティバはトップルチャドールと中堅・若手が組み、2週にわたってトーナメントを行い、1週目と2週目を勝ち上がったタッグチームが3週目に決勝戦で激突する大会で中堅・若手にとっては脚光を浴びるチャンスです。発表された1週目はテクニコ、ルード4チームずつの全8チームがエントリーされました。●アトラン [続きを読む]
  • ついにゲレーロスと決別! ニエブラ・ロハがテクニコに再転向
  • 現在、新日本プロレスのベスト・オブ・ザ・スーパー・ジュニアに参戦中のドラゴン・リー選手を始め、テクニコ勢とクリーンな闘いを望んでいるのか?試合中に握手を求めたりと長らく不穏な行動が続いていたニエブラ・ロハ選手がロス・ゲレーロス・ラグネロスからがついに離脱!5月19日のアレナ・メヒコ金曜定期戦のセミで行われたアトランティス選手&バリエンテ選手&アンヘル・デ・オロ選手vsウルティモ・ゲレーロ選手&グラン・ [続きを読む]
  • ルーシュがMASADAと金網デスマッチ
  • 5月7日 (日) にモンテレイで開催されたMDAとルチャ・メメスの合同興行。このインディー興行にはCMLLから数人のルチャドールが参戦しました。CMLLのアレナ・メヒコやアレナ・コリセオなどでは組まれることのない組合せの中で目を引いたのが、ロス・インゴベルナブレスのルーシュ選手と竹串攻撃で知られるデスマッチファイターのMASADA選手のマノ・ア・マノでした。どんな試合だったのか興味はありましたが、YouTubeにこの試合がア [続きを読む]
  • ネットプロレス大賞2016に投票しました
  • 毎年恒例、プロレス専門BLOG:ブラックアイ2さん主催のネットプロレス大賞2016に投票しました。2016年に観戦した大会とライブ配信などで見たCMLLの大会から選びました。ちなみに2016年に観戦した大会は以下となります。●1月23日 新日本プロレス「NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2016」後楽園ホール●1月24日 新日本プロレス「NJPW PRESENTS CMLL FANTASTICA MANIA 2016」後楽園ホール●2月20日 みちのくプロレス「2016 [続きを読む]
  • 【Campeones de CMLL】Noviembre y Diciembre 2016
  • 毎月末恒例のCampeones de CMLL。11月末に更新出来ませんでしたので、11月と12月の2ヶ月分のCMLLのタイトルの動向をお伝えします。CMLLで防衛戦が行われている主要タイトルの2016年12月末日現在のチャンピオン一覧、カッコ内は防衛回数と11月と12月に行われたタイトルマッチです。●カンペオン・ウニベルサル2009年 ウルティモ・ゲレーロ2010年 獣神サンダー・ライガー2011年 ラ・ソンブラ2012年 テリブレ2013年 棚橋弘至2014年 [続きを読む]
  • 謹賀新年 2017
  • 2016年は1月のファンタスティカマニアでCMLLで生まれた名勝負数え唄、ドラゴン・リーvsカマイタチが予感はあったものの、急遽実現。8月にはスーパーJカップで神の子が5年7ヶ月ぶりの来日。9月には神の子が再来日し、第6回ふく面ワールドリーグ戦に優勝。11月のワールドタッグリーグに2016年の日本マットの顔となった内藤哲也選手のパレハXとしてルーシュ選手が来日。ふく面ワールドリーグ戦を優勝して、メキシコに帰国後、 [続きを読む]