小粋 さん プロフィール

  •  
小粋さん: 小粋のブログ
ハンドル名小粋 さん
ブログタイトル小粋のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/binotubu/
サイト紹介文着物大好きで、着付師と着物、帯などを気の向くままにリメイクして販売しています。
自由文念願だったウェブショップをオープンしました。
ネット歴1年坊主の無謀無茶なおばちゃんです。
日々最高に楽しい時間を過しています。
 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2008/08/20 12:06

小粋 さんのブログ記事

  • つづれ屋さんいよいよ閉店です
  • 古布を扱っている岩見沢唯一のお店の店じまいがいよいよです。早く行きたかったのですが、なかなか行けずどうにか間に合いました。泥大島の柄の良いのが以前にはあったのですが、当然ですね。早々と売れたそうです。藍染も。さてどんなものに変身させられるのやら・・・今月25日までの営業だそうです。残り物に福ありかも [続きを読む]
  • 小学校の卒業式 袴姿
  • 「なんか大きく見える」とご本人様着物着るの楽しかった!!と満足そうに帰られました。とてもよくお似合いでした。 紫の着物が着たいということでこの着物に決めていただきました。この方のお母さんに着せたのがついこの間のことのよう・・・その時は寿色の地色の着物でしたね。 6年生ってこんなに大人でしたっけ。未来に向かって大きく羽ばたいてくださいね。頑張れ!! [続きを読む]
  • 卒園式 色無地姿
  • 2年前に伺ったお宅での着付けでした。その時まだ幼さを残していた○○ちゃん まるまる君になっていました。今度は新一年生です。またお会いできますね。お義母様の色無地と袋帯だそうです。そのお義母様も仕上がる頃見に来てくれました。 「入学式は小紋でもいいですか」のご質問「せっかくこんなにいい色無地があるのでしたら、こちらの方がいいですよ」とアドバイスをさせていただきました。留袖 訪問着 色無地 付け下 [続きを読む]
  • 第1子の卒園式です 着物姿
  • 「あっという間に子供は大きくなりますね」と這えば立て立てば歩めの親心 とはよく言ったもの気がつけばこんなに育ってと感無量で胸がいっぱいになりますね。お母さまの着物なんですとのこと 絞りで浮き出しているボタンの花が素晴らしいです。上品で見とれてしまいました。大切に着たいものですね。 [続きを読む]
  • 卒園式 着物姿
  • コバルトブルーが爽やかな辻が花の訪問着ですね。お母さまと呉服屋さんへ行った時に、ご自分が気に入って買い求められたのだと嬉しそうに仰っていました。是非数多く着て楽しんでいただきたいです。 [続きを読む]
  • 卒業式です。 着物姿
  • 「以前から着たいが気持ちがあったんです」と仰っていました。中学校と小学校の卒業を同時に迎えた子供さんを持つお母さまです。とてもよくお似合い。子供さんの反応はいかに?勿論喜んでくれたことでしょう。「楽しい子育てです」とのこと。最高ですね。区切りの年ですね。おめでとうございます。 [続きを読む]
  • 中学校の卒業式です。 男性袴姿
  • 早や3年も時間が経ったんですね。小学校卒業の時も着付けをさせていただきました。その時は目線が同じ?いえいえ下だったような・・・今回ははるかに見上げましたねエンジが素敵 それにグレーの袴が引き締めています。凛々しい男性の仲間入りです。おめでとう!! [続きを読む]
  • ご卒園 おめでとうございます。 袴姿です。
  • お母さんが用意して下さった袴、紫のグラデーションと刺繍がとても素敵ですね。前回はピンクの着物と袴だったとのこと、それぞれに表情が違ってどちらも素晴らしいと思います。沢山の子ども達と関わって愛情たっぷりに育ててくれる先生 私もかつて3人の子ども達がお世話になりました。その存在は大きくて感謝の気持ちいつまでも忘れません。「会えないと思うと寂しい」とおっしゃっていました。子供達もきっと同じ気持ちでしょう [続きを読む]
  • 紬のコートです
  • 元々は右手のほんのりピンクっぽい色でした。ウインドウで飾られていたために、お日様に照らされ色が抜けてしまいました。紬のざらざら感が好きですね。この色目で落ち着くのだと思います。この色もなかなかいいですね。天然染料の特徴でしょうか。 [続きを読む]
  • 泥大島からショルダーバック
  • 何年も前に作ってあったものです。この度委託販売をお願いしているイワミザワ90さんのお店が引っ越しをすることになりまして整理のため戻ってきました。こんなの作ったんだー と眺めていると、作りたい気持ちがふつふつと・・・ この時期思うように時間が取れないのですが、エネルギー溜めて溜めて と我慢の日々です。 [続きを読む]
  • 可愛いフォルムの袋物
  • ただ通すだけでも可愛いのですが、赤い方をもうひとひねりして通すだけでとっても可愛いフォルムになります。 股の部分が難しい。綺麗になってくれない。和裁の技術がいるのかもと思いました。どれも簡単にはいかないものですね。 [続きを読む]
  • グリーン風呂敷で刺し子サルエルパンツ完成しました
  • こちらは使われていない風呂敷でした。素材としてみたら最高です。しっかりした木綿です。最近 着物の生地でキャリーバックとか西陣の帯地でパリコレのドレスとか、日本手拭で子供服とか、風呂敷での包み方とかいろいろ目にします。私でも目覚めるのですから和の文化いよいよ来ていますね。篭目という刺し子柄です。まさか 刺し子をするようになるとは・・・ 図案を写すのが一番大変です。でもその後は心の休まる時間です。無心 [続きを読む]
  • リサイクルショップで発見したもの
  • 近江特産 志賀上布?で飛びつきましたが・・・麻の加工と同じように作った木綿と書いてありました。麻加工ですね。麻が入っているとは書いていませんでした。でもキングサイズで巾40? 新品ということで作品に貢献してくれると思います。こちらは天竺無地風呂敷とありました。昔母が天竺とよく言っていたのを懐かしく思いながらの買い物でした。ご先祖様がどうも近江商人だったらしいのです。それも呉服商。その昔です。家系図を [続きを読む]
  • 手作りシュークリームが届きました
  • パティシエが二人息子夫婦 作カスタードクリーム入りと生クリームとカスタードの入った2種類一番にかぶりついたのは2歳の孫一つでは足りず二つ目に手が伸びて・・・「ノン ノン ノン」と親は大慌て1月と2月が誕生日の娘と私 誕生日プレゼントが届きました。手作り なんと嬉しいことでしょう。新年早々 幸せが舞い込みました。そういえば御神籤も大吉でした。婿殿と娘も大吉 以前に凶を何度も引き当てている私達 今年は極上 [続きを読む]
  • 成人式の日に二人でお祝いを・・・
  • 宮城県からこちらの大学へお勉強にきているお嬢様。成人式に残念ながら出席することが出来ずにいたのを着物姿+お食事をサプライズプレゼントしたいので、ということで呼んでいただきました。この勇士は女性です。感動の涙を流されていました。 とっても暖まりましたね。私も。勇士こと私の娘のお友達です。度々登場していただいています。今やカイロプラクティックのお店を経営する代表よく頑張ったと思います。人生の先輩として [続きを読む]
  • 成人式の着付け
  • 愛らしくて豪華な振袖がとってもお似合いです。髪のセットは100何番目の予約だったとのこと 大変でしたね。岩見沢の成人式は4時から。着付けは12時のご予約でした。ご家族と来年の為にと見学にこられた別のご家族と楽しくて賑やかな着付けとなりました。こちらも白地に紫の色合いが素敵な振袖です。トータルの色合わせが最高です。背の高いお嬢様 お姉さまが着られたもので間に合うか心配されていました。全く心配は無用でしたね [続きを読む]
  • 良いお年をお迎えください
  • 刺し子の魅力に目覚めた申年でした。本年は母が10月に亡くなり すぐそばにいた彼女とは一卵性親子のようでした。支えていたはずでしたが、逆でしたね。親のありがたみを改めてかみしめています。本日は娘と孫が帰省してきます。婿殿もおっかけお正月には皆が揃い家族の絆を再確認です。というわけで今年はこれで書き納め 来年もまたよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 綿紬から3ピース出来ました。
  • ウールかなと思って見ていた新反のアンサンブルの生地どうも語りかけて来る。「早く形にして」って洗濯をして裁断をしてみると、軽くてパリっとしている。燃やしてみると化繊ではない。動物性の臭いもない。綿ですね。縞木綿 良いものでしょう。しっかりと巻かれて場所を占拠していたオレンジさんいかがかな?「ん〜 こんなもんかな」と言っているよう・・・ほとんど使い切り 長いことお待たせしました。 [続きを読む]