菊川弘之 さん プロフィール

  •  
菊川弘之さん: 菊川弘之の月月火水木金金
ハンドル名菊川弘之 さん
ブログタイトル菊川弘之の月月火水木金金
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/unicom55/
サイト紹介文各新聞・雑誌に寄稿中の菊川弘之が独自の切り口から更新をしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9004回 / 365日(平均172.7回/週) - 参加 2008/08/20 15:22

菊川弘之 さんのブログ記事

  • 週末の海外市場(ヘッドライン)
  • ドル・円:9営業日ぶりに反発。米下院で予定していた医療保険制度改革法(オバマケア)の代替法案の採決が取り下げられ、トランプ政権が想定よりも早く税制改革の協議に着手するとの思惑が浮上し、景気刺激的な経済政策の実現を見込んだ円売り・ドル買いが入った。NYダウ:7日続落。米政権の政策運営の先行きを見極めたいとの慎重姿勢が続いた。米政権による経済政策への期待から買われてきた金融のゴールドマン・サックスなど [続きを読む]
  • ダドリーNY連銀総裁
  •  米ニューヨーク連銀のダドリー総裁は24日、NY市内の会合で、このまま失業率の低下が続けば、物価上昇への懸念が出てくるため、緩やかな利上げが必要になるとの認識を示した。 ダドリー総裁は「米経済は非常に良好な状態にあり、完全雇用に近づいている。失業率がさらに低下すれば、インフレの問題が出てくるだろう」と指摘。ただ、利上げのペースについては「最新の注意を払った調整であり、厳しいものではない。それが適切 [続きを読む]
  • アトランタ連銀、「GDPナウ」
  •  米アトランタ連銀は24日、公表された経済指標などに基づいて算出する2017年1〜3月期の米実質GDP(国内総生産)予想が季節調整済み年率換算で前期比1.0%増となったと発表。前回(16日)公表の0.9%増から小幅上方改定された。 朝方に発表された耐久財受注統計を受けて1〜3月期の非住宅設備投資の実質伸び率見通しを上方修正したことや、先週末に公表された鉱工業生産統計を受けて在庫投資の実質GDP伸び [続きを読む]
  • 世界コーヒー輸出量(ICO)
  •  国際コーヒー機関(ICO)は24日、2月の世界コーヒー輸出量が前年同月比0.1%増の971万袋(1袋=60キロ)だったと発表。 2016〜17年度(16年10月〜17年9月)の2月時点の累計輸出は、前年同期比6.7%増の4952万袋。 2月のロブスタ種豆輸出は前年同月比4.7%増の356万袋。2月時点の累計は6.7%増の1779万袋。 アラビカ種豆は2.3%減の615万袋。2月時点の累計は6.7 [続きを読む]
  • 石油掘削リグ稼働数
  • 米石油サービス会社ベーカー・ヒューズが24日公表した統計によると、同日までの1週間の国内石油掘削リグ稼働数は、前週比21基増の652基。1月20日までの週以来の大きな増加で、10週連続で増えた。回復基調は10カ月目に入り、稼働数は2016年5月(316基)の2倍以上に増加した。前年同週は372基。 [続きを読む]
  • 昨晩の海外市場 
  • ドル・円  111.32 + 0.38   NY金  2016/ 4  1248.5 + 1.3  NY銀  2016/5   1774.8 + 15.5NYプラ 2016/4  967.9 + 4.1   NYパラ 2016/6   813.35 + 13.20 NY原油 2016/4   47.97 + 0.27シカゴ大豆  2016/5 975.75 -15.25シカゴコーン 2016/5 356.25 - 0.50    [続きを読む]
  • 東京一般大豆(チャート分析)
  •  本日の東京一般大豆は、続落。MACでは、3月13日にヒットした売りのトリガーが継続している状態。2016年11月9日安値〜12月16日高値までの上昇に対する61.8%押し(48030円)を達成。 一目均衡表からは、N=48220円、N=46520円、E=45830円などがカウント可能。 [続きを読む]
  • 東京コーン(チャート分析)
  •  本日の東京コーンは、続落。MACでは、3月13日にヒットした売りのトリガーが継続している状況。LMA(3/24:22080円)が上値抵抗。  パターン分析では、ネックライン(2/27安値)を割り込み、ダブルトップ完成。V=21340円、E=21080円などが下値ターゲット。  2016年11月15日安値〜2017年2月17日高値までの上昇に対する半値押しは21380円。 61.8%押しは、20880円。 [続きを読む]
  • 東京ゴム(チャート分析)
  •  本日の東京ゴムは、小反落。心理的節目250円割れ。 MACでは、2月20日にヒットした売りのトリガーが継続している状態。HMA(3/24:264.0円)〜LMA(3/24:255.9円)が上値抵抗帯。  一目均衡表からの下値ターゲットは、V=243.5円、N=214.5円、E=196.0円などが、カウント可能。 [続きを読む]
  • 東京白金(チャート分析)
  •  本日の東京白金は、続落。HMA(3/24:3499円)が上値抵抗として機能中。MACでは、6日にヒットした売りのトリガーが継続している状況。心理的節目3400円〜3351円を試す流れ。  2016年10月24日安値〜2017年3月2日高値までの上昇に対する半値押しは、3417円。61.8%押しは、3340円。 [続きを読む]
  • 東京金(チャート分析)
  •  本日の東京金は、続落。MACでは、7日にヒットした売りのトリガー継続の状態。HMA(3/24:4453円)〜LMA(3/24:4427円)が上値抵抗帯。    心理的節目4400円が下値支持。3月15日十字線安値が、当面の底値候補。 .  [続きを読む]
  • 2月の中国コーン輸入
  • 中国税関は、2月の中国コーン輸入を前年比128.93%増の14万2553トンと発表。主な輸入先はウクライナ(13万6917トン)。小麦は116.36%増加の22万9456トンで、主な輸入先はオーストラリア(12万8847トン)。大麦は208%増加の80万6456トン、ソルガム30%増加の73万5252トンだったが、トウモロコシ蒸留粕(DDGS)は62%減少の6万8860トン。 [続きを読む]
  • 2月の中国大豆輸入
  • 中国税関は、2月の中国大豆輸入を前年同月比22.85%増加の553.8万トンと発表。主な輸入先は、米国442.5万トン、ブラジル68.7万トン、カナダ36.4万トン。1月−2月累計は前年同期比29.78%増加の1319.3万トン。主な輸入先は、米国1110.2万トン、カナダ97.5万トン、ブラジル94.0万トン。 [続きを読む]