りゅうさん さん プロフィール

  •  
りゅうさんさん: 藤江竜三 25歳 くにたち活動日誌
ハンドル名りゅうさん さん
ブログタイトル藤江竜三 25歳 くにたち活動日誌
ブログURLhttp://0ryusan0.blog94.fc2.com/
サイト紹介文学在学中のときから政治家をこころざす!国立駅舎再建を願うくにたち大好きなブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/08/20 19:53

りゅうさん さんのブログ記事

  • 都議選はじまってます
  • 都議会議員選挙がはじまっています。どなたに入れようか迷っている方も多いのではないでしょうか。国分寺市・国立市の北多摩第二選挙区の候補者情報をまとめたので参考にしてみてください。選挙公報http://www.h29togisen.metro.tokyo.jp/election/pdf/39kitatama2-pub.pdf#view=fit山内れい子(生活者ネットワーク・現職・61)http://yamauchi.seikatsusha.me/たかすぎ健一(自由民主党・現職・66)http://www.takasugikenich [続きを読む]
  • 都議会議員選挙って知ってます?
  •  7月2日に都議会議員選挙があります。 ニュースで都議会や都知事が話題になっていますが、意外に知らなかったと言われます。 その選挙では国立市において誰が候補でどうやって選ばれるか知っていますか?というとかなり多くの人が知りません。 今日はそのことを少し解説したいと思います。 まず都議会議員は約120名います。大体10万人に一人の割合です。国立市の場合は7万人の人口なので、若干人口が足りません。そこ [続きを読む]
  • 意外な臨時議会
  •  本日は臨時議会でした。 その午前中に自民党の石塚議員が辞職しました。 中川前議長、稗田前副議長が調査したところセクハラ、パワハラ、また公職選挙法違反が濃厚な事案が次々と発覚し、どう見てもこれは看過できないという状態でした。こうした事案は辞職した方のみならず議会として襟をただし、今後もしっかりと調査をして改善を図り、二度と起きない仕組み作りの必要性を感じました。 その後、新議長に自民党の大和?郎議 [続きを読む]
  • 任期の前半終了。後半へ。
  •  5月から任期4年の後半2年が始まります。 前半は建設環境委員会で委員長、会派で代表というプレッシャーも多いことをやらせていただきました。 後半に入るとこの代表、委員会、そして議長副議長が交代になります。 会派の代表は継続、委員会は建設環境委員会を6年やったのでそろそろ違った分野に触れたいと考え総務文教委員会を志望しました。 そして新たな議長副議長は議会内の5月17日の臨時議会の中で決めます。 この正副 [続きを読む]
  • 都立多摩図書館ってすごい
  •  国立駅のお隣の西国分寺駅に新しくできた東京都立多摩図書館に行ってきました。 特徴はあらゆる雑誌がそろっていること!「週刊少年ジャンプ」から「選挙」といったメジャーからどマイナーまで取りそろっていました。 さらに児童書も充実しており、こどものへやといったものもあります。 さらにさらに各種新聞、マーケティング情報、論文などのオンラインデータベースにもアクセスできちゃうみたいです。 しかもパン屋さんの [続きを読む]
  • 合理的配慮って?
  •  合理的配慮について等の講演を聞きに行きました。 合理的配慮(ごうりてきはいりょ)とは、障害者から何らかの助けを求める意思の表明があった場合、過度な負担になり過ぎない範囲で、社会的障壁を取り除くために必要な便宜のことである。 障害者権利条約第2条に定義がある。wikipediaより と言われても実際はどういうことなのかと問われるとなかなか難しいものがあります。 今回はそれについて、講師の尾上先生から自身の体 [続きを読む]
  • 卒業式と入学式
  •  卒業式、入学式シーズンです。 こうした式典に出るとついつい自分のときと比べてしまいます。 まず感じる違いは国旗国歌があるということです。 私のときは国立市に国旗国歌を反対する教員がとくに集まっていたので、その両方がありませんでした。しかも恐ろしいのがあくまでそれは生徒の自主的な判断という形をとっていたことです。先生がうまーく誘導して国家を歌わせないように、国旗は付けさせないように誘導があったよう [続きを読む]
  • 3月議会のまとめ
  •  3月議会が終了しました。 三月議会は予算、副市長人事、駅前施設の審議会、芸術振興条例検討委員会条例などなどいろいろと盛りだくさんでした。 平成29年度予算で感慨深いのは、以前よりこのブログでも何度か書いていたくにっこミニというミニコミュニティバスが大幅に削減されたことです。採算性があまりに悪く、月に二人しか乗らないコースもあるという恐ろしい事業です。 そんなの止めて当たり前じゃん?と思われるかもし [続きを読む]
  • ふるさと納税?ドローン?防災協定
  •  本日、くにたち未来寄附(ふるさと納税)の返礼品としてドローンを提供していただいている株式会社セキド様と「災害時における協力に関する協定」が締結されました。 その後、ドローンのデモ飛行をするということで参加させていただきました。 実際に見たドローンは思ったよりすごかったです。 まず動画の画質は4kでかなり綺麗に取れます。そして風でぶれることもありません。下手なビデオカメラを手で持って撮影するよりも [続きを読む]
  • 国立市の新年度予算
  •  平成29年度の一般会計予算規模は290.3億円で平成27年から若干の減少傾向です。 その中で今年度から新しく振り分けられたもので注目の市の事業をご紹介します。 やはりそういった新しい事業には新市長の永見市長や、新知事の小池都知事の影響が色濃く出ています。 出産・子育て総合支援事業 全ての妊婦に対して保健師が面接を行いサポートを行います。また、妊娠や子育て支援をするためのパッケージの配布もします。東京都が [続きを読む]
  • 国立市×東京都×国
  •  さていろいろなところの予算案が見えてきました。 先日発表された東京都の小池都知事になってからの初めての予算案。 一般会計6.95兆円、特別会計4.13兆円、公営企業会計1.96兆円とまるで国立市と規模が違います。 ちなみに国立市の一般会計の予算規模は0..03兆円(300億円)ぐらいです。まさに桁違い(笑) この東京都のHPで予算案概要をみると小池都知事になって攻めた部分が明確に示されています。 イノベーション創出 [続きを読む]
  • ちょっと未来な勉強会
  •  勉強会に参加してきました。 内容は政策立案等についてです。で内容はもちろんよかったのですが、その勉強会がちょっと未来なシステムが導入されました。ネットを利用した遠隔会議です。写真に写されているのが遠方の参加者です。 まあ前からあるシステムだろというツッコミもありそうですが、大規模にやってみるといろいろわかります。 実際やってみると、機器の接続やら設定などでちょっとだけ手間取ります。また遠隔参加の [続きを読む]
  • 人気本が借りられない!
  •  先日、図書館の本を予約しても全然借りられない!というお話を伺いました。 それもそのはず人気本は予約が100件以上もあります。 単純に1人2週間かかると最後の人が回ってくるまで約2年! 同じ本を買って増やす!!といったパワープレイな解決策もあります。 しかしせっかく作家さんが血のにじむような努力をして作った本をあまり無料で貸し出すのはいかがなものかということや、多くの知識を集めるための図書館で同じ本を何 [続きを読む]
  • 国立市の成人式は荒れる成人式!?
  •  本日は成人式でした。 新成人の皆さんおめでとうございます。 成人式になると荒れる成人式が報道されますが、国立市は全く無縁でした。 国立市の式は市長が挨拶をして、新成人のスピーチがあって、思い出のムービーを見て、ケーキと飲み物を食べながら歓談をして平穏無事に終了です。 今年の新成人は国立市で900人。そのうちおよそ500人が参加したそうです。さらに父兄も50人以上来ていました。成人式に親が来てたら [続きを読む]
  • 国立市長選挙 永見かずお候補に突撃インタビュー!
  •  永見かずお候補です。 突撃インタビューも選挙前に快く受けてくれました。 永見候補は副市長として議会ではお馴染みの方です。  正確無比かつ論理的な答弁で、多くの議員をぐうの音も出なくしています。 しかも普通の部課長は原稿に頼って答弁することも多いのですが、副市長はあらゆる分野で原稿なしかつ質問通告なしで平然と答弁を繰り出します。まさに行政のプロといった方です。 佐藤市政での多くの種をまきやっと解決 [続きを読む]
  • 国立市長選挙 小川ひろみ候補へ突撃インタビュー
  •  市長候補の政策や人となりを多くの方に伝えようと突撃インタビューをしていきます。 今回は小川ひろみ候補!! ・・・といきたいところでした。選挙の前からアポを取って小川候補にお願いしてまいりましたが、取材直前で他の予定が入ったとのことで残念ながら小川候補へは取材ができませんでした。 今回は敵陣営ではありながら一度は取材を受けてくれるといった姿勢を見せてくれたことに敬意を表したいと思います。 とは言う [続きを読む]
  • 国立市長選挙!ポスターを比べてみよう!
  •  さて国立市長選挙が始まりました。  本日はポスターの見方についてです! 名前と顔が解ればいいというようなものではないんです。このA3サイズのポスターにはいろいろな戦略が詰まっているのです。 まずは本人の写真。顔に自信があるの方のほうがアップになる傾向があります。年齢が高めの永見候補はやや下がり気味です。 次は色です。両者とも緑を意識的に使っています。永見候補は故佐藤市長のイメージカラーをそのまま引 [続きを読む]
  • 永見かずおvs.小川ひろみ 2016年国立市長選公開討論会!
  •  国立市長選公開討論会に参加してきました。 現在立候補表明をしているのは二人。永見かずお(副市長)http://nagami-kazuo.jp/小川ひろみ(前市議)http://ogawa-hiromi.hatenablog.com/archive 討論会はこの二人の一騎打ちとなりました。 内容をざっくり説明すると、永見副市長が具体的かつ現実的な政策を述べて、そういったことを小川前市議も考えているのか?と問うと小川前市議が質問からそれたところで自説をとうとうと [続きを読む]
  • 国立市長選挙で新たな立候補表明
  •  国立市長選挙で永見理夫副市長に続いて、元生活者ネットワークの小川宏美前国立市議が立候補表明をされました。  今のところ永見副市長は自民党、公明党、民進党、無所属の議員が応援し、小川前市議は社民党、共産党、緑の党の議員が応援する議会構図になっています。  政策の細かいところは発表を待つ必要がありますが、大きな方向としては佐藤市長の路線を引き継ぐか、引き継がないかが一つのポイントになります。 また現 [続きを読む]
  • 2016年国立市長選挙予定候補に突撃インタビュー!
  •  市長候補がどんな人なのか、どんな政策を掲げているのか。 普通だとまず伝わりませんよね? そこで市長立候補予定者に突撃インタビューをします!目標はすべての立候補予定者にインタビューです。おそらく2〜3人。 今のところは意思表明をしているのは永見副市長のみ。他の候補は昨日発表があるという噂もあったのですが、土曜日ぐらいになるのかもしれません。 ということで既に発表されている方から順次アポを取ってイン [続きを読む]
  • 国立市の家庭ごみ有料化決定
  •  12月議会が終了しました。 本日の市議会で決まった重大事案は2つ。 旧国立駅舎を再築するための土地を購入するための予算が通過しました。これで駅舎再築へはほぼハードルがない状態になりました!! もう一つは家庭ごみの有料化が決定しました。平成29年9月から実施されます。 そして話はかわりますが市長選挙で永見副市長の他の候補も決まったという噂を聞きました。また明日発表があるようなので噂が本当かどうか続報を [続きを読む]
  • ごみ有料化決着!?
  •  12月議会中です。 今議会は市長逝去によって不在という異例の事態となっています。 市長が健在であればすべての議案が出てきて議会で議論するということになるのですが、肝心の市長がいなければ質問して議論を深めようにもできないものが多くなってしまいます。 そこで今回は共産党、社民党、その他の無所属会派の申し入れにより一般質問や委員会を行わずに今まである程度議論を積み重ねてきたものを中心に会期を短縮して進め [続きを読む]
  • 国立市長選挙 候補
  •  さて本日の朝刊で各紙報道があったように玖12月25日投開票の国立市長選挙に永見理夫副市長が立候補の意思を表明しました。 産経ニュースの記事です。→http://www.sankei.com/region/news/161202/rgn1612020066-n1.html 永見副市長は故佐藤一夫市長の右腕として市政運営の中核を担ってきました。実際に議会から見ていても副市長の明晰さはすさまじいものがあります。論理で納得する人ならば「せ、せやな・・・」と納得せざる得 [続きを読む]
  • 国立市長選挙のあれこれ
  •  国立市長選挙が12月18日告示、12月25日投票に決まりました。 今回の選挙の争点は佐藤市長のやってきたことを継続発展させていくのか、それともまったく違う道に行くのかということになるかと思っています。 具体的には佐藤市長が進めてきた財政再建、国立駅舎の再築、駅周辺の事業、保育園の民営化、公共施設の再編、高齢者等の地域包括ケアなどを総合的に推進するのか、それらのうちのいくつかを大きく見直していくのかの選択 [続きを読む]
  • 佐藤市長のご冥福をお祈りいたします。
  •  佐藤一夫市長が本日ご逝去されました。 まさにザ・市長という器でとても人望の厚い方でした。議会では政策的な味方のみならず敵からも信頼され、また多くの市民や職員からも愛されていました。 私が議会の中で苦労しているときには「若いんだからもっとがつんとやっていいんだよ」と励まして下さり。 また街中では颯爽と自転車で現れて「おう!!」とドでかい声で去って行き。 またあるときは、飲み会に来てがははと笑ってい [続きを読む]