竹蔵 さん プロフィール

  •  
竹蔵さん: 日光の大工の家づくり日記
ハンドル名竹蔵 さん
ブログタイトル日光の大工の家づくり日記
ブログURLhttp://nikko-daiku.com
サイト紹介文栃木県日光市で『思いを包む木の家づくり』を実践している大工竹蔵の家づくり日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2008/08/21 23:00

竹蔵 さんのブログ記事

  • 追加調査
  • 7月に続き、さくら市の瀧澤家住宅にて調査に参加しました。私の担当は蔵座敷、そのほかの班が長屋門と鐵竹堂の調査に入りました。今回は7月の追加調査になります。 さくら市では調査の進行と同時に、市民の皆さんが今後の利活用につい […] [続きを読む]
  • あと3週間
  • 1級建築施工管理技士2次試験まであと3週間となりました。論述問題の添削講師のお仕事も大詰めを迎えています。受験される皆さんも、これまでの答案とは違って、細かい部分の指摘が多くなってきました。 内容は大体固まってきました。 […] [続きを読む]
  • 最終戦
  • 長男は、昨日から続いている新人大会はグループリーグ最終戦を迎えました。勝てば先に進めますが、引き分け又は負けの場合はグループリーグ突破できず、大会が終わってしまいます。 対戦相手は不動の地区王者、試合の印象としてはこれま […] [続きを読む]
  • 最後の新人戦
  • 息子は中学2年生です。部活は小学校から続けているサッカー部。今日と明日は新人大会が開催されています。彼にとっては最後の新人戦になります。部員数の減少により、別の中学校と連合して一つのチームを組んでいます。 本日は1勝1敗 […] [続きを読む]
  • 家相について
  • 数年前に知人から頂いた家相の冊子を本棚で見つけました。初版は昭和14年で、これは昭和22年に再販されたものでした。家相についてはそれぞれにお考えがあるかと思います。見方や流派のようなものが沢山あり、ある流れでは最高とされ […] [続きを読む]
  • 寄付
  • 当社も参加させて頂いているスマイル日光プロジェクトでは、市内の河川、湖沼の水質保全のため、日光市に寄付をさせて頂きました。 当社は古材を使用1?につき5,000円の寄付をさせて頂くことにしています。私たちの仕事が、地域を […] [続きを読む]
  • くつろぎ?安らぎ?の時
  • 家の中で一人になれる空間、それがトイレです。「哲学所」などと表現した作家もいたと記憶しています。 洋式の便器にするお宅がほとんどですが、滞在時間の長い方もいらっしゃいます。カウンターを付けて本棚なども作ることもああります […] [続きを読む]
  • 台風一過
  • 台風一過、きれいな青空になりました。九州では被害が大きくなったところもあるようですが、日光ではそのような話はないようです。ところが、我が家では玄関前のもみじが根元から折れていました。実生のもみじでお気に入りだったのですが […] [続きを読む]
  • かつてはどのお宅にも必ずあった和室。和室と言えば欠かせないのが畳です。今は芯材にスタイロフォームを使ったスタイロ畳が多くなったようですが、本来は藁を使います。この芯をとこと言います。藁を使ったとこを本どこと呼びます。 こ […] [続きを読む]
  • 親子三代の思いで
  • 真岡市の大前神社で額殿の曳舞がされた記事を見ました。今の技術では室内にあるコップの水を揺らすことなく、曳舞ができるというのを以前、見たことがあります。 私の祖父はとび職でした。今から40年以上前、私が小学生になりたての頃 […] [続きを読む]
  • 備えあれば
  • 今週は3連休というところも多いと思います。関東地方では日曜日から月曜日にかけて台風が接近、若しくは直撃する可能性もあるとか。そのための備え、点検などは土曜日の早めの時間、雨や風が強くなるまでにしてください。 今、できるこ […] [続きを読む]
  • 材質
  • 写真は台風による豪雨で床上浸水したお宅のものです。左側の写真の右奥のアップが左の写真となります。 左の写真を見て頂くと窓の右側の床近くの壁、右奥の床は合板が濡れて表面がふやけたりボロボロになっています。右の […] [続きを読む]
  • 資料
  • ちょっと気になることがあり、調べ始めたら、資料が不足していることに気づき、夕方図書館にて3冊ほど借りてきました。様々な本を見ているうちに、調べていたもの以外にも、ちょっとしたネタになりそうなものにも目が行ってしまいます。 […] [続きを読む]
  • 海老束
  • 床の間の脇、床脇の違い棚をつなぐ束を海老束(えびづか)または雛束(ひなづか)と言います。この海老束には几帳面が施されている場合が多いのですが、稀に変わったものを見かけることもあります。この1点を […] [続きを読む]
  • 覚悟と決断
  • 昔の家と今の家、違いは色々ありますが、性能、特に温熱環境に対する性能、断熱性や気密性などが大きく異なります。そのどちらがいいか、一概には言えず、個人の好みといったことに落ち着きそうです。 昔の家で暮らすなら、季節ごとの模 […] [続きを読む]
  • 更新
  • 運転免許の更新手続きをしてきました。今回はゴールドカードになるため、講習も15分ほどで終了しました。すべての手続きを終えても30分もかからなかったように感じます。 講習時間の長さではなく、違反をしていないからとか、ゴール […] [続きを読む]
  • 県庁から
  • 一般社団法人全国古民家再生協会の井上幸一事務局長と一般社団法人日光古民家再生協会の伊藤郁夫理事長と3人で栃木県庁にお伺いしました。次の世代に価値ある古民家と住文化をきちんと手渡すため、一歩一歩コツコツと頑張ります。 [続きを読む]
  • 三依小学校にブランコを
  • 福島県との県境に位置する日光市三依地区、そこにある三依小学校にはブランコがないそうなのです。そこで、三依小学校にブランコをプレゼントしようということで始まったのが『かいぞくブランコプロジェクト』。音楽で親子を笑顔に、ママ […] [続きを読む]
  • 師匠
  • 20数年前、現場監督をしていた頃に、お世話になった所長から渡された施工図集があります。共同企業体の現場で、私の会社からは私だけで、所長と次席、事務員さんは別の会社の方でした。 所長にはとてもかわいがっていただきました。そ […] [続きを読む]
  • 目撃談
  • 近所のクルミの木の実を食べに来たのか、サルを数匹見かけました。子猿がじゃれているところなどは、遠くから見ている分には微笑ましいものですが、通学路の近くでもありますので、気を付けたいところです。 とはいえ、完 […] [続きを読む]
  • 天候不順
  • この2,3日はこれまでとうってかわって涼しい日が続いています。今市は8月の日照時間が平年比で30%、39.4時間しかありませんでした。これは統計を取り始めてから最も少ない量だということです。この影響は農産物の価格にも影響 […] [続きを読む]
  • 来年こそ!
  • 今年7月に開催された第1回日光ウルトラマラソン大会について、出場者へのアンケート結果を受けて、『日光をランナーの聖地』とする実行委員会が開催され、第2回の開催についても検討され、参加者、地元関係者から継続開催を望む声が上 […] [続きを読む]