itsy さん プロフィール

  •  
itsyさん: 定年 − そして‐‐‐これからです !
ハンドル名itsy さん
ブログタイトル定年 − そして‐‐‐これからです !
ブログURLhttp://ameblo.jp/itsy/
サイト紹介文自由な身となり、社会の片隅で、これからを気ままに積極的に生きるシニアの日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2008/08/26 14:09

itsy さんのブログ記事

  • 新緑のシーズン
  •  ゴルフへ行って来た。 今年85歳になるゴルフ仲間が、今年1月から寒さを敬遠欠席して居たが、今日、今年初めて参加した。 ティーグランドは、我々は白、その人はゴールドから打って居るが、スコアーは我々とそう遜色は無い。 カートは使って居るが、終盤には疲れ、歩く事が少々苦痛と言って居た。              青空や木々の緑が綺麗だった プレイの方は、1ホールは5オーバー、2ホールは4オーバーと多打 [続きを読む]
  • 新ジャガ
  •  昨夜の雨が、あまり多く降らなかったので、屋敷の畑を耕運機で耕してみたところ、丁度いい感じで耕せたので、目星の畑も耕そうと、義弟の所の耕運機を午後に貸して貰えるよう依頼。 午前中に、トマトやナスなどの夏野菜を、屋敷の畑に植えられ様肥料などを入れた畝を作りをし、植えるだけにした。 午後には、目星の畑の里芋跡地と、カボチャやスイカを植えるスペースも耕した。 更に、ジャガイモの中耕もした。 そして、早植 [続きを読む]
  • 金木犀の間伐
  •  昨秋に庭木の剪定をした時に、混み合って居た金木犀を選定しようと思ったが、結局伐れずに来てしまったが、今日思い立って15〜20?径の幹2本を伐った。 1本目の15?径の木は、鋸で伐れたが、2本目の20?径の木は、他の幹との隙間が無く、左からしか伐れず、また左肩が痛いので、右からの様に力が入らなかったので、結局途中から電動丸鋸を使ったが、これも又伐れるまで行かず、苦労して鋸で少しづつ伐り、最後は力任 [続きを読む]
  • 残った2クラス
  •  先週と同じ学校への訪問だった。 同じ学年の残り2クラスと、発達障害の有る子たち3名を加えた、子ども達だった。        仲良しの女児が、同じ物を作ろうとしても違って来る [続きを読む]
  • 花展出瓶 の疲れか
  •  妻が花展の手直しから帰ってから、畑の里芋とキャベツ跡地を草取りと整理をした。 その帰りに妻が疲れたと言い出し、昼食は食べたくないし、作りたくないと言うので、帰りにスーパーで弁当などを買って来た。 しかし食べたくないと言って居た妻が、パックの巻き寿司やパン、そしてみたらし団子も1本食べていた。 その後、気持ちが悪いと言って横になって居たが、起き出したと思ったら、トイレで嘔吐してしまった。 昨年同時 [続きを読む]
  • 墓スペース
  •  お寺の住職から、昨年権利購入した墓スペースの場所について連絡が有った。 契約した時、ブロックの端部を希望したが、既に先約が有った。 しかし、もう1ブロック隣に造成するが、そちらが出来たら先約者が移る事になって居ると言うので、その際には、先約者の跡スペースへ小生が移る覚書を交わして有った。 其の為、事前に住職から連絡が有り、覚書内容の最終確認をしたいとの事だった。 [続きを読む]
  • スコアーが戻った
  •  同級生ゴルフが有った。 週間天気予報では、雨が降る、降らないの繰り返しが有って、ゴルフが出来るか心配して居たが、当日の今日は曇りだったが、風は無く、雲が厚い時は上着を着たが、薄くなると気温が上がり、上着を脱ぐと言う、そんな陽気だった。 プレーの方は、先日の打ちっ放しで見つけた問題点を克服し、昨年のスコアーを取り戻した。 結果は、パー1回、ボギー8回、2ボギー5回、3ボギー3回、4ボギー1回で「1 [続きを読む]
  • 今年度訪問開始
  •  今年度初の学校訪問が有った。 毎年5年生が対象で実施している学校なので、初めて体験する子ども達だった。 100名余の児童を、8グループに分けたので、1グループ13〜14名になり、結構忙しかった。                   出来上った作品  注文して居た精米機の部品が入荷したと、東芝から連絡が有ったので、学校帰りに貰って来た。 2部品で、2,808円だった。 帰ってから、部品交換しよ [続きを読む]
  • 久し振りの打ちっ放しへ
  •  何年振りかに、打ちっ放しへ行った。 11時まで、100円で16球と言うサービス時間を狙って行った。今年になってから、ドライバーの当りが極端に悪く、フェースにまともに当たらなくなっていた。 左肩が五十肩痛で、二の腕まで痛くなり、左手を着いて立つ時に痛くて立てない状態になった事が、左肩が引っ張る様に開いてしまって、フェースの下端に当たってしまう事が原因の様だったので、意識して引っ張らない様にして打っ [続きを読む]
  • 精米機機能低下
  •  21年目に入った家庭用精米機が、2度掛けすれば搗ける様だが、1回では白米に搗かならないと妻が言うので、分解して確認したところ、米を精米する個所のスクリューが摩耗して、米に負荷が掛からない様だ。 新しい物に買い替えるには、今ではかなり高価になって居るので、部品交換で使える様にならない物かと、メーカー(東芝)に問合せてみた。 相談センターへ問い合わせたところ、地元のサービスステーションを紹介され、其 [続きを読む]
  • ゴルフ中止
  •  ゴルフの予定だったが、雨予報で中止になった。 1時間予報では、前半は弱い雨で済みそうだが、後半は本格的に降る予報になって居たので、止めにした。 実際に、昼頃から本格的な雨が降り出した。 [続きを読む]
  • 畑の草刈り
  •  味噌作りの日だった。 妻の実家へ、味噌を入れる瓶を3つと妻を置いて、畑へ。 最近は臼で作らず、ミンチ器で作るので、作業はそんなに人手が要らないので、小生は畑周りの草を、草払い機で刈った。 草払い機が、家出の試運転では直ぐ始動したのに、畑では如何遣っても始動せず、時間を置けば始動した事が有ったので、暫く草の中の杭や大きな石などを撤去をして、時間稼ぎをした。 その甲斐有って無事始動出来、草刈りをする [続きを読む]
  • 里芋とキャベツの撤去
  •  畑に残った里芋とキャベツを、全部採ってしまおうと出掛けたが、サトイモは採れたが、キャベツは玉が破裂した物は全部根から抜いたが、食べられるものをコンテナ一杯とったが、まだ10個ほど食べられるものが有ったので、耕す時まで待つ事にした。 [続きを読む]
  • サンテバルクへ
  •  妻が、花展へ出瓶 する花材調査に、田原のサンテバルクまで行って欲しいと言われ、アッシーで行って来た。 帰ってから、1年生の下校見守りに立ったが、今日は身体検査が有って午後2時半ごろの下校となって居た。 1年生にとっては、初の給食体験だった様だ。 また、東の山の竹藪で、ようやく本格的なタケノコが出始めたので、6名に連絡して、タケノコを持ちに来て貰った。 [続きを読む]
  • トウモロコシとショウガを植えた
  •  昨日の内に必要な物を車に積んで置いた。 9時頃に畑へ行き、トウモロコシを植えた。 植える場所作りは順調だったが、苗植えと倒伏防止の支柱付けに時間が掛かった。        1畝に2列を千鳥に植えて、74本有った。 更に、ショウガも2列植えた。 溝を作って、堆肥、油粕、化成肥料を入れたが、溝を鍬で作ると疲れるので、培土器を使って溝作りをした。 ショウガの芽出しは難しく、毎年かなり芽が出ない事が多い [続きを読む]
  • 預金引き出しに大騒ぎ
  •  妻の子ども生け花教室が、文化庁の伝統文化継承事業の支援金を申請しているが、その28年度分支援金がようやく振り込まれてたと通知が有り、そのお金を、農協の口座から引き出そう通帳を探したが、無いと言って一騒。 29年度申請書通帳のコピー添付必要で、に妻に頼まれコピーしたがそのままプリンター内で見つかる。 引き出しに農協窓口に行ったが、その印鑑が間違って居ると2度ほど往復。 今度も小生が正しい印鑑を見つ [続きを読む]
  • 輪切り作り
  •  今年度の学校訪問の活動が始まった。 今日は、学校で使う材料の丸太の輪切り作りを、山奥の仲間の作業場で有った。 雨降りだったので、材料の丸太が濡れてしまうと、その後にカビてしまう恐れが有るので、濡れない様半分に切って輪切り作業をした。 小生は、カッターで丸太から切られたばかりの輪切りを、長い棒で掻き出す作業ををした。 山の高い所なので、雨も有って気温が低く、風が冷たかった。 [続きを読む]
  • トマト苗植付け
  •  被せた歯の最終確認で、歯医者へ行った後、小学校が始まったので、1年生の下校見守りをと、下校路に立って児童の下校見守りをした。 今日は全学年3時間授業と言う事で、全員帰って来た。 その中に、先生に引率された1年生の列が有った。 例年は学校が始まる前に満開になるが、今年は今が見頃  トマト苗が、花芽を付けて来たので、ハウスの中へ植付をした。 ハウス内の土は、連作障害が心配だったので、大きなプラン [続きを読む]
  • 用排水清掃
  •  部農会主催の町内用排水の清掃が有った。 例年は参加して居なかったが、今年は隣保班の班長になったので、班長は参加が義務付けされて居たので参加した。 家を出る頃は雨がかなり降って居たが、作業を始めた頃は殆ど降って居ず、暫くすると気温も上がり、合羽を着て居たので暑くなり、着て居られなくなった。 作業は、ゴミ袋を持って、用排水周りのゴミ「缶、瓶、その他雑ごみ」を拾って回った。 終わりに、パン1個、ペット [続きを読む]
  • 資源回収
  •  子供会が集める資源回収の日で、小雨決行となって居たので、この程度なら実施していると思い、新聞紙などを集荷場所へ車で持って行ったが、誰も居なかった。順延になった様だ。 [続きを読む]
  • 申請書作成
  •  ゴルフの予定だったが、雨降りだったので中止となった。 時間が出来たので、妻の伝統文化親子親子教室の申請書作りを手伝った。 インターネットでダウンロードした様式に、記入して行くのだが、予算的数値は収入支出の基礎数値を入力すると、合計数値が自動で表示され、最終的に自己負担と支援金額が、1ページ目に出る様になって居た。 資料総数11枚を作り、妻が今日の内に郵送を済ませた。 [続きを読む]
  • 里芋植え
  •  里芋を植えた。 夕方から雨が降ると言うので、早くから畑へ行き作業した。 保存して居た種芋が、今年の低温が影響し、芽の伸びが無かったので、畑で保存して居た芋を使う事にして、被せて有ったビニールシートを外す事から始めた。 植え溝作りは、管理機に培土器を付けて作るが、持って行く事を忘れて、家へ持ちに戻る羽目になった。 その後の作業は順調で、溝を作り、保存芋を掘って種芋を作り、溝へ置いて、堆肥と化成肥料 [続きを読む]
  • 幹事慰労会
  •  同窓会幹事のけじめの慰労会を、近くのレストランで昼食会と言う事で実施。 1人1300円余の同じ定食を、全員注文。 その食事で、2時間半ほど居座った。 会費の残金が3000円ほど有り、それを使ったが、残りを金持ちの幹事が奢ってくれた。  屋敷の畑へ、リーキの種蒔きもした。 土を被せた上に、更に籾殻を被せたので、飛ばない様に不織布を被せた。 [続きを読む]
  • 伝統文化親子教室事業
  •  妻が毎年実施している伝統文化親子教室の要望が、一次審査をクリアし、今月中に申請書の提出する事になった。  昨年は、作成途中に心筋梗塞で倒れ、順調な回復で実施する事になり、郵便局窓口が連休に入る前の最終日就業間際に、配達日指定で手続し、何とか5月2日の必着日に間に合わせた、ドタバタだった。 今年は、最初から小生も手伝い、早目の郵送完了とさせる積もりだ。 [続きを読む]