竹千代 さん プロフィール

  •  
竹千代さん: もっと、茨城マイラブ♪
ハンドル名竹千代 さん
ブログタイトルもっと、茨城マイラブ♪
ブログURLhttp://mitoaoi.blog50.fc2.com/
サイト紹介文日本一魅力のない女が魅力度最下位の県をPR。観光スポット、グルメ、イベントなんでもあり!
自由文日本一の「おもてなしブログ」を目指します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供341回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2008/08/27 20:16

竹千代 さんのブログ記事

  • 別春館第21回蔵開きが今年も開催されます!
  • 今年もこの日がやってきた水戸市にある醸造酒店=明利酒類にて来る3月25日(土)、10:00より毎年恒例の蔵開きが開催されます場所は例年通り、明利酒類付設の資料館「別春館」前広場です。人気の利き酒や蔵見学のほか、ステージイベントも満載!ご当地シンガーソングライターの磯山純さん(13:30頃〜)や、口笛奏者の加藤万里奈さん(11:20〜※時間が早まりました!)の演奏、そして豪華賞品が当たる(かもしれない)抽選会もあ [続きを読む]
  • 石岡の若宮八幡宮
  • 昨日書きました「十一面観音」から徒歩で2,3分程度で若宮八幡宮(八幡神社)に到着します。この辺りは氏子年番町の一つ、若松町のエリアで年番の際御仮殿が置かれるのも確かこの神社のそばだったはず。八幡太郎義家が父・頼義とともに奥州征伐に遠征の際に立ち寄って、戦勝祈願をしかぶら矢を奉納したそうです。石岡まつりの際の若松町の山車の人形が八幡太郎義家なのも、それと関係があるのかな?では、境内へ楼門らしき門(案内 [続きを読む]
  • 若松の十一面観音立像
  • 鹿島鉄道写真展を見終えた後は、ちょっぴり歴史散策など写真展会場のすぐ近くに、若宮八幡宮があることを事前に知っていましたので行ってみようと思っていました。徒歩でもほんの数分程度の場所にあったはず。でも、その前に県指定の十一面観音立像の案内板が目に留まり、まずはこちらに寄り道を。※逆光だった為、案内板は逆方向より撮影しました。市内の歴史的遺構や建造物が「健康ウォーキングコース」に指定されているのね案内 [続きを読む]
  • 鹿島鉄道廃線10周年写真展、観てきました!<石岡編>
  • 2007年の春、廃線となった鹿島鉄道。あれから10年が経過しました。。。イルミネーション列車(2007年1月頃撮影)明るい時の画像しかなくて申し訳ありませんライトアップされた車両の写真が先日当ブログでも告知させていただきました「鹿島鉄道廃線10周年写真展」会場に展示されていますので、ご覧になられたい方は足を運んでいただけたら。。。と(´∀`*;)ゞ私が撮ったものじゃないけどねそう。第1期目となる石岡会場にて3月18日 [続きを読む]
  • OPAが水戸にやってきた!
  • 水戸駅南口サウスタワー(以前、ヤマダ電機が入っていたところ)に新たに入ったショッピング施設水戸OPAが本日3月18日にOPENしました千葉県に本部を置く、イオンの子会社OPA。茨城県初上陸です。フロア数、全部でなんと12FOPEN初日の今日、丁度午後から水戸駅周辺で用事があったのでそれが済んだ帰りに寄り道してみました3Fが南ペディストリアンデッキの連絡口となっている為、総合案内所があります。3Fは衣 [続きを読む]
  • あの日から10年・・・鹿島鉄道廃線10周年写真展が開催されます!
  • あのローカル鉄道が廃線となって、今年でちょうど10年。。。あの涙のラスト・ランから10回目の春。。。2007.1月撮影2007年3月31日、石岡〜鉾田間を走っていた鹿島鉄道が廃線となりました丁度10年となるこの3月に石岡市と鉾田市でメモリアル写真展が開催されることになりました開催日程<第1期>石岡市 2017.3.18(日)〜3.26(日)茨城県石岡市府中2-3-19(ロハススタジオ)<第2期>鉾田市茨城県鉾田市鉾田1444-1(鉾田市中央公 [続きを読む]
  • ながいさんのクレープ
  • 行方市を後にした私、来た時と同様に帰りはのんびりと国道355を通っていきます。小美玉市に入り、寄り道して行きたいところがありましたので旧鹿島鉄道小川駅に突き当たる交差点を左折しました。皆さん、この駅を覚えていらっしゃるでしょうか。。。今からちょうど10年前の、時期も大体今ぐらいの頃でしょうか。。。その時に撮影したものです。鹿島鉄道沿線駅の一つ、常陸小川駅です。沿線中、数少ない駅員配置駅でした。鹿島鉄道 [続きを読む]
  • 幻の一本松(高須の一本松)
  • なめがたふれあい感謝祭参加者の為に臨時駐車場として設置された高須崎公園駐車場。公園は水郷筑波国定公園の指定を受けています霞ケ浦湖畔に位置した、広い敷地の公園です。晴天の日など、夕日を眺めたらおそらく素敵じゃないですか。。。公園内にはトイレや自販機も設置。ゲートボールを楽しむ熟年層の人達の向こうでは、フットサルを楽しむ若年層この公園の少し先に”高須の一本杉”という天然記念物があったことを何気に思い出 [続きを読む]
  • 行方を食べよう〜ふれあい感謝祭に行ってきました!
  • 行方の食のイベント、「ふれあい感謝祭」会場となる道の駅たまつくり(観光物産館こいこい)の駐車場は想像していた通り満車だった為、ちょっと離れた臨時駐車場に愛車を置くことになりました。案内された場所、あら素敵なところじゃない臨時駐車場として設けられていた場所は、高須崎公園の駐車場でした。すぐ正面には霞ケ浦。おかげで会場まで徒歩移動の際、霞ケ浦や霞ケ浦大橋を見ながら歩くことができます(*´∀`人 ♪地下通 [続きを読む]
  • 寄り道紀行〜三昧塚農村公園
  • 本日のNHKニュースによりますと、東京のNHKホールにて先日行われた「日本農業賞」(農業経営に意欲的に取り組み、優れた功績をあげた農家や団体を表彰するもの)の受賞者発表ならびに受賞式で、わが茨城県の行方市「JAなめがた甘藷部会連絡会」が「集団組織の部」の大賞を見事に受賞したそうです。おめでとうそんな行方市で先日11日・12日の2日間にわたり、道の駅たまつくりにて「行方を食べよう!ふれあい感謝祭」が開催 [続きを読む]
  • 弘道館の夜梅
  • 昨夜は水戸市の偕楽園にて、毎年恒例となった夜梅祭が開催されました。皆さんは行かれたでしょうか?私は行けませんでしたが年々、バージョンアップされてるようでfacebookの友達のレポートによりますと今年は”より幻想的に”、そして華やかに行われたようです。偕楽園の夜梅祭から丁度1週間前・・・弘道館で同じく、梅林のライトアップつまり”夜梅祭”が行われましたこの日は弘道館の正門を利用してのプロジェクションマッピン [続きを読む]
  • 大震災から6年、でも・・・なんとかならんのか?!
  • あの2011.3.11の大地震から丸6年。。。東北を中心とする被災地各地では様々な形で慰霊祭が行われましたあらためて、この地震により尊い命を失った犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたします。そして、6年経った今も行方不明となっている方も大勢、いらっしゃいます。1日でも早く、また1人でも多くの方が家族の元に帰られますように。。。ひたちなか市勝倉〜水戸市吉沼町間に架かる勝田橋。本日3.11 17:50頃撮影震災から6年、いまだ [続きを読む]
  • フラワーパークの河津桜
  • 小田城址歴史ひろばを後にして、そのまま帰路へ。。。。ということはせずに朝日トンネルを越えて石岡へ。薔薇の季節ではありませんが、どうしても観たいものがあったのです。今回はそれを観る為に参上いたしました∠( ^ o ^ ┐)┐ 今の時期はこれもんです。尚、シーズンオフの為入場料は370円。まだ薔薇が開花していないスペースにはアート作品のようなものが飾られていましたが今回の目的はそれじゃなくて河津桜が満開を迎えたと [続きを読む]
  • 小田城跡歴史ひろばを探訪してみました!
  • 筑波山梅林を後にし、筑波山を下山して再び国道125号を走行。いつもはこの道路をひたすら走り、常磐道土浦北IC利用で水戸へ帰るのですが今回は寄り道していきますつくば市小田にある、「小田城址歴史ひろば」にやってきました戦国時代、茨城県県南部を支配していた小田氏の居城があったところです。平成21年より発掘調査→復元作業が大がかりに行われ昨年OPENした歴史公園です。初めに展示資料館となっている「歴史ひろば案内 [続きを読む]
  • 筑波山梅林を歩く〜デジブック編
  • 久しぶりにデジブックを作成してみました記事では伝えられなかった筑波山梅林の様子をアップいたします。既に公開済みの画像も併せ、どうぞご覧ください!おまけ:フォレストアドベンチャーをちょっぴり覗き見筑波山梅林隣にあるアスレチック・テーマパーク施設:フォレストアドベンチャーつくばを横目でちらっと覗いてみちゃいました大の大人が一人で入るには相当の勇気が要るところですが、興味シンシンです。筑波山の斜面と森林 [続きを読む]
  • 筑波山梅まつり〜梅林を歩く②
  • 頂上の東屋で景色を堪能し、筑波山の素晴らしい空気を吸いつつの梅林散策(*´∀`人 ♪山道歩きの疲れも忘れ、いつしか息切れも治まって(笑)偕楽園のそれとはまた違う良さを噛みしめていました。こんな道もすっかり慣れちゃったo(^▽^)oあちらは平地、そしてこちらは山道という点の他、大きな違いはワンコの吠える声が聞けるところかな。(こちらは犬同伴OKのようです)でもどちらもそれぞれの”良さ”があります。”偕楽園の [続きを読む]
  • 筑波山梅まつり〜梅林を歩く①
  • 日本ジオパーク認定後、初の訪問となる筑波山探訪は梅林となりました大好きな筑波山とともに迎える春、とても素敵です貴重な紅梅をパチリ事前に確認した開花状況によると、紅梅の方は数日前に満開となりそろそろ後半となりつつあるとのこと。白梅は間もなく満開です。筑波山の梅林は、意外にも紅梅が少ないしそろそろ開花を終えてるものもあちこちで見られましたのでこうして開花しているのは貴重なのですまずは頂上の東屋目指して [続きを読む]
  • 筑波山梅林へ
  • 今日(もうすでに日付が変わりましたが^^;)は現在、梅まつりが開催中の2か所の市の観梅を楽しんで参りました。それぞれ、どこのかは。。。。茨城県民ならばお分かりですよね?↑こちらの記事は後日にあらためまして。山麓の梅林・筑波梅林の梅まつりのレポートから書かせていただきます。まだ画像の整理を終えていませんので今回はほんの導入、ということで失礼いたします渋滞に巻き込まれつつもやっとの思いで筑波山の市営第1 [続きを読む]
  • オリジナルペットボトル茶、限定発売中?!
  • 県内あちこちで行われていたひなまつりも、今日で最終日というところが多かったようですね。今年は石岡の雛巡りに限らせていただきましたが実は未公開の箇所もあります。牛久市で”ピザフェスタ”が開催された日、帰りに市内の生涯学習センターに寄り道をし、市制30年記念のつるし雛飾りを観てまいりました時期が時期だっただけに入り口をくぐるとこの通り稀勢の里関が吊るし雛に(*≧∪≦)強い横綱目指して、来る春場所頑張ってく [続きを読む]
  • ひなまつりだよ全員集合!<後篇>
  • 石岡まつり氏子年番町の1つ、森木町の”森木囃子”が始まりました「ひなまつりだよ全員集合!」最後のプログラムとなります。どこのお囃子が出るのかな?と期待していたら森木町でしたか偶然にもこの2時間前は、カフェ森樹にいたんだなほら、出てきましたひょっとこがヽ(≧∀≦)ノ思い切り、至近距離ひょっとこが楽しくステージを盛り上げ、ボルテージが上がったところでおかめさん登場!しなやかに、たおやかにそして、子どもたち [続きを読む]
  • ひなまつりだよ全員集合!<前篇>
  • 石岡記事が続きます。大目にみてください(笑)先週の日曜日、石岡駅のステーションパーク(からくり時計のあるところ)で雛巡り同時イベントとして開催された「ひなまつりだよ全員集合!」午前中のうちから開催されていましたがこの時既に午後1時過ぎ。でもせっかくですからちょこっと覗いていくことにしました。おお、やってますねえ石岡市のキャラクター:恋瀬姫がお出迎えですか飲んで食べて、皆さんすっかり盛り上がってます [続きを読む]
  • 金刀比羅さんの雛飾りとカフェ森樹
  • 昨年の雛巡りの際にも訪れた石岡市府中の金刀比羅神社。また今年もやってきましたまずは拝殿にご挨拶お賽銭箱中央の”金”マークが目に留まるねえ(笑)で、昨年と同様に拝殿横にそれはありました。御船の雛飾りですビニールカバーがかけられていますが。雨風除けか、盗難防止か。ビニール越しではありますが、たくさんの人形たちの様々な表情や仕草が楽しめます。3月3日(金)で間もなく終わってしまいますが「いしおか雛巡り」に [続きを読む]
  • 旧木之地町〜愛宕神社と梅
  • 常陸国総社宮を後にして、次は金刀比羅神社を目指して歩きます。でも今回はちょっと回り道をしてみようと裏通りを歩き、タイヨー(スーパー)前を通って国道355に出ることにしました。少し歩くと、”木之地町(きのじちょう)”と書かれた碑が立っています。旧町名です。現在は一部が国府3丁目となっており、残った地域が府中2丁目になっているそうです江戸時代から昭和52年の3月31日まで使用されていた地名ですが、古い記録書によ [続きを読む]
  • いしおか雛巡り2017〜常陸国総社宮
  • 年明けて、初めてとなる総社宮参拝など石岡を何度も訪問してるのに、総社宮の神様を無視するなんて最近、気力もですし何かにつけうまくいかないのもそれが一因だったかも?と信じる私でした(笑)やはり、きちんとお参りをしておかねば合掌・・・よし。心が落ち着いた!では、本来の目的を。そう、これを観る為にやってきました神殿に飾られた、雛段飾りです。全部で何セットあるのでしょう。。。フルセットで揃えられた段飾り、威 [続きを読む]