虚無想 さん プロフィール

  •  
虚無想さん: パピヨン達の〜八犬伝〜
ハンドル名虚無想 さん
ブログタイトルパピヨン達の〜八犬伝〜
ブログURLhttp://phalene.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文8匹のパピヨンの家族が主役。 時々、那須高原の事や、趣味の事や、お庭の紹介など。
自由文2000年、母犬と子供2匹の、パピヨンの家族の幸せを願って作成していたHP「パピヨンのしあわせ」http://www9.plala.or.jp/phalene/ も、今や、祖母、両親、子供、叔母等の犬達の、大家族となりました。

住所も、北海道から、岐阜県多治見市、福島県白河市、そして今、栃木県那須高原に。

・・・あれから時が流れ、今やブログの時代となりましたが、「パピヨンのしあわせ」のHPも、時々更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2008/08/29 11:13

虚無想 さんのブログ記事

  • 増える病に、向かい合うとは
  • 先日、「ドル」の心臓の検査に行きました。これは、事前に予定されていた検査ですが、勿論、先日の「膵炎」の状態も見ていただきました。検査まで、少し時間があったので、ちょっと寄り道して、牧場に行ってみました。若い頃でしたら・・・いえいえ、昨年まででしたら・・・このような広いところに来ると、大喜びで爆走する「ドル」ですが・・・もう、あまり走りたがらなくなりました・・・。そして、その後、獣医さんへ。そして、 [続きを読む]
  • ごめんね、「ドル」
  • 「モカ」を失って、明日で一ヶ月。まだまだ、その不在に慣れない日々・・・。命ある間は、大切に時間を過ごしたいと、切に願っていたのですが・・・。先のブログにも書きましたが、「ドル」は、ここのところ急に沢山の薬やサプリを服用することになりました。その薬・・・お口を開けて喉にポン!・・・とは、なかなかゆかず・・・ですから、何か、好物に包んでさりげなく食べさせるのが理想です。それは、芋とか、お米とか、缶詰の [続きを読む]
  • 爆弾を抱えた「ドル」
  • 今年の那須高原は、春が遅いです。桜どころか、梅がやっと咲き始めた今日この頃ですが、けれども、春の足音は、確実に近づいているようで・・・こんな、花が咲き始めましたヨ。植えて10年近くなって、やっと初めて咲いた「やしお」から、ご覧下さい。犬達も、春を感じているかな?「モカ」も、一緒に、お散歩したかったネ。 さて、本題に入ります・・・。  先月、軽度とは言え、「僧帽弁閉鎖不全症」と診断され、心臓の薬を服 [続きを読む]
  • 7歳の誕生日・・・たろう
  • 「たろう」7歳を迎えました。↓両親との記念写真。7年前も、こんな天気だったでしょうか?今日も、暖かく、いつも通り元気に遊ぶ犬達です。↓「たろう」↓弟「銀」↓「ドル」父の妻ですから・・・義理の母?「あおい」です。↓「ゆり」叔母さんです。↓「ドル」父です。母「那須乃」の写真はブレブレで、UPしませんが、それほど、元気に走り回っていましたヨ。    そして、集合写真を!「モカ」を失って、2週間、1匹少な [続きを読む]
  • 悲しみの那須
  • 一昨日(3/27)の雪は、めいっぱいの水分を含んだ重い雪でした。屋根に降る雪も、その重さに耐えきれず、少し溜まっては、その都度、滑り落ちていました。また、我が家の屋根を、大樹のナラの枝が被っているのですが、その枝に着いた雪が、重いが故、ある程度の塊になっては次々と、屋根に落ちていたようです。そうとは知らず、その音は、屋根を野生動物が歩いているのかと思い・・・心配して、外から見ましたが、足跡はありません。 [続きを読む]
  • 「モカ」、永眠しました。
  • 一昨日(3/23)午後3時、「モカ」は、突然天に召されました。13歳を迎えたばかり。正確には、13歳と2週間の命でした。先日の検査の結果が良かったので、安心していたばかりなのでしたが・・・。一週間ほど前、少しコッコッと軽く咳をし、時々くしゃみをしていましたので、日曜日(3/19)に獣医さんへ連れて行きました。熱もなく、聴診も問題がなかったので、抗ヒスタミンをいただき様子を見ることにしました。翌日は咳も少 [続きを読む]
  • 老犬、「ドル」「ゆり」「モカ」の健康診断
  • 「ドル」「ゆり」は16歳半、「モカ」13歳。年齢とともに、病気が増えてきましたが、現在、皆、とても元気に過ごしています。思えば、「ゆり」と「モカ」は、膀胱や副腎の腫瘍摘出の手術を経験し、それ以外の病気を、・・・また、病気とまでは言えないまでも、悪いところを持っています。まあ、年齢が年齢ですものネ。それで今、治療として・・・また、病気を防ぐ為に、予防のお薬やサプリを飲んでいます。さて、犬の体調の不調を見 [続きを読む]
  • モカの誕生日 
  • 2004年3月9日、今は亡き「さくら」に4匹の子犬が誕生しました。サンキューベビーと名付けられた子犬たちでしたが、あれから13年を経て、昨日、13歳のお誕生日を迎えることができました。今では、2匹となりましたが・・・。そのうちの1匹が、「モカ」です。記念に、今がウメの見頃の「偕楽園」にドライブしました。「モカ」は、昨年の2月に副腎腫瘍で、副腎を摘出しました。それまでの、クッシング症状、その後の難し [続きを読む]
  • 根雪がだいぶん溶けました
  • この時期・・・冬休みか冬眠か・・・あまり変化のない日々とは言え、やっと、我が家にも春の兆しが それを一番に告げるのは、「ロウバイ」。「うろたえる」の「狼狽」ではありませんヨ、ロウ細工の様な花から、その名がついたそうです。↓で、我が家のロウバイは、「満月ロウバイ」です。ところで、この花、匂いもとても良いのですが・・・虫もいない時季なのに、こんな良い香りを誰に嗅がせるンでしょう?野鳥?そう言えば、「シ [続きを読む]
  • 久しぶりのツーショット 「ドル&ゆり」
  • 一昨日、午後から、すごい風が吹いて、サンルームの屋根妻が飛びました。落ちたところは雪でしたし、ポリカなので、割れずに済みましたが・・・夏の台風より怖い、冬の山おろし・・・つまり「那須おろし」の那須高原でした。サンルームの事は・・・あとは、修理は、業者さんに任せるとして・・・。ともあれ、今日も真冬日らしい。気温はマイナスだけれど、風が止んで、太陽が当たると、案外暖かい。↓ネコやなぎも、背伸びしだした [続きを読む]
  • まだまだ降るネ
  • 昨日の犬達庭には、まだ、雪が残っているところもありますが・・・陽の当たる所は溶け、地面が見え出しました。↑↓ 「あおい」↓「たろう」も、元気 そして・・・一夜明けた今朝は、また一面銀世界。↓「銀」だけ出してあげると・・・それはもう、元気に走っていました。 「私は、外に出ないのですか?」と、「ゆり」が聞く。「『ゆり』は、出ないよ〜」だって、おばあちゃんだものネ。    ____________________________ [続きを読む]
  • 「寒いけど、集合写真を頑張ろう!」ではないか!
  • 今頃って、一年で一番寒い時期かしら?今日も、ほんの短時間だけ、庭で遊んでから、家に入りましょう!↑ドル 16歳半                    ↑ゆり 16歳半↑あおい 13歳                    ↑モカ 12歳10ヶ月↑那須乃 9歳                    ↑たろう 6歳9ヶ月↑銀 6歳3ヶ月そう、思ったのですが、陽が差してきました。オオ!お天道様のご機嫌 [続きを読む]
  • 雪玉ッ子「銀」
  • 雪、ふりましたネ。ここ、那須高原は、35?だったそうです。でも、風はなくて、玄関前や、駐車場などの雪かきをすると、もう、ポッカポカ。少しだけ、犬達を庭に出してあげました。昨日までの、堅雪とは違って、柔らかい雪は、老犬の多い我が家では、要注意ひとっ走りしたら、次々と室内に撤収・・・慌ただしいゾイ !そんな中、写真が撮れた↓「ゆり」↓「たろう」「たろう」は、しばらく遊んでいましたが、コートがシングルの為 [続きを読む]
  • 堅雪
  • 今日は、「大寒」だそうで・・・寒いはずだところで、先日降った雪ですが、あれから・・・、晴れた日中には表面が溶け、夜間の氷点下で、また凍り・・・を繰り返し、スッカリ堅雪となりました。表面が堅い「堅雪」になると、体重の軽い犬達は、足が埋まらなくて、走りやすそう。元気に、庭に走って行く犬達です。相変わらず、皆、庭は大好きです。↓「たろう」です。↓「那須乃」です。↓「銀」です。おやっ?「銀」が、何かを見つ [続きを読む]
  • 新雪を走る「たろう」と「銀」
  • 今年のお正月は暖かくて、このまま過ごせればネェ・・・と思っていたのですが・・・とうとう降りました。ここ、那須高原の積雪は、20数?くらいかな?この日の最低気温は、マイナス10度くらい。けれども、日が昇ると、思いがけず、とても良い天気。ちょっと寒いけど、せっかくの新雪ですから、若い2匹・・・「たろう」と「銀」とで、庭で遊びましたヨ。↓この子が「たろう」です。↓この子は「銀」です。           [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 新しい年の始まりですネ。皆様におかれましても、希望の年でありますように・・・。   ______________________________________________________    ↓↓↓にほんブログ村に参加しています。この記事が面白かったら、 してね。!       [続きを読む]
  • 今年も届きました
  • ここのところ、毎年応募している「animaLabo」の「ご長寿ペットフォトコンテスト」。応募した人全員がもらえる、冊子「ワンニャンBOOK」が、送られてきました。ウフフッツ、2匹、載っていました〜このHPでの、「ドル」と「ゆり」は、← !この企画は、これまでに、特別賞こそ、いただけませんでしたが、これまで、「ゆり」が、「日めくりカレンダー」に載せてもらい、1日をその笑顔で飾ったり・・・「うちの子紹介」に [続きを読む]
  • 雪と遊ぶ
  • 朝目覚めると、そこは白でおおわれた別世界・・・それは、知らないうちに、音もせず、舞台がまわっていた・・・みたいで・・・そんな、サプライズの朝が、私は大好きです。犬達、今日も、遊びます。          ↓「ゆり」お尻が冷えちゃうヨ!                              ↓さて、元気いっぱいなのは、「那須乃」と「銀」↓「那須乃」、何かを見つけたね。↓「たろう」も、何か探してみ [続きを読む]
  • 高齢犬「ドル」「ゆり」のシャンプーは
  • ドル:今年もあと少しだナ〜ドル:いろいろいろあったけど    まあまあの1年だったナ〜と、つぶやいたかどうだか・・・? さて、わが家の犬達。現在は7匹で、平均年齢は・・・オオ、11歳を超えてしまいました。  *()内の数字は年齢です。ところで、集合写真を撮っているこの庭ですが、この時期は、もう、背の高い雑草は枯れて折れ、残っている緑は、地面に張り付いて耐えている小さな草だけ。また、樹々の、幹にしがみつ [続きを読む]
  • お誕生日の小旅行は、徒歩7分のバリ
  • 世の中には、お誕生日には海外旅行・・・と、お気軽に行くセレブな人がいるけれど・・・そんなの、夢みたい・・・イヤ    行けるじゃない バリならなにゆえ、那須高原に「バリ」や「ベトナム」「ネパール」など、東南アジアがあるのか?・・・不可解・・・・でも、わが家から、7〜8分。やったぜ! あこがれの、お散歩海外旅行 マニ車も一杯回したし、偶像も 見たし 拝んだし・・・さぞかし御利益があることでしょう。あお [続きを読む]
  • 「あおい」13歳を迎えました。
  • 気がつけば、もう、12月。・・・師走。師でなくとも、気分は走る・・・。あれをして、これもして・・・。思うばかりで、なかなかできてないけど・・・。と、またまた気づけば、「あおい」、もう、13歳。早い!早すぎる〜、日々ところで、「あおい」は、これと言った病気もなく、元気に過ごしています。歯は、少なくなったけど・・・。 ともあれ、感謝を込めて、まずは、おめでとう!そして、「あおい」13歳の日の、犬達です [続きを読む]
  • 晩秋の、お散歩。
  • ここ那須高原は、そろそろ紅葉も終わりの時期・・・枝だけになった木々と、まだ色づいている木々の混在した時期です。落ち葉を踏みながらお散歩している犬達です。          ところで、この時期、燃えるようなモミジですが、わが家にも、購入したのや、いただいたのや、勝手に生えたのやら・・・幾本かあります。名前、知りたいな〜と思いつつ、そのまま過ごしていましたが、この後、落葉したら、来年の春まで、ただの幹 [続きを読む]
  • 那須乃、9歳を迎えました。
  • 11月12日、那須乃は元気いっぱいで、9歳を迎えました。歯は、何本か抜けてしまいましたし、目も、わずかですが、白くなってきたように思えますが、それ以外は、元気!元気!ドングリを見つけては自分で転がして追いかけているし・・・コオロギを見つけると、捕まえようとする・・・未だあどけなさが残っています。 そうそう、今もヘソ天で、ストーブの前で寝ているし・・・無防備この上ナシです。 そんな那須乃ですが、お誕 [続きを読む]
  • 後ろも、すごいンです!
  • 昨日の朝は、急に冷え込んだ朝でしたが、日中には、気温も上がり、気持ちの良い晩秋となりました。庭では、若い犬達は、相変わらず元気に走り・・・長い毛に、枯れ草の種やら、落ち葉がからまるのを、全く気にしない犬達・・・左から「那須乃」「たろう」「銀」   ところで、わが家の集合写真はいつも前向き・・・今日は、趣向を変えて、後ろ向きで・・・と言う事で、1匹ずつの お尻 バックスタイルを見てください。↓まずは [続きを読む]
  • 「ゆり」「モカ」「ドル」経過検査
  • 11月2〜4日にかけて、「ゆり」と「モカ」は、それぞれの術後の経過を診るため、3ヶ月ぶりとなりましたが、エコー、尿、血液検査等をしました。それと、「ドル」も、わが家では最高齢なので、 ついでに 一緒に、ネ。                      まず、「ゆり」。「ゆり」は2年半もの闘病の末、膀胱癌を克服した奇蹟の犬です。しかし、現在、片方の腎臓は水腎症になり、今では、もう一方しか機能していませ [続きを読む]