たっちょ さん プロフィール

  •  
たっちょさん: ぽっぽ大行進
ハンドル名たっちょ さん
ブログタイトルぽっぽ大行進
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/s0715m
サイト紹介文妊娠中に発見された胎児(ぽっぽ)の心臓病の記録を中心として。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/08/29 23:27

たっちょ さんのブログ記事

  • 麻薬犬? 【香港-シンガポールクルーズ 2016/17】
  • りゅうじゅ君 22か国目 ベトナム入国。予定では、ハノイ郊外のハロン湾でベトナム初上陸の予定だったが、クルーズスケジュール変更のため ここ ベトナム中部の街ダナンとなった。ダナンはベトナム第三の都市で、たっちょも二回ほど 訪れている。大都市の記憶があったのだが、到着したのは 郊外の港廃墟? セメント工場跡地?ぽっぽを探せ第二弾 (写真右下の+ボタンで拡大)港です。  船を下りたら建物もなく この景色 [続きを読む]
  • 第二次水戦争 【香港-シンガポールクルーズ 2016/17】
  • 前回にも書いたように『医療ケアが必要な人は、事前にメールで持ち込み許可を取得してください』というホームページの記載通りにメールを出しても返事なし。受付の係員に、水を持ち込む事の承認を得たにもかかわらず、荷物チェックで、争い。 船の乗務員がメディカルユースならと承認。毎回揉めるのが嫌で、市内観光に行く前に サービスカウンターで、中国系のきれいな お姉ちゃんに許可証をくれと言ったら、『船内で買える!』 [続きを読む]
  • 値引きの神様 【香港-シンガポールクルーズ 2016/17】
  • 値引きの神様たっちょのクルーズの買い方。海外のクルーズ安売りサイトで、半額以下のクルーズを見つける。                  ↓三人部屋を問い合わせると、希少との理由で、提示価格が高くなる。                  ↓そこで、当初の価格を日本の旅行代理店に伝え、同等価格なら申込むと伝える。                  ↓同価格、または若干高くなるが、リュウジュ君の分は、こ [続きを読む]
  • 香港市内へ 【香港-シンガポールクルーズ 2016/17】
  • たっちょは、27歳の時に会社を辞めて、世界一周の旅に出た。その間、香港で 現地新聞に『日本語個人レッスン』の広告をだし、半年ぐらい観光ビザで、不法労働をしていた。当時は、観光ビザの期限は二週間だったので、二週間ごとにマカオや中国に日帰りして延長していた。生徒のイギリス人弁護士に そのことを話したら、前代未聞!最長記録だ!と驚いていた。その当時、泊まっていた安ホテルの前で、リュウジュ君と記念撮影。25年 [続きを読む]
  • 香港到着 【香港-シンガポールクルーズ 2016/17】
  • 早朝 4:10 香港国際空港到着 空港内を探検して コンビニで朝食後タクシーで、クルーズターミナルへ移動。香港国際空港は、何度も乗り継ぎで利用しているが、入国は初めて。リュウジュ君 21ヵ国目。クルーズターミナルでトラブル。基本的に、ミネラルウォーターやアルコール類は持ち込み禁止ワインのみ ひとり1本持込可能 (開栓料 15USドル)例外として、『医療的ケアが必要な人は、事前申請で持込許可書を発行』とホ [続きを読む]
  • 旅立ち 【香港-シンガポールクルーズ 2016/17】
  • 香港までの片道航空券は、ひとり 7000円 納得の安さ!これは、機内手荷物7kgまで。清水一家の場合、リュウジュ君の20日分の全食料を含む大量の荷物があるので、総重量は60?になる。そのため、三人分の手荷物枠20kgを購入した。 ひとり 3200円え!?これって キロあたりでは、人間より荷物の方が高い=荷物のほうが価値がある!?荷物     キロ単価 160円たっちょの  キロ単価 84円 (体 [続きを読む]
  • 予定通りの帰国 【香港-シンガポールクルーズ 2016/17】
  • 12/21(水) 羽田2355の飛行機で香港まで行き香港からクルーズで15日間、到着地シンガポールで3泊して01/09(月) 1035成田着の予定だった。香港 カイタック クルーズターミナルに停泊中の ノルウェージャン スター。カイタック クルーズターミナルは 昔のカイタック空港の滑走路。しかし、実際の日本到着は、1月9日の 6:45予定より 4時間早く到着。それは、なぜか!?わずか、4時間のずれだが、内容は 大幅に [続きを読む]
  • なんだったのか?
  • 11/30  昼頃から微熱 37.5度一日の平均尿量650ccのりゅうじゅ君だが、夕方までに わずか100cc熱は38.5度に14:00 酸素吸入開始 1.5リットル/分17:30 利尿剤(ラシックス)投与18:00まで待って(早すぎると反応がでないこともあるから)インフルエンザクイックキット使用 → 陰性栄養注入 ソリタT3(ポカリスエットみたいなもの)に変更18:30 インフル陰性を確認したうえで、抗生剤(クラリシッド)倍量投与 ← [続きを読む]
  • 誕生日
  •   すべてを止めて立ち止まってみたから  12月7日は 心停止記念日                  清水 琉就参考までに  「この味がいいね」と君が言ったから  7月6日はサラダ記念日                   俵 万智誕生日って、何だろう?最近は、帝王切開、陣痛促進剤等で 誕生日は自由にコントロールできるし、妊娠6か月で生まれても、生き延びることができるようになった。本当の誕生日は、受 [続きを読む]
  • 旅行記録(2016年11月)
  • 訪問国 20ヶ国 インドネシア、台湾、ミャンマー、マレーシア(サバ)、アメリカ アルバ、コロンビア、パナマ、コスタリカ、ニカラグア メキシコ、タイ、ロシア、マレーシア(ペニンシュラ)、韓国 フィリピン、ブルネイ、オーストラリア、ニューカレドニア、フィジー※マレーシアが二つなのは、エリアでパスポートスタンプが別だから飛行機搭乗回数 55回沖縄②  インドネシア②  台湾・ミャンマー④  マレーシア( [続きを読む]
  • 2016冬 旅行計画
  • 期間  2016/12/21〜2017/01/09   20日間12/21(水) 羽田2355 → 12/22(木) →0410香港     午後 乗船(停泊)12/23(金) 午前 香港市内観光   1400 香港出航12/24(土) 0900 高雄(台湾)    1700 出航12/25(日) 海の上12/26(月) 0800 ハノイ(ベトナム) 2100 出航12/27(火) 1300 ダナン(ベトナム)  2100 出航12/28(水) 海の上12/29(木) 0800 ホーチミン(ベトナム) [続きを読む]
  • 紅葉2016 日立&つくば2 (2016/11/19-20)
  • 二日目は、本来の目的地である 日立市の 御岩神社へ紅葉シーズンのため 手前の駐車場に車をいれ、シャトルバスで神社へ向かった。たぶん日本有数のパワースポット入口近くの三本杉  三本の木が一本に合体       手前にあるのは、赤い座布団に乗った黒いお供え物       ではなく、        車いすの枕と、りゅうじゅ君の頭       精霊が いたるところに漂う 静寂の空間       拝んでいる [続きを読む]
  • 紅葉2016 日立&つくば1 (2016/11/19-20)
  • 今年も紅葉を見に ニコニコレンタカーで出発。最近の お約束で 雨、、、予定を変更して、去年も行った筑波山のお御堂へ去年知り合った、女性の住職に大歓迎され、自然な流れで りゅうじゅ君のために お経を読んでいただいた。20分近い読経中に、何人もの参拝客が賽銭を入れてお祈りしていた。その人たちは、仏様を拝んでいるつもりだろうが、その手前に 居座っている りゅうじゅ君を 拝んでいることに気づいていない。こ [続きを読む]
  • 今年も石垣島と与那国島
  • 羽田からの石垣島直行便。いつものピアノ腹巻と針金バスタオルで、座位確保。旅慣れた小僧は、気持よくお昼寝♪石垣港から小浜島までは高速船で30分船は混雑していたが車いすルームで快適宿泊は、はいむるぶしリゾート。天候は、シーサーがカッパを着ているように、雨。たまに晴れる。 [続きを読む]
  • 神奈川こども病院 入院中
  • 11/09〜11/11まで、2泊3日の検査入院。入院中も、抱っこ三昧※注 右側が りゅうじゅ君 一年半前の検査入院と同様、、、、名ばかりの入院。毎日、夜は近くのリラの家に外泊。寒い夜道を、リラの家に向かう小僧リラの家が運用開始して、最初に生まれたりゅうじゅ君だから、当然の大歓迎。 [続きを読む]
  • 旅行予定 石垣島&与那国島
  • 10/05 (水)  羽田 11:15 → 14:25 石垣空港          石垣空港 → 石垣港 → 小浜島  泊 はいむるぶし10/06 (木)  小浜島 滞在                泊 はいむるぶし10/07 (金)  小浜島 → 石垣島            【天気が良ければ】 波照間島日帰り  泊 ベッセルH 石垣10/08 (土)  石垣空港 13:40 → 13:10与那国島  泊 エデンの幸10/09 (日) [続きを読む]
  • 去年のクルーズの収支 【 釜山 長崎クルーズ 2015 7 】
  • リベンジクルーズ(今年の4月) の元となる 去年の釜山、長崎クルーズで、りゅうじゅ君が救急搬送(釜山と長崎)され、さらに長崎大病院に一週間入院した。あの事件から もう一年になります。当時のブログにも書いたが、横浜港に保険の窓口がなく りゅうじゅ君は、初めて無保険状態で出国。そこに ピンポイントで 感染して 支払いはすべて自費100%!総額  519,540円   船内の治療&入院費 7/5 2225ドル (275,000 [続きを読む]
  • 8歳になったけど
  • 6月6日に 8歳になったけど、 おかあちゃんは いません。誕生日の前日6月5日に出ていきました。誕生日の前々日 高級シャンパンをあけました!なので、誕生日は たっちょと 二人っきりで過ごしました。おかあちゃんは、こんな高級車が お迎えに来てこんな、田舎町に潜伏しています。6月5日から カナダ トロント郊外で 新入社員研修中6月12日に帰ってきます。 [続きを読む]
  • ある場所へ 【オーストラリア&南太平洋】
  • オーストラリアといえば、動物(客室係がバスタオルで作ってくれた)立ち寄った ある場所とは Currumbin Widlife Sanctuary携帯捜索で到着が閉園まじかになっていたので、半額以下になった。携帯事件が起こった理由はこれかな?最初にコアラと写真撮影通常は、コアラの隣で撮影するのだが、リュウジュ君の膝に乗せたいとリクエストしたら、他のコアラを捕まえてきてくれた。ちょっと緊張するなぁ〜本当に、ユーカリの匂いがした [続きを読む]
  • 帰港&紛失 【オーストラリア&南太平洋】
  • 11泊12日のニューカレドニア、フィジー、バヌアツ クルーズを終えて、ブリスベンに帰ってきた。障害者の娘を亡くしたおばちゃんと港で再会。 縁がある。港から、レンタカー会社に タクシーで移動したが、くっちょが、その車内で携帯電話を落とした。携帯がなくなって ガーン!とは ならず。珍しく たっちょが タクシーの領収書をもらっていたので、タクシー会社に連絡したが、ドライバーまで届いているか確認できず。レン [続きを読む]
  • ライアンは俺だ! 【オーストラリア&南太平洋】
  • 旅も終わりに近づくと、SHIMIZU一家の知名度は絶大で、船内でカメラマンが撮影した写真を掲示コーナーで探していると、『ここにも あるぞ!』と教えてくれる。プールで遊んでいても、『新しい写真出てたぞ!』と教えてくれる。大人たちは、多くは老人で 再会すると『この子、確かジョンだよね!?』『何だっけ?名前 ベンジャミン??』などと てきとうな名前を言う。こどもは、そんなには 乗っていないが、そこらを歩いてい [続きを読む]
  • ライアンの登場 【オーストラリア&南太平洋】
  • 前回のタイトルが、『ライアンの発端』 意味不明で、このタイトル↑が、『ライアンの登場』 さらに意味不明。リュウジュ君は その後、二回 託児所にあずかってもらった。たっちょが、甲板でタバコを吸っていたら、オーストラリア人の小学生(5年生ぐらい)が声をかけてきて、『ライアンが、、、』よく聞き取れない。『おまえライアンか?』 『なんか俺に用か?』『違うよ 僕はジェームスだよ』 『あんたの息子どこだ?』『 [続きを読む]
  • ライアンの発端 【オーストラリア&南太平洋】
  • 注 写真と本文は関係ありませんクルーズ船内には、大人(親)が楽しめるように、託児所がある。しかし今までのクルーズでは、リュウジュ君は、預かり対象外だった。今回、初めてのロイヤルカリビアンだったので、試しに頼んでみたら、あっさり承認された。しかし、その預かりのための書類の記入事項が大量英語が得意な くっちょが記入に30分かかった。なのに、、、最初の預かりは30分間書類記入時間と同じ。緊急時用にポケベ [続きを読む]