明野立佳 さん プロフィール

  •  
明野立佳さん: クリノクロワ
ハンドル名明野立佳 さん
ブログタイトルクリノクロワ
ブログURLhttp://nanamarou.blog31.fc2.com/
サイト紹介文出来事 読んだもの 見た物 いろいろ いきあたりばったりに参ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2008/08/30 21:33

明野立佳 さんのブログ記事

  • 疲弊しない。
  • 自分の何を鼻にかけることができるのか?・・・思い当たらない。何をするにしても、自信がないので調べてからでないと出来ないし、ひとりで出来ることばかりじゃないのに協力者はいないと困る。財力もないし、浪費するのは得意。地位もない。狭くて地位さな職場の中でさえも。なので、他人の機嫌が悪いと自分に非があるのかな?と一番に考えるし、何か悪いことをしたのかな?とか、私のことが嫌いなのかな?とか。鼻にかける前に自 [続きを読む]
  • だって寂しがり屋なんですもの。
  • 誘ってばかりだと疲れる。イベントのお誘い。興味あるかな?と思って誘う。参加表明される。でもそれだけ。何年誘っても、何回誘っても、向こうからのアクションはない。なにもかも全部やらされて、その上時間も守らず、遅れてきてそこからつきあわされる。他の参加者との連絡を取ることもない。なにか、気遣いとか手回しとかをしてくれるわけでもない。イベント後に話が弾むわけでも、対応が柔らかくなるわけでもない。というわけ [続きを読む]
  • 酩酊した。
  • 酩酊した。泥酔した。なんというか、たくさんのお酒をたくさんの時間飲んだ。「気がついたら」「そんなつもりはなかった」という出来事。飲み会に行ったわけでも何でもなく、居酒屋やレストランへ行ったのでもなく。「新酒を愉しむきき酒会」という会に。個別に有料試飲もあるが、実態は定額飲み放題。フリーフロー。11時から18時まで、時間制限なし。18蔵のブースに2種類以上の試飲。多いところでは5種類を越えることも。 [続きを読む]
  • 気をつける話。
  • 職場のミーティングで。交通安全の啓蒙活動として、事故の事例の解説がありました。私の生活環境は車なしでは何にも出来ないところで。通勤ももちろん車です。夜、道路を横断していた人を跳ねてしまったという事例。誰が悪いのか、何が悪いのか、それは何とも言えないところ。横断歩道を渡っていなくても、交差点でなくても、車の方が悪くなるしくみの中で生きているわけです。横断歩道を渡る人も、黒い服装でいると、見えないこと [続きを読む]
  • 初めてのコインランドリー
  • 初めてコインランドリーにきた。ちょとした行きがかりの事情で。実際に自分で体験してみたかったというのもあるけれど。洗濯したばかりのタオルだけ持って乾燥機を使いに。車で10分弱のコインランドリー。30分くらいで仕上がるだろうとの予測。まず、使い方からわからないわけだが。壁一面に書いてある説明を順番に読む。洗濯物を入れてからお金を入れるのか、お金を入れてからでないと扉が開かないのか、そこらへんから冒険で [続きを読む]
  • 乾燥機が壊れた
  • 乾燥機が壊れた。衣類乾燥機が。会社での出来事である。うちの会社は古い会社なので、給湯室で使用するタオルは女性が当番制で洗濯機で洗濯してから乾燥機で仕上げている。来客対応のほか、普通に事務スタッフも手を拭いたり、マイカップを拭いたりする。結構な量である。そんでもって、乾燥機が壊れた。10年くらいフィルタも交換せず、掃除もしないで使った結果のこと。来たるべき時が来た、と。しかし、その間の洗濯物(タオル [続きを読む]
  • スマートなガラパゴス
  • ボルト&ナットガイっていうわけでもないですが、私の周りで仕事をしている技術系の方々は総じて最近のテクノロジーにお強くない。専門分野については、アレでソレな知識と情熱をお持ちですけれど。携帯電話とか、ガラケーですよね。だいたいのところ。ここ数ヶ月でやむにやまれぬ事情、もしくは渋々意を決してスマホを導入なさる方も増えましたが。本当にここ数ヶ月のことで。まだるっこしいことは勘弁、用件は電話でざくっと、と [続きを読む]
  • ピンクの靴
  • ダンスシューズを買いました。地元に1件だけある(たぶん1件だけ)ダンス洋品店でドレスフェアがあったので、ものすごーく久しぶりに行ってみました。ドレスもウェアもいらないのですが、靴だけは代用が利かないので。消耗品ですし。 ラテン用とモダン用がいるんで。久々に再開したダンスレッスンで、10年ばかり前に履いていた靴を今も履いているんですけど。使用に耐えうる状態でしたので。しかし、消耗してきた。お店の人に [続きを読む]
  • 好きなダンスが楽しくない
  • ダンスを再開した。社交ダンスとか、ソシアルダンスとか言われるもの。おおよそ10年ぶりに。発表会が嫌で、メダルテストも嫌で、とにかくノルマや機嫌や課題が嫌いな私は、ある日突然仕事が忙しくてしばらく休みます、といって教室に行かなくなった。でもダンスは好きで。見るのが好きで、踊るものただステップを覚えるのは楽しくて。そんなこんなで、休み休み、月2回くらいのペースで団体レッスンに参加しだしたのだった。そし [続きを読む]
  • トップスのチョコ・・・
  • トップスのチョコケーキ。昭和の女ですんで、トップスのチョコケーキと言えば、都会の香り。東京で働いてる従姉妹の帰郷土産で、帰ってきた日かその翌日に運良くいただけるかどうかという。憧れの甘くて大人の香りのするスイーツでした。自分で買えた時はうれしかったっけ。ずいぶんたって、地元の百貨店に週末だけ出店されて。物流と冷蔵技術の発達の恩恵というやつですかね。そんな思い出のスイーツが、形を変えて私の目の前に現 [続きを読む]
  • 旬と初物
  • ホタルイカを食べた。2月にです。食べられるんですよねこれが。ホタルイカのシーズンは夏頃なんて、世間様はお思いと存じます。漁が解禁になるのも3月から。でもあれですよ、それはホタルイカ漁の時期なわけで。ふつうに漁師さんが漁をするとですね、網の中にいるわけです、ホタルイカが。これが料理屋さんなんかに入って、あっさりと我々の口に入ると。それはもう時価なんですけど、オフシーズンの時価で。メインじゃない獲物と [続きを読む]
  • いってらっしゃいませ、どうぞお気を付けて。
  • 今日は、もたもたと手数をかけた出張の準備を経て役員を海外の子会社へ送り出した。いろいろめんどくさいこともしました。長かった。(私の仕事は秘書ではございませんのであしからず)さて、今日は空港までの移動のみ。明日からのフライトの予定など、再確認し、スケジュール表の確定版を印刷して、総務の秘書さんに渡しました。そしたら聞かれたの。「これ、どうしたらいいですか?」えー???海外出張なので。長くは無いとはい [続きを読む]
  • 秀包でランチ
  • ちょっと疲れている。理由はわかっているのだけれど。最近はまっている懐かしのゲームのせい。これは地味に聞いてくる。ブルーライト、眼精疲労、睡眠の質の低下。・・・ちょっと控えなくてはね。と、重い筒の有給休暇。あたたかいちゃんとした見た目の和食が食べたくて、近くのランチもやってる料理屋さんへ。久々。 ・・・うれしい発見。お気に入りのワイナリーのワインをみつける。ここでものめるんやね。 ほくほく。車なので [続きを読む]
  • 飲みに行く
  • お友達と飲みに行く。年に2回か3回、あるかないかの会である。もちろん、この季節。お酒はたちまち生酒なわけで。あれもこれもと呑みたい銘柄をオーダーするのだが、自分の酒量には限りがあり。一番気の利いた言葉はご店主の「生酒つかれたでしょう」というあたり、飛ばす勢いも酔いどれている。料理は文句なく美味しかった。文句があるとすれば、いつまでもおなかいっぱいにならない自分にだろう。店の名は「粋鱗」。料理も日本酒 [続きを読む]
  • 半可通さん
  • 粋な人がいるんですよね。 粋がるひとが。落語がいい、という。いやあれだ、私、時代小説が好きで。そりゃ、フィクションなんだけども。世話物、人情話が好きなんで。鬼平犯科帳とか剣客商売がすきで、池波正太郎はエッセイが良いなんて読んでみて思うあたりの。・・・文楽がすきなのも、まぁ太棹の音がいいと思う傍ら、やっぱり上方の世話物が・・・・。言いながらも時々気が向いたり機会があるときに楽しむ程度なので、半可通な [続きを読む]
  • あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇
  • あきない世傳金と銀(3(奔流篇)) [ 高田郁 ]価格:626円(税込、送料無料) (2017/2/19時点)一気に読み終えました。 完璧な人はいないとわかっていても、淡い期待があったのですが。 幸の前にはやっぱり苦難が置かれるわけですね。 「あきない」っていうものは厳しい。源流、早瀬、奔流ときたら。 でも、お家さんとか、ご寮さんとか、しっかりお店を動かしていく 女性は確かにいたので。もうすでに次の巻もその次の巻も読みたい [続きを読む]
  • 滞る
  • ダビスタ始めました。からもう1ヶ月たったでしょうか?色々滞ってます。ブログは・・・ネタは尽きるというものの、なんだか気持ちが乗らなくて手を付けられない、というかスマホ握って牧場運営してしまう。タブレットでも牧場経営を始める。古いタブレットでも始める。眠りが浅くなる。朝起きてダビスタ。・・・・・もうなんか色々すごい細かいことが滞ってます。反省しろ、自分。ううむ。 [続きを読む]
  • ZUCCA×ZUCA
  • ZUCCA×ZUCA(1) [ はるな檸檬 ]価格:1018円(税込、送料無料) (2017/2/7時点)宝塚大好きな人たちのお話。全10巻。 電子書籍で入門しました。すごい好き、愛があふれてもうどうしようも無い、と言い切れる人たちの行動を読んでいるとヲタク全盛期の昔の自分を思い出します。懐かしい・・・もうあんなに燃やせる情熱は無いわ、なんて思ってみたり、こんな気持ちになった、あんな気持ちになったと共感してみたりもして。情熱的な [続きを読む]
  • ワカコ酒 8
  • ワカコ酒 8 [ 新久千映 ]価格:606円(税込、送料無料) (2017/2/1時点)お酒のアテと一人のみの話。8巻目を買ってしまったよ。ただただ、酒のアテとイイお店と呑み。それの繰り返しなのに。なんだか・・・しみじみ読んでしまいたくなる。ワカコさんは一品でじっくり呑めるタイプの素晴らしい人。私は駄目。すぐに食べちゃう。たくさん食べちゃう。ばくばく。お酒は急激に酔いたくないからゆっくり。なんというか・・・一人呑みうら [続きを読む]
  • 賞味期限
  • 手土産を手配する。仕事で。アメリカで使うモノ。 EMSで送るんだけど。・・・賞味期限がわかるのものが便利。外箱に張ってくれないかな?出来るだけ上品で、日持ちのする物を用意しているんだけども。確かに、上品な物は外箱には明記されてないものが多いよねぇ。上品さと使いやすさと日持ち。ものすごく重要な課題なんだよ・・・。 [続きを読む]
  • お互い様 の続き
  • お互い様の続きです。私が親交を深めたかったひとは、何にも言わないし、何にもしない。仕事の用事があるときも突っ慳貪なまま。明らかに仕事を押しつけてきて、気遣いは無し。・・・なにかに誘ってくれることも無い。お礼を言われることも無い。気を遣い合うことも無く、世間話も出来ず、次のイベントについて聞かれることも無い。「お互い様」が成り立つことが無い。そんなさみしい関係は嫌だな。・・・そんなの関係っていわない [続きを読む]
  • お互い様
  • 親交を深めたい人が居て。少しくらい気楽に話せるようになれば仕事も上手くいくかなとも思ったり。イベントに誘ってみたのが数年前。他に、その人と仲の良い人も交えて数人のイベント。年に2、3回ある。いつも声を掛けた。必ず参加してきた。でも、親交は深まらない。イベントに一緒に参加するメンバーのなかには、段取りを手伝ってくれてたり段取りそのものをしてくれたり、私のほうが段取りを手伝ったりという関係が成り立ってき [続きを読む]
  • 時短テクニック
  • 「1分だけ」と言われて話しかけられた。質問されたのだけど。「1分だけ」というのは、「あなたの時間を1分だけください」=「時間は取らせません」ではなくて。「1分でわかるように説明せよ」=「時間が無いからわかりやすく簡潔に答えをよこせ」なんじゃないかな、とよく思うので。・・・そんなに間違ってもいないとおもうのだけれども。 [続きを読む]