明野立佳 さん プロフィール

  •  
明野立佳さん: クリノクロワ
ハンドル名明野立佳 さん
ブログタイトルクリノクロワ
ブログURLhttp://nanamarou.blog31.fc2.com/
サイト紹介文出来事 読んだもの 見た物 いろいろ いきあたりばったりに参ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2008/08/30 21:33

明野立佳 さんのブログ記事

  • このところの読書
  • ここ数年、時代小説を面白く読んでいます。何だか商人が主人公の小説が面白くて。特に気に入った小説がいくつか。銀二貫 [ 高田郁 ]価格:648円(税込、送料無料) (2017/4/28時点)商人 [ ねじめ正一 ]価格:720円(税込、送料無料) (2017/4/28時点)最初の2冊はすごく好き。苦労して、辛抱して、ようやっと成功して幸せになった時の安堵感。時々読み返したくなります。もう、随分時代は隔たってしまったけれど、働くということの精 [続きを読む]
  • 忘却のサチコ8巻
  • 忘却のサチコ 8 [ 阿部 潤 ]価格:596円(税込、送料無料) (2017/4/23時点)この愛は何の愛なのか?美味しい物を食べると幸福感を 得られる。間違いない。サチコさんはすべてにおいて 折り目正しくエネルギッシュに・・・忘却と仕事と 懸命さにカロリーを使うから太らないんだろうな・・・。でも、幸せになってほしいなぁ。 [続きを読む]
  • 気をつけているのに
  • わたしは、自分が誰かを傷つけなければ良いとか、これを言ったら、これをしたら、誰かが傷つくとか考えている。どんなときもいつでも、じゃないけど。でもたぶん、私の周りの人は、自分が私を傷つける可能性があると思っていない。というか、私に感情があると思っていないんだろう。なので、私が感情的になると驚くんだ。びっくりして、私を責める。・・・それで私は責められるんだよね。 [続きを読む]
  • 亡き者として振る舞え
  • メールが来ました。私と、もう一人の後輩宛でした。カーボンコピー、CCには上司に当たる人も入っていました。メールの返事をされました。CCの人に。その結果は私には知らされませんでした。議論して、意見をすりあわせてから返事をすべきと私は思っていました。たぶん、私の考えとは反対の返事だろうと予想がつきます。メールをくれた相手は、そんな口ぶりだったけれど、私の上司にあたる人からの回答が出たから、私にはっきりとは [続きを読む]
  • すてき女子の悩み その2
  • 仕事がわからないお嬢さんの発言を耳にして、私が言ったことは、とにかく物を見ること、生産しているところをみること、仕事はパーツが少しずつわかってきて、全体がつながるのに3年くらいはかかるから焦らず(新入社員ならね・・・)くらいだったでしょうか。でも、過去の自分と同じ悩みを口にするお嬢さんにほだされて、つい真剣にアドバイスをしてみた。自分が悩んでいたときに買って読んだ本を紹介した。少し貸したりもした。 [続きを読む]
  • すてき女子の悩み
  • 職場に若者が増えたなぁと思う。度々、席替えなどがあって、若者の多い部署と近い距離に配置されまして。そこの部署のお嬢さんが「仕事がわからなくて・・・」と悩みを口にされる。うん、まぁ、それは同感。お仕事の中身は私とは違うんだけれども、うちの会社は物を作る仕事をしているので・・・工場が有るのです。お嬢さんも実際には手を動かさないけれど物作りに関係のある仕事をしている。総務とか、人事とか、経理とかではなく [続きを読む]
  • 溝を埋める努力
  • ボスの手土産を手配する。ボスのボスも訪う相手である場合もある。そういうとき、ビッグボスが何を手土産にしたかとか、どれくらいの価格のものを持って行ったとか、はたまた持って行かなかったとかを確認したい。手土産がかぶらないか、ビッグボスの手土産より高価にならないようにとか、ビッグボスが何も持って行かないのに、ボスがもっていくのはどうかとか。気になる。息をするように自然に気になる。気にすべきだと思う。だけ [続きを読む]
  • 若手というものの
  • ダンスの発表会に行った話。若手でした、私。ミックス1曲とデモンストレーション1曲踊るだけで色々へとへとになっていたんですけれど。私より20〜30歳は年上の方々が、何曲も何種類も踊っていて、毎回ストレッチぐいぐい聞かせた後ろファスナーだったり、飾りパーツがたくさんある引っ張って着ないといけないドレスを曲ごとに着替えて、楽しそうに踊ってらっしゃる。それはね・・・それは経験とかはもちろんものすごく違うんですけ [続きを読む]
  • ミルクティーのミルク
  • ミルクティーのミルクは牛乳が良い。脂肪分多めならなお良い。調整したものはやだけど。でもそれは好みの問題。クリームを入れたい人も、コンデンスミルクを入れたい人もいる。一番いただけないのは、薄目に入った紅茶にコーヒー用のブラスチックケースに入っミルクが出てくること。それ以外なら、妥協も許容もするんだけれど。自分で入れて一番好きだと思うミルクティーは、温めておいたカップに牛乳を入れて、そこに濃いめの紅茶 [続きを読む]
  • 英会話教室に
  • 英会話教室に通っている。通っているのだ。ただ、通っているだけ。もう何年かになるけれど、未だに文章で話せない。単語がぶつ切りで出てくる。出てこないことの方が多い。最初に英語の勉強をしなければと思ったきっかけは何だったか。「アメリカのグループ会社の人が研修にきたときに挨拶ぐらいしたい」「英語の電話がかかってきたときに、せめて英語の出来る人に取り次ぎたい」だったような気がする。でも、英語で電話がかかって [続きを読む]
  • 泣きたいのはこっちだ
  • 海外出張の準備をしている。VP と D の準備を。今回から、秘書さんに一緒に準備をしてもらうことになった。本来の社内の決まりとしては、VPは秘書が手続きすることになってるのに、懇願して一緒にやっていただけることに。でも。スケジューリングと準備は数ヶ月前から始まるので、いきなりボスにあらすじをぶっ込まれて、せかされて航空券はあたしが押さえて、中身は出張先が詳細を決めて、そんなこんなで、ほとんど出来上がっ [続きを読む]
  • 期末に春を思う
  • 春なのに寒い。寒いが春だ。・・・3月末日。新年度始まりの1日前。日本人は色々欲張りで、1月1日を新年のスタートとする。それでいて、4月の1日を新年度のスタートという。新しいメンバーを迎えてみたり、新しい道具を使い始めたり。新年はなにか、1年がリセットされる気分だけれど、4月1日は・・・新入学、新入社員、新学期。そりゃ、文具や道具を新調するよね・・・。かく言う私は、3月末日は消化しきれない有給休暇を [続きを読む]
  • 心が折れる。
  • 心が折れる。折り目がつくくらいのことはしょっちゅうで。それほど強くはないんだ、私は。今日も心が折れた。スケジュール登録のマナーが悪い、重複してスケジュールを入れても何の連絡もない、社会人としての一般常識レベルのことが出来ない。と怒りを爆発させた相手に、またも重ねてスケジュールを入れられた。もう無理です。同じ空気を吸いたくない。というか、同じ時間を過ごしたくない。視界に入っただけで吐き気がする。とい [続きを読む]
  • 怒ったら負け。
  • 怒ったら負け。そんなことは百も承知。瞬間湯沸かし器(←今もあるの?)よろしくぶわっと怒りを爆発、させるなんてことが無いではないが。だいたいは、独りで怒って独りで気を紛らわす。それでもって「怒ろう」と決心したら、パワーバランスと前後関係を考えてから実行。というわけで実行してみた。誉められたことじゃあ無いけどね。爆テロみたいなもんだけども。協力して仕事できないのは嫌じゃぁないか。周りの女性が「話しかけ [続きを読む]
  • スマートなガラパゴスの進化
  • 技術屋さんのiPhoneデビューのその後。OSのアップデートとか、アプリのアップデートとかバックアップが取られていないとメッセージが出るたびに対処に困るような技術やさんたちは。リダイヤル出来るけどアドレス帳登録が出来ない技術屋さんたちは。電卓とストップウオッチの使い方を覚えていた。いつの間に?気を利かせて初期段階に世界時計をインストールし海外赴任者のいる国の時間をセットしておいたら。海外時計でなくストップ [続きを読む]
  • 疲弊しない。
  • 自分の何を鼻にかけることができるのか?・・・思い当たらない。何をするにしても、自信がないので調べてからでないと出来ないし、ひとりで出来ることばかりじゃないのに協力者はいないと困る。財力もないし、浪費するのは得意。地位もない。狭くて地位さな職場の中でさえも。なので、他人の機嫌が悪いと自分に非があるのかな?と一番に考えるし、何か悪いことをしたのかな?とか、私のことが嫌いなのかな?とか。鼻にかける前に自 [続きを読む]
  • だって寂しがり屋なんですもの。
  • 誘ってばかりだと疲れる。イベントのお誘い。興味あるかな?と思って誘う。参加表明される。でもそれだけ。何年誘っても、何回誘っても、向こうからのアクションはない。なにもかも全部やらされて、その上時間も守らず、遅れてきてそこからつきあわされる。他の参加者との連絡を取ることもない。なにか、気遣いとか手回しとかをしてくれるわけでもない。イベント後に話が弾むわけでも、対応が柔らかくなるわけでもない。というわけ [続きを読む]
  • 酩酊した。
  • 酩酊した。泥酔した。なんというか、たくさんのお酒をたくさんの時間飲んだ。「気がついたら」「そんなつもりはなかった」という出来事。飲み会に行ったわけでも何でもなく、居酒屋やレストランへ行ったのでもなく。「新酒を愉しむきき酒会」という会に。個別に有料試飲もあるが、実態は定額飲み放題。フリーフロー。11時から18時まで、時間制限なし。18蔵のブースに2種類以上の試飲。多いところでは5種類を越えることも。 [続きを読む]
  • 気をつける話。
  • 職場のミーティングで。交通安全の啓蒙活動として、事故の事例の解説がありました。私の生活環境は車なしでは何にも出来ないところで。通勤ももちろん車です。夜、道路を横断していた人を跳ねてしまったという事例。誰が悪いのか、何が悪いのか、それは何とも言えないところ。横断歩道を渡っていなくても、交差点でなくても、車の方が悪くなるしくみの中で生きているわけです。横断歩道を渡る人も、黒い服装でいると、見えないこと [続きを読む]
  • 初めてのコインランドリー
  • 初めてコインランドリーにきた。ちょとした行きがかりの事情で。実際に自分で体験してみたかったというのもあるけれど。洗濯したばかりのタオルだけ持って乾燥機を使いに。車で10分弱のコインランドリー。30分くらいで仕上がるだろうとの予測。まず、使い方からわからないわけだが。壁一面に書いてある説明を順番に読む。洗濯物を入れてからお金を入れるのか、お金を入れてからでないと扉が開かないのか、そこらへんから冒険で [続きを読む]
  • 乾燥機が壊れた
  • 乾燥機が壊れた。衣類乾燥機が。会社での出来事である。うちの会社は古い会社なので、給湯室で使用するタオルは女性が当番制で洗濯機で洗濯してから乾燥機で仕上げている。来客対応のほか、普通に事務スタッフも手を拭いたり、マイカップを拭いたりする。結構な量である。そんでもって、乾燥機が壊れた。10年くらいフィルタも交換せず、掃除もしないで使った結果のこと。来たるべき時が来た、と。しかし、その間の洗濯物(タオル [続きを読む]
  • スマートなガラパゴス
  • ボルト&ナットガイっていうわけでもないですが、私の周りで仕事をしている技術系の方々は総じて最近のテクノロジーにお強くない。専門分野については、アレでソレな知識と情熱をお持ちですけれど。携帯電話とか、ガラケーですよね。だいたいのところ。ここ数ヶ月でやむにやまれぬ事情、もしくは渋々意を決してスマホを導入なさる方も増えましたが。本当にここ数ヶ月のことで。まだるっこしいことは勘弁、用件は電話でざくっと、と [続きを読む]
  • ピンクの靴
  • ダンスシューズを買いました。地元に1件だけある(たぶん1件だけ)ダンス洋品店でドレスフェアがあったので、ものすごーく久しぶりに行ってみました。ドレスもウェアもいらないのですが、靴だけは代用が利かないので。消耗品ですし。 ラテン用とモダン用がいるんで。久々に再開したダンスレッスンで、10年ばかり前に履いていた靴を今も履いているんですけど。使用に耐えうる状態でしたので。しかし、消耗してきた。お店の人に [続きを読む]
  • 好きなダンスが楽しくない
  • ダンスを再開した。社交ダンスとか、ソシアルダンスとか言われるもの。おおよそ10年ぶりに。発表会が嫌で、メダルテストも嫌で、とにかくノルマや機嫌や課題が嫌いな私は、ある日突然仕事が忙しくてしばらく休みます、といって教室に行かなくなった。でもダンスは好きで。見るのが好きで、踊るものただステップを覚えるのは楽しくて。そんなこんなで、休み休み、月2回くらいのペースで団体レッスンに参加しだしたのだった。そし [続きを読む]