ゆず さん プロフィール

  •  
ゆずさん: 転勤族の妻日記 〜 calm and follow through on 〜
ハンドル名ゆず さん
ブログタイトル転勤族の妻日記 〜 calm and follow through on 〜
ブログURLhttp://finch17.blog50.fc2.com/
サイト紹介文転勤先でのお出かけや初心者ゴルファーの成長を綴ります。ただいま社労士勉強中!夫婦2人暮らし。
自由文生活ができてきたと思ったらまたリセット。転勤族はその繰り返しだけど、なんとか楽しく暮らせるといいな。よろしくお願いします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2008/08/31 12:09

ゆず さんのブログ記事

  • 社労士勉強⑤ −今日も勉強会−
  • 月イチの勉強会に参加してきました。今日は講師の人が来てくれて、法改正についてのレクチャー。実務にも関係することなので、試験合格者の方も何人か来られてました。この時期に改正点を聞けるのは、すごくタメになった!けど、基礎が入っててこその “改正” 。まだ基本が追いついてない部分があるので、それをしっかり入れなくてはww帰りは行ける人だけで肉食ってご飯を食べに行きました。神田方面ってあんまり馴染みがないけど [続きを読む]
  • 【中目黒】 桜&タイ料理!
  • 2〜3ヶ月に1回の定例となりつつある、観劇仲間とのご飯会。今回は中目黒のタイ料理屋さんに行きました。が、中目黒は人気のお花見スポット。桜満開の金曜日にここで待ち合わせするのは無謀でした。。中目黒駅からお花見スポットの目黒川が近いので、その辺り一帯 人で溢れてました。駅で待ち合わせした私たちは、すぐにはお互いを見つけられず。。LINEでやり取りして、なんとか3人集合。週末が混むのは知ってたけど、平日もこんな [続きを読む]
  • 【学芸大学&田園調布】 職場友人とランチデート
  • 職場が同じであり・・家もご近所の友人と、ランチしてきました。学芸大学にあるタイ料理屋さん、ピーマイ。(HP → コチラ)あ、1枚も写真撮ってないななので・・前買った、このお店がテイクアウト用に売ってるカオマンガイの画像を( なんでやねん )学大では人気のお店で、気軽に皆来ている感じです今日も12時に行ったら、ほぼ満員でした。ランチの後は 田園調布 に移動。街はごっつい高級住宅街ですが、シークレットセール [続きを読む]
  • 【恵比寿】 転勤する友人と☆
  • 東京に住む友人が転勤するので、送別ディナーに行ってきましたすごくよく会うという訳ではないけど昔から知ってて、会うといろんな話ができます。今回もあっと言う間に数時間たってた感じ。福岡に行ってもバリバリがんばってね!***************************************お店は恵比寿にある “デリツィオーゾ イタリア” → HPはこちら3,500円のコースがお得で、全メニューの中から (←恐らく) 前菜2品、ピッツァ&パスタ&リ [続きを読む]
  • ゴルフレッスン -全然ダメやった〜-
  • 最近の記事でも書いてたように、今月ぐらいからかなり気合い入れて勉強してますが・・月2回のゴルフレッスンは、何とか休まず続けたいなという思い。でも、2時間のレッスンを受ける余裕がないので (用意や行き帰りを考えると3時間以上かかってしまう)、30分のマンツーマンレッスンをたまに利用しています。最近はレッスン以外で練習できてないから、いつもクラブを握るのが2〜3週間ぶり。元々うまい訳ではない私は、当然ながら不 [続きを読む]
  • 社労士勉強④ −勉強会参加−
  • 昨年の忘年会で知り合った方に誘っていただき、月に1回数人で開いてる勉強会に参加してきました。とある会議室のような場所を借りて、勉強。内容は自習だったり、もう試験に合格してる方や講師経験のある方が来てくれての講義だったり。今回は自習だったけど、おすすめテキストの情報が聞けたりして有意義でした。そして何より 「行ってよかった!」 と思ったのが、自分が勉強すご〜く遅れてることに気づけたこと。遅れてるなとは [続きを読む]
  • 社労士勉強③ −過去問2回転目 & 復習−
  • 8月の試験まで半年を切り、ようやく本気で気合いが入ってきました。今回の試験勉強には私の性格の悪いところ、全部出てしまっていると思います。決めたことを地道に続けることができない、やる気に波がある、ちょっと進むと気が抜ける。。この数ヶ月 上に書いたようなことの繰り返しで、毎日安定して続けてれば、今頃もっとラクだったのに・・。今、ザックリ言うと過去問の2回転目。1回転目は講義を聞き、ザザザーっと流すという感 [続きを読む]
  • 【両国&自由が丘】 −ご当地電話BOX−
  • えー、恒例の (!?) ご当地電話ボックス。両国でも見かけたので。うーん、我ながら微妙だな〜相撲感あふれる電話ボックスとかあればよかったね。じゃあもう1個ムリヤリ自由が丘にあるエレガントなやつ。前に載せた広尾のに似てるかな。どちらもエレガントな街に合ってる電話ボックスなので、ご当地認定してみましたちなみに自由が丘のは、ピーターラビットカフェの前にありまして。このお店の雰囲気とも合ってる気がします  [続きを読む]
  • 【両国】 土俵のある ちゃんこ店
  • 両国にちゃんこ鍋を食べに行きました。JR両国駅。 さすが、全面相撲押しですね。駅の目の前には両国国技館が。スカイツリーも見えますね。この日行ったのは駅から10分ほど歩く、“ちゃんこ 割烹 吉葉” さん。 → HP( "吉" の字、本当は下の横線が長いのですが、環境依存文字のため通常の "吉" で。 )途中でけっこう案内が出るのだけど、注目いただきたいのは下の方に載ってるこの地名!ここでこの文字見たら、横綱・よこづ [続きを読む]
  • 【学芸大学】 平日ランチ
  • 家の近くにいる数少ないお友達とランチに行きました。観劇つながりで知り合った方で、高校生の娘さん (←もれなく宝塚ファン) がいらっしゃるのにお若い !! かわいい!( いや、実際自分より年下なんですけどね )リアルで 「古川くんが〜」、「岡さんが〜」 なんて話のできる、貴重な方です。お店は学芸大学にある、La fantana azzurra (ラ・フォンターナ・アッズーラ)  → お店のHPこちら、冷製カルボナーラ トリュフ風 [続きを読む]
  • 夫と 『ビッグ・フィッシュ』 観劇
  • 久しぶりに夫と一緒にミュージカルを観てきました。日生劇場で川平慈英さん主演で行われてた、『ビッグ・フィッシュ』 。→ 公式サイトティム・バートン監督の映画が原作で、主人公エドワードの生き様や親子愛・家族愛・夫婦愛といったものがテーマになる作品。川平さん演じるエドワードはお調子者で明るくて、いつも本当か嘘か分からないほどの大きな話を自分の体験談として話してるような人。彼の息子ウィルは子供の頃は楽しく [続きを読む]
  • 東北旅行⑤ −ご当地電話BOX&ポスト−
  • 旅行記につきものの・・・・というほどまだ書けてないけどご当地電話BOX&ポスト。今回も数は少ないけど、なかなか良いものが撮れたのではないかと思います日光で見つけた電話ボックス。なんと、ロープウェイのゴンドラだそうです!そして、東京駅で見つけたポスト。上の部分が東京駅仕様。こういうことです。んん!? 数が少ない  しかも1個は東京のものだし。ということで、前に撮ってたものをもう1個載せとこ。これも東京のもの [続きを読む]
  • 東北旅行④ −途中下車して日光へ−
  • 翌朝は8:25発の路線バスで大石田駅に向かうため、8時頃旅館を出発しました。いとうやさんはバス停から一番離れた所にあるし、慣れない雪道を歩くため早めの出発。実際には15分見ておけば大丈夫だったと思いますが、写真も撮りたいし、バタバタしたくなかったのでちなみに朝ご飯は、7時半からと8時からとを選ぶことができました。一面の雪景色つららも。わたしも。バス停や乗るバスはこんな感じ。9時前に大石田駅に到着。大石田駅 [続きを読む]
  • 東北旅行③ −素敵な旅館−
  • 今回泊まったのは、銀山温泉にある “旅籠いとうや” さんという旅館。→ 公式サイトご家族で経営されていて、1日4組限定。温もりと気遣いと清潔感がある、ご飯がおいしいとても素敵な旅館でした。泊まったのは和洋室タイプのお部屋。ベッドがあるのは楽でした。お風呂は2ヶ所あり、札が “空いてます” になっていたら入ることができます。( 写真の床にある札 )入る時には “入浴中” にしておくので他のグループと一緒になる [続きを読む]
  • 東北旅行② −銀山温泉−
  • 仙台駅へ戻ったあとは銀山温泉に向かうため移動。銀山温泉は最寄りの大石田駅からバスで40分ほどかかる所で、そのバスがかなり本数が少なく・・。泊まる旅館は送迎がなかったので、とにかくこの路線バスに乗るために逆算して朝から行動した感じでした。*********************************************************まずは仙台駅から山形駅へ高速バスで移動。所要時間1時間20分ぐらい。朝早かったこともあり、爆睡しちゃったそして山 [続きを読む]
  • 東北旅行① −牡蠣小屋−
  • 1泊で東北旅行に行ってきました。山形の銀山温泉に泊まることが一番の目的ですが、観光する所がそれほどあるわけではないので、行きは仙台 (松島)、帰りは宇都宮 (日光) で途中下車してそれぞれ観光。【行程】7:56 東京駅 (東北新幹線) → 9:30 仙台駅 → 11:00 レンタカーで松島の牡蠣小屋到着 → 13:25 仙台駅へ戻り高速バスで山形駅へ → 14:42 山形駅(山形新幹線) → 15:15 大石田駅 → バスで40分 [続きを読む]
  • 職場ランチ
  • 今日はお昼3時間ほど事務所を閉めて、全員での懇親ランチでした。いつもは新しい人が入った時にこのランチ会をやるけど、今年は新年会が出来なかったからその代わりのランチ会。おいしかった!ご馳走様でした [続きを読む]
  • 第1繁忙期終了!
  • 12月・1月の第1繁忙期が終了しました!本来週4出勤ですが、12月・1月はあまり休めず・・。ようやく先週半日休めました。20〜21時の残業も続いてたけど、先週からは残業も減り・・。今週はほぼ定時で帰っています。私は仕事が早い方ではないので、繁忙期に残業多くなった分、普段は早く切り上げなければ!時給で働いてて決められた契約時間があるのに残業するのは申し訳ないなと思ってしまいます。と言っても、仕事が増えてきてるの [続きを読む]
  • ロミジュリ 1度目の観劇。
  • 赤坂ACTシアターで上演されている 『ロミオ&ジュリエット』 を観てきました。公式サイト → ★ストーリーはもちろんあの有名な 『ロミオとジュリエット』 なのですが、想像されるような古典的なものとは全く違い!ロック調のカッコいい曲や激しいダンス満載のスタイリッシュな舞台なのですこの作品は宝塚で上演されてる頃から大好きだったので、今回は複数回チケットを取っています。作品が好きということもあるけど、やはりキ [続きを読む]
  • ふぐ ^^
  • ふぐ食べに行ってきました〜。昨年も行ってコスパの良さと ふぐの美味しさに大感動した大オススメのお店。湯島にある “きくち” さんです。 → 食べログいやぁ、こんなに満足できるフグのお店ってなかなかないですよ、きっと。今年も6,000円のコースをいただきました。2人に対してこのてっさの量!えっとコチラは・・。ぽん酢で食べる部位だったのですが、とってもおいしかった!唐揚げ。ひれ酒。このヒレの量がたまりません! [続きを読む]
  • ウッソ!まさかの大改造。
  • 週末はゴルフのレッスンに行ってきました〜。今回は初めてマンツーマンでのレッスンを選択。屋内練習場でスイング動画を撮影したりしながらの、30分のレッスンです。もう30分なんてあっと言う間!いや、それはいいんだけど、なんとここへ来てスイングをイチから見直しましょうということになり・・。ゴルフを始めて3年。ようやくスイングも安定してきたかなという頃に根本的な大改造を加えられてしまいました具体的にいうと、コッ [続きを読む]
  • 食ネタ。肉まんいただきました?
  • 派遣先の所長が、年末に 「1年お疲れ様でした」 で、皆の自宅に肉まんを送ってくださいます。今年は年末に間に合わなかったとのことで、年が明けてから届きました。ジューシーでおいしいですそうそう、食ネタと言えば・・。ちょっと余裕ができたからいろんな事をきちんとしたいなと買った七草。タイミングが合わずお粥が出来なかったので、晩ご飯に鍋に入れて食べられるという結果になってしまいました本来胃を休める意だからお粥 [続きを読む]
  • お義父様・お義母様と。
  • 新幹線で帰省し・・そのまま夫のご両親、そして先に帰省していた夫と合流し、恒例の西宮にあるお寺に向かいました。このお寺の納骨堂に主人の親族が眠っているので、お正月とお盆には訪れるのが習慣になっています。お参りの後は西宮北口に行き、ガーデンズ (懐かしい) でランチし、アクタ (これまた懐かしい!) でお茶をしました。今回の帰省は1泊だけで、夫の実家でお泊り。晩ご飯はおせちの残りなどをいただきつつ、持って [続きを読む]
  • 宝塚月組 『グランドホテル』
  • 帰省した時、久しぶりに宝塚大劇場に行きました〜。月組の 『グランドホテル』 と ショー 『カルーセル輪舞曲』 を観劇。グランドホテルは一般ミュージカルでも何度か上演されている作品。そういう舞台と比べると重厚感は劣るのかもしれないけど、宝塚の若いメンバーでやっていることを考えると、とてもよくできていたのではないかと思いました!主演のたまきち (珠城りょう) さんはトップお披露目とは思えないほど堂々としてい [続きを読む]
  • 新年☆
  • 明けましておめでとうございます年末は東京で過ごし、今日から少しだけ関西に帰省。新幹線から綺麗に富士山が見えました!未だに新幹線に乗ると、やっぱり 「富士山見えるかな?」 と思ってしまうんだよね〜*******************去年は自分の性格・・とか人柄とか、そういうことについて改めて考えることが多い1年でした。自分では 「まあこれでいいかな」 と思ってるところが、人から見るとそうじゃなかったり [続きを読む]