サマー さん プロフィール

  •  
サマーさん: 気まぐれ猫
ハンドル名サマー さん
ブログタイトル気まぐれ猫
ブログURLhttp://ameblo.jp/marini-monteany/
サイト紹介文ヅカオタの35歳。タカラヅカの感想をUPしてます。猫の画像、読書・映画感想文を書いたブログです。
自由文好きなタカラヅカジェンヌは月城かなとくんと早霧せいなさん、望海風斗さんです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2008/09/05 09:40

サマー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 怒り
  • 本を購入して、1週間で上下巻読み終わりました。読むのが遅い私。面白くて惹きこまれて空き時間があればすぐに鞄から取り出して読んでいたのでいつもより早く読み終わりました。 「信じること」これがこの作品のテーマ。いかに心底人を信じることが難しいか。そのことが書いてあったと思います。私には遠距離恋愛をしている彼氏がいます。遠距離恋愛。長続きする秘訣はお互いを信じることです。私は基本的に彼を信頼している [続きを読む]
  • ヴィレッジヴァンガード
  • 金曜日はなぜだかまっすぐ家に帰りたくなくて、PARCOの中にあるヴィレヴァンに寄ったりした。丸尾末広の漫画を眺めたり、最果タヒさんの詩集を手に取ったり、ドラえもんのグッズを見たり。自分がサブカル女子だとは思ってないけどここに来ると時間を忘れて楽しめる。また行こう、ヴィレヴァン。 [続きを読む]
  • ザ・ウォーク
  • ブルーレイでやっと見ました!もうずっとドキドキしっぱなしで、ものすごく疲れた作品。こんなイカれた人、ほんとにおるんやね笑。芸術に命をかけてる人。やっぱり最後のワールドトレードセンターの綱渡りが見物なんだけど、計画を立ててる途中もかなりドキドキさせてくれる。恋人や友達との深い絆にも感動できます。個人的には仲間のひとりで、高所恐怖症の男の人の気合で高いところを克服して、主人公に協力する場面が感動しま [続きを読む]
  • コンビニ人間 村田沙耶香著
  • めっちゃ面白かった!やばいものを読んでしまった。もうね、本当にびっくりした。最初から最後まで読むのを止められなかった!途中吐き気がしそうになりながらも読んだ。まだ読んでない方が多そうなので、内容には触れないけど、変態だわ。普通ってなんだろう。おかしいってなんだろう。わからなくなってきました。とにかくとにかく読んでください。最後のページ閉じたら、意味のわからないなんとも言えない言葉にならない気持ち [続きを読む]
  • 太宰治の特集本
  • おはよーございまーす\\ ?( 'ω' )? ////久しぶりの更新(笑)昨日、太宰治のムック本買いました。 愛する太宰治の特集本買いました。太宰ワールドに浸ります。 #太宰治 A photo posted by おなつ (@paris5489) on Apr 29, 2016 at 3:31am PDT太宰月間は太宰治の誕生月の六月だけど、ひと足先に読みました。今年は又吉さんの太宰ナイトのチケットも狙ってます。行けるといいなー [続きを読む]
  • トムアットザファーム
  • 弟のことばかり愛してた母親の機嫌を取る兄。 その兄から逃げられるのに逃げない弟の友達のドラン。 まあ、複雑なんですけど可哀想な話です。 ドランがボコボコにされるところはあたしとしては良かったです← ドランが喪服着てるとこにときめいたりしてました。 内容ももちろん好きなたぐいです。 全体的に重々しい暗い感じが良かったです。 やぱりドランは天才だと思います。 #DVD #グザヴィエドラン #トムアットザファーム [続きを読む]
  • 憧れの職業
  • ブログネタ:憧れの職業と言えば? 参加中子供の時に憧れていた職業は、学校の先生でした。今思えば、なんでなん!?って思うくらい今は先生にはなりたくないです。先生の後は、小説家。中学生の頃くらいかなー。とても本好きでずっと読書してた記憶があります。その頃好きだったのは、怪盗ルパンシリーズやアガサクリスティとか。ミステリ系が好きだったみたい。その後なりたかったのは、心理カウンセラー。これはかなり真面目に [続きを読む]
  • ワナドゥ手帳〜仏像編〜
  • お久しぶりです、ねこきのこです。私の趣味は仏像を拝観すること。2ヶ月に一度は京都奈良に仏像に会いに行っています。そこで、LOFTで売ってるワナドゥ手帳にお気に入りの仏像について勉強も兼ねて、まとめてみることにしました。ここでは、その中でも一番好きな、中宮寺の如意輪観世音菩薩さんを紹介します。こちらの中宮寺は尼寺です。奈良県の斑鳩にあります。如意輪観世音菩薩さまは考える像として有名で、飛鳥彫刻の最高傑作 [続きを読む]
  • 過去の記事 …