若旦那@天然木.net さん プロフィール

  •  
若旦那@天然木.netさん: 製材所の業務日誌@天然木.net
ハンドル名若旦那@天然木.net さん
ブログタイトル製材所の業務日誌@天然木.net
ブログURLhttp://ameblo.jp/tennenboku/
サイト紹介文天然木無垢材銘木販売の総合サイト、天然木.netを運営する塩野商店専務のブログです。
自由文天然木.netは天然木の木彫り看板用材の他にテーブル板、カウンター材、衝立、木工用材、彫刻用材、などを販売しております。
またテレビ台や棚板などの加工も行っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2008/09/08 23:06

若旦那@天然木.net さんのブログ記事

  • この時期の仕入れは
  • 大阪の市場でもそこそこ仕入れをしましたが、その前に岐阜で岐阜銘青会の競り市で買った商品を取ってきました。 この時期の仕入れは、買ったときにはまともな状態でも、持って帰ってくるまでに割れたり、カビだらけになったりと色々あるのですが…。 やはり割れてきてました。 ちょっとモコモコ杢のある栃の板ですが、モコモコの部分にひび割れ多数。たまに栃を買うとこれやもんな〜。 でもこういうリスクも踏まえた仕入れを [続きを読む]
  • 1日で2日分の競り市
  • 今月の大阪銘木市場の競り市は1日だけ。通常2日分を1日でやっちゃいます。 というのも来月は大阪銘青会展という大きな記念市ですので、記念市に向かない商品を一気に売っちゃおうって感じです。 でもそれが結構な出品がありまして、大変な1日でした。 とりあえず激安の楠の原木買っちゃいました。 たぶん造園やさんが持ち込んだ材で、長さが1.7m。中途半端やな〜。 とりあえずさっそく来月の大阪銘青会展に出品です。 [続きを読む]
  • 難しい仕事ほど
  • なんか6月はめっちゃヒマやったのですが、先週末から急にいろんな仕事が動き出して、ほっとしております。 そんななか難しいお見積り。800×600×5ほどの桧。サイズ的にも難しいし、何より厚み5ミリなので、出来るだけ反らない材をチョイスしないと。 ちょっと根杢ですが、目が細かく反りの無い材をご提案しましたらすぐに決まりました。 うちは普通の材はあまりありませんが、変な樹種や変なサイズは結構揃えております。 [続きを読む]
  • ATCへ営業
  • 南港のATCで開催されております「SIGN EXPO 2017」をちょっと覗きに行っていました。 というのも、うちのお取引先さんが出展されてまして陣中見舞い。 もちろんいろんな広告関係の大きな会社がたくさん出展されてまして、何百万円、何千万円とかする機材を販売されている会社がたくさんでております。 もちろん最新式NCルーターだったり、レーザー加工機だったり、木材とちょっとだけ関係のあるところも見 [続きを読む]
  • 岐阜銘青会特別市
  • 始発の新幹線で岐阜へ。岐阜銘青会特別市です。 朝7時30分からのセリ開始ですが、大勢の方が競りに参加されてました。 市場は商品でパンパンなので、こんな上の方に積み上げられた状態で、その上に登って競りです。 ていうか、下の方の材は目を瞑って買う感じです。大きさと雰囲気だけで買うといわけのわからない競り市。 今日は仕入れが難しかったですが、欅の綺麗なテーブル板も何枚 [続きを読む]
  • 明日は岐阜
  • 岐阜で開催される岐阜銘青会特別市。明日競り市初日です。 実は先週末に岐阜で全国の銘木青年会の会議がありまして、準備状態を見て来ました。やはり国産材より外国産材の比率がどんどん上がってます。特にこの時期は国産材はもうシーズンオフですし。 なんとか頑張って仕入れしてきます。 で、会議のほうですが、こちらの方が本年度の全国の会長。 なぜかカメラ目線で [続きを読む]
  • 銘木朝市
  • 今年2回目の銘木朝市。 知り合いの倉庫片付けを手伝ったり、 前日に岐阜へ会議に行ったりでなかなか自社の準備できませんでしたが、会場の設営などはほぼ問題なくできました。 9時の開始ですが、今回も時間前に倉庫前が大渋滞になりましたので15分前にオープン。 朝一番は端材の大特価品に皆さん大集合。銘木屋さんの端材なので超良材がゴロゴロ入ってます。 あっという [続きを読む]
  • 今シーズン最後の地栂原木
  • 大阪は今週梅雨入りしてしまいましたが、まだ挽いてない原木がありましたので今シーズン最後の製材です。 昨年の秋に切った5mの地栂です。 間違いなくエエのが取れる、いや取れないと困る原木。いろんなお仕事のお見積りで、もしかしたら必要かもしれないということで挽かずに置いてましたが、もう限界。普通に自社在庫用です。 ほぼ無地の大きな材が取れました。取れて当たり前のお値 [続きを読む]
  • 良杢 神代杉
  • 倉庫をゴソゴソしておりましたら、綺麗な神代杉が出てきました。すごい杢です。もちろん乾燥材。 これを倉庫の奥にまた戻すとただの銘木コレクターになってしまうので、思い切って処分いたします。 銘木朝市のオークションに出品です。 [続きを読む]
  • 今週末は銘木朝市
  • 今週末は久しぶりの銘木朝市。 がんばらなあかんのですが、腰を痛めてしまって…。とりあえず重いものは持たず、できるだけ会社から出ないようにしております。 仕事の合間に朝市用の端材を準備。これくらいなら持っても大丈夫。 ブビンガはちょっとしんどいので、とりあえず値段だけ付けてっと。 どうも日曜日は雨みたいですが、銘木朝市は屋根があります [続きを読む]
  • 今年も淀川わいわいガヤガヤ祭り
  • 梅雨入り前の日曜日は毎年恒例の淀川わいわいガヤガヤ祭り。 第1回から続けて参加させていただいており、今年で6回目。地域のお子さんたちに木に触れていただこうと木工体験を毎年やっております。 今年もネームプレート作り。 昨年まではウェルカムボード作りでした。でも中身は何も変わってません。 朝から小さいお子さんが一生懸命製材したままの材料をサンドペーパーで磨いていきます。 &nb [続きを読む]
  • タモの値上がり
  • 定期的にご注文頂いてるタモの挽き材。約1?出来上がりました。 ここ数年は同じ単価で頑張っておりましたが、とうとうお値段のご相談を先方さんにしなければいけなくなりそうです。タモはほんとに値上がりしてます。 これで仕事が無くならなければいいのですが…。 [続きを読む]
  • 木工教室ご一行様来店
  • 毎年この時期に、茨木市の木工教室の生徒さんにご来店いただきまして、この一年で製作する作品の材料を探していただいております。 今年は20名ほどの生徒さんにご来店いただきました。全員、僕より大先輩の方々です。 上級コースの生徒さんたちですが、さすがに自分のデザインにあった銘木を選ぶのは苦労されてます。 でも今年はこちらの材料の準備がよかったのか、かなり多めの [続きを読む]
  • ドデカテーブルの超難関納品
  • 先日加工が出来上がったケヤキのビッグサイズテーブルを納品してまいりました。長さ3200、幅1000〜1200もある一枚板です。 ただ持って行って置くだけでは普通の納品ですが、今回はかなり大きな試練が。板の幅1200より狭い通路を通らなければいけないという大変な困難です。 とりあえず会社で納品の段取りをリハーサル。 台車にパイプを立ててそこにドデカテーブルを立て [続きを読む]
  • タモの山売り
  • たま〜に競り市の売り切り処分品にもエエもんあります。タモの柾板、長さ4m、厚み40ミリ。幅の広いのは210ほど。 上にちょこっとチーク、ラワンなどがチラホラ。こういう品を買う場合、気を付けないといけないのが見えない部分の材料です。とりあえず材種はタモのようですが、中身はどうか…。 見えてるエエ部分は、今注文をもらってる材にすぐに挽いちゃいました。 残りの [続きを読む]
  • ウォールナット 競り負け
  • 銘木市の二日目。今日も処分品を大量ゲットできてよかったのですが、欲しいな〜と思ってたブラックウォールナットの幅広板は競り負け。 左の方の幅広2枚は先日広葉樹まつりで仲間だった社長に、右の幅広2枚はお得意先の箕面のイケてる家具屋さんに取られちゃいました。 ま〜、競りに負けというか、ボロ負け。全然お金が足りません。 買えたのは真ん中のこの1枚。 結構綺麗です。でもほ [続きを読む]
  • ほぼゴミですが
  • 大阪銘木市場の競り市初日。今月は処分品がたくさん出てまして、ついつい安い材を買っちゃうんですよね。 こういう端材の山。 どうみてもクズだらけ。でもこの中に使えるものが少しでもないかな〜と探すのが宝探し的な楽しみ。 とりあえず一番上にあったタモは早速ご注文の柾板に製材。 一番底にあったモアビの敷居。これで十分原価あがります。 あと杉の造 [続きを読む]
  • 地栂 節有柱
  • 年度が変わって色んな仕事が動き出したのか、地栂のお仕事がいくつか動き出してます。 でも全部節有りの材料ばかり。最近ホント地栂の無地で綺麗な材のお仕事が減りました。 一応原木から挽く時に、いや、原木を買う時から無地の4寸以上の柱を狙ってますので、節有りはほとんどありません。 でも専門店なので色々在庫しとかなあかんのかなーと反省しております。この秋からは安い節有も積極的に買っ [続きを読む]
  • まさにバームクーヘン
  • 丸太の小口を見るとバームクーヘンみたいと思うことよくありますが、丸柱の芯をくり抜いたケヤキはまさにバームクーヘン。 大阪の有名なお寺で使われてたようです。一本くらいはほんとにバームクーヘンのように輪切りにしたいところですが、お客様のご要望ですべてミカン割り。 写真はありませんが、四つ割りにしたものを見ても、カットされた上品なバームクーヘンにしか見えませんでした。 こ [続きを読む]
  • 注文即発送
  • 珍しく松のご注文。夕方5時を回って、さー片付けしよかーと思ってるところにご注文のお電話。すぐにでも欲しいとのことですぐに段取りしました。 ちょっとヤニツボありますが、切り使いするのでオッケー。 弊社は注文をいただきましたら、即日対応が基本です。正直「ホンマに今日いるんかな?」とか、「担当者さん、発注するの忘れてたんちゃう?」ってご注文もありますが、なんせ即日対応で丸くおさまる [続きを読む]
  • ケヤキの特大テーブル 納品待ち
  • ケヤキの大きな耳付きテーブル天板の加工が出来上がりました。長さ3200、幅950〜1100です。 このサイズで耳が綺麗に残ってて、もちろん無地。ほんとに探すの大変でした。 実はこれだけじゃなくて、下の方にオマケの板。 元々長さ4mありましたので、カットした部分も加工してもらいました。1200×750ありますので、これも普通のテーブルとして使えるサイズです。 今は [続きを読む]
  • 内地栂の一枚板天板
  • 塩野商店と言えば、内地栂のお店なんですが、なかなかこんなに広い板は在庫ございません。 といのも、板目が割れちゃいますし、普通は柾目を使うので、そもそも幅広の板は必要ないんですよね。 この板は節有でしたので、テーブル用で在庫しておりましたがやっぱり板目が割れてます。でも加工で埋めてコタツの天板に使っていただけました。 もうこんなサイズの地栂は手に入らないでしょうね。 [続きを読む]
  • 広葉樹フェアに参加
  • うちの家の近所の名栗加工屋さんの橘商店さん主催の広葉樹フェアに参加させていただきました。 前日、日が暮れてようやく準備完了。こんな感じです。 当日、朝めっちゃ早く目が覚め、予定より1時間以上早く会場に着いて準備。でも、イベント中は大勢のお客様にお越しいただきましてテンテコマイ。写真何も撮れませんでした。 うちの一番の目玉商品。ブビンガの長い杢のすごい板。そして [続きを読む]
  • 大きくて軽くて安いの
  • 看板の材料をお探しのお客様にしばしば言われる条件、大きくて軽くて安いの。 じゃー杉の節板ですね、ってところからいろんな材の検討に入るパターンが多いです。 でもほとんどの場合、杉はちょっと、ってことで色々ご提案させていただくことが多いのですが、今日はすんなり。 杉の節板ですぐに決定。下の片耳をまっすぐにカットしてちょうどエエ感じ。 お客様も大満足でしたし、僕も助かりまし [続きを読む]
  • 桜系の端材
  • 倉庫の奥で真っ黒になってねじ曲がってる桜系の割材や板を引っ張り出してきまして、綺麗に削りなおしてみました。 左の方は真桜、右の方はブラックチェリー。この2種類は比較的見た目も香りも似てますが、削るとやっぱり違いますね。 どちらもカッティングボードなどにしても綺麗ですよ。 [続きを読む]