Blue Hands さん プロフィール

  •  
Blue Handsさん: 何処にも売っていない、藍染作品
ハンドル名Blue Hands さん
ブログタイトル何処にも売っていない、藍染作品
ブログURLhttps://ameblo.jp/blue-hands/
サイト紹介文新たな藍染め作品を創作しています。
自由文古き佳き伝統と、現代アートの融合を目指して。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2008/09/12 20:30

Blue Hands さんのブログ記事

  • フエルサブルータ鑑賞にっき
  • 8月から品川プリンス水族館の隣、ステラボールで行われている「フエルサブルータ」を観て来ました。というか体感して来ました。このチラシで表現できているのは、1、2割ですかね。 アルゼンチンからやって来た彼らの日本の審美眼と、舞台を客席にどんどん突っ込ませるという過激な演出に脱帽しました。1階はすべてスタンディングで、前で太鼓が鳴ったと思ったら、横から人々が宙を舞って来て、センターに舞台が引きづり出されて [続きを読む]
  • 先日の様子のツイッター編集。
  • 上から慈五郎さん、竹本洋平さん、NatsunAさん藍染めTシャツのモデルになって頂いたのが、竹本さんとNatsunaAさん。 剣術 小松師×慈五郎 ブルーハンズは、このハンカチを染めました。 写真は、忍者の末えい、殺陣(たて)のお師匠、小松さんとファンの方。 会場に行く事も無く、ありがたいお写真だけを搾取している気がして恐縮ですが、 破天航路さんは、こういう人達なのよという事をお伝えしたくて、書かせてもらいました [続きを読む]
  • 完売御礼からの、次回納品お知らせ。
  • 昨日のライブで、巾着とハンカチが完売!との事で、追加のご注文を頂戴しました。お涙。パチパチ まだまだ本意では無い巾着もありましたが、観劇の後のおみやとして、ほんの少し、貢献できた気がしています。 次の公演ライブは、9/6。 9人全員が揃うようです。殺陣(たて)あり、舞あり、音あり、と9人十色のエンターテイメント。 そこで、また巾着とハンカチをご協力させて頂きます。 すべてが手探りのコラボレーション企画。 [続きを読む]
  • ナハナハ、キーホルダー
  • いつもチャームを作ってくれる友から、 ナハナハと、 メールが送られて来ました。 あまりに可愛いので、ここでもご紹介。 なかなか手に入らないアメリカのビンテージルアーだそうで、 こちらまで、廻って来ない逸品です。 色んな仕掛けが、堪らないですよね〜。 ・ Blue Hands [続きを読む]
  • 破天航路の手拭い完成と、アスマートさま追加納品と、
  • 関東は、曇天のお盆です。皆様は、どのような夏をお過ごし中でしょうか。 ブルーハンズは、寝ても覚めても、藍染めばかり。それ以外はお酒を飲むか。。。写真は、10月の展示販売会で出す予定のストールです。ボコボコした綿の格子と藍のグラデーションが、いい感じになりました。今回は、ストールが結構あります。柄有り、素材あり、お安めもあり、とこのブログで紹介した柄が色々登場しますので、是非どうぞ。 そんな展示会作業 [続きを読む]
  • 面白い話、破天航路と浅草の夜。
  • 先日、10月にコラボ展示会をさせて頂く破天航路さんと、ミュージアムスタッフさんで、浅草のとある座敷で、一緒に飲み打合せしてきました。パリのエクスポジャパンでの”おー”という話や、まさかというエピソードや、来年はカナダへという企画や、アミューズのフエルサブルータのオーディション話や、ちょんまげキャラでの出国騒ぎなどなど。 お酒の席での事なので、色々と断片的にしか覚えていないのですが、面白い話があったの [続きを読む]
  • 海の生き物展。出展。
  • 毎回お世話になっているアミューズミュージアムのgajiさん。 スタッフでありながら、ママさんであり、刺し子もしたり、刺繍もしたり、 今回は、藍染めターバンを作ってもらいました。 私は、布を渡しただけで、女性の頭に巻かれる可愛いターバン!との事なのですが、 ぜんぜんピンと来ていません。 是非、会場で巻いてみてください。明日から、アミューズミュージアム2階の手仕事のギャラリー&マーケットで初登場です。 by BLUE [続きを読む]
  • バリの建築
  • ラジョヤ。2015年に最初に泊まったビラです。日本語に約するな、郊外の別荘風の集合宿泊施設。そのエントランスの看板。ブッタです。バリは仏教徒が多いようで、あちこちに仏の物が彫り物などがありました。からぶき屋根式建築も多く、自然と一体化するスタイルが、何とも落ち着きました。朝の空気感、伝わりますかね。まだ誰も起きていない時間帯のスッキリとした夏の朝。12月の中旬ですが。 お隣のvillaは、下記な感じで、通 [続きを読む]
  • バリ島探検隊にっき2017
  • 3年前からバリ島へ1、2週間、お仕事が落ち着いたら、行かせてもらっているのですが、色々と面白い発見やお話があるので、気晴らしに載せていこうと思います。自分の宣伝ばかりじゃ、疲れちゃいますからね、お互いに。 バリ島へ行くきっかけは、日本は大体旅行したので、海外へまた行ってみようかという軽いノリと、染工場の先輩方が相次いで倒れて、自分も命の洗濯をしといた方がいいのかな、という重めのノリの両方でした。当時 [続きを読む]
  • さて、と
  • ネットショップは、オープンしました。 今は、通販も簡単ですね。サイトのプロがすべてを整えています。 ととのいました。ネズッチです。 彼はまだ整えているのでしょうか。TVの世界もシビアですね。飽きたら、バイバイ。 ネット社会の速度は、もっと早い気がします。ちょっと見で、バイバイ、ハイお次。そんな情報スピードで、私たちは幸せを掴む事ができるのでしょうか。 南国の人は、何もしないでも幸せそうです。ゆっくりお [続きを読む]
  • ブルーハンズの「ネットSHOP」、RE-OPEN!
  • http://bluehands.handcrafted.jp/ 前にも登録はしていたのですが、実店舗に納品するのが、精一杯でしたのでずーとクローズ状態だったネットショップ。 また少しづつ、手元に残った子供達をこの場で紹介できればと思います。 誰かの元へ直接お届けできるように、ひとつ一つ、色んなエピソードをプラスして少しでも作り手の想いが伝わればと思います。 送料も設定させて頂いておりますがそれ以上に、お気持ちを添えておまけを添 [続きを読む]
  • × 能面師
  • アミューズミュージアムで始めてコラボさせて頂いた能面師、叶さん。4、5年前の話かな〜。4階アトリエへ遊びに来て頂いて、2階の個展のお手伝いをさせて頂きました。 般若のお面をトレースして、 オリジナリティを加えて、 型紙を彫って、 グッツを染めさせて頂きました。 般若は人気が高く、藍染めの在庫はもう無いのですが、その型紙を使った顔料摺り込みパーカーは、ネット販売でも残っています。 能面師。 日本の伝統を守る [続きを読む]
  • 6、7年前の制作風景。
  • アミューズミュージアム1階での制作実演風景。 いやーしかし、 アクセス数と、イイネの数と、売上数は、投稿数と比例して、上向かんもんやね〜 個人の活動は、いつまでもなかなかしょっぱい。 ミンミンゼミのうるささと冷や汗の通る道は無し。 また、あの日のように、遊び心を散りばめんといかんかね〜。 みんな、何が欲しかとね〜。 今は、最先端のクールグッツかの〜。 ・ BLUE HANDS [続きを読む]
  • 伝統の世界で、
  • 白鳳が1048勝と。勝ち負けの世界は、厳しいからこそ、みんなが賞賛する。伝統工芸の世界は、地味で人目をさけた作業が粛々と行われている。この世界観は対比する事ではない。しかしながら、伝統という形が決まった中での創意工夫。そこには、同じ精神が息づいている。 日々同じ鍛錬をしながら、内容や技術の向上を目指し、黙々と作業をこなしてく。何気ない作業の繰り返しが、ふとした違いに敏感になっていく。例えば、伸子をか [続きを読む]
  • バンドグッツ作成
  • 藍染めでオリジナルグッツを色々と作らせて貰っている破天航路さん。先日の動画配信で、オーダー2人分頂戴いたしまして、お好みのサイズと色で、作らせて頂きました。染め場所は、もちろんアミューズミュージアム4階のオープンアトリエ。昨日染めて来たので、この写真はマイ部屋で、梱包納品前の記念撮影です。 ブルーハンズの制作活動で、始めての本格的なコラボ仕事です。本当にありがたい繋がりを感じております。自分の作っ [続きを読む]
  • 納涼、海の日。
  • 昨日は、がま口の麻生が色々と、お世話になりました。 今日は、神々のうちわでございます。 人間界は、暑かろうと、 うちわ、 頂戴いたしました。 左うちわで、 わしゃ、神じゃと 花火を見上げて言うも良し そちは、 風じゃと うちわを投げてやるも良し。 暑き日々のお役に立てばと、 神々のうちわ 限定10個 書家のお力をお借りして、 浅草へお納めいたします。 7/16日〜 アミューズミュージアム1階ショップにて 販売開始 ・ BL [続きを読む]
  • 7月の新納品グッツ No.1
  • いやー、みなさまお疲れ様です=。地球は、本当にあつか星になったと麻の身でも感じております。 わし、7/16日にアミューズミュージアムに婿入りすることになったと風の噂でお聞き申した。 ブルーハンズ様の所で長らくお世話になって、居心地の良さに、荷物も入れんと毎日ぶら下がって、寝ておりました。 そろそろ、誰かのお役にたてと、神様からのおたっしと思っとります。 九州も大変な事が多い場所になったさかい、七夕の日に [続きを読む]