金田@人生戦略ノート! さん プロフィール

  •  
金田@人生戦略ノート!さん: 30代の人生戦略ノートと成長日記
ハンドル名金田@人生戦略ノート! さん
ブログタイトル30代の人生戦略ノートと成長日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/dolphin55/
サイト紹介文週刊ダイヤモンドで人気ブログとして紹介されました。私の戦略ノートをご紹介いたします。
自由文まず自分の夢をはっきりと持つ。そしてその夢を戦略ノートに書き綴りながら、ただまっすぐに突き進む。そんな私の戦略ノートと一日一日の成長をつづった実践日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/09/12 22:42

金田@人生戦略ノート! さんのブログ記事

  • 26日フロの日は溝の口温泉 喜楽里(キラリ)へ
  • 毎月26日はフロの日、ということでドライブがてら今日は家族で温泉へ。@溝の口温泉 喜楽里(キラリ)です。http://www.yurakirari.com/s/kawasaki/岩盤浴に温泉、露天風呂と世田谷でこんなに近くに温泉があって最高!今月はドロのように仕事したので、すっきりドロを流しました^_^金田博之Official Websiteを開設あなたの仕事や生活は続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 一目ぼれして購入 新型Audi A3
  • 一目ぼれして、先月リリースされた新型Audi A3(@Audi六本木)を購入しました。他のドイツ車もいろいろと見たのですが、ハイスペックでコンパクトなスポーツカーが欲しかったので、即決め。動画付きで、リンク先のブログに特徴をまとめてみました。??こちら!3月初旬の納車が楽しみです!金田博之Official Websiteを開設あなたの仕事や生活はマンネリ化し続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 夢のマイホーム (My Dream, My Home)
  • 2007年の4月21日、 三軒茶屋に長年の夢だった 戸建てのマイホームを建てました。 お気に入りは 3階の広々ベランダでコーヒー それと2階の石畳のリビングでテレビ、 そして1階のガラス張りのお風呂でゆったりです。 都内で家を建てることが 実現できるとは思ってもみませんでした。 しかし、それが続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 幸せは4つに集約される(日本理化学工業の企業理念)
  • YouTubeを見ていたら、 働くしあわせをテーマに日本理化学工業が紹介されていました。 日本理化学工業はダストレスチョークを生産、販売しており、 国内で最大のシェアをもっている会社です。そして日本理化学工業は、障害者雇用を積極的に行い、 従業員の70%以上が重度知的障害者だそうです。 私は食い入ってみていました。 とてもいい言葉を聞続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 憧れを成長の原動力に変える人生戦略とは?
  • 「こういう感じの人になりたい」 というイメージがあると、不思議と前向きになれませんか?人は、他との比較を通じて、今自分に足りないもの、なりたいものが 見えてきます。自分の殻に閉じこもっても原動力は発揮できないのです。そこで、憧れを自分の成長の原動力に変える人生戦略とは? 詳続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 3人のレンガ職人に学ぶ人生戦略
  • 今思っているどんなつまらない仕事や、なかなか成果が認められない仕事でも、最終的には自分の夢の実現に役立つと思うと、価値ある仕事に変わります。「3人のレンガ職人」についてまとめてみました。 詳細は、こちらで紹介しています! 【金田博続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 若かりし頃 (My Younger Days)
  • 今日はデジカメで撮った過去の写真をパソコンのアルバムソフトで見てました。大学の時の懐かしい写真を発見しました。いやー、懐かしいです。でも今とは全然雰囲気が違うのが怖いブログでアルバムにしてみました。 詳細は、こちらで紹介しています! 【続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • MBAを人生戦略として応用する着眼点
  • 「企業に戦略があるように、人生にも戦略を考えることはできないか?」私の身の回りが大きく変化しはじめる30代のときにそんなことを考えました。人生に戦略は必要? 詳細は、こちらで紹介しています! 【金田博之オフィシャル続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 覚悟を生み出すメカニズム
  • 昨日は金田サロンで勉強会。テーマは、参加者から「覚悟」でした。テーマが抽象的だったので、「覚悟」という言葉をみんなで定義。「覚悟を生み出すメカニズム」を作ってみました(写真)いずれ、そのポイントをブログで書いてみようと思います!最近お子さんを連れて来られる方もいて、和み、よいことです(^q^)続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 調達プロフェッショナル…いやー、キツイ
  • こんにちは。今週は、久々に3時まで仕事して6時に出社ということもありました^^;来週は普通のペースに戻していこうと思います。 そういえば、「調達プロフェッショナル」という資格をとるべく、勉強しています。正式にはCPP: Certified Procurement Professionalという企業が資材(製造部品含む)を購買・調達するスキルを資格化したものです。私自身は会社の調達責任者でもなんでもないのですが、お客様との関係構築において調達 [続きを読む]
  • 【重要なお知らせ】実は、開設しました
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。オフィシャルサイト「Think Globally, Act Locally」を開設しました。https://hiroyukikaneda.com/こちらのサイトでは、ブログに限らず、勉強会や講演会等、その他皆さんのお役に立てる様々な情報チャネルを統合しました。ブログも徐々にこちらのサイトに集約していこうと思います。(アメブロのサイトはもう少し日記調にしていこうと思います)このオフィシャルサイトでは、少なから [続きを読む]
  • 【増刊号】目標設定を「どう具体的」するか?
  • ここで、ようやく目標設定について触れてみたいと思います。ここでは、知ってる人も多いと思いますが、世の中でよく言われる汎用的なフレームワークを使います。目標設定の際によくSMARTというフレームワークがありますが、それは以下の5つです。・S: Specific(具体的に)・M:Measurable (測定可能な)・A:Acheivable(達成可能な)・R:Realistic(現実的な)・T:Time-bound(期限が明確な)例えば、英語学習でこれについて [続きを読む]
  • 【増刊号】自分の目的を見つける最良の方法とは?
  • 自分の目的を見つける際に最もオススメしたい方法があります。それは、、一流に触れること。それは直接触れることもありますがセミナーや講演会、あるいは書籍やブログでもよいです。一流に触れることで「こうなりたい」という憧れが生まれます。一流に触れることで、自分の脳裏にビジュアルにインストールされます。例えば、グローバルで働きたい人は自分の身近な英語が話せる人、刺激になる人になるべく近づき、小手先ではなく「 [続きを読む]
  • 【増刊号】目標設定で絶対考えておきたい「基準」とは?
  • 皆さんは、新しく目標設定をする際に「何を基準」に設定していますか?その基準となるものが「目的」です。目的は、「自分が目指す先(到着地点)」を決めることです。概念的にいうと「どの山の頂上をめざすか?」ということです。一方、目標は「その山を目指すために、どの経路で、いつまでに、どこまで行ってみるか?」を決めるもの。つまり、目的が定まらないと、目標の設定のしようがないのです。「ただなんとなく、この辺りを目 [続きを読む]
  • 【増刊号】目標設定で多くの人ができないこと
  • 年末年始で余裕ができたので久しぶりにブログを投稿いたします。この時期、勉強会や講演会で「目標設定のやり方」について聞かれることが多いのですが、「ちなみに今考えている目標を教えてみて?」と聞くと、その多くの人が目標がとても曖昧で、少し踏み込んで、「どうやって目標を考えたの?」「何でその目標なの?」「いつまでに行動するの?」と聞くと答えられない。とても達成するとは思えません。何かに成功する人、成長する [続きを読む]
  • 2017年はグローバルにさらに切磋琢磨の年!
  • あけましておめでとうございます!昨年は、仕事では海外を飛び回り、プライベートでは勉強会で毎月参加者のみんなと切磋琢磨し、趣味では船上ライブを行い、バタバタと楽しい一年を過ごすことができました。あと、8冊目の書籍を出版させていただきました。一方、ITと製造が融合したグローバルの急激な変化を肌で感じ、勉強会ではそうした学びをまだまだ生かしきれず、船上ライブではまだまだボーカルとしての表現力を高めねば。あ [続きを読む]
  • 営業クロージングの技術
  • 今日は通勤電車がすいてますねー^ ^週末は金田サロンでした。テーマは「営業クロージングの技術」でした。要は契約とって数字にする技術。主なポイントは、「営業は農耕型(営業サイクル前半)、狩猟型(営業サイクル後半)の2つの型を使い分ける」、「いい人だけだと成約できない(そうならない方法)」、「案件初期の見極めが大事(満遍なく行かない)、これは理論と共に」とざっくりこんな感じで、いつものように参加者と双方向で、実 [続きを読む]