ガンダム魂 さん プロフィール

  •  
ガンダム魂さん: ガンダム魂!!〜ガンダムよ永遠に〜
ハンドル名ガンダム魂 さん
ブログタイトルガンダム魂!!〜ガンダムよ永遠に〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/gandamudamasii/
サイト紹介文ガンダム好きが ガンダムについて好きなように書いています。(笑)
自由文ガンダムはおもしろいっす。



偉い人には、それがわからんのです。(ノ◇≦。)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2008/09/13 14:16

ガンダム魂 さんのブログ記事

  • 心に残る名言(ガンダム00編)ベスト3!
  • 『機動戦士ガンダム00』 今年(2017)で放送開始から10周年... マジっすか!?Σ(・ω・ノ)ノ! と思ったので 心に残る名言(ガンダム00編)ベスト3 を再掲いたします。(///∇//) 第3位『この気持ち...まさしく愛だ!!』 ミスターブシドーの時に言ったわけではないんですが あえて、この画像で。( ̄▽+ ̄*) これこそ、迷言ですね。(笑) 第2位『俺が...俺達が [続きを読む]
  • 『エロマンガ先生』可愛い妹は好きですか?
  • あぁ。紗霧は最高に可愛いな〜(///∇//) はい。何の話かと言うと春アニメで、個人的に一番面白いと思う『エロマンガ先生』 です。( ̄▽+ ̄*) エロマンガ先生 1(完全生産限定版) [Blu-ray]7,560円Amazon ラノベ作家の主人公に、イラストレーターの妹(紗霧)と言う、ありそうでなかった組み合わせ。そして、この二人を取り巻く個性豊かなキャラ達。(山田エルフ先生(14歳)が好きです(笑))まさしく 『可愛 [続きを読む]
  • やっとこさ日本に帰って来ました!
  • どうもどうも、やっとこさ日本に帰って来ました。(≧∇≦) 長いようで短かった中国出張。 あと2日で帰れる。と言う所でトラブルが発生し、向こうの責任者から 『ん〜 もうちょっと中国出張のばすか?』 と言われた時にはこんな感じになりましたが、無事、帰ってきました。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。(強引に仕事終わらせたので、また中国に行かされる可能性あります) 中国の料理は全体的に 『こって [続きを読む]
  • 中国 行ってきます!(ガンダム魂です)
  • どうもどうも〜ガンダム魂です。 はい。と言うわけで明日(4/9)から、2週間ほど、仕事で...   『中国 行ってきます!』 予定通り行けば、4月末には帰って来ますのでよろしくお願いします。 ...もし、5月になっても更新が無かったら 『おやおや、やらかしちゃったんだね〜(・∀・)ニヤニヤ』 と思ってくださいませ。(笑)(ありえない事が起こる。それが海外出張の凄い所です) [続きを読む]
  • 最終話『彼等の居場所』戦いの果てに見えたモノ
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期)最終話 『彼等の居場所 』 ・鉄華団 最後の戦い鉄華団のメンバーを逃がす為、戦場に残った三日月と昭弘...ボロボロになりながらも最期まで、戦い抜きましたね。(ノ◇≦。) 勝利が得られなかったのは残念でしたが目的(皆を逃がす事)は果たせたので良かったです。(ノω・、)(今まで、無駄死が多すぎたので) ・そして、数年後...『鉄華団の完全敗北』 で [続きを読む]
  • 第49話『マクギリス・ファリド』最後の戦い
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期)第49話 『マクギリス・ファリド 』 ・三日月の決意オルガを失った三日月...意外と冷静でしたね。(ノω・、)(正直、ラスタルに単独で特攻を仕掛けると思ってました) 『オルガの命令を、最後までやり抜く。』今はそれで良いですが、この戦いが終わったら三日月は、どうするつもりなんでしょうか? ・マクギリスの生き方マクギリス...全てを裏切り続けた人生でし [続きを読む]
  • 第48話『約束』いつかの空
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第48話 『約束』 ・イオク様 特攻自分を犠牲にして、マクギリスに特攻するイオク様。少しだけ成長してましたね。(;´▽`A``あれで生き残ってるんですから、やはりイオク様は、死なない運命なんでしょう。 ・オルガ暗殺ライドをかばって、重症を負ったオルガ。最後まで、団員達を心配し、目標に向かって進み続けようとしてましたね。(ノ◇≦。) 団長を失った [続きを読む]
  • 第47話『生け贄』三日月の子作り宣言
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第47話 『生け贄』 ・三日月の子作り宣言『まだ出来てるかどうか、分からないけど...』 どうしよう。日曜の夕方にセクロス宣言されちゃいましたよ。でも、ここまでハッキリと言われると逆に、清清しいですね。(;´▽`A``(是非、クーデリアとも子作りして下さい) ・届かぬ願いオルガの『自分の命で、全てを収束させる』という願い...ラスタルの心に届 [続きを読む]
  • 第46話『誰が為』破滅への序章
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第46話 『誰が為』 ・ジュリエッタの執念ジュリエッタ。機体性能を上回るほどの執念でしたね。正直、ここまで戦えるとは思っていませんでした。(;´▽`A``なにより、三日月と戦って生き残ったの功績は大きいです。(今までの相手は、ほぼ全員死んでる) ・ガエリオ VS マッキー遂に始まったガエリオとマッキーの一騎打ち。アインの魂を受け継いだキマリスヴィダ [続きを読む]
  • 第45話『これが最後なら』シノの生き様
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第45話 『これが最後なら』 ・三日月VSジュリエッタオルガの為に戦う三日月とラスタルの為に戦うジュリエッタ。 三日月はともかく、ジュリエッタはラスタルの使い捨てにされそうな気がします。(ノ◇≦。)彼女は、良くも悪くも純粋すぎるのでもしそうなったら、本当に悲しいですね。 ・シノの生き様自分の命を懸けた最後の一撃...だったのですがラスタルは [続きを読む]
  • 第44話『魂を手にした男』決戦前夜
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第44話 『魂を手にした男』 ・偽りの果てに...アルミリア、混乱してましたね。(ノω・、)まあ、そりゃ、最愛の人が、実の兄を殺したと知ったらあんな感じになるでしょうが。これで、彼女の気持ちが整理できたとは思えませんから最終回までに、もう一波乱ありそうですね。 ・三日月とアトラやっと自分の気持ちを伝えたアトラ。まともな状況なら、微笑ましいシーンの [続きを読む]
  • 第43話『たどりついた真意』バエル降臨
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第43話 『たどりついた真意』 ・ヴィダールの正体ヴィダール...やはり、ガエリオでしたね。(°∀°)b 意外だったのは、アインの脳を使って、『阿頼耶識』を完全に使いこなせるようにしてた事。(一期の彼なら、そんな非人道的な事はしなかったはず) ・バエル降臨遂に、動き出したバエル。ギャラルホルンにとって『特別な機体』のようですが正直、今回の話 [続きを読む]
  • 第42話『落とし前』猛る狼
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第42話 『落とし前』 ・タービンズの仇討ち親父に見放されたジャスレイ。三日月に、あっさり殺されましたね。(;´▽`A``個人的には、昭弘にトドメを刺して欲しかったですが新しいバルバトスが、めちゃくちゃ動いていたので良しとしましょう。ヽ(゚◇゚ )ノ ・そして、革命が始まる...遂に、始まったギャラルホルンの革命。マクギリスは、全て壊して作り直すつもり [続きを読む]
  • 第41話『人として当たり前の』散華
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期)第41話 『人として当たり前の』 ・最後の夜昭弘に自分の過去を話した後、別れ際にギュッと抱きしめるラフタ。兄貴を失くした悲しみは、これから始まる幸せな未来で、少しずつ埋めてゆく....はずでした。(ノ_-。) ・ラフタ、凶弾に散るやってくれたな!!ヽ(`Д´)ノまさか戦場でもない場所で、しかも、こんなすぐに逝ってしまうなんて思わなかったです。一期から出てて [続きを読む]
  • 第40話『燃ゆる太陽に照らされて』タービンズ崩壊
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第40話 『燃ゆる太陽に照らされて』 ・許されざる戦いイオク様によって、降伏さえ許されないタービンズ。圧倒的な戦力差によって全滅させられるかと思いましたが昭弘たちが間に合って、本当に良かったです。(ノ◇≦。) ・これが男の生きる道先週の展開から『名瀬の兄貴なら、絶対にこうする。』と予想してましたが、アミダ姉さんも含めて泣きたくなりましたね。最後 [続きを読む]
  • 第39話『助言』肉食系女子
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第39話 『助言』 ・肉食系女子??『子は、かすがい。』このまま何処か行ってしまいそうな三日月。その心を繋ぎ止める為、クーデリアさんと子作りバトルですか・・・なるほど、なるほど〜って いや、アトラさん何言ってるんですか?Σ(゚д゚;) ・兄貴と姉さんの過去姉さんと共に成り上がった名瀬の兄貴。急激に出世したから、元々恨まれてたんでしょうね。『女 [続きを読む]
  • このすば2『この素晴らしい ちっぱいに祝福を』
  • はい。待ちに待った 『このすば2』 が始まりましたね。( ̄▽+ ̄*)第一話から飛ばしまくってて、本当に安心しました。 例えば・・・ あいかわらず、カズマはクズだし。(笑) アクア様も、安定の『履いてない』 だったし。 なにより、『一発屋 魔法使い』こと’めぐみん’が超絶!可愛かったです!!( ゚∀゚ ) わたくし、ロリ○ンでは、ありませんがあの小さすぎる胸には愛着がありますね。(/// [続きを読む]
  • オルフェンズの女性キャラ1位は!?
  • はい。今日(1/8)のオルフェンズはSP放送でしたね。( ̄▽+ ̄*) その中で、キスマイの宮田君が『オルフェンズの女性キャラで一番好きなのは’アトラ’です。』と言っていたのですが、皆さんは誰が一番好きなんでしょうか?? ちなみに僕はジュリエッタ。次点は、ちびカルタですね。(///∇//)鉄血のオルフェンズに萌えなんて期待してね〜よ!\(*`∧´)/ と言うツッコミもあるでしょうが、教えて下さい。(笑)&nb [続きを読む]
  • 3月にアノ国へ旅立ちます【予定】
  • はい。と言うわけで、2017年3月にアノ国へ旅立ちます。ヽ(゚◇゚ )ノ アノ国と言うのは...仕事上、守秘義務があるので詳しくは言えませんが、個人的にはこんな感じの国だと思ってます。(笑) 海外出張なので、多分、二週間くらい行きます。オルフェンズのレビューが2回くらい飛ぶかも知れませんがよろしくお願いします。(;´▽`A`` 機動武闘伝Gガンダム 石破天驚 Blu-ray Box 第壱巻36,720円Amazon ガンダ [続きを読む]
  • 第38話『天使を狩る者』戦いの代償
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第38話 『天使を狩る者』 ・バルバトスの真価!?リミッターを外したバルバトス。MAを完全に圧倒してましたね。( ̄□ ̄;)こんな機体が数多く必要だったなんて厄祭戦で、MAは何体いたんでしょうね。(;´▽`A`` ・三日月の末路暴走したMAを沈める為とは言え右半身不随ですか...人の手を借りなければ『立つ事も出来ない』 だなんて、なかなか重いですね。& [続きを読む]
  • 第37話『クリュセ防衛戦』MAリミッター!?
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第37話 『クリュセ防衛戦』 ・ガンダムフレームのMAリミッターMAと対峙した際、パイロットの負担を無視してリミッターを外そうとするガンダムフレーム。 おそらく、MAに対する最終兵器として開発されたんでしょうが、それでも無茶苦茶な仕様ですよね。(ノ◇≦。)(勝てたとしても、パイロットは廃人になりそうです) ・華麗すぎるイオク様MAを起動させ [続きを読む]
  • 第36話『穢れし翼』天使、再臨
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第36話 『穢れし翼』 ・進撃の巨大MA(ハシュマル)かつて人類の1/4を虐殺した天使の名を持つ巨大MA。とんでもない強さですね。ヽ(;´Д`)ノこれで、自動修復まで出来るんですからそりゃMSを開発して、全力で潰しますよ。 ・ライド、閃光に散る!?初めて見たビーム兵器。その威力はMSで弱めても、プラントの人間を焼き尽くすほどの威力だった... ライ [続きを読む]
  • 第35話『目覚めし厄祭』ビーム兵器 解禁!?
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第35話 『目覚めし厄祭』 ・厄祭戦の始まりマッキーの話を要約すると、『厄祭戦』は大量殺戮兵器であるMAを倒す為の戦い。になりますが、それだとMAは暴走してた事になりませんか??まだまだ謎だらけですね。(;´▽`A`` ・巨大MA起動まず、何より驚いたのがビーム兵器、解禁!!Σ(・ω・ノ)ノ!ここまで一切出てこなかったので、衝撃的でしたね。 それにしても [続きを読む]
  • 第34話『ヴィダール立つ』研ぎ澄まされし剣
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第34話 『ヴィダール立つ』 ・ヴィダールが強くて、カッコ良すぎる事件実体剣にハンドガンと言う男前な武装。そして、洗練された無駄のない動き。なんですか。このガンヲタ心を狙い撃ちの機体は。ヽ(゜▽、゜)ノ(卑怯なほど美しいじゃないですか。大好きです) ・マッキーが父親にしか見えない事件( ゚д゚)..... 色々言いたい事はありますがロリコン マ [続きを読む]
  • 第33話『火星の王』野望と決別
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第2期) 第33話 『火星の王』 ・鉄華団の最終目標『火星の全権を掌握し、王になる。』確かに、それが鉄華団の最終目標になるんでしょうけどやり方がね...オルガや三日月の『今いる人間を排除してでも、成り上がる。』と言うのは、敵味方関係なく、大勢死にますから。一番厳しい生き方です。(ノ_-。) ・タカキの決別『先にあるデッカイ幸せの為に、今そばにある幸せを捨てる [続きを読む]