BIKELAB.K さん プロフィール

  •  
BIKELAB.Kさん: バイク修理 日々雑感 -徳島県阿南市 僻地より-
ハンドル名BIKELAB.K さん
ブログタイトルバイク修理 日々雑感 -徳島県阿南市 僻地より-
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/bikelab_k
サイト紹介文徳島県阿南市でオートバイの販売、修理をしています。
自由文国道から入り込んだわかりにくい場所で営業中ですw

交通違反や事故の無いように気をつけてバイクライフを楽しみましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2008/09/13 15:28

BIKELAB.K さんのブログ記事

  • 電気な日
  • めずらしくリアルタイムなブログです。昨日納車した中古車のエイプ。ヘッドライトが点いたり消えたりすると言う事でお客さんに乗ってきてもらいました。納車整備のときに灯火類は確認したんやけど?ヘッドライトカプラーのカプラーの接触でも悪いんかな?と思って試走してみると走り出してすぐはなんともない。しかしスピードを上げて行くと確かに切れた。しかし切れっぱなしじゃ無く、すぐに点灯するがちょっとしたらまた切れての [続きを読む]
  • 時の流れに身をまかせ
  • O氏と話した興味深いというか考えさせられた話。最後まで辿り着くまでの説明が難解かも知れないので、長文がしんどい、興味ない人はスルーしてもらって結構です。自分自身の答えは出ませんし。いつものO氏に「『CAN』って知ってるか?」と聞かれ、なんじゃそりゃ?と尋ねると「オレ(O氏)が某バイクメーカーでシステム屋というかプログラム屋として仕事してたときに、知り合いがクルマメーカーの同じような仕事してて頭抱えてたプロ [続きを読む]
  • 仕方の無い事
  • 最近の小ネタ話です。アドレスV125でリヤホイールが外れないってのがありました。全開は状況をオーナーさんに説明してリヤホイールを外さずにタイヤ交換のみを済ませて作業完了していたのですが今回はリヤブレーキのトルクカムの動きも悪くなっていたのでリヤホイールを交換覚悟で取り外し。各種プーラーを使ってみたり、バーナーで炙ってみたり、浸透性潤滑剤を塗布して放置プレイかましてみたり。まぁいろいろやりましたが全くウ [続きを読む]
  • 小ネタ
  • 小ネタ集です。・古いタイヤチューブには御注意!今までに何回か経験したことあるのですがチューブタイヤに空気を入れてると、いきなりチューブが破裂する。チューブの場合、パンク修理が何回かあったりエア注入口の金具がものすごく錆びてたりするとお客さんに交換を勧めるのですがタイヤそのものと違ってチューブは製造年月日の記載が無い事が多い。なのでいつ交換したチューブかわからないことが多い。ちなみにタイヤの中でチュ [続きを読む]
  • 光の巨人
  • 世間一般の正月休みも終わり、最初の3連休も明日のみになりました。私は相変わらず常にバタバタしてます。そんな中での現状報告的なネタ話。去年(先月)の12月24日。クリスマスイブ。O氏から電話が。「GSX-R400Rのタイヤがもうなくなった。」「クラッチカバーからのオイル滲みがだんだん大きくなってきた」お互い暫し沈黙の後、私は「タイヤは走ったらなくなるわ」「オイル漏れはオイルが入ってる証拠じゃわ」そう言ってスマートに [続きを読む]
  • 能動的
  • ヤマハ XSR900のカムカバーからのオイル漏れの修理がありました。XSR900http://global.yamaha-motor.com/jp/news/2016/0223/xsr900.html#_ga=1.135938487.72458728.1393079001基本的にMT-09のフレームやエンジン、それに前後サスペンションといったプラットフォームを共有し、スタイリングは「ネオレトロ」なバイクです。7月に新車で購入してもらったバイクがいきなりクレーム修理になるのはお客さん的には気分が悪い話ですが、私 [続きを読む]
  • とある休日?
  • ここ何日か強烈に暑いっすねー。空の雲も完全に夏の雲ですわ。定休日なんでボチボチ作業を進めてたらそれなりに仕上がってきました♪・セロー250→HID点灯不良、交換、修理完了・ST250E→中古車納車整備、試走後タペット調整必要、エンジン冷却待ち・CB400SF→充電不良?とりあえずバッテリー充電待ち・GSX-R1000→とりあえず車検は通した。あと点検整備こんな感じで昼下がりを迎え、夕方まで次どれしよっかなー?と考えてたのです [続きを読む]
  • ばくおん!
  • ばくおん!!http://bakuon-anime.com/news/index.htmlきちんとは知らないんですが、『けいおん!』(K-ON!)のパロディ?から始まったと思われる女子高生バイク乗りのマンガですな。テレビアニメは全く見てないのですがコミックは見ました。激しい自虐がけっこうおもしろい、バイク乗ってる人なら笑えるマンガです。で、昨日今日の作業場の風景。修理中の車両。CB400SF、400カタナ、ZX-12R。ちなみに前日にはPCX。「あとセローがあ [続きを読む]
  • 火遊び
  • 2サイクル車のマフラー詰まりの修理です。最近ではこんな修理もほとんどなくなってきましたねー。バーナーで炙りながらエアーで風を送り込みながら焼いてやると大量の煙が出ます。で、上手く内部で燃焼が始まりますと煙はほとんど出なくなりますが、代わりに焼けたカーボンがパラパラ吹き飛んで行きます。ちょっと動画を撮ってみたので参考に。 タイトルでイケない事を連想した大人は反省しといて下さいwww♪BIKELAB.K ホームペ [続きを読む]
  • 中古車情報
  • 中古車情報更新しました。・ホンダ VF750SABRE(セイバー)今の道路事情でも普通に走れます。乗ってみての感想は大柄な車体にゆったりとした動きの足回りでいかにも「ツアラー」って感じ。V4エンジンで低回転時はVツインエンジンみたいに鼓動感があり粘るエンジン特性。中〜高速回転では振動も少ない快適なエンジンフィーリングです。でもVFRみたいに回るエンジンじゃない、もう少し低速寄りのVツインに近いエンジンだと感じました。 [続きを読む]
  • 不易流行
  • 現在通常の業務と平行して、空いた時間を見つけては、「やってみたかったこと」を2つしています。一つ目はモンキーのフレームとジャイロXのエンジンスワップ。モンキーを3輪にするならトライクキットでも取り付けてミニカー登録でもすればええんじゃないの?と思われそうですが、トライクの車両でカーブを曲がるときの・車体が傾かない・デフが無い(デフの役割→曲がるときの内輪と外輪の回転差を作り出す装置)・ミニカー登録の為 [続きを読む]
  • まだまだ先のことは言えない
  • ゴールデンウィークも明けて、お客さん達に注文受けてた分とか、修理待ちの分とかの部品がボチボチ入荷しだしました。とは言えソレ(部品が入荷した)は今日の夕方の話。先日のジャイロX、リフトから降ろすだけは降ろしたのですが、長期放置の間に、何かの修理で部品を借りた?それとも無くした?ってな感じでパラパラ部品がありませんでした。致命的だったのがプーリーのボス(スペーサー)とリヤタイヤのタイヤチューブの紛失。その [続きを読む]
  • 積み重ね
  • 一応10日は当店定休日。定休日を知ってる人も知らない人も結局パラパラ来ましたがw昨日(9日)から外は大雨。作業の気分も乗らないので思い切って業場内の大掃除をしました。ちなみに長年ほったらかしだったジャイロXを一気に転がる(動かせる)状態にするのに一日半。いろいろなネタがあったのですがこの辺は今後の構想含めて長くなるので割愛。ジャイロXをリフトから降ろしたら、あとはひたすら掃除×整理×廃棄を数えれんぐらい繰り [続きを読む]
  • 粉砕
  • 毎年の事ですが連休中はいろいろ予定外の事が発生します。自損事故や、その事故車の引き上げとか、作業中の想定外の故障原因の発覚など、突発的な要因で、予定していた作業〈中古車の整備とか自分のバイクの作業とか〉が全く進まなかったという事が毎年多々あります。そしてこういったことが例年通りの恒例行事化してる気がして正直悲しいです。どこかでこの「負の連鎖」を断ち切りたいと常に思ってるのですが、こういう思いを持っ [続きを読む]
  • 祭りの後
  • 3月の連休明け頃から先週までが「キャブ祭」状態でした。中古車のSV400S。Vツインエンジン。ご想像のとおり、やりにくかった。ただ作業写真は一切撮ってなかったorzヤマハ ビラーゴ750の長期放置車。SVと同じV型ツインエンジンなんですけど、SVはエンジンに対してキャブを上から差し込むような取り付け。対してビラーゴ750はVの字の真ん中に横並びでキャブが配置されてて、右側キャブレターは前シリンダー、左側キャブレターは後ろ [続きを読む]
  • ST250 ちょっと改造 その4 もろもろ & 仕上げ
  • ST250の話の続きです。キャブの取り付けが決まり、せっかくガソリンタンクを外してるんでカムカバーからのオイル滲みの修理。カムカバーを取り外し。どっから漏れてたんやろ?と各部の点検を兼ねて、念入りに調べてみたんですが結局決定打は見つからず。仕方ないので合わせ面はキレイに清掃。このカムカバー、カムホルダーも兼ねてますんであんまりギッチリ液体ガスケットを塗ってもあんまり意味がないんですが・漏れていた・原因 [続きを読む]
  • ST250 ちょっと改造 その3 キャブレター交換part2
  • ST250の話の続きです。交換するキャブレターの問題点はそれなりに出た。下の写真で画面左が交換するキャブ、右がノーマルキャブ。実寸で各部を測定。とりあえず差込部は約7.7ミリ長い。素直にキャブボディ差込部分を削ってみた。旋盤なんて持ってないのでグラインダーと鉄鋼やすりと油砥石での手削りだwでも、コレでスロットルリンクのタイコ部分がメインハーネスに接触する問題点も一気にケリがついた♪キャブとエンジンも近くな [続きを読む]
  • ST250 ちょっと改造 その2 キャブレター交換part1
  • ST250の話の続きです。ちょっと速くしたいと言ってもST250の場合、ヨシムラとかのアフターパーツメーカーからもハイカムとか販売されてないみたい。ならボアアップしてみるか?と思っても、ボルティーやグラストラッカー(前期型 4バルブモデル)と違ってシリンダーに高速メッキシリンダー(SCEM)が採用されてるのでちょっと厳しい。せっかく高速メッキシリンダーで耐摩耗性向上、クリアランス精度向上、高熱伝導率による高い冷却 [続きを読む]
  • ST250 ちょっと改造 その1 タコメーター 取り付け
  • ST250のちょっとカスタム依頼がありました。高速道路とかである程度のスピードを出してる状態でミニバンに煽られることがあってなんとかならんかね?と相談があり「素直に乗り換えたら?」と提案したのですが・ST250はナニかと気に入ってる・そこまでスピードが出るような改造は要らない、ちょっと最高速が上がれば良いとのコトだったので「ならちょっと改造してみましょうか?」と言うことで作業開始しました。とりあえずタコメー [続きを読む]
  • その後
  • すごくお久しぶりです。気が付きゃ年も変わりあっという間に3月。いつものことながら日が過ぎるのが早過ぎますねー。GSX-R400Rのさんこいちエンジンですが、その後、想定していた時間&距離以下でマッハでぶっ壊れましたorzで、年末年始にかけて、またエンジンを積み替えて今現在は絶好調です。またすごーくイロイロ話はあるんですがここでは割愛。THE WELBECK GALLERYhttp://www.thewg.jp/blog/index.php?ym=20160325いろんな意味 [続きを読む]
  • さんこいち その3
  • GSX-R400Rの修理経過での話。実際はもう作業完了しています。いろんなパーツの使い回しでバラバラになったタペットクリアランス。すきまゲージという測定工具でロッカーアームとシムの間のすきまを測定。シムそのものもホンマに寸法が合ってるのかを確認する為に全数計測。実は今回の作業に合わせてデジタル表示のマイクロメーターを購入したのですがコレは正解でした。ミツトヨのゲージは安くはないがやっぱり精度がええみたい。 [続きを読む]
  • さんこいち その2
  • 14日はあまりにもバタバタし過ぎで来てくれた皆さんにそれぞれ対応できる事ができなくてすいませんでした。世間はお盆休みなのに営業しているお店の宿命としてお許し下さい。GSX-R400Rの修理経過での話。実際はもう作業完了しています。今回の作業、クランクッシャフト、クランクケースに特に問題はなかったのでそのまま使おうと思っていました。しかしO氏に言わせると「とにかくオレの使い方(普段の足からロングツーリングまで)で [続きを読む]
  • さんこいち その1
  • GSX-R400Rの修理経過での話。実際はもう作業完了しています。倉庫から引っ張り出してきたGSX-R400Rのエンジンパーツを整理しながら使えるもの、使えないものを選んでいました。正直にO氏と私の物持ちの良さに感心するやら呆れるやら。私:「ステムバルブは新品使ってもええんか?」O氏:「16本使えたらええんやから、エンジン3機分で40本近くあるんやから使えるもの再利用してー」私:「ピストンは?」O氏:「一個割れても11個は残 [続きを読む]
  • 電線の性能
  • 先日ドゥカティ900MHRの配線修理の依頼がありました。先に言っておきますが私はドゥカティエンスーの人じゃないですし、MHRの存在は知っててもMHRについて何か語れるような人間ではありません。MHRに興味のある方は下記サイトでも読んで下さい。900MHR(Mike Hailwood Replica)http://www.bevel-enthusiasm.com/jcont/900mhr.htmこんな程度の知識の私に作業依頼を頂けることがありがたい話です。とり [続きを読む]
  • ウニョウニョ
  • 暑い日が続きますなー。小ネタです。GSX1100Sカタナのサイドスタンドの立ちすぎの改造依頼がありました。フロントホイールを純正サイズより小径なモノに変更しているのでサイドスタンドで停車時に車体が立ちすぎて、スタンド反対側にひっくり返りそうと相談がありました。私としてはカタナ全般に言えることなんですがサイドスタンドがシフトチェンジのチェンジペダルを上げる際に靴にサイドスタンドが引っかかる事が多々あることの [続きを読む]