WISH さん プロフィール

  •  
WISHさん: 「人生に・・・魔法のエッセンス」
ハンドル名WISH さん
ブログタイトル「人生に・・・魔法のエッセンス」
ブログURLhttp://ameblo.jp/wish-avatar-creats/
サイト紹介文人生で不可能だと思っていることを可能に変えていく・・・日々の生活の中から気づいたことを紹介します
自由文「私は、この人生に何をしにきたんだろう」・・・

誰もが一度は考えるだろうこの質問。


思い込みや過去からの囚われ、自分自身に課した制限から、解き放たれ、本当にわくわくする目標に向かっていきたい方たちとのコミュニケーションボードです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/09/13 21:31

WISH さんのブログ記事

  • 風の谷のナウシカから学ぶ
  • 「きけっ  この果たし合い決着をつけてはならん。いずれが 倒れても 憎しみが 憎しみを よびおこし 古い盟約で結ばれ同じ戦列に並ぶべき者が意味もなく殺しあう内戦となろう」腐海一の騎士ユパが、攻撃衝動をコントロールできずに戦うナウシカを制した時の言葉。風の谷のナウシカ<宮崎駿>より私たちの多くは、勝つか負けるか・・・正しいか間違っているか・・・という考えで育てられてきました。勝って、自分こそが正しい [続きを読む]
  • 平和で思いやりのある世界
  • 飛行機に乗って、空から地球を見ていると、どこにも国境は見えない、です。だから、その空をミサイルが飛んでいたり、国と国の境界線で紛争や戦争があったり、人と人との間で争いや対立があることが、ただただ不思議だな〜という感覚を持ちます。誰もが望まない争いがどうして終わらないのか・・・そして、どうしたらそれが終わるのか・・・その自問自答が、今、自分を「意識の探検」へ誘っているんだと思います。「世界なんて、こ [続きを読む]
  • ブックランドフレンズ 肚をつくる読書会
  • ブックランドフレンズの「肚をつくる読書会」執行草舟著「生くる」が課題図書です。これが、味のある面白い本なんです。なんせ、最初の章が「わからぬがよろしい」ですよ!店長の河田さんと多彩な参加者の方々(笑)と、あれやこれやと感想を分かち合っていると、視点が広がってじ〜んと身体で感じる深い納得感。分かち合うと、自分の固定したフィルターが外れて、もっと大きく感じることができますね、すごく充実した時間でした。 [続きを読む]
  • 逆のものさし講"自分のものさしを持つということ"
  • 逆のものさし講。書店「読書のすすめ」代表の清水克衛さんの遊び心と謙虚さと探究心たっぷりの勉強会です。刺激的な時間。たくさんの良書の学びから、世の中の常識と言われている基準点や教え込まれた信念に流されず、いろんなものの見方で、自分のものさしを持つ・・・そんな時間を過ごしました。新しいものが優れている・・・という教え込み。戦後70年で知らず知らずのうちに西洋的な考えが当たり前になっていて疑問さえ持たな [続きを読む]
  • チャレンジないところに、飛躍なし!
  • 自分にできることだけをやっているうちは、失敗しないから安全。自分のものの見方で世の中や人を見ているうちは、慣れきった感覚で心地よくいられる。その枠から飛び出して自分を変化させるという決断は、時にプライドや「今のままで私は十分!」という気分をかなぐり捨てて、未知を探検する無防備さが待っている。勇気がいりますね!でも、チャレンジしないで開花する才能なんて・・・ない。もっと大きな何かのために自分の人生を [続きを読む]
  • 人生を開花させる!
  • 何かが起こるのを待っているだけでは、人生でほんとうに欲しいものは手に入らない。自分を正直にみつめる勇気・・・それがあれば、準備OKさぁ、自分の才能の<種>を開花させる時がやってきた! [続きを読む]
  • ルーマニア流 イースターエッグの遊び方
  • Reborn=生まれ変わる今日は、キリスト教のイースター:復活節でアメリカはイースターのお祝い一色でした!ルーマニア出身のMihaelaから、イースターの<卵の戦い>egg tappingを教えてもらいました〜ルーマニアでは、卵を家長の卵にぶつけ、「キリストがよみがえられた!」「真によみがえられた!」という挨拶を交わんだそう〜!卵が割れなかった来客は、長寿になるといわれているそうです。さあ、どちらの卵が割れた [続きを読む]
  • 望まない行動をコントロールする意識の筋肉
  • 「これっきりにしよう。もう二度とあんなことはしない」という気持ちになったことは、ありますか?自分では「望まない」行動を、ついついやってしまう瞬間。優しくしたいのに、冷たい言葉をかけてしまう。信頼したいのに、起こってもない心配をしてしまう。バランスの良い食事をしたいのに、食べ過ぎてしまう。人を元気づけたいのに、問題ばかりが目についてしまう。目標に向かいたいのに、どうでもいいことに夢中になってしまう。 [続きを読む]
  • 吉村医院・お産の学校 元師長 岡野眞規代さん
  • 今日は、「吉村医院・お産の学校」の元師長さん岡野眞規代さんと可能性開花ママピスト®の創始者伊藤久美子とのお話会でした。岡野さんの著書「メクルメク いのちの秘密」を読み終え「いつかお会いしたいな〜」と思った矢先の機会だったので、興味しんしん、そして、感動の時間でした。「自然なお産」が人の人生全体にわたって大きな意味を持つこと、そして、<親と子>の最初の出会いがどんなに大切なことなのか・・・子どもを心 [続きを読む]
  • 植松努さんのスピーチ 思うは招く
  • 植松努さんの講演会(..???..)「思いは招く」「今できないことを追いかけるのが夢」「楽と楽しいは全く別」「不安の向こうに喜びがある」「やったことないことをやると自信がつく」「どーせ無理」をなくすetc etc、たくさんの珠玉のお言。実は、私の心に残ったのは、講演会のためにあらかじめ用意されたお話ではなく、質疑応答の後の植松さんのつぶやき。「人生の時間は、限られている。それを、何に使うのかが大事。ここに来て [続きを読む]
  • 欲しい未来を手に入れる勇気
  • 自分を本当に正直に見つめること自分をもっと進化させること・・・それは勇気と意志の力が必要です。未知を通り抜ける〈恐れ〉に直面するからです。経験したことがある人は、わかるはずです。それでも敢えてそれをするのは、それくらい<欲しい未来>があるから。人を、もっと元気にしたい。目の前の人に、もっと貢献したい。決まりごとに流されるのではなく、いつでも最高の選択をしたい。どんな状況でも、ありのままの自分であり [続きを読む]
  • 自分の殻を破る!
  • 震えるほど魅了されるのは、人が人生を大胆に変える瞬間。殻を破り勇気を使って心からの目標に向かう人そんな人を、挑戦者・・・という。安全圏の心地よさのためにあきらめることも、先延ばしにすることも、できるのに、あえて<今までは無理だったこと>に<今>着手する・・・こんな人は、必ずやり遂げる。美しすぎる。Avatar®?Course DAY8 [続きを読む]
  • 波風たたない人生の殻を破る!
  • 明日から日本・愛知でのAvatar Courseがスタート。<自分を変化させる>ことに取り組む、9日間。人が変わるのを待つのではなく、そして状況が変わるのを待つのではなく、自分が最初の一歩を踏み出す・・・勇気を出して一歩進めば、<波風立てない日常から飛び出す怖さ>と引き換えにならないほどの、自由と可能性に満ちた自分を発見できます。無料体験は↓http://airrsv.net/avatar-awakening/calendarアバター無料体験 [続きを読む]
  • TED Julia Galef 「間違っていても正しいと感じるのはなぜなのか?」
  • 自分の間違いに気付いたとき 恥ずかしく思うのでなく 誇りに思うすべを 学ぶ必要があります 自分の考えと相反する情報に出会ったとき 防御的になるのでなく それを面白いと思うすべを 学ぶ必要があります ジュリア・ゲレフ TED Speechより https://www.ted.com/talks/julia_galef_why_you_think_you_re_right_even_if_you_re_wrong?language=ja?utm_source=tedcomshare&utm_medium=referral&utm_campaign [続きを読む]
  • 失敗の恐怖や不信感からの脱出!
  • <私>を変える…どんなにうまくいってる人でも、いやむしろ、もっと自分や人の可能性に希望を持つ人だからこそ、自分の<知っている>ことや、<できる>ことを超えていく機会がやってきます。知らないこと、できるかどうかわからないこと・・・失敗の恐怖や不信感に自分を邪魔させずに、なりたい私、創りたい未来を創っていく・・・それには、たくさんの勇気と意志の力という燃料が必要です。なぜ、失敗の恐怖や不信感が、自分の [続きを読む]
  • 心の取り扱い説明書
  • 魂がふるえるほど、わくわくする学びにひと足先に、出発します〜Wizard Course in Daytona Beach.今、世界のあちこちで声高に主張されている国と国の分断、自分と同じカテゴリー以外の人を排除する思想と動き、etc.すべては、人の心の中からはじまっているんだと思います。心の取り扱い説明書を、ひとりひとりが理解し、使えるようになったら、この分離がどんな風に変わっていくだろう!大きな志を生きる、慈しみを持って生きる、 [続きを読む]
  • スタートライン 喜多川康さん
  • 息子の大学進学祝いに、喜多川泰さんにサインしていただいた記念の一冊。爽やかなストーリー展開、そして勇気づけられる至極の一冊(ネタバレ防止のため、内容はこれくらいで。笑)あとがきの…*****すべての人間には、無限の可能性があり、その可能性を発揮するのに遅すぎるということはありません。「一年前の自分が今の自分の活躍を想像しただろうか」そんな経験は誰にだって訪れるのです。そのためには本気で一歩を踏み出 [続きを読む]
  • 殻を破る勇気
  • 人が、大切な人ために、その人との人生のために、殻を破る瞬間を目の当たりにする。今までの自分では<カンタン>には、できなさそうなこと。今まで避けてきたアクションと、今まで避けてきた人とのコミュニケーションをとる勇気。 <自分の殻を破る>のはとっても怖いわけだけど、自分の未来は自分で創ると決めて、今までの選択とは違う道をいく。こんな瞬間は、きっと人生で何度でもやってきているんだろうけれどそれに気づいて [続きを読む]
  • 次に起こることを最良のものにする
  • 人を欲求や抵抗へと転落させる根本的な無知とは、次のことを忘れる事です: 「次に起きることを最良のものにする」Private Lessons 〜忘れてはいけないこと〜by ハリー・パルマーほんと、このことを覚えておければ、ハプニングがチャンスに失敗が成功への学びに変わる。そして、世の中がたのしくなるね! [続きを読む]
  • 人生の操縦席に乗って!
  • NEW YEAR International ®?Avatar Course フィナーレ!私の人生がなぜ今のようになっているのか?私の人生がどこに向かっているのか?そんな謎がすっかり解けて人生が、半分運任せな(半分?もっと?)霧の中からパッと光の中に出るような経験。人生の操縦席に乗って、完全にハンドルを握っている・・・私がしたそんな並外れた経験を他の人にもシェアしたい・・・意識を探検したら、この人はどんな幸せを創るんだろう〜自分の繰 [続きを読む]