邦秋 さん プロフィール

  •  
邦秋さん: 邦秋の「闇も光。」
ハンドル名邦秋 さん
ブログタイトル邦秋の「闇も光。」
ブログURLhttp://galleryiso.exblog.jp/
サイト紹介文邦秋(宮崎市)による詩・詞・雑文をお届けしています。
自由文宮崎市で活動する「オルスバンド」vocalの邦秋による雑文や、詩作品等を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2008/09/17 01:32

邦秋 さんのブログ記事

  • 20170326 便利になること
  • Photobackというサービスで詞や散文詩などをまとめた本を作ったことがあります。これは、オンラインで、編集から印刷発注まで一括して行えるサービスです。アップロードしている写真や編集内容の保存期間は14日であり、一度編集すると、その日を起点に期限が14日後に延長されるという仕組みとなっています。保存期間を過ぎるとデータが消去されますが、事前に期限が近づいている旨をメールでお知ら... [続きを読む]
  • 無意識の笑顔
  • 人は笑顔を着替えるそれが、無意識に行われる瞬間があればあるほど幸せなんだろう [続きを読む]
  • 20170321 客は神様か 〜ラーメン二郎問題
  • ラーメン二郎仙台店の方が、忠告をしたにも関わらず大盛を注文した上に半分以上を残した客に対して、ツイッターで「二度と来ないでくださいね」と語った件。https://twitter.com/i/moments/840068858798989312このツイートに対して「賛否両論」があるとのことですが。このツイートが、ラーメンを作ったラーメン二郎の立場だけでなく、食材を生産した全ての人や... [続きを読む]
  • オブラート
  • 僕はオブラートを大切にする感情の吐露として曲を書いて詞を乗せるブログほど直接的でなく日記よりも楽しめる方法としてせっかく詞を乗せて世に出すのであれば独りよがり過ぎてはいけない偉人の実話を基にしたドラマですら脚色が入るように見世物にするための工夫は大切なマナーだろうこれが僕が大切にするオブラートそして歌に言葉をのせる時に外国語を遣う人がいるこれも直接的な響... [続きを読む]
  • わがままなタンブラー
  • 僕が蛇口になるときは、 今、水を出していいのか、 タンブラーまでの距離が近過ぎないか、 美味しい水を流せているか、 水の勢いは強過ぎないか、 タンブラーは溢れちゃいないか、そんなことを気にしていまう。僕がタンブラーになるときは、そんなことを気にしてしまう蛇口にしか、快く蓋を開け続けられない。僕は、弱気な蛇口とわがまま... [続きを読む]
  • 完全体
  • ないものを欲しがったり、あるものに満足しなかったり。人は完全体になどなれないのに。 [続きを読む]
  • エレクトリカル・パレイド
  • いつまでもスロウなライフ 刺す棘は要らなくて?心より深い瞳(め)が 一度にほら、醒めるから笑顔より嬉しさが伝わる表情を知らないのは不幸だね スタイルは十日十色欲張りや欲しがりじゃないなら日常へどうぞ下を向いて 強く握り カウントダウンその時に聴こえてくる音楽はウェルカム 歓びのエレクトリカル・パレイドへ      オウトツが必要とされている場所へ      喪... [続きを読む]
  • 20170308 凡人の自覚
  • ストライクゾーンの狭い私。まともなことをされると「面白くない」と思ってアウトにしてしまうし、人とは違うことをされると「なんだこの人?」と思ってアウトにしてしまいます。でも、前者よりは後者の方が、ストライクゾーンに入り込んでくる可能性が確実に高くて。今のところ、最新で久しぶりのストライクゾーンに刺さってきたのは、「水曜日のカンパネラ」。他とは違う、でもちゃんとかっこいい、でも真... [続きを読む]
  • 孤高につき、光を生み、
  • いつまでも此処にいたい素足を波に晒して、僕は言う月と直線を描く水面の光だけが目に映る音以外は聞こえない そう、だから心の皮が溶けてくいつか数え切れない足跡を消して未来を感じて初めて目を開けて弧を描いた向こうへ空を裂いたる方へ僕は 心は 魅かれた無重力の体と求心力なき言葉で今、飛び立てる風に逆らい遠くへ身軽になれたポーズで「普... [続きを読む]
  • 遺す人
  • 生きてきた中で生み出したものを後に遺すことは難しい僕の綴った言葉が幸い一瞬誰かの目に触れたとして空を割いた飛行機雲がすぐに空に戻るように、日常の中に紛れてしまう先人たちからバトンを受け取りながら少しずつ作り上げられてきた、僕たちが生きている街もう後戻りはできないこの作品に、さらなる道を、橋を、ビルをつくる人がいる彼らは自分たちが生きてきた成果を未来の地図に刻みながら、人々... [続きを読む]
  • 大切な役割
  • 人が皆同じ能力を持っていたとしたら組織の階級も試合の順位も成立しない人は皆違うことに秀でているからこそ社会の中で安定と革新が共存している各々が役割を抱え、役割に理由があり役割が結果を与え、世界が動くならばあなたが嫌われることも大切な役割だ [続きを読む]
  • 20170301 機能的なキーケース
  • 今日は私が所有するお気に入りアイテムについて。キーケースを使用し始めた10年程前から、何種類かを経て、昨年ようやく一つの素晴らしい製品に巡り合えました。それは、「KATHARINE HAMNETT LONDON」のキーケース。革製、複数のカード入れ、小銭入れという私が望む充実したスペックを兼ね備えていますが、何より一番評価したいのは「キーホルダーから鍵が落ちない」こと。... [続きを読む]
  • 少数派
  • 皆が好きとされているものを好きになれなかったり、周りの人が関心がないものを好きになっちゃうのは、決して誰とも共感できなくていいというのではなく、慣れない異国での生活にて耳にする母国語のように、外との繋がりを感じる希少性への喜びはあるわけで、わかる人とわかりあえることは寧ろ求めているんだ。 [続きを読む]
  • 発明
  • 夜から朝への変化や雨から晴への変化で例え尽くされてきた負から正への転換点一人の男が多勢に向けて訴えかけたその歌に対し表現者に憧れた表現者がまた同じ例えの波を作るかたや真の表現者だった彼は隠していた声と旋律の羽根で壁を容易に飛び超す鳥に戻り幸福感を生む時間を発明した [続きを読む]
  • 20170225 ASKAさんのアルバム「Too many people」感想
  • 結論からすると会心作だと思う。今回、ASKAさんは恐らくキャリア史上最大限にじっくり自分に向き合いながら楽曲を作っていってのではないだろうか。そう感じたのは、世間でも評価されている本作の楽曲のバリエーションの豊富さやその歌詞・メロディの良質さもさることながら、今回のアルバムで彼が自分の声の表現方法を開拓していた点にある。デビュー40周年を控えたアーティストのアルバムを聴いて... [続きを読む]
  • 正攻法
  • 手にしたいものがある手にできない事情がある事情を誤魔化すことはできるそれで手に入れる結果も見えてるそれでもそんな術を使わずただ正直に突っ走るんだ躊躇う時間が短いほど突っ走り始めが早いほど無理の箱に入っていたそれが意外とこの手に入るんだ [続きを読む]
  • 20170221 承認欲求と詞のテーマ
  • 最近、このブログにおいて、主に自分が関わる媒体自体の話をしてしまっていますが、本日も少しだけ。 ブログ村における本ブログの「自作詩・ポエム」カテゴリにおけるランキングについて、数週間前まで300位前後だったのが、お読みいただいている方のおかげ様で昨日13位まで上がっておりました。 また、Gunjo Lyricsにて一時期だけですが、私の「雨が降らない空はない」が「Hot Works」に... [続きを読む]
  • 虎視眈々
  • 華やかな世界に入った時からその日を待っていたのではないだろうか清らかな水を演じ続けてその日を待っていたのではないだろうか一番多くの人に迷惑をかけられるその日を待っていたのではないだろうかそうして話題となれる瞬間をひたすら待っていたのではないだろうか突如放たれた気持ちの吐露もずっと準備されていたのではないだろうか何も知らない一部の人は病と洗脳を心配したがそれは... [続きを読む]
  • 空気調和
  • いつも傍にいることが当たり前になるとその存在感を意識しなくなる時がきます冬の間に顔を出した少し穏やかな暖かさ無意識にエアコンを入れなかったのは久しぶりのことでしたその日もいつも通りの暮らしをこなしていただけなのにあたり一面を支配した不思議な静けさと寂しさ僅かに普段と違うことに理由を求めてみたところで確かにそれとは違う何かに理由がある気がし続けましたそうして行き着い... [続きを読む]
  • 20170217 ブログアクセスランキング
  • 一応、ひっそりとブログ村さんによるランキングに参加しているのですが、先日のGunjo Lyricsさんに関する投稿を機に、皆さんの閲覧によりランクを急上昇していただき、ランキングの1ページ目になんとか掲載されるに至りました。詩や詞については、かつてほどの制作ペースは保てないものの、こういった雑文もまじえながら続けていきたいと思ってますので、何卒皆さま引き続きよろしくお願いします。お立... [続きを読む]
  • 20170214 『Gunjo Lyrics』への投稿、はじめました
  • 群青堂さんが運営する、『Gunjo Lyrics』へ歌詞の投稿を始めてみました。 一篇の詞を書くのにも結構な時間がかかります。お金のためではなく、表現したいことを表現するためだけに行っているものですが、せっかく時間をかけたなら少しでも多くの方に見ていただきたいな、と思い投稿を開始しました。 このサイトのいいところは、「歌詞作品」に限定しているところ。 私... [続きを読む]
  • 20170209 頑な
  • 少し前の話だが、ピコ太郎さんを徹底取材した番組を観た。スタジオにおける司会者とピコ太郎の対談中、司会者が何度も「もうピコ太郎ではなく、古坂大魔王として話してよ」という趣旨のお願いをしていた。だが、ピコ太郎さんは頑なに「いやいや」と、あくまで古坂大魔王氏はプロデューサーである、という姿勢を崩さなかった。ピコ太郎さんが有名になり、テレビに出だした頃。古坂大魔王氏のことを客観的に... [続きを読む]