drive_impreza さん プロフィール

  •  
drive_imprezaさん: 気ままにソロキャン
ハンドル名drive_impreza さん
ブログタイトル気ままにソロキャン
ブログURLhttp://solcamp.naturum.ne.jp/
サイト紹介文仕事も何もかも忘れて、週末はフィールドで過ごしましょ。
自由文クルマ遍歴:スプリンター→シビック→ピアッツァ→ビッグホーン→レガシィTW→プレサージュ→アウトバック→インプレッサWRX STI
釣り遍歴:海→川→川ルアー→フライ→海ルアー→船→鮎・ヤマメ・イカ・チヌ・キス・カレイetc
引越遍歴:広島→東京→金沢→名古屋→東京→西宮→東京→津→東京→高松→東京→広島
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供275回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2008/09/17 14:57

drive_impreza さんのブログ記事

  • ハンモックハイキングの装備を再構成
  • ハンモック、ストラップ、タープ、アンダーキルトの軽量化が図られましたので、ハンモックハイキング(1泊2日を想定)の装備を全般的に見直して再計量してみました。前回の計量は11,143gという大台超えの重量でした。山で焼肉や鍋料理をするわけもなく、オーバースペックで重たいガソリンストーブはやめ、お湯を沸かせば食べられる程度の食事にするなら固形燃料やウッドストーブで十分。重い交換レンズを持ち出しても使う機会は [続きを読む]
  • Cafe ASAN (2k540)
  • 飲み会で知った、勤め先の近くにあるハンモックカフェで休日出勤のお昼ごはんを食べてきました。Cafe ASANこのお店は、2k540 AKI-OKA ARTISANと名付けられた商業施設の一角にあります。2k540とは鉄道用語で東京駅から2,540mにある地点、AKI-OKAとは秋葉原と御徒町の間、ARTISANとはフランス語で『職人』を意味するんだそうです。場所は、JR山手線、京浜東北線の線路の下。おしゃれなお店がたくさん並んでいて、結構賑わっていまし [続きを読む]
  • 早く出掛けたい〜けど休日出勤(ーー;)
  • 本日も休日出勤でございます...全くもう...腹いせに、会議室のテーブルにCT Tarpを広げてみました。ひゃ〜薄い軽い、ウルトラライトだぁ〜タイアウトループを縫い付けてある部位は補強されています。1箇所はTrail Bumのマーク入り。頭からかぶって蛍光灯に当ててみた(笑)明るいですね〜タイアウトループ勢揃い。13箇所にありました。バンジーコードを引っ張ってみた。う〜早く出掛けたい〜遅くとも次の週末には出掛けたいですね〜 [続きを読む]
  • Hammock Cafe
  • 最近、通勤ルートにある街路樹の間隔を無意識に吟味している自分に気付き驚きを隠せない管理人です(^^ゞ金曜日の夜、職場の仲間と飲んでいて、たわいもない会話の中に、『ハンモック』のキーワードが飛び込んできました。当然ながら、聞きづてなりません(笑)突っ込んで詳細を聞き出したところ...勤務先から至近距離(徒歩1分)に、ハンモックカフェがあるんだとか。店内にはハンモックが吊り下げられていて、それに座って過ごせる [続きを読む]
  • CT Tarpの引き取りに
  • ハンモックハイキングに持っていくタープが決まりましたので、休日出勤1日目の業務が一区切りついたところで、行ってきました。実は、ゴールデンウィークが終わった頃、取扱店であるHiker's Depotにメールを送り、しばらく取り置きしてくださいませんかとお願いしておいたんです。快く応じていただき、ボーナスが出たら引き取りに伺うことにしていたのですが、今週末は休日出勤のため遠出ができないことになってしまったので行っ [続きを読む]
  • ハンモックハイキング用タープの条件
  • ハンモックハイキングに持っていくタープ選び。ハンモック本体とストラップは決まりましたので、残るはタープなんですが、迷います。ハンモックイベントに参加するまでは、Trail Bum/CT Tarpでほぼ決まりでした。しかし、イベントでSea To Summitのタープを見て、気に入ってしまいました。今朝まではそちらの方が優勢で、CT Tarpは土俵際まで追い込まれていました。もう、ポチる寸前。最後にもう一度、考慮すべき条件は全て検討し [続きを読む]
  • ハンモック&ストラップの選択
  • ハイキングに持っていくハンモック選び。最初に決着したのは、ハンモック本体とストラップでした。ENO ProNest 2.43m x 1.37m 369gENO Helios Suspension 2.4m x 2.5cm 162g対抗馬のSea To Summit社製を選ばなかった理由は二つでした。一つは、同社製のサスペンションストラップの使用が条件になってしまうことです。下の写真のように、クイックコネクトバックルという、ズボンのベルトのような金具でハンモックと接続する仕様にな [続きを読む]
  • 爆買い!:;(∩´?`∩);:
  • 忙しさでストレスが溜まると、つい、ポチってしまう管理人です(^^ゞ昨日、ハンモックを楽しんでおられる先達のブログを拝見して、スイッチが入ってしまいました。ウッドストーブに割いた薪をくべてコーヒーを沸かす...う〜ん癒し効果絶大かも。管理人もキャンプや山でお湯を沸かして豆を挽いて、旨いコーヒーを淹れるのが大好きなんですよ〜ウッドストーブを使う面白さは先日のイベントで知ってしまったし、炎を見つめながらノンビ [続きを読む]
  • ハイキングに持っていくハンモック(3)
  • 仕事がはかどらず、どん詰まり状態...週末は休日出勤となりました(泣)楽しみにしていた釣りクラブのグルキャンにも参加できず...取り敢えず、溜まった仕事を片付けてから出直しです。ハンモックハイキング計画のラストは、タープです。タープ(460〜487gの軽量化)[現状]DD Tarp 3x3 190T/790g/11,000[候補]Trail Bum CT Tarp 20D/200x280/303g/18,000[候補]SEA TO SUMMIT Hammock Ultralight Tarp 15D/280x360/330g/15,000 [続きを読む]
  • ハイキングに持っていくハンモック(2)
  • 次はストラップです。ストラップ(318〜417gの軽量化)[現状]DOGGiEBAG Maxboost 480g/2,000[候補]Hummingbird UltraLight Tree Straps/63g/5,500[候補]ENO Helios Suspension/162g/4,900初めてハンモックを買ったとき、重量は選定の基準にはなくて、ENO のAtlasサスペンションのように、平たいストラップにカラビナを引っ掛けるループがいくつも並んでいるものが、長さの調節が簡単かなと思って、その手の製品をいろいろ探 [続きを読む]
  • ハイキングに持っていくハンモック(1)
  • HUMMOCKS for hiker 2017@月尾根の森キャンプ場に参加して、ハイキングでハンモックを使ってみたい思いがますます強くなりました。ハンモックで休息するハイカーを見た三国山。登山口からほど近い山小屋のテント場がハンモック好適地な笠取山...安直なところでは電車ハイクで遊べる月尾根の森キャンプ場...軽量な装備を早く手に入れて、快適なハンモック&ハイキングを楽しみたいな。晩秋〜初夏の山の自然を満喫したいな。いま考え [続きを読む]
  • 次の週末は、興津川の解禁日です。
  • 5月20日(土)は、静岡市清水区を流れる興津川の鮎釣り解禁日です。鮎釣りをしなくなって久しい管理人ですが、未だに鮎釣りクラブの末席を汚す存在でして、メンバーからはアウトドア部長などと呼ばれてまんざらでもない気分でおります(^^ゞそのクラブのメンバーが週末、興津川に集結するということで、クラブ貢献のために興津川で出すことにしました。出すのは竿ではなくテントなんですが(笑)お仕事や家事を終えて散々午後集まって [続きを読む]
  • サバイバルタープの改良
  • 日曜日に試し張りしたサバイバルタープの改良方法を考えています。まずは両端の上方とカラビナを接続するゴムひもが必要なので、勤務先の近くにあるユザワヤに行ってきました。なるべく丈夫そうなのをと吟味していましたら、ありました。アウトドア用だそうです(笑)3mm、4mm、5mmと3種類の太さがあって、3mmのを選びました。3mで税抜298。4mmでブルーとブラックの混じったカッコイイのもあったんですが、100円高くて2.5m短いの [続きを読む]
  • 2017.5.13-14 久保キャンプ場 テンカラも
  • HUMMOCK for hiker 2017が行われた月尾根自然の森キャンプ場は貸切になっていて、オーバーナイトの申し込みをしていないと宿泊はできません。なので、1時間圏内のキャンプ場で夕方inしても快適に過ごせるキャンプ場として、久保キャンプ場を選択しました。管理人の朝は早い。週末だけですが(笑)5時半前に出発、いつものように途中で水を汲み、久保キャンプ場へ。前日の朝に連絡したら、桟敷席に空きがあるとのこと。雨の日にはあ [続きを読む]
  • HAMMOCKS for hiker 2017@月尾根自然の森キャンプ場
  • HAMMOCKS for hiker 2017に参加してきました!数日前から当日の天気予報は雨...しかし、そんなことで挫ける管理人ではありません。ハンモックの世界(沼)に身を投じた以上、雨ごときで挫けてなるものか(笑)宿泊予定の道志村久保キャンプ場でかよっちさんと合流、大月駅近くのコインパーキングに駐車して、中央線に乗って梁川駅へ。梁川駅は無人駅でした。梁川駅からゆっくり歩いて30分ほどで、月尾根自然の森キャンプ場に11時半頃 [続きを読む]
  • タープで雨を凌ぐ勉強!
  • 明日の『HAMMOCKS for Hiker 2017』は雨天決行とのメールが届きました。HAMMOCKS for Hikerにお申し込みいただいた方へお世話になっております。HAMMOCKS for Hikerのイベントを運営しているTRAILSよりご連絡です。明日はあいにく雨天の予報ですが、予定通りイベントは開催いたします。会場では、できるだけ雨宿りスペースも確保できるよう、準備をいたします。ハンモックは雨に万全なギアとはいえませんが、こんなときなので、タ [続きを読む]
  • 210デニール!
  • 残業をやめて、誰もいなくなったオフィスでサバイバルタープを開けてみました。かなり分厚い感じ。素材の表示を見て納得。210デニールナイロンリップストップですよ〜DOPPELGANGERのイレブンベースsnow peakのランドロックUNIFLAMEのレボタープどれも150デニールですからねぇ。タープとして使うぶんには、最強かも。ただし撥水加工はそれなりと思われますので、そういう用途をお考えの方は、何らかの追加対策が必要でしょう。こん [続きを読む]
  • EVERNEW サバイバルシートタープ
  • 水曜日にポチったハンモック用アイテムを今朝コンビニで受け取りました。はや!製品の下に敷いているのは、A4判の情報誌です。EVERNEW サバイバルタープamazonでは『サバイバルシートタープ』の商品名で販売されていますが、メーカーサイトでは『サバイバルタープ』になっています。パッケージも『サバイバルタープ』になっています。シートとして使うことに特に問題はないとamazonのQAにはあるんですけどね。購入目的は、『ハンモ [続きを読む]
  • ウルトラライトハイキング
  • 先日、こちらの文庫本を手に入れ読み始めました。著者は、Hiker's Depotというアウトドアショップの土屋智哉さんと言う方。文庫本の内容、ショップのコンセプトともに、『軽装備でロングトレイルを!』と言うものです。山歩きとソロキャンプを生きがいとする管理人はまさに『二兎を追う者』になっていて、ライト指向と快適指向の波が交互に打ち寄せる浜辺にいます。その『二兎』の間に割って入ったのがハンモック。間、と言うか、 [続きを読む]