chaipapa さん プロフィール

  •  
chaipapaさん: 燈明日記
ハンドル名chaipapa さん
ブログタイトル燈明日記
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/chaichanPaPa/
サイト紹介文ミュージシャン小池啓仁の応援 ダメ警備員による失敗メモ
自由文メイン・ミュージシャン小池啓仁の応援
サブ・ダメ警備員による成長日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2008/09/20 11:58

chaipapa さんのブログ記事

  • [小池啓仁] ありがとう / 小池啓仁
  • この曲、地味だけど、すごくいい曲なんだ・・・ 是非、お聴きください!! ありがとう / 小池啓仁 小池啓仁情報 http://www.bigmade-music.com/koikehirohito/ https://twitter.com/koikehirohito https://www.facebook.com/hirohito.koike [続きを読む]
  • [好きな曲] ミスチル感動歌詞
  • 夕べギターを弾いて ウトウトしかけた瞬間に奇跡のメロディーが降ってきて なのに覚えてないんだ 昨日の夜の魔法を あぁ なんてもったいない 世界中を幸せにするようなメロディー 確かに口ずさんでたはずなのに Form あんまり覚えてないや どこかで掛け違えてきて 気が付けば一つ余ったボタン 同じようにして誰かが 持て余したボタンホールに 出会う事で意味が出来たならいい 出会いの数だけ別れは増える それでも希望に胸は震 [続きを読む]
  • [嫌韓嫌中] 朝鮮人は日本人だった!
  • 朝鮮半島は、紀元前5千年から9千年の間に遺跡が全く出土しないのです! つまり、この4千年間、無人だったことがわかります。 そして、その後に、急に縄文遺跡が出土始めるのです・・・ つまり、日本から縄文人が半島に渡り住み始めたのです! そう、朝鮮人の祖先は、日本人だったのです! その後、紀元前2500年頃にシナ大陸から移民が入り、シナ人の習慣である親近婚が始まります。 また、男性はシナ人やモンゴル人に置き換わり [続きを読む]
  • [嫌韓嫌中] 弥生人は縄文人だった!
  • 縄文時代と弥生時代の境目は、現代と似ている…ことに気が付きました。 また、縄文人は、実は、弥生人でもあったことを・・・ 通説では、縄文人が狩猟民族で、弥生人が農耕民族になっています。 しかし、縄文人も農耕民族だったことが最近の考古学で分かりました。 また、縄文遺跡からは武器は発見されませんが、弥生遺跡からは発見され始めます。 そう、縄文時代は約1万年も続いたのに、武器が発見されないのです。 縄文人は [続きを読む]
  • [日常] リフレクションを熱唱!
  • 今日は、家内とカラオケに行って、リフレクションを熱唱しました。 アルバム順に歌って行き、自分の下手さ加減を再認識しました。 特にREMとワルツがめろめろで難しい・・・ スタンディングオーバーとファンタジーは、熱唱できストレス解消になりました。 斜陽と進化論は歌いやすいですね! あと、メロディと足跡も良い感じで歌えました。 ファイトクラブはリズムとりが難しい。 蜘蛛の糸と忘れえぬ人は地味で歌った気がし [続きを読む]
  • [日常] 真の保守の夜明け!!
  • 今回、残念ながら「桜井誠」は落選しました。 しかしながら、7月30日の秋葉原で、新保守、戦後レジューム脱却の台頭がありました。 このことがベースとなって、今の変態日本から真の日本へと回帰していく手応えを感じることができました。 桜井さんには感謝感謝です! さっくらい!さっくたい!さっくらい! ジャパンファースト!! 今回の選挙で、真の保守は、安倍晋三でなく、桜井誠であることを確信しました! [続きを読む]
  • [お薦め動画] 東京都知事には『桜井誠』を応援します!!
  • 桜井誠氏の主張を短く分かり易くまとめられている動画を見つけましたのでご紹介します。 私は、東京都知事には『桜井誠』を応援します!! 桜井誠氏、7つの公約 まず東京都から生活保護は日本国民に限定する(外人生活保護廃止で毎年400億の財源増)。 都内の不法残留者を4年間で半減させる。 反日ヘイトスピーチをやめさせる。 反日活動を中止させる。朝鮮系の施設へ課税強化(現状公民館扱いで無税)。 違法賭博(パチ [続きを読む]
  • [警備] 連続重大ミス
  • 警備上、詳しくは書けませんが・・・最近、重大ミスが続きました。 エレベータ緊急電話の見過ごし(エレベータ会社が対応した) 施錠確認の確認忘れで、解錠状態発覚(施錠すべき部署の問題になった) 鍵の擬似紛失(結果的に私ではなく、またすぐ鍵が出てきました) 結果的には、大事に至りませんでしたが・・・気を引き締めないといけません。 この3つとも、複数事象が重なって、抜けてしまったのですね・・・。 ある意味 [続きを読む]
  • [本紹介] 「カエルの楽園」
  • 久々に本を読みました。 「カエルの楽園」という本です。 結構、ベストセラーになっているので、知っている人が多いかもです・・・ 概要は以下の感じです。 とあるカエル達が楽園を目指して旅にでました。 途中で仲間達は災難にあり、結局2匹が「カエルの楽園」にたどり着きました。 「カエルの楽園」のカエル達は、以下の三戒が楽園を守っている信じています。 カエルを信じろ カエルと争うな 争うための力を持つな そのた [続きを読む]