aoba4725 さん プロフィール

  •  
aoba4725さん: 青葉考古学倶楽部@
ハンドル名aoba4725 さん
ブログタイトル青葉考古学倶楽部@
ブログURLhttp://aobadai4725.blogspot.com/
サイト紹介文茨城県在住のサラリーマンです。 古代史を勉強しています。
自由文日本の古代史を中心に、日々感じた事なども書いて
行きたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2008/09/20 21:52

aoba4725 さんのブログ記事

  • 考古学協会総会
  • 今日は、茨城県考古学協会の総会及び研究発表会が行われた。小倉勝男氏の発表、協会誌の中の片平雅俊氏の論考は私にとっては注目するものです。 [続きを読む]
  • Esküvő
  • Budapest, Vár, Halászbástya, Az áramlás a Dunai.Kék ég ás fehér felhők, 「Két Ember Szereti」Laci és Mino Esküvő!!!!Nagyon köszönöm Mindenkinek. [続きを読む]
  • 星神社古墳とともに
  • 今日、ひさしぶりの星神社古墳を訪れると、ご婦人が一人でが田んぼの草取りをされていた。挨拶をして「ご主人はお元気ですか」と伺うと、意外にも急病のためなくなったとのお答え。この古墳と時々お会いするご主人との四方山話は、私の拠所だったのです。悲しい。ご冥福をお祈りいたします。 [続きを読む]
  • レインマンと星神社古墳
  • お二人の方から、漫画雑誌ビッグコミックに常陸太田市にある星神社古墳が出ているよとの連絡をいただき、さっそく、星野之宣氏の作品「レインマン」を拝見した。見慣れた風景や、古墳時代の説明などなかなかなものだと読み進めると、突然地震が起き後円部の一部が崩落、そして石棺が出てきた・・・・。そこで、私の柔軟性が衰えている思考回路が止まってしまった。前期古墳には石棺はあり得ないのです。せめて粘土槨から高野槇の木 [続きを読む]
  • 東連地町散策
  • 情報をもとに常陸太田市東連地町を散策。ピンポイントの情報のはずが、彼とは視点が違うのか目指すものが見当たらない。だが、何気ないところに癒しの「モノ」があるのが常陸太田の「いいなー」なのでしょう。 [続きを読む]
  • いわき市 温泉神社
  • いわき市湯本温泉街を見下ろし地点にある式内社「温泉神社」。いわき市考古資料館へ行くついでに寄ってみたのですが、初代神主が「佐波古直足」という名前で、それを見てすぐに北茨城市にある式内社「佐波々地祇神社」名を思い出してしまいました。さて、つながりがあるのかないのか。 [続きを読む]
  • いわき市 塚前古墳
  • 新聞等で報道されたいわき市小名浜林城6号国道バイパス近くにある「塚前古墳」。推定値90m〜120mほどの前方後円墳で、築造は報告書によれば6世紀代中頃ではとされている。周辺の地名には鹿島、住吉などの地名が見え式内社住吉神社もある。さらに、近くには被災された方々が入居されている仮設住宅があった。 [続きを読む]
  • 常福地町に古墳
  • これも常陸太田市在住の城郭研究者 50storm氏からの情報による。常陸太田市常福地町の某所に古墳の可能性がある地点があった。径約5m程の高まりの所に複数の石材が見え、少し離れたところが窪地になっており、掘り返された埋葬地点のようにも見える。20m超の古墳になるのかもしれない。周辺も観察しようと思ったが、結構な藪だし虫のご挨拶にも遭遇し、寒くなってから再度訪れようと思う。 [続きを読む]
  • 常陸太田市常福地町 妙見山星之宮
  • 常陸太田市常福地町にある「妙見山星之宮」。この地点は城郭の可能性が指摘されているようですが、里川が90°に屈曲する位置にあり、大正5年銘の流通に関する石碑が建てられていることから見ても、舟運あるいは馬方などにとって意味ある地点だったのではないでしょうか。それが、どの時代まで遡れるのか興味あるところです。 [続きを読む]
  • 石名坂
  • 6号国道を東海村から久慈川を渡り北上すると、なだらかに右へカーブする急坂が現れる。これが現石名坂だが、その南側に陸前浜街道あるいは岩城海道とされる旧石名坂がある。所謂、高市に比定される地域でもあるが、ここに日立市を代表する典型的後期前方後円墳のかたちをしている「西の妻古墳」がある。さらに、その南東部の久慈川河口部には舟戸山古墳、桜山古墳などがあるが、久しく古墳研究の俎上に上ったことがない。それが6 [続きを読む]
  • ある情報
  • 2週間ほど前、城郭研究者の50Storm氏に教えていただいた情報をもとに常陸太田市東連地町にある「青蓮寺」に行ってきた。山田川右岸にあり対岸は芦間町、玉造町となる。その青蓮寺裏に古墳らしいモノがあった。ウサギ開けたとみられる穴が複数あり、対岸附近にも仮称森ノ宮古墳があるのでこの地にあっても不思議ではないと思う。 [続きを読む]
  • 表と裏
  • 常陸太田市にある「星神社古墳」の表と裏。どちらが表か裏かはわからないが、北側方面から見られることも十分に考慮されていると思う。そして「中野冨士山古墳」は、前方部方面以外を意識しているものと思う。 [続きを読む]