おぢや さん プロフィール

  •  
おぢやさん: おぢや Lab.
ハンドル名おぢや さん
ブログタイトルおぢや Lab.
ブログURLhttp://odiyalab.blogspot.com/
サイト紹介文おぢや Lab.のおぢやです。プラモデル可動化製作記と自転車の事を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2008/09/21 11:17

おぢや さんのブログ記事

  • 金剛山ロープウェイ
  • 一ヶ月ぶりの走行です。一月前と比べて断然涼しく晴天に恵まれ走るにはもってこいの日和です。いつもの様に石川CRを南下して千早赤阪村方面に向かいます。今日は調子が良ければ金剛山トンネルに行こうと思います。日が昇るとさすがに日向は暑くなってきました。でも山道は影が多く順調に登っていけます。しかしさすがに一ヶ月もサボっていたのでかなり疲れてきました。そこで今日はトンネル方面じゃなくロープウェイ乗り場を目指す [続きを読む]
  • ちび丸艦隊 赤城 進水
  • ちび丸艦隊 赤城の続きです。このままでは上部が重くてひっくり返るので艦底から重りをぶら下げました。喫水が下がって危うげですがなんとか浮かんでいます。 [続きを読む]
  • ちび丸艦隊 赤城 完成
  • ちび丸艦隊 赤城 完成です。でも、失敗しました。残念ながらこいつは水に浮かぶことはありません。ボタン電池は甲板を開けて挿入します。艦載機が着艦するとモーターが回るようにしました。残念ながら上部が重くてひっくり返ってしまうため、走らせることはできませんでした。 [続きを読む]
  • ちび丸艦隊 赤城 その3
  • ちび丸艦隊 赤城 その3です。甲板に電池を入れる為の穴を開けました。電池ボックスは板金を切って曲げて作ります。ON/OFFはリードスイッチを使います。甲板の下に仕込んで、戦闘機の下につけた磁石を近づけるとONする様に加工します。とりあえずサフを噴いて今日はここまで。 [続きを読む]
  • ちび丸艦隊 赤城 その2
  • ちび丸艦隊 赤城 その2です。動力はご覧の通りちっこいモーターです。軸はφ0.5mmの真鍮線を使いました。軸受はφ1の真鍮パイプにグリスを塗って防水します。船底に穴を開けて通します。モーターと軸受はポリパテで固定しました。大まかに組んで見ましたが、小さい割にはボリュームがあります。動力源(電池)とスイッチをどこに取り付けるか悩み中。 [続きを読む]
  • 水分補給で冷やす
  • ここ数日の夜はエアコン要らずで過ごしています。今朝は涼しくて気温が上がる前さっさと準備して出かけます。リビエールから石川に向かいます。両サイドの草が鬱蒼として夏を感じさせますが、ちょっと邪魔です。 さて今日はグリーンロードです。先の近つ道の駅で小休止。最近はバイクラックが充実していて大変助かります。竹内街道を登り奈良側に降りて當麻寺前でちょっと休憩。この後穴虫峠から再びグリーンロードを経由して帰宅 [続きを読む]
  • 水越峠
  • 久しぶりに水越峠へ行ってきました。なんとなくスッキリしないお天気ですが、意を決して出発。リビエールまでは大丈夫でしたが石川に入るとポツポツと雨が降り出します。止まっているとそれほどでも無い雨粒が走ると結構頰に打ちつけます。それでも道が濡れるほどでも無く走れました。久しぶりの水越峠はきつかった。頂上の水場が超気持ちいい。奈良側に降りる頃にはお天気もスッキリして、それでいてそんなに気温も上昇せずにいい [続きを読む]
  • ちび丸艦隊 赤城 その1
  • ちび丸艦隊 赤城を作ります。夏といえば水モノですよね。今回は水場で遊べる様にモーター駆動にします。何せちっこいのでモーターもちっこいのを選びました。スクリューの軸は0.5mmの真鍮線です。モーターと真鍮線を繋ぐのにリード線の被覆がぴったりでした。電源はボタン電池で十分でしょう。今回は夏の暑い間に完成させるのが目標です。暑いうちに完成したら外の水場で、涼しくなったら風呂場で遊びます。 [続きを読む]
  • 十三峠
  • お天気と体調の悪さにかこつけて暫く走っていませんでした。午後から降りそうなので午前中に短い距離を走ることにします。ということでやってきました十三峠。今朝も大竹7は賑わっています。少し走り出したところで既に汗だく。なんとか登頂できましたが最遅記録の36分です。まさにカメ。駐車場はたくさんのライダーさんで賑わっています。ここでガリガリ君売ったら飛ぶように売れるだろうなぁ・・・今日はこれでおしまい。17.08. [続きを読む]
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その11
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その11です。苦手な塗装を克服する為にハイライト塗装っていうのをやってみました。が、あんまり効果は無いみたい。これは何度もやって腕をあげるしか無いのですね。自作デーカールを貼って、転輪を黒で塗って工具類を塗り分けました。やっぱり塗装は邪魔臭い。 [続きを読む]
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その10
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その10です。基本塗装を済ませました。ちょっと色が濃いかな?もう少し薄くて青みがかった方が良さそうです。カラーを買ってきて調整してみたいと思います。回路図とArduinoスケッチを載せておきます。ArduinoはPro mini 5V 16MHzの互換機を使っています。////// PzKpfwIV/// 6ch HC-05 BT serial receiver///#include int ND0 = 0; //serial data 0 L_UDint ND1 = 0; //serial data 1 L_LRint ND2 = [続きを読む]
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その9
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その9です。随分と時間が空いてしまいましたが、ようやく先に進める事にしました。昨日からはじめて各部配線を完了しました。ごちゃごちゃしていますが上左:ISD1820(発音)上中:5V昇圧 DCコンバータ上右:3.3V LDO(HC-05用)下左:DRV8832(砲塔旋回ドライバー)下中:DRV8833(履帯駆動ドライバー)下右:Arduino_Pro_mini_5V_16M最右:HC-05(BT_serial_module)Li-po(600mAh)バッテリーも納 [続きを読む]
  • グリーンロード&グリーンロード
  • 雨降りが続いたので7月に入って初めての走行。いきなり猛暑日の予想ですが、日焼け止めクリームを塗りたくって出発です。リビエールに着く頃にはすでに汗だくです。三連休なので少々無理しても回復できるだろうと思って出たのですが、暑さに慣れてないせいかすでにやる気は半減。石川 CRからグリーンロードへ向かいます。道の駅で少し休んで竹内街道を登り奈良側へ降りて當麻寺へ。途中の池を観察するとマイクロバスが沢山泳いでい [続きを読む]
  • 十三峠から信貴山へ
  • 行ってきました、久々(半年ぶり)の十三峠。33分かかってようやく登頂。やっぱりこの半年でかなり弱ってます。沢山のローディーさんが次々を上がってきますが皆さん早い早い。休んだ後はフラワーロードを走り、ゆっくりと信貴山へ。ちょうどバンジーやってました。下の写真は飛び降りて少し戻したところ。飛ぶときよりゴムの力で戻る時の方が怖そう。ぶどう坂を下りて本日はこれにて帰宅。帰って何を食べようかガサゴソやってたら [続きを読む]
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その7
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その7です。その前に・・・しまむらでガルパンTシャツ ペットボトル入りを買ってきました。 あんこうチームが欲しかったけど、やっぱり人気で売り切れ。残念です。さて、IV号戦車ですがなかなか進んでいません。ソフトウェアはできたので後は組み込んでテストすれば良し。しかし、こんだけの部品入るかなぁ。 [続きを読む]
  • 南海高野線廃線跡
  • 先週に続いて河内長野へ行って来ました。先週行ったくろまろの郷でサイクルマップを仕入れたので参考に行ってきました。今回はそのうち廃線跡コースを走ります。南海高野線の廃線跡を走るのですが、全線残っているワケではなく、所々そんな雰囲気があるという程度です。良く見れば色々と見れるのでしょうが、そんな時間も無いのですっ飛ばします。まずは河内長野駅から廃線跡を目指します。なんとか神社(覚えとけよ)高野街道の休 [続きを読む]
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その6
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その6です。砲塔旋回機構を作ります。2mmピッチのタイミングベルトと遊星ギアモーターを使います。タイミングベルトのピッチに遊星ギアモンーターのピッチがぴったりと合いました。 砲塔の内側にタイミングベルトを貼り付けます。砲塔がスムースに回る様にボディーとの擦り合わせを行います。少しでも引っかかりがあると歯飛びするので丹念に行います。後は遊星ギヤモーターを固定すればいいんですが [続きを読む]
  • 奥河内くろまろの郷
  • 先週はいい天気だったので絶好の走り日和なので前夜に準備していたら後輪がパンクしてました。チューブだけなら良かったんですが、スッパリとサイドカットが入ってます。これじゃ走りにいけないよ。ていうか、その前はこれで良く家まで帰れたもんだ。チューブはピンホールだったのでゆっくりと漏れてた模様。タイヤはアマゾンでポチッ。さて今日は梅雨に入ったばかりだというのにいい天気。先週のリベンジで走って来ました。石川CR [続きを読む]
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その5
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その5です。今更ですが全国大会バージョンにします。IV号はこの他に発見時、D型改(F2型)、劇場版(H型)の4パターンあります。アハトゥンク・ガールズ&パンツァーを見ながらちまちまと部品を貼り付けて行きます。アンテナホルダーが長かったので1/4くらいカットしました。ほぼ部品は取り付きました。ここから受信機を組んで行きます。 [続きを読む]
  • 大正池が賑わってます
  • 比較的涼しい朝、ウェアに悩みますが、夏仕様で臨みます。先週と同じく清滝を登ってTOJコースまで来ました。 鳥谷池を横に見てTOJコースを横切って木津川を目指します。三木駅前のセブンで補給して大正池を目指します。橋梁工事で道が狭くなっています。沢山の方が次から次へと登って来ますが、今日は一度も抜かれませんでした。和束側に少し下ったところで絶景です。皆さん記念写真撮ってらっしゃいます。和束の天空カフェこの後 [続きを読む]
  • ツアー・オブ・ジャパン 京都ステージ
  • 花粉は少ない予報ですが外をみると少し霞んでいます。黄砂でしょうか。多少の黄砂でも危険と知りながらいい天気につられて走ってきました。約一月ぶりの走行は体が重く清滝峠をよろよろと登って、やっとこさでくろんど池まできまた。ツアーオブジャパン開催のお知らせがあちこちに出ています。 行って見ます。コース紹介も随所にあります。ヤッタァ、山岳賞ゲット地域の方々が盛り上げている様です。走行練習する方も多く沢山の方 [続きを読む]
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その4
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その4です。履帯を履かせて見ました。ゴムがきつ過ぎるので仕方なく起動輪を5mmほど下げます。こちらが元の位置、だいぶ違うのが解ります。とりあえず駆動系がなんとかなったので各部を組み立てて行きます。発煙筒部品がランナーから取れて無くなっていたので3mmのプラ棒で作りました。ハッチを可動化します。IV号戦車はハッチが多いので大変です。できるところだけやって行きます。まずはお試しに一 [続きを読む]
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その3
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その3です。上部転輪が接着式になっていたので回転する様に改造します。転輪の軸に虫ピンを通します。虫ピンの径はφ0.7mmなので軸にφ0.8の穴を開けます。真ん中に開けるのは非常に難しく半分失敗してしまいましたが、虫ピンの軸がしっかりしているので大丈夫。軸に虫ピンを通して差し込みます。裏からプラ板で補強して出っ張った虫ピンを瞬着で固定します。先っちょはニッパーで切り落としておきま [続きを読む]