おぢや さん プロフィール

  •  
おぢやさん: おぢや Lab.
ハンドル名おぢや さん
ブログタイトルおぢや Lab.
ブログURLhttp://odiyalab.blogspot.com/
サイト紹介文おぢや Lab.のおぢやです。プラモデル可動化製作記と自転車の事を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2008/09/21 11:17

おぢや さんのブログ記事

  • ツアー・オブ・ジャパン 京都ステージ
  • 花粉は少ない予報ですが外をみると少し霞んでいます。黄砂でしょうか。多少の黄砂でも危険と知りながらいい天気につられて走ってきました。約一月ぶりの走行は体が重く清滝峠をよろよろと登って、やっとこさでくろんど池まできまた。ツアーオブジャパン開催のお知らせがあちこちに出ています。 行って見ます。コース紹介も随所にあります。ヤッタァ、山岳賞ゲット地域の方々が盛り上げている様です。走行練習する方も多く沢山の方 [続きを読む]
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その4
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その4です。履帯を履かせて見ました。ゴムがきつ過ぎるので仕方なく起動輪を5mmほど下げます。こちらが元の位置、だいぶ違うのが解ります。とりあえず駆動系がなんとかなったので各部を組み立てて行きます。発煙筒部品がランナーから取れて無くなっていたので3mmのプラ棒で作りました。ハッチを可動化します。IV号戦車はハッチが多いので大変です。できるところだけやって行きます。まずはお試しに一 [続きを読む]
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その3
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その3です。上部転輪が接着式になっていたので回転する様に改造します。転輪の軸に虫ピンを通します。虫ピンの径はφ0.7mmなので軸にφ0.8の穴を開けます。真ん中に開けるのは非常に難しく半分失敗してしまいましたが、虫ピンの軸がしっかりしているので大丈夫。軸に虫ピンを通して差し込みます。裏からプラ板で補強して出っ張った虫ピンを瞬着で固定します。先っちょはニッパーで切り落としておきま [続きを読む]
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その2
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)その2です。動力機構にD-FORCEさんの戦車ギアボックを使います。これを使うとタミヤの昔のシングルモデルは簡単に可動化できそうです。シングルギアボックスの名残を削り取って戦車ギアボックスを取り付けます。ぴったりとおさまりました。実は昨日梅田をブラブラしてまんだらけを覗いてきました。以前の様にお宝発見できる機会は少なくなったんですが、今回はスタートレックのSPACE SHIP SETを見つ [続きを読む]
  • グリーンロードと知らない道
  • 今日から5連休ですが何も予定はありません。天気は大きな崩れはなさそうですが曇っていてまぁまぁです。朝のうちはちょっと肌寒い。とにかく石川に入ってからどこに行くか考えてたらグリーンロードを走っていました。今日は竹内街道ではなく、グリーンロードをずっと先まで行きます。途中の展望台からPLの塔を遠景にワールド牧場右折という看板があったのでそれにつられて行ってみると高台の新興住宅に出ました。まだまだ造成中の [続きを読む]
  • 85Km走ってダウン(水越峠)
  • 体調はまぁまぁってところで少しロングに行ってきました。すごくいい天気です。朝方は少し寒い感じがしますが、陽が上がってリビエールに着く頃には暑いくらいです。サイクリストさん達もたくさんいらっしゃいます。最近デビューしたばかりと思われる方も沢山見かけました。乗り方がおぼつかなくて、フラットペダル、レーパン履いてない、ノーヘル、素手・・・何よりバイクがピッカピカ。ちょっと見てわかります。長く続けて欲しい [続きを読む]
  • IV号戦車D型(あんこうチーム)はじめました
  • プラウダのKV2、アンツィオのCV33に次いでようやく真打登場。大洗女子学園IV号戦車D型(あんこうチーム)を作ります。タミヤの1/35ミリタリーミニチュアシリーズNo.96を使います。大きく4つのランナーからできています。熱溶着せ繋ぐゴムキャタが付いています。昔の動力モデルの名残で単二電池が入る様になっています。中は広く改造しやすそうです。アハトゥンク・ガールズ&パンツァーを片手に改造に取り掛かります。完成は半年先 [続きを読む]
  • グリーンロード行ってきました
  • すごく久しぶりに走ってきました。前回走った時は冬装束でがっちり着込んでいましたが、一ヶ月経って20℃近くまで気温が上昇する様なので春仕様です。恩智川沿いには風物詩の鯉のぼりが泳いでいます。石川の八重桜は所々まだ花が残っています。グリーンロードから竹内街道、當麻、穴虫峠とゆーっくりと回って帰宅。思いっきり花粉を吸い込んだ様で帰ったら鼻がズルズルになっていました。17.04.22の走行コース走行距離:67.41km--- [続きを読む]
  • CV33カルロ・ベローチェ アンツィオ高校 その6
  • CV33カルロ・ベローチェ アンツィオ高校 その6です。1コマづつ切り離してゴム糸に並べて貼った後輪っかにします。ゴムの伸縮を利用する為にふたコマ短くしました。ギアの噛み合わせが甘かったのでレジンで強化します。レジンと UVライトは百均で調達しました。履帯をはめると戦車らしくなります。快速とは程遠い鈍足ですが履帯が外れることもなくうまく回ってくれました。 [続きを読む]
  • CV33カルロ・ベローチェ アンツィオ高校 その5
  • CV33カルロ・ベローチェ アンツィオ高校 その5です。かなり間が空いてしまいました。今回は履帯を作ります。一体成形された履帯を一枚づつ切り離して等間隔に並べます。片側73枚、計146枚を切り離して削るのが超めんどくさい。並べた履帯に手芸屋さんで仕入れてきたゴム糸を貼り付けます。 ゴム系の接着剤が乾くまで丸一日放置します。これでうまくいくのか全く自信ありません。祈るのみです。 [続きを読む]
  • くろんど池-第二京阪コース
  • 遠くの山が霞んで見える花粉飛散状況の中走ってきました。まずは清滝峠から。まだまだ心肺に不安があるので心拍数160を超えないように注意しながらゆっくりと登ります。その後は緩やかなアップダウンを繰り返しながらくろんど池に到着です。スワンボートが泊まっています。こんなところに相撲部屋が。 307号線方面に降りて第二京阪に入ります。太陽も天中に上がり日差しがあると暖かいです。ヒートテックのシャツが邪魔なくら [続きを読む]
  • リハビリと撮り鉄と
  • 暫く体調を崩していたので自転車に乗っていませんでした。今日は回復具合を確かめに軽くポタってきました。さて、リビエールまでゆるり平坦コースです。リビエールに着く頃には暖かくなって上着を脱ぎたいくらいになってしまいました。さて、今日はここからどこへ行くでもなく万全を期して断腸の思いでUターンします。とはいえ断然物足りないので信貴山ケーブル駅まで行くことにしました。時刻表を見るともう少しでケーブルの発車 [続きを読む]
  • Pokémon GO Plusの自動化
  • ゲームは全くやらないんですが、Pokémon GOはやってます。ゲームというより収集家の範疇です。先日Pokémon GO Plusを購入して、あまりにもその便利さに感激しております。世には更に便利にしようと、このGO Plusを自動化しちゃった人がいらっしゃいます。そんなサイトを参考にさせて頂いて私もやってみました。まず、改造の原理はこうです(予想)。ボタンを押すとLowになって検出する。ポケモンが出現するとモー [続きを読む]
  • CV33カルロ・ベローチェ アンツィオ高校 その4
  • CV33カルロ・ベローチェ アンツィオ高校 その4です。一体成形された転輪のビフォーアフターです。転輪はプラパイプにアルミパイプを差し込んで輪切りにした物を使います。軸にはプラ棒を使います。受け側は転輪を切り落として溝を掘っておきます。プラ棒を通して完成。その他の転輪も全てφ0.7の穴を開けておきます。開けた穴に虫ピンを差し込みます。可動状態で組み込んだ様子。全ての車輪が取り付きました。さて、難題は履帯です [続きを読む]
  • CV33カルロ・ベローチェ アンツィオ高校 その3
  • CV33カルロ・ベローチェ アンツィオ高校 その3です。まずは起動輪に動力を伝える方法を考えます。単純に丸棒にギアをはめ込むと空回りしそうなので、六角レンチを切ってピニオンギアをはめ込みました。がっちり食い込んでいます。モーター軸の出力にピニオンギアを取り付けます。小さなビスをねじ込んで根元をエポキシ樹脂を固めました。ギアを組み合わせて駆動します。モーターが少し大きかったので先端はシャーシの外に出てしま [続きを読む]
  • CV33カルロ・ベローチェ アンツィオ高校 その2
  • CV33カルロ・ベローチェ アンツィオ高校 その2です。動力となるモーターを入手しました。横幅にちょうど収まるサイズです。 こんなに小さいのに減速ギア付きです。中身は遊星ギアです。こんな小さいのは初めてみました。本来何に使われているのものでしょうか?さて次の課題は出力軸が通常のギアとピッチが合わないものなので、なんらかの工夫が必要なんです。さあて、動かせるかどうか全然自信がありません。 [続きを読む]
  • ロードバイクとコンビニと
  • ここのところ寒かったので着込んで出かけたら暑かったぁ。途中で二枚ばきしてた手袋を一枚脱いで、少し走ってグリーンロードに入る前にヒートテックのシャツを脱着ました。いい天気でサイクリストさん達もたくさん見かけて活発です。本日のコースは定番グリーンロードから竹内街道に入り當麻を経由してリビエールに戻ります。當麻のセブンで一休み。ロードに乗っていると普通のお店に入るのが億劫になります。ヘルメット、レーサー [続きを読む]
  • CV33カルロ・ベローチェ アンツィオ高校 をつくります
  • ガルパン福袋に入っていたCV33カルロ・ベローチェ アンツィオ高校 をつくります。スケールは1/35ですが、ちっこいです。箱組みしたシャーシは手のひらにすっぽりおさまるくだいくらいの大きさです。こんなのを稼働させられるのでしょうか?履帯は成形品です。まずはこの難関をなんとかします。試しに手芸屋さんを探しまくって手に入れた糸ゴムに0.5t x 2.0 x 5.5mmに切った板ゴムを貼っていきます。見た目は置いといて稼働に使える [続きを読む]
  • 三式中戦車 アリクイさんチーム
  • 雪が降ると言われていましたが全く降る気配もなく・・・と思ってたら夜中に少しだけ降りました。今朝はうっすらと積もって今も粉雪が舞っています。さて、先日届いたガルパンプラモ福袋に入っていた1/44 三式中戦車 アリクイさんチームVer.を作ります。とは言っても塗装済みなのでパチパチとはめるだけ。履帯や装備品が塗り分けられていて大洗の校章、アリクイさんのマークもしっかりと印刷済みです。ほうとうは上下左右可動です。 [続きを読む]
  • 雪は降る?
  • 今日は大阪でも雪が降る予想で気温は低いですが、朝からいいお天気です。南は曇ってるので北西方面へ向かうことにします。久しぶりに淀川へやって来ました。左岸を下りますが、向かい風(西風)がきつい。赤川鉄橋までやって来ました。人道がなくなって寂しいです。ゴーッという音とともに何か走って来ます。何これ?線路を走れる様に起動輪がついたトラックでした。こんなのが3台続けて来ました。珍しいものを見ちゃったよ。橋の [続きを読む]
  • ガルパン福袋
  • プラッツ 1/35 ガルパン 戦車キット 福袋2017が届きました。いいなぁと思ってる間に売り切れだったのが再販が始まってまたすぐに売り切れ、再再販でようやっと注文できました。これで1万円はお得でしょう。しかし一つだけ問題が・・・積みプラっとくところが無い!作ればいいですけどね。他の事に手を取られてなかなか手をつけられていません。いやしかし難題山積・・・プラモデルも山積。積みプラ見てニヤニヤしています。 [続きを読む]
  • 限定クリームパンにご注意ください
  • 走り始め8時の外気は2℃と今冬一番の冷え込みです。それでも少し走ると体が温まってきました。腰が痛いので今日は無理せず平地走行に徹する事にします。リビエールから石川に入ってサイクル橋まで来ました。 金剛大橋を渡り 寺内町へやって来ました。旗があちこちに立っていますが「賑わいともちつきのあるまちづくり」ってなんだ?と思ってよく読んだら「おちつきのあるまち」でした。ここで噂の限定クリームパンを購入 [続きを読む]
  • 濡れたグレーチングにご注意
  • 年明け一発目はやっぱり十三峠です。結構な数のサイクリストさんが峠を目指して登って行きます。今日は小径車にも抜かれました。こちらはゆっくりと登頂します。さて、今日は下りで怖い目にあいました。道路を横断している排水路用U字溝に被せている金属メッシュのグレーチングで滑ってしまいました。転倒寸前で持ちこたえましたが、その後の下りはもう恐々ゆっくりと下りました。17.01.02の走行コース走行距離:31.59km [続きを読む]
  • 2,288km走った
  • 走り納めに十三峠へ行ってきました。山頂は3℃と今年一番の冷え込みです。汗が引く前にフラワーロードまで降ります。信貴山からのどか村へ行って一休みしようと思ったら、のどか村はお休み(12/26〜1/5)でした。そのままスルーして葡萄坂を降って帰宅。下界は陽が出ていると暖かいですね。でも帰ってお風呂に入るとみるみるうちにお湯がぬるくなっていくのがわかります。体の芯まで冷えていたようです。翌31日はバイクを綺麗に洗 [続きを読む]