凡才中村教授 さん プロフィール

  •  
凡才中村教授さん: 凡才中村教授の憂鬱
ハンドル名凡才中村教授 さん
ブログタイトル凡才中村教授の憂鬱
ブログURLhttp://monodukuri.blog.jp/
サイト紹介文中小企業問題や地域経済の問題をわかりやすく現場からお伝えします。
自由文中小企業問題や地域経済の問題をわかりやすく現場からお伝えします。今、中小企業で、商店街で、なにが起こっているのか。そして、楽しい工場見学の話題も時々掲載します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/09/21 14:52

凡才中村教授 さんのブログ記事

  • ブログ引っ越しのお知らせ
  • 長年、使わせていただいていたeo Blogが来年3月末で終了するため、こちらに引っ越しすることになりました。しばらくの間は、引っ越し作業で見づらい状態が続くと思いますが、順次整備していく予定です。しばらくお時間をいただくと思いますが、よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 恒例の山形県川西町でのインターンシップが始まりました
  •  山形県川西町では5年目、山形県では12年目になるインターンシップが8月22日から始まりました。今回は女子二名で、川西町で実施している「豆プロジェクト」に連携して、豆料理のレシピを発掘することが使命として与えられています。 学生二名は、川西町役場で原田俊二町長から訓示を受け、二週間のインターンシップに入りました。期間中、町民のみなさんのお宅への民泊、料理の研修などを受ける予定となっております。 その模様 [続きを読む]
  • 【夏休みの自由研究ならココ!③】東京・かっぱ橋道具筋
  •  夏休み、東京ディズニーリゾートや東京スカイツリーなどにお出かけの方も多いでしょう。 そんな時にちょっと足を延ばして、自由研究のネタ探しにこんなところはどうでしょうか。 暑い夏でも観光客であふれている浅草。その淺草から徒歩15分ほどのところにある合羽橋(かっぱばし)。 ここには、 「かっぱ橋道具街」というのがあります。調理に関する食器、調理器具、食材、容器、包装資材、サンプル、看板、制服などありと [続きを読む]
  • 日本で最初の高速道路 〜 東急プラザ銀座から見る
  •  2016年3月にオープンした東急プラザ銀座。様々な店舗や都内最大の都市中空港型免税店が入店するなど、開業前から話題を呼んでいたビルです。 元は1956(昭和31)年に開店した数寄屋橋阪急。2004年(平成16年)には、百貨店から専門店館へと業態変更し、名称もモザイク銀座阪急と変更。そして、2012年(平成24年)に閉館となり、ビルが解体され、その跡地に新ビルが建設され、東急プラザ銀座が開業した。 東急プラザ銀座の特徴 [続きを読む]
  • 山中温泉の鶴仙渓川床
  •  石川県の山中温泉は、私の母方の祖父の故郷だ。私も子供の頃には、何度も連れていかれた覚えがあります。はっきりした記憶はあまりないのだが、温泉と娘娘(にゃあにゃあ)饅頭のことは、不思議とよく覚えています。 今回、偶然、先祖のご縁で山中商工会のみなさんに呼んでいただき、山中温泉を訪問してきました。 一時、少し元気のなかった山中温泉だが、町の人たちの様々な取り組みが功を奏して、街中は喫茶店や雑貨店、地元 [続きを読む]
  • 新幹線の多目的室
  •  新幹線に乗っていて、ぐずったり、泣き出したりした赤ちゃんを抱えて困っているお父さんやお母さんを見かけたら、睨みつけたり、舌打ちするのではなく、一声かけて「多目的室ってあるんですよ」と教えてあげましょう。 東海道・山陽新幹線「のぞみ」(16両編成)の場合は11号車、山陽・九州新幹線の「みずほ」「さくら」「ひかりレールスター」(8両編成)の場合は7号車、東北新幹線「はやぶさ」(10両編成)の場合は5号車など [続きを読む]
  • 「山親爺」のプラ熊
  •  なぜか、よくわからないが、プラ製の造りの荒い小さなクマが入っている北海道銘菓山親爺。もしかして、大昔は木製とかだったのかしらん、もしそうだったら欲しいんだがなと思っているうちに、たいてい小さな黒い熊は行方不明になる。 この山親爺が好物なので、北海道に行ってた先輩にねだって買ってきてもらった。大好きな銘菓山親爺を、味わいながら、能書きを読んだら、なんと俳人中村汀女(1900-1988)が大好きだったそうだ。 [続きを読む]