ダミアン さん プロフィール

  •  
ダミアンさん: ダミアン座頭市
ハンドル名ダミアン さん
ブログタイトルダミアン座頭市
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/damian663/
サイト紹介文呪われた6月6日に生まれ、また呪われたことに奇病(多発性硬化症)になってしまったオレのアホコラム
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供334回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2008/09/21 16:35

ダミアン さんのブログ記事

  • 「気象病」!天気予言者「Y」よ!
  • 子供の頃から、クドい顔の「Y」よ、助けてくれたまえ!天気予言じゃなくて、「天気変化師」になって、低気圧をなんとかしてくれよ。たくさんの人が「気象病」に悩んでいるんだから!Yも低気圧の湿気で眉毛がむず痒くなって、顔を洗うんだろ?猫みたいに。えっ、体質?低気圧でも具合いが悪くならないと?なぜか。それは天気神に選ばれたヨシズミ(言っちゃった。どうでもいいけど)だからだ。そういや、「ミスト大使」にも選ばれて [続きを読む]
  • かしわ肉!熟女Mさん!
  • 「かしわ肉」は、卵を産まなくなったニワトリの肉、老鶏だ。若いジューシーさ、とは違う、味わい深さがある。熟女と一緒だ。酸いも甘いも噛みくだした熟女・・・。やっぱり、マドンナさん(58歳)だ。鶏肉(チキン)と一緒にしちゃ、マドンナさんに怒られるか。でも、全然、チキン(弱虫)らしくないマドンナさん。アバズレ番長のヤクザのマフィアだし(同意味だが、ダブルな所が強い)トップレスに挑戦したが、画像を切ってある [続きを読む]
  • またか!「小学生」!
  • ピカの会社の人(おばさん)にステーキ屋の待ち合い場所で出会った。オレは「いつも、主人がお世話になっております」と、挨拶した。次の日、ピカが「娘だと思ってたらしいぞ」と言った。ガーン!ピカの娘!何度か小学生に間違わられたが(飲食店で)、その時だって、娘と思われたはずなのに、会って挨拶した人に間違われるとはショックだった。子供に見られた訳は小人のせいもあるが、他に原因があった。挨拶をしてから、お腹が空 [続きを読む]
  • 「マスター」の方が好き!
  • 「オナニー」よりも。「マスター・ベーション」だ。語彙がいい。「自慰」もいいけどね。さて、「オナニー残酷物語」だ。中世の頃、少子化で、自慰禁止令が出たって話だ。今の日本も少子化なので、ベーション禁止令を出せばいいのにね。最近、オレも自慰(ブログ)を毎日は禁止にして、1日おきで我慢している(くだらなく、下品だとジーザスの罰と終焉に備えて)たまる〜、煩悩!「マスターベー残酷物語」!でも、明日土曜日は戒め [続きを読む]
  • ルイタス〜!職業婦人!
  • 奇病の体が辛くて、隠居の身だ。隠居〜い、いんきょ♪仕事は健康診断の心電図取りだった。たまに大病院に頼まれて、手伝いに行ったりしてた。そこで、患者のおばあさんに「職業婦人みたいね」と言われた。オカッパが大正時代のモガっぽかったからだろう。しかも、その病院職員の人達は「ダミアン先生」と呼ぶし。ドクターじゃなくてよ。困りますわ、オホホホ〜!困ってないな。ニヤついていたんだろう!お蝶の真似して、ニヤニヤし [続きを読む]
  • 小学生ヤンキー!改造がんばれ!
  • 改造バイクじゃなくて、改造自転車!だって、小学生なんだも〜ん。バイクの免許が取れるまで、もうちょっとなんじゃ!待ってるんじゃのう! by シュンヤシュンヤは史上最強の12歳?小学生のくせに、「仁義なき戦い:広島死闘編」の文太の真似して、生意気だ。ガタイもいいのも憎い。でも、上の2人の工夫は認めるぞ。シュンヤもファッション?じゃなくて、もっと自転車の改造をがんばれよ。あ、貧乏なのかな?女を孕ませるの [続きを読む]
  • 謎の寝ぼけ!極道のせい?
  • お母さんと妹の家に泊まった。お母さんと一緒に泊まるのは初めてのことだった。隣にお母さんが寝てた。オレも寝てたが、おしっこがしたくなる夢を見た。トイレに行こうとして、引き戸なんてないのに、壁に向かって、ガサガサと引き戸を探した夢。開かなくて、焦るオレ。おしっこ漏れそうで、ドタバタした。それが、夢じゃなくて現実だった。寝ぼけていたのだ。そんな訳で、うるさくして、みんなを起こしてしまった。だが、お母さん [続きを読む]
  • プロレジェリアの!あの女の子!
  • 早老症(プロジェリア)の女の子のこと。ずっと前のテレビで観た。普通の人の10倍の早さで歳を取る。平均寿命は13歳だったか。犬猫みたいな寿命だが、見かけが老人で、かわいそうだった。これは13歳の頃の写真だ。見かけだけじゃなくて、体の内部の老化も激しい。血栓ができないように、毎日アスピリンを飲んでいた。他にもたくさん薬を飲んでいた「アシュリーちゃん」。頭痛持ちのオレはアスピリンを飲むたびにアシュリーち [続きを読む]
  • イタリアの?ト◯◯フ?
  • セレブなイタリア人が愛するト◯◯フだと?「トカレフ」はソ連なんだけどな。ま、セレブだから、趣味で鉄砲集めか?でも、トカレフは古いし、時代遅れだ。アンティークってことか。えっ?「トリュフ」のことだった!しかし、何で、このニュースのタイトルを伏せ字(ト◯◯フ)にする意味があるんだ?「トカレフを思いますように」ってか?はいはい、思ったよ。良かったな記者さんよ〜。トリュフも中国産があるんだ。発砲(爆発)す [続きを読む]
  • イマジネーション!サブリミナル効果!
  • 特技は「想像」。履歴書に書きたい。イマジンから、脱線してしまうのも多々。「ヨーコ、ベッドインしようヨー」。ほらね。でも、繋がりがある所にインテリジェンス  by  レノンこの想像は食べ物関係で顕著だ。字面を見るだけで、お腹が減る。ドライブ中のお店の看板で、ムラムラ。食べ物屋じゃなくても、ニヤニヤと想像出来る。最近の発見は「音」だ。歯医者に通っているのだが、歯医者さんが、グーグーとお腹を鳴らしながら [続きを読む]
  • 春なのに〜♪ 冬の季語!
  • へぇ、「納豆」が、冬の季語とはね。納豆は冬が旬なのだと。「目貼り」も冬の季語で旬?だ。目貼りは寒い冬に風が入らないように窓のスキマに貼る(画像は窓じゃないのはご愛嬌)昔の人の知恵だ。サッシじゃなくて、木窓だから、寒い、寒い。でも、時代的に淘汰される季語かもしれないな。黒船(サッシ)襲来で。黒船ペリー!身長195センチ!リウマチ!通風!(実は体が痛い痛い仲間なのだ。オレと身長が50センチ違うのはご愛 [続きを読む]
  • 「ごめんなさいって、謝ってからだよ」
  • 「誤って転落」と、ニュースがあると思い出すことがある。昔、何かで読んだやつだ。弟:あやまって転落って、どういう意味?兄:ごめんなさいってあやまってから、落ちることだよ。かわいくて、クスッとする、子供の会話。でも、自殺ならあるな。太宰治も「生まれてきてすみません」と、謝ってから、川に落ちて、入水自殺だからな。いつも、女と一緒の心中自殺。何回やったんだ?生け贄(女)が無いとダメらしい。女も謝っていて欲 [続きを読む]
  • 紳士対決!宇宙人VS好々爺!
  • 「カルロス・ゴォン」の顔が気になる。スペーシー顔で、耳がデカイ、まんま宇宙人だ。指がアンテナで、いつも指を立てて、宇宙に指令を送っている。「江戸川乱歩」は好々爺(こうこうや)でかわいらしい。「冷やしコォヒィ」とか「イムポテンツ」とかの表記もかわいらしいし。それは時代のせいじゃナイノ?なんで邪魔をするか、シルベ!フフフ〜、今日はエレガンスに、「伊藤ハム」を差し入れに持ってきたのにいらないのカナ?イイ [続きを読む]
  • 断末魔!アベシー!ジビエー!
  • 猟銃ハンターのマタギが狩る、獣。鹿、イノシシ、熊の獣をオシャレに「ジビエ」とはねぇ。獣は臭いぞ。特に熊が癖がありキツい。誰かが「ジビエ」とは北斗の拳さんに殺される相手が死ぬときに発する断末魔みたいだと言っていた。有名なアベシーやヒデブーみたいに「ジビエー!」だってさ。 うん。いけるね。オレの断末魔は「666:ロロロー!」か。イマイチだ。3文字で、濁音が入るのが好きだ。「シルベー!」が濃厚カナ?ダメ、ダ [続きを読む]
  • 答えは「UCC」!ですと!
  • 「渋谷、新宿、上野」で答えは「CCU」で、惜しい!残念!立って頂けますか。お久しぶりです。「アタック25」の児玉清です。でも、答えの意味がわかんないんだなぁ。おにぎり関係なんだかなぁ。わっからないわ〜♪ 東京砂漠〜♪ わからない男はつらいよ。柴又でマドンナに慰めてもらうか。目玉ボヨ〜ン! こればっかりネ by 西川ヘレンさて、答えはシャブの本場の順でした。順番を変えると、老舗コーヒー屋ですね。「B」が [続きを読む]
  • 「オレとゴォンと病院で」〜♪ しぇんぱ〜しぇんと〜♪
  • ちょっと前の話だ。観てないが、「1000%:カルロス・トシキ」が、テレビに出たってな。だがら、同じ名前の「カルロス・ゴォン」が夢に出てきたって訳か。しぇんぱーしぇん〜♪ って感じだな。ゴォンと病院の待合室で入院待ちの夢だった。入院の荷物を持ってくる、妹が車の渋滞で遅れ、ゴォンと部下と3人で待っている。部下はしぇんぱーしぇんと(トシキ)じゃなかった。どうやら、上司なオレ。ゴォンより偉い。なぜに〜♪   b [続きを読む]
  • 「西の終わりの女の子達〜♪」
  • の所と「東の男の子達〜♪」が、頭に流れてる。さて、英語に付いて。動詞?いや、あれだ(思い出せず)。「ボーイ・ミーツ・ガール」は、会うだけじゃなくて、恋に落ちるだ。「メイク・ラブ」なんて、愛を作るじゃなくて、まんま「性交」だ。英語は何だかなぁ。お上品だか下品だが、わからん。ま、外人は動物で交尾ばっかりしているからな。どっかのハード系のバンド(思い出せず)のメンバーは頭が弱く、禁止用語でしか話せなかっ [続きを読む]
  • 「我慢が必要」!どうでもいいYO! by J
  • ブログは完全に辞めるか(無理だったね)、毎日はやめて、時々か、一日おきにしたいと思っていた。10日ほど休んで、我慢出来たのに、1回やるとダメだ。猿のようにやりたくなる(意味がアレじゃん!バ〜カ!)Jさんに「YOU!NO!」って、怒られたしさ。しかし、一日おきでも、「減食」なんて、これは絶対無理。腹が空いて弱る。ただでさえ弱っている、インポ(ッシブル)だから。書くのが、一日おきだと下品がひどそうじゃ [続きを読む]
  • 黒に近い灰色!否、ネズミ色!
  • はいはい、奇病の愚痴だ。オレは見かけは健常者で、せかせかと働くのが、元気に見えるらしい。見えるだけですから!全てにおいて、無理をしてるんです!「いつも元気ねぇ」と言われるとムカッとします!痛くて、ダルいのに、無理して生きてるのです!黒にとても近い灰色の状態なのですからー!すまん。イライラした。はい、休憩。ヒッヒッフー!間違った。お産だ。経験無いのに。ピカが灰色のことを「ネズミ色」と言う。だから、「 [続きを読む]
  • 死んだはずだよ、お富さん〜♪ イエッサー!
  • らっしゃーい!あれっ?死んだはずだと思ってた、お富さんかね?否、「おダミさん」だ!ジャニーさんに殺されたはずの!幽霊か?おダミさんはもういいよ、帰った、帰った!もう、看板だよ!そうは問屋がおろさない、ウヒヒ〜。地獄の穴から、蘇って来たよ、ウヒヒ〜。エージェント・スミスのような厄介で奇妙な存在さ。ウヒヒ〜。蘇ってくるのが早いぞ。帰った、帰った!塩まくよ!あ〜れ〜!ゴム体なスミス・ダミだから、大丈夫! [続きを読む]
  • ワムの最後の彼氏!ベタベタして!チューして!
  • ワムの彼氏(左)がワムの想いを書いていた。もう、「ジョージ・マイケル〜♪ ノーリタ〜ン♪」だけどね。ふふふ〜、ワムはこの人にやられていたんだ〜。ワムは女役だからねぇ。ワムが死んだ時にオレのブログを辞めればよかったよ。もう、12年間、毎日書いてた。バカだねぇ。666回までと思っていたのに、今や、約4000回だよ。多分、ワムは50回は書いているな。シルベもだ。バカだねぇ。でも、毎日書いていた訳じゃない [続きを読む]
  • 低クオリティ!下品!ウンコー!
  • まぁ、これが、オレの品質なんだがね。 ニヤニヤと下品な妄想を思って書く、ウンコみたいな存在。でも、カクとスッキリするので、ベーション(自慰)みたいなもんだ。ねぇ、「失恋レストラン」のマスター!ベーションは殿方に取って大事なんだってな。溜めると、たんぱく質が詰まって死ぬってな。ノゥ、ノゥ!「清水健太郎」のことを書くんじゃなかったよ。「前足」のことだ。猫の?いや、違うんだ。「犯行前の足取り」って意味の [続きを読む]
  • ププッ!「マーチン」違い!
  • 何年も前に映画祭で、スティーブ・マーチンと握手した。手がカサカサだった。さすが、ドライな外人だ。体がドライだから、すぐ、ハグ出来る外人。日本人はウェットで体がベタベタだから、ハグは躊躇する。体カサカサ〜、西洋人。体ベタベタ〜、東洋人。カサカサなのに体臭が強い、西洋人。交尾好きの動物だからか?知らないだろうが、ピカにスティーブ・マーチンと握手したんだ、と言った。そしたら、「ああ、リッキー・マーチンか [続きを読む]
  • 「スパン」?あれだな、ふふふ〜!
  • 手足に湿布だらけの「湿布ユーザー」のオレ。「サロンパス・ユーザー」でもあり、毎日頭痛なので、おでこに貼っている。「冷えピタ」より、持ちがいい。ただ、おでこはかぶれるので、6分の1に切って、貼る位置を変えて、工夫して使用だ。おでこが、かぶれて、ボコボコだ。でも、気にしない、気にしない〜♪サロンパスは一番多いやつ(140枚入り)を安い時に買っておいて、ストックしてある。湿布もストックがすごいよ。「湿布御 [続きを読む]
  • 「よりぬき!シワシワおっぱいさん」!
  • 「カツオくん」なんて、マンガ描いていたのか?長谷川町子先生よ。小学校の頃は「よりぬきサザエさん」と「いじわるばあさん」が家にあり、読んでいた。だが、子供だから、わからないことも多々あった。「やすぶしん」とか。「安普請」のことだが、平仮名だったので、中国人の名前だと思ってた。「この、やすぶしん!」と、いじわるばあさんが言っていたので、中国人「ヤ・スブシンさん」を侮辱してると思ってた。子供心に町子先生 [続きを読む]