kobo-lohas さん プロフィール

  •  
kobo-lohasさん: 富士で木の家,OMの家。空間工房LOHASのブログ
ハンドル名kobo-lohas さん
ブログタイトル富士で木の家,OMの家。空間工房LOHASのブログ
ブログURLhttp://kobolohas.exblog.jp/
サイト紹介文空間工房LOHASの社長が富士山周辺での環境に呼応した暮らし方、木の家のことについて思いをつづります。
自由文空間工房LOHASは静岡県富士市を拠点として富士山周辺の地域を対象に環境に呼応したエコ住宅・木の家に力を入れている工務店です。
富士ひのきを始めとする地元の木を使い、山を活性化しながら、山と町を結んだ循環型社会の構築を目指し、関連した情報を発信します。
OMソーラーを始めとするエコな技術・素材についても紹介していきます。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2008/09/23 13:13

kobo-lohas さんのブログ記事

  • 朝霧高原での暮し:わが家の庭造り3
  • GWの半ばを過ぎました。皆様、いかがお過ごしですか?出かけられている方、ゆっくり過ごされている方、家族との時間を満喫されていることと思います。私は、今日まで仕事して、明日から出かけてきます。愛犬と一緒に、ペットと泊まれる宿をドライブがてら巡る予定です。さて、先月から始まったわが家の庭造り。外構屋さんにお願いする部分がほぼ終わりました。植え込みスペースと散策路。植え込... [続きを読む]
  • 朝霧高原での暮し:わが家の庭造り2
  • わが家の庭造りの工事が始まりました。まずは、土工事。残す樹を移植させて、シャベルカー3台体制で一気に土を移動させていきます。庭の中での植え込みスペースや散策路を整備して、庭のなかでのレイアウトを作っていきます。事前に設計図を用意してありのですが、自然が相手なので、やりながらその場の状況で、判断をしてもたって進めます。庭の雑草が無くなって、土だけが見える景色は何かとても新鮮... [続きを読む]
  • 朝霧高原での暮し:わが家の庭造り1
  • 朝霧高原に住みだして12年になります。自然に囲まれて、庭を楽しみながら暮したいと。離れた場所にあるぶん、敷地は広くできました。ただ、暮しだしてみると、家にいる時間が少なくて、なかなか庭造りが進められませんでした。ちょっとやっても、自然の勢いのすごい場所で、あっという間に雑草というかこの地に適した草がはびこってきます。3年くらい前に頑張ろうと、植え込みスペースを作って、ある程度... [続きを読む]
  • 富士市でまちなかアウトドアーを楽しむ家できました。
  • 日頃からアウトドアーを楽しまれるお施主様と出会いました。まちなかで便利な土地でありながら、自然が感じられる住まい方をご希望されていました。まちなかアウトドアーをコンセプトにしたお宅が完成しました。庭木や板塀、大きなウッドデッキとその上にあるパーゴラ。ハンモックを吊るすも良し、夏にはタープやよしずをかけて日よけにも。薪置き場が据えられたら完成です。玄関から入るとどーんと、大... [続きを読む]
  • 東京出張の楽しみで久しぶりに下北沢で演劇鑑賞
  • 大学時代、勉強はそこそこに、演劇に熱中していました。当時は小劇場ブームで、知らない方も多いと思いますが野田秀樹さんとか鴻上尚史さんなどが出てきて活躍していた時代です。私は最初は俳優をやっていましたが、早々と役者の才能は無いことが分かり、舞台監督になりました。当時芝居の台本にあった空間を作りあげようと、照明から舞台装置から予算が無い中でずいぶんと工夫をした覚えがあります。アンジェイ・ワイダ... [続きを読む]
  • 稲取の雛のつるし飾り
  • 先日のお休みに金目鯛を食べに稲取に出かけました。水曜日にもかかわらず、お店には順番待ちの列で30分位並びましたか。でも、待った甲斐があり、食べきれないほどの金目鯛づくしでした。私はせっかくなのでとセットメニュー。奥さんは、とにかく金目鯛のしゃぶしゃぶが食べたいとしゃぶしゃぶと刺し身の単品メニュー。締めに手前にあるサフランライスをしゃぶしゃぶの鍋に入れた茶漬けがとても美味しか... [続きを読む]
  • 堀部安嗣展 建築の居場所 の 見つけかた に行ってきました。
  • 東京に行った際に、今活躍中の建築家堀部安嗣さんの展示会に行ってきました。堀部さんの作品は何棟か見学させて頂いたことがあります。どれも、とても哲学的というか、深みのある思想から形を決められている様がとても印象的でした。以下、TOTOギャラリー間での開催案内より抜粋です。堀部安嗣は建築家として独立した当初から、建築の「本来のすがた」を真摯に追い求めてきました。建築の最も根... [続きを読む]
  • ありがとうSONY。さようならSONYビル
  • 先日銀座のSONYビルの最初で最後と言える大展示会、It`s a Sony展に行ってきました。私の大学卒業して最初の会社です。仕事への姿勢、考え方はSONY時代に学びました。学生時代は勉強よりも演劇の舞台空間づくりにはまっていたりで、社会人としてちゃんとやっていけるのかはなはだ不安でした。自由な気風があふれるSONYだったから、何とかサラリーマンが出来ていたのだなと思います。今... [続きを読む]
  • 懐かしい、SONY時代
  • 先日社会人になって最初の上司だった方の退職祝いの集まりがあり、品川に行ってきました。20年ぶり以上で再会する方々も多く、とても懐かしく素敵な時間でした。大学を卒業して就職したのがSONYでした。大学時代に演劇の舞台監督をやっていて、芝居の世界を形にする空間づくりにはまっていました。就職先を探すにあたり、ものづくりが楽しくできそうな会社ということと、海外で仕事ができたらいいなと思い... [続きを読む]
  • イタリア旅行9 フィレンツエ
  • 早いもので2月になりました。もうすぐ立春になりますが、たしかにこのところは過ごしやすい陽気が続きますね。さて、長らくご紹介させて頂いたイタリア旅行紀も今回で締めくくりとしようと思います。イタリアらしいものづくりの街フィレンツエを象徴する建築の代表的存在がこのカレル橋だと思います。橋の両側には金属装飾店等の手仕事のお店が沢山あります。外側から見るとその様子がよくわかります。... [続きを読む]
  • イタリア旅行8 フィレンツエ
  • 少し間が空いてしまいましたが、イタリア旅行の続き、フィレンツエはやはり紹介しておきたいです。ほぼ30年近くぶり。BSで2度めの〇〇という番組で、2度めのフィレンツエが放映されてました。だだ、1度目との間がずいぶんあいてましたので、定番の建物は見て回ることにしました。小説とトム・ハンクス主演の映画になった、「インフェルノ」の舞台になった町。小説に出てくる場所を確認しながら見て回るのも趣がありま... [続きを読む]
  • 今年始めの上棟は富士宮でした。
  • 昨日、LOHAS今年の1棟目の上棟が富士宮市で無事行われました。当日天気は良かったのですが、たまに突風が吹いたりして大工さんも大変だったでしょうが、皆頑張ってくれました。木の家の骨組みはいつ見ても美しいと思います。冬の青空に地元の自然で育った、FUJIHINOKI MADEの柱としずおか優良木材の杉の骨組みがよく映えています。 [続きを読む]
  • イタリア旅行7 さよならベニス
  • ベニスについてのご紹介の最後です。今回は、美術館を中心に。古い町並み、歴史ある建物を堪能していたので、最終日の午後は少し嗜好を変えて、近代作品を中心に転じている美術館に行ってきました。ペギー・グッゲンハイム・コレクションという美術館です。路地を歩いていくと入口がありました。ちょうどTANCREDIという画家の特設展をやってました。こんな感じの抽象画... [続きを読む]
  • イタリア旅行4 ベニスに到着
  • 1月1日の午後ベニスに到着しました。ベニスは私の好きな要素が一杯ある街。運河、路地、古い町並み。1度目の訪問から随分時は経ちますが、やはり特別な場所でした。何せ、列車を降りて駅をでると目の前に広がるのがこの風景です。車が一切ありません。圧倒的な、絵画のような世界。ここにしか無い風景です。ベニスでは移動は運河を巡るバボットというボートになりま... [続きを読む]
  • イタリア旅行3 ミラノの運河、トラム、駅
  • 今晩は昨日に続き、ミラノでご紹介したい内容を綴ります。最初は、運河。ミラノにも運河があったんだと知って、夕暮れ時に地下鉄を乗り継いで訪れました。運河沿いには雰囲気のいい飲み屋やレストランが多く、人気のエリアになっていました。中心部に比べると人の混み具合も余裕があり、のんびりと散策できました。写真は12月31日の夕暮れ時です。ヨーロッパの町並みには路... [続きを読む]
  • イタリア旅行2 ミラノのホテルと町並み
  • 連休ですが、天気がぐずついた寒い陽気が続きますね。さて、前回に続いてイタリア旅行のお話を。個人旅行でいく場合、ホテルの良し悪しのウエイトはとても大きいです。高級ホテルに泊まれる予算は無いですが、利便性、デザイン、快適性等を考慮して、事前にネットで予約をしました。ホテルの選択は奥さんに一任しました。今は色々比較しながら選べて楽しいようです。ミラノのホテル... [続きを読む]
  • イタリア旅行1 ミラノでの年越し
  • 皆様新年おめでとうございます。年末年始は如何でしたか?酉年ということで、飛躍の年となるようにしていきましょう。わが家は夫婦共々旅好きで、なかなか長期の休みが取れないので、この時期に遠出をすることにしています。今年の年末年始は北イタリアに行ってきました。何処に行こうかといろいろ計画をねっている時が又楽しいい時期ですが、何せ年末年始は割高で、添乗員さんが一... [続きを読む]
  • 今年もお世話になりました。
  • 今年も大変お世話になりました。多くの方々との暖かいご縁、ご支援により、いい一年を送りことができました。昨年新しい事務所に移って、今年でだいぶ新展開での活動が軌道に乗ってきました。年末にわが家を少しリフォームしました。住んで10年経って、治したい点や住んでいて気づいた点をできる範囲でやった感じです。写真は、ウッドデッキの上に屋根を掛けて、リビングの前はガラス... [続きを読む]
  • 自宅の浴室をリフォームしました。
  • 築11年ほどになる自宅。快適に暮してますが、そろそろ手をいれるところは変えていこうとリフォームをしています。まずは浴室。建築時には私の思いそのままに、手作りのこのようなお風呂を作りました。質感といいとても良かったのですが、いかんせんコンクリートの上に石を貼ったり木を貼った作りなので、冬場は冷たかったです。入る前にシャワーのお湯を出しておけば、問題は無か... [続きを読む]
  • OMソーラーの仲間が素晴らしい本を出版しました。
  • OMソーラーの仲間であり、よりよい環境を実現するために工務店を引っ張って頂いている、エコワークスの小山社長が素晴らしい本を出版されました。九州の工務店の枠を超えて、よりよい未来を子どもたちの世代に残すために、環境事業をライフワークとして取り組まれています。昨年はCOP21のパリ会議にも参加されるなど、物凄い情熱を持たれて活動されています。この本は今の温暖化の現状、目指... [続きを読む]
  • 超高気密高断熱での実感できる性能
  • 日曜日に完成見学会をやらせていただいたお宅。建築家の八納さん設計の物件を施工させてもらいました。考え方がLOHASの向いている方向と同じ方で、共感できる部分が多かったです。普段のLOHASの仕様とは違う点もあり、確認しながらの作業で担当者は日曜日返上で頑張って仕上げてくれました。見学会直前まで窓を開けて冷え切った状態でした。和室のエアコン1... [続きを読む]
  • 11月の雪でびっくりでした。
  • 今日は大変な一日でした。車で東京のセミナーに参加することになっていたのですが。54年ぶりの11月の積雪の東京ということで。慌てて朝、急遽スタットレスタイヤに履き替えたりして。写真は、朝の小山町の辺りの様子です。カラーなのにモノクロ写真のようですね。東名にもかなり雪が降っていました。厚木辺りまでは渋滞でしたが、その後はなんとかセミナーの時間に間に合って、... [続きを読む]