結 さん プロフィール

  •  
結さん: 帯をギュッとね!
ハンドル名結 さん
ブログタイトル帯をギュッとね!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yuikoubou_kumano
サイト紹介文趣味の空手と些細な日常小話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2008/09/27 16:46

結 さんのブログ記事

  • 大峰山 山上ヶ岳
  • 修験道の山、大峰山 山上ヶ岳に登ってきました全国でも珍しい未だ女人結界のしきたりを守る山域です女人結界の門ここから先は女性の立入りはできませんこの日、台風一過を期待したのですが山はあいにくの天気で濃いガスに覆われていましたが、このガスが神聖な大峰の山を引き立てます恐ろしいほど凛とした空気これぞ大峰山あの世への入口のように感じる登山道には茶山が数件あり開山期間中の週末は営業しているらしいここを通るも [続きを読む]
  • 九鬼町のきくや
  • 尾鷲市九鬼町過疎の静かな漁村と思いきや最近熱い九鬼町漁師の飯屋「あばば」に続いてラーメン屋が一軒オープン店主が九鬼の風景が気に入り移住10年ほど屋体ラーメン経験があるとのことラーメン屋としては他にはないシチュエーションかもなるほど店主がここでお店をと思ったのがわかる気がするさて、本命のラーメンは?あっ、懐かしい味あっさり醤油やけどしっかりした味うまいっす飽きのこないスープで全部飲みほした今流行りの凝 [続きを読む]
  • 熊野古道トレイルランニングレース試走
  • 12月3日開催 熊野古道トレイルランニングレース本日、トレーニングを兼ねてコースを試走まだまだ暑い日が続いてますが山は涼しくてラン日和赤木城からツエノ峯を越えて瀞流荘までの16kmコース中盤の一番おいしいところをラン赤木城跡スタートツエノ峯の絶景木津呂を望む絶景瀞峡のジェット船今日のゴール!瀞流荘やっぱり山走るのは気持ちいい!走ったあとのお楽しみは〜育生の古民家カフェちゃやでランチなんにもない山奥の集落の [続きを読む]
  • テオ・ヤンセン展
  • 三重県立美術館にてテオ・ヤンセン展みなさん一度はCM等で見たことあるんじゃないかな?特に男子必見これに興味もたん男子はおらんやろ!ってことで、夏休み最後の日曜日にそれほど興味のない娘を無理矢理引き連れ家族で見にいってきた人工生命体実演の動作はほんと生きてるみたい古代生物?それとも近未来生物?得たいの知れない生き物に遭遇したかのような不思議な世界いいもの見させていただきました。 [続きを読む]
  • 2017 熊野大花火大会 その後
  • 花火が終わって早くも1週間が経とうとしておりますこの調子で来年もあっという間にやって来るにちがいない花火大会の翌日、会場の片付け&清掃今年の夏も終わったなとすべての気力が抜けがちになる日に学生ボランティアivusaの交流会がありました200人以上の学生パワー圧倒されます花火大会期間中、募金活動も行ってくれました集まった金額なんと167万円来年の花火に使わせていただきます!花火大会もいよいよボランティアなくして [続きを読む]
  • 2017 熊野大花火大会
  • 2017 熊野大花火大会無事終了しました朝から小雨で準備も大変でしたが夕方には晴れ間も見られ安心毎年三尺玉の担当で船に乗り込みます筏に乗せられた直径90cm、重さ250kgの三尺玉が出港定位置に設置され点火を待つ三尺玉なんとなく孤独ですプログラムの進行状況、点火のタイミング等、大会本部と花火師との連携をスムーズに行う私の仕事、花火の写真、動画は撮る余裕なしですが、それは見事な三尺玉でした孤独な三尺玉、ほんの数秒 [続きを読む]
  • 2017 熊野大花火大会 準備2
  • 学生ボランティア団体 ivusa今年も熊野大花火大会に来てくれました!それも200人以上!二十歳前後の若者達、頼もしいかぎりみんな熊野でボランティアするために集まった学生宿は小学校の体育館でザコ寝もちろん自炊お風呂は近くの銭湯熊野の5日間、作業も大変やのにみんな元気で輝いてるそう、こういう輝いきって若者って感じいつの間にか失ってしまったわたくし花火の仕事のスキル、体力は若い子には負けんけど、圧倒的になにか負 [続きを読む]
  • 2017 熊野大花火大会 準備
  • 今年も花火の季節がやってきました花火実行委員12年目の夏、普段たいして貢献できんので、せめてお盆休みは花火に捧げます家族は大阪に帰省中花火に集中週間です12日は朝6時から危険ライン、スポンサー席等の設置ですKEEP OUT!波打ち際の危険ライン杭何本打ったんやろ腕パンパン夕方17時に一般席を開放するので場所取りに来たお客さん17時の時報を合図に我先にと場所取り合戦開始花火は17日あと3日これからまだまだ準備作業が続き [続きを読む]
  • イップス
  • 阪神の藤浪投手、巨人の澤村投手にイップス疑惑がささやかれている元日ハムのがんちゃんこと岩本投手も現役時代のイップスを語っていた普段は普通に投げれるのにマウンドに立つと体がいうこときかなくなり投げられなくなるというイップス精神的なものでなかなかコントロールが難しい、一度症状が出ると立て直すのは至難とはいっても、一般人にはどういうものなのか理解しにくいものだろうさて、わたくし最近はやってないけど草野球 [続きを読む]
  • 一曲入魂!
  • 木本中学校吹奏楽部長女が部長で最後のコンクール、ちなみに次女は新入部員コンクールは7分の持ち時間で一曲演奏まさしく一曲入魂!この日のために練習を重ねてきた部員最近、吹奏楽部のブラック部活なんてささやかれる世の中であるが、身近で見てるとそうではない部員たちはコンクールという目標を掲げ、自分たちで何をすべきか考え、練習している指導者がさせているのではなく、回りの大人が部員たちに引っ張られているのださて [続きを読む]
  • ハッカ油スプレー
  • 夏のアウトドア必需品ハッカ油スプレーを作ってみた精製水とエタノールを9:1くらいでスプレー容器に入れて、ハッカ油を10滴ほど適当に入れただけアウトドアどころか日常で使っても快適清涼感あって、消臭、虫よけにも効果的これあったら制汗スプレーとか買わんでもいいわ [続きを読む]
  • 護衛艦さわぎり
  • 新宮港に護衛艦さわぎりの一般公開平日だったが社長と一緒に見に行くことで公認さぼりで見学に行けた♪護衛艦さわぎり全長137mハープーン対艦ミサイルアスロック対潜魚雷シースパロー対空ミサイル3連装魚雷発射管SH-60Jヘリコプター76mm速射砲高機能、高性能けっして美しさを求めたものではないはずなのに、戦艦というのは美しい機能美の極みがこれなんじゃないかと思う乗組員の姿勢、艦長のオーラ日本を背負って厳しい任務にあた [続きを読む]
  • 殺処分ゼロ対策
  • 私の勤務先の敷地で野良猫がたくさんいる前々から知ってたけど、野良猫にエサあげるオバさんがおるんやよねそんなことするとそこらの猫が集まってきて、倉庫の中にも猫が侵入、私の管理している製品が猫の寝床となり、えらいことになってきたさすがに憤慨した私、エサあげてるオバさんに事情を説明『猫が可愛くてここでお世話してるんでしょうけど、そういうことすると迷惑なんです』するとオバさん、正規のボランティアで野良猫の [続きを読む]
  • エアーズロック
  • 熊野市木本町 モリーナ熊野路鉄板焼で人気のお店ですなに食べても美味しいけどこれがNo.1でしょ見た目もゴージャス、味もよし肉の塊がたまらん焼いてる姿が由来その名もエアーズロック若いころみたいに肉は食べれんけどやっぱり美味しいっすね [続きを読む]
  • 熊野の生活古道探索2
  • 先月歩いた深沢峠よりさらに奥の大谷峠から神川町柳谷、奥地地区と歩いてきました深沢峠まで数百mは藪こぎありこの日は鎌で草刈りしながら進む茶屋跡、しっかりとした石積がのこる急斜面に這うように石畳が続くこの道は山間部の集落を結ぶ生活道で分岐や峠には多くの石造物が残る古いもので江戸中期から明治、大正のものが見られ、かなり保存状態もよい里近くには、昭和30年代くらいまでは使われていたと思われる棚田緻密な石積の [続きを読む]
  • 明日香村トレイルラン
  • 毎年、梅雨まっただ中の蒸し暑いこの時期に奈良県明日香村で開催される明日香村トレイルラン21km今年も出場しました奇跡的な梅雨の晴れ間かなり蒸し暑いこんな時に走るなんて…変態の集いですな(笑)山の中はけっこう涼しくて快適なトレイルといっても、走るとやっぱり暑い暑さが苦手な私、撃沈でしたが苦しくも楽しいランでした♪ゴールでかき氷が振る舞われますそりゃもちろん最高の一品でしょ体中にかき氷がしみわたりましたー [続きを読む]
  • 熊野の生活古道探索
  • 熊野市は山間部に集落が点在し集落を結ぶ道が発達されていたそうです現在、車社会になってからはその道は使われなくなり廃道となっていますが、数百年の歴史を感じる石畳や道標などの石造物が数多く残っています今回は井戸町の大馬神社から深沢峠を目指しますが! 数年前の大水害の影響で崩壊していたり、倒木などで道がわからなくなってましたしばらくは道なき道をゆく古道を見つけてもすぐなくなったり下流域は非常にわかりにく [続きを読む]
  • 京都探索
  • 久々に文化的休日を過ごした先週の日曜日京都をぶらぶらしてみた京都文化博物館 いつだって猫展江戸期に盛り上がった猫の浮世絵展を見学護王神社ここの神様はランナー御用達足腰の守護神だそうな安倍晴明ゆかりの晴明神社ご利益もらえただろうか?とくに足腰の神様には期待します! [続きを読む]
  • 尾鷲絶景三山縦走ラン
  • トレーニングを兼ねて便石山象の背〜天狗倉山〜おちょぼ岩の絶景三山を巡る海抜0mから600mの直登さらに整備された擬木の階段の登りはハード便石山の山頂から少し下った絶景ポイントの象の背さらに象の背でジャンプ!便石山より東へ縦走、馬越峠を通過して天狗倉山へ尾鷲湾、尾鷲市街地を望むさらに東へおちょぼ岩を目指すここの絶景は自選紀伊半島No.1この日は志摩半島まで見えます道の駅海山を基点に周遊13km累積標高約1000mの [続きを読む]
  • 尾鷲トレイル最深部を歩く その2
  • 最深部の稜線の巨木を堪能しながらトレッキング尾鷲最高峰の高峰山まであと少しというところで、この稜線上にある最大の杉の巨木に出会うどうですかこの存在感かなりの古木と思われるなにぶん未調査なので樹齢も定かではないが、1000年はゆうに超えてるんじゃないかな?幹周りも10m以上はあるやろちょうどここから尾鷲の街も一望できるので昼休憩でくつろぐちょっと荷物増えるけど、保冷した冷え冷えビールを持参めちゃくちゃ旨い [続きを読む]
  • 尾鷲トレイル最深部を歩く その1
  • 尾鷲トレイル最深部汐ノ坂〜矢ノ川峠全国有数の多雨地帯の険しい稜線を歩いてきました。ここは登山道といっても、地元の有志の方々が道普請され、ようやく歩けるようになった道まだまだ一般に歩けるような道ではないところどころ激登りの道無きを歩く。この稜線の魅力は杉の巨木に多数出会う。なにせ人があまり入っておらず、まともな調査はされていないので、みな無名の巨木ばかりしかしどれも天然記念物級のものばかり尾鷲市街か [続きを読む]
  • 生駒フォトロゲイニング
  • わたくしロード走るの苦手なんですがこのフォトロゲは楽しくて大好きですってことで参加してきました生駒フォトロゲイニング6時間6時間の制限時間内に街中に設定されたチェックポイントを1/25000の地図を頼りに探し出し、歩いて走って街中を駆け巡ってポイントを稼ぐゲームです今回3人チームで参加してきましたーすっごい楽しいんですよ♪スタート!わくわくします昨日は暑い1日街中走るのは苦痛だけど山の中は涼しいチェックポ [続きを読む]
  • 長尾山登山
  • 熊野市の長尾山782m電波塔が立ち並ぶ山頂へは車でも登れるが、もちろん足で登ります熊野少年自然の家の登山口から入山この日、いまいちな天気で山もガスにおおわれます登山道といってもおそらく昔の生活道古い石畳があらわれる古道散策としても魅力的な地域はい、山頂は真っ白とりあえずお湯沸かしてカップラーメン天気がよいと、眼下には麓の町と太平洋が広がる滅多とないが最高の条件だと約300km離れた富士山がここから見えるい [続きを読む]