直虎・インティライミ さん プロフィール

  •  
直虎・インティライミさん: もう誰も愛さない
ハンドル名直虎・インティライミ さん
ブログタイトルもう誰も愛さない
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/another_summer_day_05
サイト紹介文神奈川、東京の食べ歩き記事、それもB級(;^ω^) 歴史散歩、大河ドラマご当地散策記事など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供401回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2008/09/28 12:59

直虎・インティライミ さんのブログ記事

  • 岡山のデミカツ丼とえびめしとたこめし
  • 香川からの帰路は特急&新幹線。高松からマリンライナーに乗り岡山まで。高松駅構内にある、連絡船うどん。瀬戸大橋が開通する前は、岡山の宇野から高松までは宇高連絡船を使った。私は2回ほど乗ったことがあるが、確か片道1時間くらいかかったように思う。その船内で売ってたうどんが美味しかったんですよね。そのお店を再現したようです。さっき山田屋さんで食べたばかりですので、残念ながらパス。にほんブログ村参戦中。ここを [続きを読む]
  • ファックス文書で政権が覆せたらたいしたもんだ。
  • 日曜日になると朝から政治家の皆さんが出演しての討論番組が各局でありますが、やはり今週は一にも二にも籠池氏の証人喚問ですね。どこをとっても嘘か本当かわからない籠池氏の答弁ですが、総理府人秘書、谷査恵子氏のファックスだけはしっかり残り、野党は安倍昭恵夫人の100万円寄付のことはすっかり忘れ、これに飛びついています。にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。このファックスが安倍夫妻 [続きを読む]
  • 屋島源平合戦跡めぐり
  • さて、山田屋で讃岐うどんを満喫したあとは、源平合戦史跡めぐりです。時系列で言うと八栗の駅を降りて山田屋に向かうまでの間にいくつか史跡はあったのですが、話がややこしくなるのでここは訪問順ではなく、歴史の時系列にそってお話しましょう。これは女木島から見た屋島。にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。まず屋島、ついつい「やくしま」と読んでしまいそうですが、「やしま」です。こんに [続きを読む]
  • 森友学園問題の前に民進党は辻元清美を糾弾せよ
  • 先週は籠池理事長の証人喚問で国会もマスコミも大騒ぎ。そもそも大騒ぎする問題でもなんでもないのだが、マスコミはわざとらしく「ますます疑惑は深まった」って、アホじゃないかと思う。当たり前だ。渦中の一人だけを引っ張り出したところで真実が証明されるはずがなく、内外の問題が山積みの今の日本で、国会がこんな無駄な時間を費やしている場合ではないのだ。にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げま [続きを読む]
  • うどん本陣山田屋讃岐本店
  • 栗林公園をあとにして、屋島に向かいます。私が屋島に行くといえばやはり源平合戦の地めぐりですね。琴電を乗り継いで、八栗で下車。ここは有人駅ですが琴電には無人駅が多く、車掌さんも運転手さんも切符を受け取るのにけっこう忙しいですな。にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。源平合戦の地めぐりは後回しにして、まずが腹ごしらえ。この日もランチは讃岐うどん。有名店の山田屋さんをめざしま [続きを読む]
  • 栗林公園 初めて知り初めて行きました
  • 高松市の栗林公園をご存知でしょうか。「くりばやし」じゃありません。「りつりん」です。私は今回高松に行くまで知りませんでした(;´・ω・)にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。場所は高松市の県庁近く、松平氏(水戸徳川家の家系)が高松藩の別邸として使っていたものを明治維新後、県立公園としたもの。『ミシュラン観光ガイド』に「わざわざ訪れる価値のある場所」として最高評価3つ星に選定 [続きを読む]
  • 男木島ドリマの上のオーガニックランチ
  • 男木島で猫たちに会ったあと、お昼ご飯。大きくない島ですがそれでも飲食店はけっこうあるみたいです。フェリー乗り場に観光案内所があり、飲食店のインフォメーションを見ると。にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。全部休み!そりゃ3連休の前日の金曜日ですからね、どこのお店も3連休に備えて仕込んでるのが普通でしょう。1店だけお休みの表示がない、ドリマの上、というお店。実は先ほどもお店 [続きを読む]
  • 香川県の男木島で猫歩き
  • 香川県に来た目的の一つ、それは瀬戸内海に浮かぶ男木島。猫島で有名な島です。写真家岩合さんの番組でもよく登場する島ですね。にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。 高松港からフェリーに乗って島に向かいます。まだ瀬戸大橋が完成していないころに何度か高松港、高松駅には何度か来たことがありますがもう30年以上前の話、高松港も高松駅もずいぶん姿を変えました。昔は高松港を降りたら目 [続きを読む]
  • 高松瓦町のカレー タリースパイス
  • 高松での夜は何を食べようか?香川県では讃岐うどんのほかにも骨付き鶏が有名らしいです。高松の街を歩けば、うどん屋さん以上の確率で骨付き鶏を出すお店があります。が、この日はなんとなくカレーにしました。にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。タリースパイス。琴電瓦町駅近くのインド料理のお店です。お店の人はインド人なのかネパール人なのかさだかではありませんが、やはりカレーの匂いは [続きを読む]
  • 3度目にしてやっと金刀比羅宮に登った
  • 金刀比羅宮に来ました。過去2回来ているのですが、2回とも本宮まで登ったことがないんですね。今度こそ785段の階段を本宮まで登りましょう。宿泊したホテルが琴電瓦町駅近くだったので、琴電に乗って1時間ほど琴電に揺られ、琴電琴平まで。JRで高松から琴平に向かう手段もありますが、お値段的には琴電だと620円、JRは800円以上かかりますね。にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。 金刀比羅宮 [続きを読む]
  • 野党敗北の予感森友学園の国有地払下げ疑惑
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。世間をにぎわせている森友学園の国有地払下げ疑惑。もう一度言います。国有地払下げ疑惑。問題は、国有地が権力者の便宜のおかげで鑑定価格より大幅に安く国から売却されていたかもしれない、ということです。これ以外にない、と言い切ってしまっていいと思います。しかし安倍首相の奥様、安倍昭恵夫人がこの学園の名誉校長に就任していたこと、森友学園の経営 [続きを読む]
  • 麵処綿谷のスペシャルぶっかけ奮闘記
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。大阪からバスで高松へ向かい、到着したのが11時15分くらい。ちょうどお昼のいい時間ですな。やはり讃岐に来ればまず讃岐うどんでしょう。ホテル近くの商店街も、道を歩けばうどん屋さんにあたる、という感じですね。今回チョイスしたお店は麵処綿谷(わたや)。肉うどんが有名なお店のようですね。お昼ちょっと前の時間からもう賑わっています。讃岐うどんでは [続きを読む]
  • 讃岐渡航のその前にJR難波ALFHEIM
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。大阪出張のあと休暇をいただき、讃岐へ向かいました。仕事が終わった夜は大阪泊で、翌日の朝OCATからバスで四国へ。OCATとはOsaka City Air Terminal、JR難波駅と同じ場所にあります。東京にもTCATがありますが、大阪にもあったとは知りませんでしたね。朝ごはんは難波のどこかで、と思い、OCATをうろうろしていましたが、ALFHEIM(アルヘイム)というパン屋さ [続きを読む]
  • 天しんLAN満のジャンボふわふわオムレツ
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。去年の後半から大阪出張のたびにお邪魔してるのが、天満橋の天しんLAN満。天満橋と天しんLAN満をかけた名前、これを云うのは3度目ですが、うまいネーミングじゃないです(;・∀・)ダ、ダイジョウブ…?しかしお料理は間違いありません。まずはビールで乾杯。そして豆腐サラダ!じゃこが乗ってるのがいいですね。それにドレッシングはワサビがきいて、前菜に最高です [続きを読む]
  • 不自然な関西弁とOBP魚盛
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。2025年の万博大阪誘致に向け、経済産業省が作成した報告書の「関西弁版」も公表されたそうな。その関西弁があまりにも「ありえない」関西版で、評判はあまりよろしくない。今回はなんとなく、不自然な関西弁で食レポしまひょかいな(´∀`)大阪での出張初日、大阪事業所の方と飲み会、河岸は大阪BP、TWIN21の3Fにある魚盛でっせ。TWIN21で昨年10月にオープ [続きを読む]
  • 槇原敬之ーNo.1
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。大阪と京都の間、向日町、山崎、高槻、枚方などには工場が非常にたくさんあります。サントリーの山崎工場なんて一度行ってみたいですね。ビールもいいですが、山崎を試飲できないかと思ったりします♪夕暮れ僕の町にはチョコレート工場の匂いがする いつかおいで、あの河原に自転車で連れて行くよ京都から電車に乗って大阪へ向かうと、高槻あたりでいろん [続きを読む]
  • 高槻城跡と高山右近のチカラ
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。天下一品でこってりラーメンを堪能したあと、自転車に乗って高槻城へ向かいます。城郭はなく城跡公園ですが、高槻城はキリスト教徒だった高山右近が城内に教会を作ったことでも有名です。 城跡公園の周りを自転車でうろうろしていると、八幡様がありました。出張の時はいつも地元の神社で仕事の成功を祈願します。しかしお賽銭の入り口がここ?なんとなく [続きを読む]
  • 天下一品餃子定食IN高槻
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。今日から大阪出張。そのため昨日から大阪に来ております。出張の前日現地入りで普段はできない散歩をするのも楽しみの一つですね。今回の散歩は、高槻! 大阪府高槻市。大阪府と京都府の県境(どっちも県じゃないから府境というべきか?)で、大阪府内ではどちらかといえば大阪扱いしてもらえない、かといって京都では絶対にないという、ちょっとかわいそ [続きを読む]
  • ピッタゼロゼロ イクスピアリ店。
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。会社で部署ごとにリクリエーション企画を推奨され、予算も出た。寄席を見に行ったり、豪華なディナーが計画されたり、各部署いろいろ楽しみ方があったわけですが、うちの部署はディズニーランドへ行きました。うん、ディズニーランドが一番ありきたりだけど、スマートな感じですね(´∀`)チケットは夜6時からの割引チケット。仕事は早めに終わらしてもらい、 [続きを読む]
  • 井伊谷城跡に登ったがけっこうキツかった
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。話を直虎巡りに戻します。龍潭寺から車で数分のところに引佐協働センターがありますが、センターの建物の裏の小高い丘が井伊谷城跡です。引佐協働センターのとなりに多目的研修センターがありますが、そこからブラスバンドの演奏が聞こえてきます。なかなの腕前のようです。その多目的研修センターの裏に、井伊谷城跡の入り口があります。300mほどの距離ですが [続きを読む]
  • 由比ごはん屋さくらの桜海老クリームコロッケ
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。直虎巡りはまだ井伊谷城跡を残しておりますが、先に晩御飯を。新東名に浜松SAのETC入り口から入り、金谷で降りて1号線へ。そのまま由比へ出て、ごはん屋さくらへ。ここも静岡の有名店です。テーブルにはお茶のクーラーポットが。さすがお茶所静岡ですな。 何で有名かと云うと、場所が由比ですからね、当然ながら桜海老なのです。しかし今年の桜海老漁解禁 [続きを読む]
  • 井伊家の菩提寺龍潭寺(御朱印あり)
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。気賀関所をあとにして、龍潭寺に向かいます。大河ドラマ館前から龍潭寺へはバスも出ていますが、駐車場も思ったより余裕がありましたし、車で来た人には車で行くのが一番楽なようです。 龍潭寺は井伊家の菩提寺。先日のおんな城主直虎でも紹介されたが、直虎の父直盛、そして直虎もこの龍潭寺で眠っている。 ここから1kmほど北に井伊谷城跡があるが [続きを読む]
  • 気賀関所とおんな城主直虎大河ドラマ館
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。さわやかで腹ごしらえをした後、直虎巡りです。まずは気賀駅前にある、直虎の大河ドラマ館へ。東名の浜松西インターを降りて、途中さくらまつりを経て来たのだが、あらかじめ調べた大河ドラマ館と、道案内の看板に出てくる大河ドラマ館の経路がずいぶん違うんですよね。そのおかげでさくらまつりを見つけたわけだが、この近辺に出てくる基地案内板はどうも遠回 [続きを読む]
  • 井伊谷近くのさわやかで食べるげんこつハンバーグ
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。静岡地域限定チェーン店はスマル亭だけではありません。あ、スマル亭は甲府にも進出して、静岡限定ではなくなっているのですが、この「さわやか」は正真正銘静岡限定、浜松に本拠地を構えるステーキハウスです。地元じゃ大人気!11時開店にもかかわらず開店時にはすでに行列、開店しても全員は入りきらずは当たり前。私がここに着いたのも11時半でしたが、1時 [続きを読む]
  • 静岡のうどんスマル亭
  • にほんブログ村参戦中。ここを 、よろしくお願い申し上げます。東名沼津インターを降りて国道1号線に向かう途中にある、スマル亭沼津グルメ街道店。静岡を中心に展開されたうどんチェーン店で、会社名は望月食品工業。望月さんは静岡に非常に多いお名前ですね。休日の朝の早い時間でしたが、家族連れ、おひとり様、お客さんはけっこう来てます。 この席が使われることはあるのかな(;´∀`) 静岡といえばやはり [続きを読む]