半ズボン さん プロフィール

  •  
半ズボンさん: 転々
ハンドル名半ズボン さん
ブログタイトル転々
ブログURLhttp://ameblo.jp/hajimekomiya
サイト紹介文自転車通勤と録音部な日々の雑記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2008/09/28 18:26

半ズボン さんのブログ記事

  • 短編作品MA
  • 久しぶりにフナキさんの依頼で短編作品のMA昼過ぎにワークデータが届くが、納品まではあまり時間が無い。ヒガシと共に急いで整音して効果、音楽と調整それと並行して監督もエンドロールを作成中。MAは無事終了、みなさまお疲れ様でした今後この作品と監督が日の目をみることを期待しています。 [続きを読む]
  • 届け
  • 昨日は雨で今日は風、強烈な北風で交通機関への影響が云々と朝のニュースで聞いてから憂鬱な気分から抜け出せない。それも今回の高崎で一番危惧していた数ページの1シーン1カットを今日撮るから。動き回るステディカムとアカイシさんが最前線で頑張っている一方、セット裏で楽しげなタイヨー時折、強烈な風が吹き抜けていくが本番中は来ないでと祈りながらRECボタンを押す。日没前まで数テイク重ねてOKとなる今日は珍しく祈りが天 [続きを読む]
  • 続く
  • アカイシさんが加わり、まだまだ続く高崎編今日は一日中雨の予定なので工場の中へ。雨の降る勢いが徐々に強くなって来ると心が折れそうになるくらいのノイズが立ちはだかる。この状況下でこのシーンの同録だと恐らくアフレコになるかなとか考えつつカットを重ねていくのが辛い。 [続きを読む]
  • 別れ
  • 撮影終了後に本日で現場を離れるタイキと女子2名を新宿まで送る。不規則なタイムスケジュールだったが3人とも礼儀正しく、勘が良いので技術の吸収も早かったまた一緒にチームが組めることを期待して別れる。そして新たにアカイシさんが録音部に合流このロケ地にはよく来るようで長靴にレインコートと準備は完璧。 [続きを読む]
  • ストロベリー
  • 日々深夜の撮影が続く為、今日の開始は昼食後うちのチーフは他の部の女子とランチで高崎の街へ2人で消えていった。遠ざかるチーフを見送ってから若者3人にはデニーズのストロベリースイーツ2017に付き合って貰った。苺のガレット、苺のクレープ、メロンソーダと完璧な色の組み合わせに感動した。 [続きを読む]
  • クレープ
  • ずっと廃墟で撮影していると心も荒んでくるが日々の差し入れシリーズ、今日は久しぶりのクレープ屋登場。朝昼晩と三食クレープでも全然問題無いくらいにテンションも上がり、助手たちの表情にも笑顔が戻ってきた。廃墟にクレープというなかなか出会えないコラボレーション。 [続きを読む]
  • 土埃
  • 現場はちょっと歩くだけで土埃が舞い上がる花粉だけでもキツいのに勘弁して欲しい。テンション高めにスタートしたが終了したのは想定外の午前4時となかなかハードスケジュール。 [続きを読む]
  • 高崎へ
  • 今日から高崎へ移動なので高崎らしいものを食べようぜとシャンゴ本店でのランチ。シャンゴ風パスタはとんかつが乗っていて濃厚タイキは更にケーキをトリプルで追加。現場での準備は終わって夕食はタイヨーの好きながっつりとしたラーメン。高崎初日は食べてばっかり。 [続きを読む]
  • もんじゃ
  • ユナイテッドシネマ豊洲での試写へタイキ達と一緒に向かう。去年ダビングしたTOKYOデシベルで公開は5月スクリーン1は上映前のチェックも規定通りで調整の必要も無く、定位も良くて安心して見る事が出来た。帰る途中で月島に寄って夕食はもんじゃにする。モリちゃんが手際良くヘラでキャベツを刻んで味付けして広げて完成。 [続きを読む]
  • チェイサー
  • コクソンを観てもやもやしてたら中山さんにナ・ホンジンの過去作も観てみたらと言われamazonプライムでチェイサーを観た。生々しい殺人の描写はひたすら苦しかったがコクソンも同じでキリスト教の世界観が作品の根底にあって、それを踏まえて考えると不可解な表現も自分なりに理解する事が出来た。でもグロいのは自ら好んで観たくはない。 [続きを読む]
  • コクソン
  • タイヨーと共にコクソンを観にシネマートへ18時30分からの回はほぼ満席で混み合う通路を通り抜けて劇場へ入る。予備知識も無くて國村さんが好きだからという事だけで観に行ったが終盤は正にカオスでゾンビ登場で笑いが起こったり華麗なゲロに感動したりと色々ありすぎて観終わった後のもやもや感が凄い。 [続きを読む]
  • 健康センター
  • 深夜に終了したが今日は宿泊では無く東京へ帰らなければならない、とはいえ事故等は避けたいのでひとまず仮眠をと健康センターへ。濃厚な昭和の雰囲気にこういう場所は初めて訪れたという女子は戸惑っていたがタイキはレトロな館内着を着て順応しているこれも社会勉強の一環という事で暫し休憩。眠気が覚めた早朝に出発して無事会社に到着今日はみんなゆっくり休んで下さい。 [続きを読む]
  • いわき2日目
  • 昨日と同じく風は強い、今日の主要な舞台はトンネル内となる。トンネル直上に録音ベースを置いての配線が1番効率が良いんじゃないかと言う事で現地を調査。準備が完了したら撮影開始の夜まで待機今日で震災から6年が経過したいわきにて静かに黙祷する。開始まで時間があったので甘いものを欲していた若者と一緒にコメダ珈琲でシロノワールを補給夜の寒さはきついけどこれで頑張って欲しい。 [続きを読む]
  • いわきへ
  • 常磐道を北上して今日はいわきでの撮影。タイヨー以外全員花粉症で花粉混じりの強風に晒されて目と鼻がかなり辛いので昼の休憩で薬局へ行き、花粉症対策用品を調達した。深夜の終了だったが宿泊するホテルへ行く前に近くにあった極楽湯に寄って行く。全身の花粉を洗い流すとアレルギーが収まる目のかゆみと鼻水から解放された至福のひと時 [続きを読む]
  • 日本橋
  • ラ・ラ・ランド2回目は日本橋のDOLBY ATMOS 音は新宿より気持ちよく鳴っていたが映像は暗いエマストーンの笑顔はやっぱり最高だった。帰りはせっかくなので日本橋から銀座まで歩く。 [続きを読む]
  • 海と夕日の湯
  • 三浦半島2日目も昨日と同じく倉庫内が舞台。目の前の岸壁には釣り人がいてのどかな雰囲気。久しぶりに早い時間に終了したのでソレイユの丘にある海と夕日の湯へ寄って行く。名前の通り、露天風呂からの眺望は素晴らしくて海に沈んでゆく夕日と富士山は美しい。 [続きを読む]
  • 三浦半島
  • 三浦半島の三浦市と言えばマグロが有名だがロケでよく来る場所でもある。今回使用するのは使われていない倉庫の最上階エレベーターも無くて階段も一人分の幅しか無いのでハイライダーで機材を上げ下げする。現場のフロアが機材と人で混雑しているので配線しやすい屋外へベースを組むが海からの強風が辛い。みんな風呂であたたまってから帰ろう。 [続きを読む]
  • 整音
  • 月末にダビングする作品の整音をしつつ3人に整え方を説明していく。大体見せた所でオペレーターをしてもらうが作業のスピードが圧倒的に遅いので矢継ぎ早に指示を出してひたすら編集してもらった。明日からは再び撮影となるがスタジオでの作業こそ忘れないで欲しい。 [続きを読む]
  • 桜味
  • 昨日、舟和で休憩した時に春らしい色合いの桜味のあんこ玉といちごとみかんをお土産に買ってきた。桜の葉が細かく入っていて香りが素晴らしいあんこ玉とお茶でまったりしていたら急遽茨城の実家に行く用事が出来てしまいばたばたと出掛ける。 [続きを読む]
  • 観光
  • 東北へ行く前にモリさんとヒロナカさんの防寒着をアメ横で調達するが休日の予定も特に無いというので下町観光へ。そのまま歩いて上野駅を通過、ニイミの看板が目印の合羽橋商店街をチラ見して浅草へ行く。オレンジ通りの舟和で休憩して雷門から仲見世へ有名な常香炉の煙を浴びて龍だらけのお水舎で身を清めてから観音様へ参拝。花やしきで遊んで六区を通って新宿へ戻る。今日一日で一年分は歩いた様な気がする女子2人は到着してす [続きを読む]
  • 飛散
  • 昨晩は帰宅して倒れるように寝て、そのまま10時間経過、鼻詰まりで呼吸が苦しくて起きる。今日は雨の翌日だし風も強いので大量の花粉が飛散しまくっていてロケに出るのが憂鬱になる。舞台となる場所は釣り堀だが隣接するビニールのテント内にベースを組めたのは素晴らしい現場からはちょくちょく花粉症が辛いとスタッフの悲鳴が聞こえてくる。明日から3日間の撮休となるので朝からタイキやタイヨーのテンションも上がりまくってい [続きを読む]
  • 情熱
  • 今にも雨が降りそうな天候だが外のシーンを撮り終えて銭湯の中が舞台となるので隣接するコインランドリーに録音ベースを置く。昨晩が遅かったので今日は早目の終了で会社へ戻り、オカモトさんの愛車にultegra Di2を組む。ヨシダさんが予め準備してくれていたのとフレームが内装式だったので作業はかなり楽組み込み終わるとナカヤマさんがファームウェアをアップデートして完了。寝てないのにそんな作業に付き合ってくれたタイキは [続きを読む]
  • 廃墟
  • アクアラインを渡って君津市にある廃ビルのロケセットが今日の舞台となる。昨日から応援で入った録音部女子2名が現場で頑張っている姿がかわいいと各部から好評な模様慌ただしい状況で指示を出しても正確に理解してくれるのはかなり優秀。元々が深夜終了のスケジュールだったが終了が予想以上に押したので睡眠時間を確保する為翌日のロケ地近くのホテルでの宿泊となった。 [続きを読む]
  • ククリラム
  • ネパールに帰省していた隣のカレー屋の店長が一ヶ月ぶりに帰って来た。これ社長にと持って来たのは剣の形をしたラム酒見た目の通りククリラムというらしい。今日から効果部にはタナカさんが見習いで入り夜にはヒロナカさんとモリさんが到着して明日から録音部として撮影へ向かう。 [続きを読む]