オパ さん プロフィール

  •  
オパさん: スローライダー蒼い風
ハンドル名オパ さん
ブログタイトルスローライダー蒼い風
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/macya2980/
サイト紹介文ツーリングをメインで書いていませう。 その他、e.t.c・・も少し・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2008/10/03 07:02

オパ さんのブログ記事

  • 台風18号  直撃か・
  • 18号・・どうもこの番号の台風は宜しくない1999年の時には電柱もバタバタと倒れ4日間も停電し、市内のあちこちの家屋の屋根が青くなった今更進路が変わることもないだろうし、万全の備えで通過するのをじっと待ちましょう直撃を免れそうもないので被害が最小限で済むように祈るばかりです [続きを読む]
  • 参拝ツーリング 道すがら
  • 金峰山オレンジロードは前回は下ってきて眼下に広がる景色の良さにお〜お〜っ!言いながら走り抜けましが、今回は止まって撮りましたベンチで自撮りしてる若者達もいましたがおっちゃんには到底無理です!   きっぱり登ってくる途中で気になった場所がありましたので引き返して・・登って脇道に入り込んで三ノ岳で迷い人ん家で行き止まりになったり、松尾北の急斜面の集落で迷路と化し何度も同じ道を通ったりしてしまう・・んで [続きを読む]
  • 参拝ツーリング 3
  • 八朔 今年は9月20日撮影メインの場所でしたので書庫も変えてアトリエにて今回のツーリングは何故か「龍」に絡みがありました蓮華院もそうですしここ不知火の海も中央構造線の始点となるまさに「龍穴」であり永尾(えいのお)神社の祭神は海童神(わだつのかみ)は龍神詣でる者は人ばかりとは限らず鳥居と灯篭が海中にもあります(鳥居ですからね・・鳥が止まってるとこを )普通に撮るとこんな感じですが今回はND8、16、400のフィ [続きを読む]
  • 参拝ツーリング 1
  • 泊まって撮りたい場所もあったのでとりあえずはテントとシュラフ持参で出発見上げる空には筋雲が浮かび秋空の装い当たる風も心地良いお参りお皿に一願書いて谷へ投げて、本堂にて護摩木にまた一願書いて収めてきました願い事はそれを成就するために己への自己暗示でもあると思いますので日々精進ですね移動してまた移動します [続きを読む]
  • 三連轟
  • 溝ノ口洞穴でakipyさんとお別れしてからちょいと進むと甌穴から流れ落ちる三連の滝加久藤火砕流堆積物・霧島周辺ではよく見られる溶結凝灰岩で形成されたものです(曾木の滝も同じ)三連は珍しいです降りて真近で見ると二連となり最上部の流れと甌穴が見えません涼しいですが見栄えは道路からのほうが良いですね。 [続きを読む]
  • 溝ノ口洞穴
  • 「穴」    にも色んな穴がありますが今回は「洞穴」ネットで画像を見てから行こう行こう!と思ってたにも関わらず何となく脚が出向かなかったのですが、機会あってやっと行ってきました。akipyさんも過去に訪れるも詳しい場所が解らず行けず終いだったみたいで御一緒現地に近づくとポツポツと雨湿気が多くなると靄が・・怪し気な雰囲気を醸し出していますガイド役のボランティアの方々がおられ懐中電灯を手にし岩穴奥へと入る [続きを読む]
  • 輝北うわば公園・キャンプ場
  • 今回のクラブのキャンプミーティングは輝北のうわば公園・キャンプ場にてでした天球館もあり過去7回 日本一星空がきれいに見えるところという結果が報告された場所ですところが朝テネレにパッキングしてたら雨が降り出しおまけに雷まで4輪でいこうかとも思いながら暫し雨が上がるのを待ってから出発蒲生で彩雲を見かけ路肩に停車し跨ったままパチリスマホでも初めて見ましたがお釈迦様の姿は見えませんでしたね(笑)先に到着して [続きを読む]
  • トンネルの駅
  • ここんとこ背景にも使用している画像ですが女房にも見せたところ・「ここどこ?」「あんたが撮ったの?」「かっこイイじゃん  私にもメールで頂戴♪」珍しく言ってきたコンデジ(G7XmarkⅡ)で手持ちでしたのでRAWファイルを現像+フォトショップで画像処理してみましたチョイとHDR風元画は意にそぐわない物もありましたから  消比較すると解りますが一枚だけで見ると影の残りはあまり気にならないかな?コーンの赤は残ってます [続きを読む]
  • 卒煙式終了   禁煙丸一年
  • 卒煙ドットコムー禁煙応援アプリーを利用していて卒煙式の終了は一年西表島を出発して本日やっと知床に辿り着きましたステータス: 知床卒煙日: 2016年 8月 15日卒煙からの日数: 1年 0ヶ月 0日 1時間 3分延びた寿命: 55日と18時間29分節約できた金額: 30663円(節税分 17799円)節煙本数: 14601本 1460.18m クフ王のピラミッド10個少しづつ増えたキャラクター達体重が増えたり減ったりしてますが・・今は+6kg正直言って [続きを読む]
  • 布の滝
  • 日中のスローシャッターの練習を兼ねて涼んできました何年振りだろう? 思い出せない・・現地に付くとキャニオニングって云うのですか?以前はなかったロープが施してあります一枚岩を滑るような水流に癒されますなるだけロープは入らないように・・一枚岩との事のようですがどれほど巨大な岩が埋まってるのだろうか・・コット持参して横になると実に気持ちいいだろうな♪フィルターはND8のみでしたTv2.5〜10 Av16〜20 ISO100 [続きを読む]
  • 四季見原すこやかの森キャンプツー
  • ここのキャンプ場は3回目となりました長く使っていたメーカー不明のテントのフーム(グラスファイバー)の亀裂も数か所に及びフレームだけ買うのもなんなので新調しました黄色いほうです(メーカー画像より)ポールは付属していませんが価格からは信じられないほどのコスパ高い作りとなっています標高1200mもあって夕方ともなるとだいぶ冷えてきます今回の料理は野菜スープカリーにんじんとジャガイモをぶつ切りにして面取り鶏の [続きを読む]
  • ミニ通潤橋
  • 人吉大塚地区  史跡 高橋(石橋)人吉に行くときには必ず通る道沿いにあり石橋の存在は解っていたのですが、放水してるのは初めて見かけました(視線はカーブの先にあり今まで気付かなかっただけかも・・)マイナースポットでも眼に新鮮なものにはぐっと惹かれるものがありますね♪ [続きを読む]
  • ミルキーウェイ
  • ここのところ晴れていても薄雲がかかったりしていて、なかなかお目にかかれなかった天の川がやっと見れました宵の口だとまだお月様があって月が沈んだ真夜中に・・山ん中ではなく干拓からなので光害がありそれとなくわかる雰囲気だけですが光害のない山中で見ると綺麗でしょうね [続きを読む]
  • 花火
  • 土日に行われた鶴翔祭のフィナーレの花火今回は東光山からの俯瞰で夕方に場所取りに行ったときには風もそよいでいて、これなら煙も流れるかな?と思っていたところ・・残念な結果となりました。煙が溜まってしまって・・悩んだんだよね・・近距離超広角で水面に映る水鏡と・・ [続きを読む]
  • 研修旅行の地にて
  • 今月上旬に起きた九州北部豪雨災害の爪痕が所々に生々しく残る中でしたが予定通り遂行してきましたそんな中で食事後に船頭さんが私等の乗る一艇だけ上流方面まで屋形船を回していただきおかげさまで良い光景を撮ることが出来ました。が、こんなシーンでは手持ちでf4通しのズームレンズではかなり厳しかったです日田祇園祭は22.23日に行われます [続きを読む]
  • 2017美郷町御田祭
  • やっと画像の整理が少し付きましたので報告980年もの伝統を誇る御田植え祭り朝5時前に自宅を出て人吉〜椎葉〜諸塚経由でAM8:30頃到着九州山地越えのルートなので時間がかかりますこの田植え祭りでまず驚かされるのが祭場となる神田を囲む観客がほぼ全員カメラマンで埋め尽くされる事!一昨年はカメラも泥だらけの覚悟で撮りましたが、今年は逃げのつもりでさりげなく(笑)う〜む、泥しぶきを浴びませんでしたので無病息災にはな [続きを読む]
  • 柔らかく   紫陽花
  • 前の記事に書き足しても良かったのですが・・これは真面目に写練なのであえて。スマホのカメラや画像処理ソフトの進化もありWEB画像程度であれば一眼レフのカメラと見分けがつかないほどスナップではG7XMarakⅡで十分に事足りてる今日スマホやコンデジでも撮れるような写真撮っても面白くないので・・フルサイズでこの焦点距離ならではの世界感があります [続きを読む]
  • 梅雨   紫陽花
  • 梅雨時の花と言えば  紫陽花この花は撮り方が難しい・・・誰が撮っても似通ってしまうその場で感じた一枚の写真の中にどんな物語があるように表現するか?試行錯誤定番ですが、背景が暗くなるような角度で狙って雨天ならではの湿っとり感なに?この淡くて滲みのある画像は・・と、お思いでしょうがえ〜っと、水溜りに映ったのを天地反転させてみました文章によっては使えますね(^^v)王道的な1枚車の窓ガラス越し想いの一枚手を [続きを読む]
  • 幸せの雫
  • ここのところの休日は庭の手入れに時間を費やしており買い物以外外出もしていません今年は梅雨入りしてもほとんど雨も降らないので花や家庭菜園の水やりも多いそんな日々でも写練はちょっとは行っています写り込むアジサイは・・ティンカーベル・・だったと思う滴撮りは無風の日か屋内が撮りやすい。 [続きを読む]
  • 候補車両
  • 先週の土曜日に「どて市」の帰りにクライスラージープのディーラーに寄って実車を見てきたところ・・・惚れた場の雰囲気に気を遣うタイプなのでこんな場合、写真なんてまず撮りませんのでWEB上での借り物画像から今年3月にMCグランドチェロキー サミット 第一候補のグレードですが欧州のライバル車と比べると 割安感はあるが  やはりそれなりの価格フォーマルでも十分に使える外装ですねショールームに展示してあったのはこれ [続きを読む]
  • 阿蘇 俯瞰
  • ツーリングでしたが今日は噴煙もなく雲の感じも良かったので、ちょいとばかしいつもとは異なる視点でグリーン気味の乳白色の火口これでもだいぶ平常時へと戻ってきたようです火口へ近づけてた時はコバルトグリーンでした観光ヘリで俯瞰でした [続きを読む]