ワクワクドキドキ さん プロフィール

  •  
ワクワクドキドキさん: 国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人
ハンドル名ワクワクドキドキ さん
ブログタイトル国際結婚ブログ アンビリーバブルなアメリカ人
ブログURLhttp://navyarmy.blog105.fc2.com/
サイト紹介文国際結婚楽しさ大変さ、バイリンガルの子供?驚きの恋愛感覚、不倫に今時の若者の性もレポート!
自由文波瀾万丈な日常をブログでレポートしちゃいます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2008/10/03 11:52

ワクワクドキドキ さんのブログ記事

  • 八つ当たりするなんて
  • スーパーの駐車場で車を止めたときの事です。隣に駐車していた女性が、携帯で話をしながら車から降りようとしてドアを開けました。この女性,,,自分の事しか考えていないようです。思いっきりとなりの車にドアをぶつけたのです。凄い音がしました。風がふいていた訳ではありません。女性がなにも考えずに車のドアを開けたのです。でも、ぶつけた場所を確認もせずにストアーに向かって歩き出したのでそこで夫が、、(よぜばいいの [続きを読む]
  • 義理の父は本当にひどい
  • 夫は3人の姉妹に囲まれて育ちました。唯一の男の子なのですが,それはそれはもう厳しく育てられたのですね。3人姉妹がお母さんとショッピングにいく間にお父さんと床磨き、日常の買い物の荷物持ちは夫、14歳からバイトをさせられ(ちなみにお父さんは年金だけでも日本円にして年800万も収入があります。貧しい訳ではないのです。そして姉妹は『この白い綺麗な手は労働しなくてもいいい』といってお母さんが手をさする有様で [続きを読む]
  • お金を稼ぐ機会
  • 少し前の話なのですが、次男の野球のキャンプ中に家から3時間くらい離れた町にいました。昼に,サンドイッチをお店で注文していると身なりのあやしい男の人が入って来て次男に何か言いました。小さい声だったのでよく聞こえなかったのですが次男に聞くとお金を恵んでくれと言ったそうです。これにはサンドイッチ屋さんの店員も驚いていました。店の中に入り,お金を要求するなんてなんて厚かましいやつだろうと、、。たしかに道や [続きを読む]
  • 新車を彼女にプレゼントする高校生ッて
  • 朝、車を運転中に人生相談のラジオを聞いていました。この番組、一度聞き出したらやめられません。なぜって?日本の人生相談よりもスケールが大きいのです。先日も16歳の高校生が電話をして来ました。内容は彼氏がいて,つき合って一年になる彼女の誕生日になんと彼氏から(彼氏の親と言うのが正しいでしょう)新車をプレゼントされたのです。彼女の親は,そんな高価なものは受け取れない。返しなさいと言うので困っている。なん [続きを読む]
  • 別に怒らなくてもいいのになあ
  • スーパーで買い物していた私。アメリカの人は見知らぬ人でも気軽に良く話しかけたりしますよね。ある男性は、妻はあまり会話をしたがらないので毎日の買い物でお店で誰かと話すのを楽しみにしているんだと話していました。(実は近所の人だったと後で判明!)たまにお店で見かけると、嬉しそうに店員さんやお客さんと立ち話をしています。ちなみにその男性の孫の一人は日本に住んでいて日本女性を結婚したと話してくれました。先日 [続きを読む]
  • ユナイテッド航空のお客引きづり
  • 先日,オーバーブッキングでユナイテッド航空を利用したお客の一人を飛行機の座席から引きずり下ろした事件がありました。オーバーブッキング、、、お客に迷惑がかかったと思いきやユナイテッドの職員4人を急遽乗せることになったというではありませんか。自社社員のことだったら、事前に分からないのでしょうか。せめて乗客が飛行機に乗り込む前に対応していたら引きづり下ろすようなことも避けられたのに。まず400$+宿泊費 [続きを読む]
  • いきなり人を失うということ
  • 次男の野球の試合がありました。一年学年の上の今シニアの選手の両親とは3年前に知り合いました。お母さんのKさんはすらっとしてとても姿勢がよくこんがりと焼けた肌にブロンドの髪がよく合う女性。大きな声で何時も選手の応援をしています。何ヶ月ぶりに会ったので久しぶりに会話をしてこれからのシーズン楽しみねと普通に会話をしました。その8時間後に彼女が亡くなってしまうとは考えもしませんでした。朝,まだ暗い中フラッ [続きを読む]
  • 高校のクラブ意外に厳しいのね
  • 次男は高校のジュニアです。野球部の話なのですが一年生の時は同じ学年の仲間が20名くらいいました。2年生になり少し減ったのですが、ジュニアの今年、、トライアウトでかなり落され、8名ほどになってしまいました。一軍には6名です。その中の一人は昨年わざわざ隣の高校から野球の為に引っ越して来ました。引っ越しをすると,一年間は一軍に出ることが出来ない決まりがあるようです。偏らないようにしているのでしょう。次男 [続きを読む]
  • 海外にいる日本人の存在って、、、。
  • アメリカに住んで気がついた事が色々あるのですがその中で、日本人の存在ッて、、、と思った事が多々あります。前の記事のように、私はヒィリピン、中国、韓国に間違われるけれど日本人と当ててくれる人は今までいないのですがもうそれは慣れました。しっかし今はもう無料で見る事が出来るのでビデオを借りる事はないのですが字幕が中国韓国は当たり前、タイやベトナムまであるのに経済大国で存在感を出して頑張っている日本人の為 [続きを読む]
  • びっくり仰天虫歯のお値段
  • 先日,長男が歯がしみると言い出しました。我が家の息子達、18歳と16歳は本当に今まで恵まれていて、虫歯無しでした。長男、虫歯予防で定期的に歯医者さんに通っていた際「歯ブラシが届かない所があるから、ちょっとそこはカバーをかけておきましょう」と言われた所のカバーがどうも外れたようです。2、3日前から冷たいものがしみるけど、熱いものは平気と言ったのでまあそんなにひどくないだろうなと思いすぐに歯医者に。な [続きを読む]
  • どこの国の人に間違えられますか?
  • 日本に居る頃は、なかったことです。ドイツに住んでいる時はなぜかドイツの人達は100%私が日本人と当ててくれました。韓国にいる時は、韓国人と思われましたが、一言話しただけであ〜日本人!とばれたものです。アメリかに住んでいると、、、意外なことがあります。駅で友達を待っているとある男の人がじろじろと私を見るではないですか。目が合って会釈すると普通その後視線が合うことはないのですが、、、その後もじろじろ、 [続きを読む]
  • 反トランプのデモ なんで一般人に迷惑をかけるかな
  • トランプ大統領がイスラム圏7カ国の市民らの入国を一時的に禁止する大統領令に署名したことを受けて全米では混乱が広がっています。 イランやソマリアなど7か国の出身者(グリーンカード保持者は除く)がアメリカに入国することを90日間、一時的に禁止し、すべての国の難民の受け入れを120日間停止するというものです。そこで、シアトルの空港ででもが行われて、なんと飛行機から降りて来た一般の人達を出口から出さないという訳 [続きを読む]
  • トランプ大統領誕生にともなって行われたデモ
  • 先日新しい大統領が誕生しましたよね。それにともなって、女性の権利の為のデモや反トランプ派のデモがあちこちで行われたようです。デモは誰にでも権利があるのですが、それに使用したプラカード、、。もう数えきれないほどのプラカードが道に捨てられたではありませんか。なんで自分の家に持って帰って捨てないのでしょう。偉そうに自分の権利を主張して、何か成し遂げたような錯覚を起こして、いい気分になって行進が終わるとプ [続きを読む]
  • ひどい店員パート2
  • 新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞお暇なときはこちらに訪問よろしくお願いします。もっと早く更新したかったのですが、まさかの風邪にやられました。何と10年ぶりの風邪。これが人生で一番ひどかったです。特に咳きで夜寝ることがあまり出来なかったのは辛かったです。私の今住んでいる州では今年風邪がひどく、今年になってもう24名亡くなったそうです。若い人で40代の人も、、。怖いですね。本当に健康が [続きを読む]
  • こんな店員ひどいじゃないの!
  • アリゾナで次男の野球に言ったときの話です。またもや,試合の合間で時間が無くファーストフードによることになりました。あるファーストフードで新製品が出たのでそれを希望しました。たまたまチラシで見て,美味しそうだったのでちょっと楽しみにしていました。それなのに、そのお店のおばちゃん、「それは店に無いから出せない」と驚きの発言でも用意周到の私ふふふお店の宣伝を手にもっていました。(ものすごく食べることに期 [続きを読む]
  • 高校生で結婚
  • 昨年,アリゾナから引っ越してきたM君。。ピッチャーもするし,外野も守れてバティングも中々でした。ジュニアでしたがスタメンに入り,ホームランも打ったり先発したりの活躍でしたが何と今年は高校で野球をしないのです。理由は「今年のチームはしょぼいから。勝てないから」なんてことを言うのでしょう。彼はそれほど野球を愛していないと言うことでしょうね。チームのメンバーがそれを聞いてどう思うか考えたことも無いのでし [続きを読む]
  • こういうグルメの人は嫌いです
  • 次男の野球のショウケースでアリゾナに出かけた私達。時間が無かったのでホテルの近くのファーストフードに。ファーストフードというのだから、ファーストが売りなはずですよね?ところが私達の前に、ものすごいグルメのおじさんが!!ただでさえ昼時の込んでいる時にものすごいハンバーガーの注文をするではありませんか??「バーガーのパンに乗っている胡麻は好きではないから取ってくれ。(一粒づつ取るのでしょうか?その店に [続きを読む]
  • トランプ氏のお金の使い方
  • 60 Minutes は、アメリカ CBSテレビが放送するドキュメンタリー テレビ番組で先日トランプ氏の単独インタビューが放映されました。ベルサイユ宮殿のような金ぴかなお家で私のような庶民だったらきっと暮らすには落ち着かないわなどと、だれもくらして良いよとも言っていないのに思ってしまいました。大統領の給料は440000ドルらしいのですが、それを受け取らないと言いました。ただ法律に違反するから1$はもらうと、、、 [続きを読む]
  • バラを盗んだ犯人をとうとう見つけました!!おどろき!
  • 我が家の裏庭にはバラが何本かあり、キッチンから眺めることが出来るのですがなぜか、一つのバラの木は葉がふさふさして健康なのに、花があまり咲かないのです。咲いてもちらほら、、、。なぜかつぼみがちょんぎられているのですね。他のバラは花を咲かせてくれているのになぜ、、??ようやく謎が解けました。キッチンにいると視線を感じたのです。誰かに視られている、、、、その誰かは、なんと鹿ちゃんわ〜ようこそ、美しい鹿ち [続きを読む]
  • トランプ氏への女性の証言は本当??
  • 大統領選も白熱しているこの頃ですね。気になる記事がありました。ニューヨーク・タイムズによると、元会社員のジェシカ・リーズ(Jessica Leeds)さん(74)は30年余り前、航空機のファーストクラスでトランプ氏の隣の席となった。離陸から45分ぐらいたった頃、トランプ氏がアームレストを上げてリーズさんの胸をまさぐり始め、スカートの中にも手を伸ばしてきたという。とあります。読んだ時に本当かなあと思いました。国際線の [続きを読む]
  • アメリカの恐るべきホテルの対応
  • 長男の野球の試合が家からかなり距離があり、二日続けてということもありホテルを予約しました。旅行サービスのサイトを経由して,当然割引の率が良いサイトを選んだのですが、これが災いになるとは、、。長男はまだ17なので,チェックインが出来ないということで,事前に保護者のサインをファックスすることになり手続きはバッチリ、、、のはずだったのですが試合が終わってホテルに向かう途中長男に連絡が「予約してある部屋を [続きを読む]
  • 嘘をつき、捕まっても謝らない子供
  • 子供の野球の練習で、駐車場で車の後方のドアを開けて、運転席でリラックスしていた夫。すると、3人の野球のユニホームを来た子供が車の後ろを通りました。12歳くらいだったそうです。何とそのうちの一人が、夫の開いていた車の中に向かって何かを口から吹き出したのです。もちろん、車の中に入るように定めてですよ〜??それをバックミラーでばっちり見ちゃた夫。そりゃあ、注意しなくてはですよね?「ヘイ、今君は何を口から [続きを読む]
  • 長男の元カノの過去
  • 続きです私達を迎えにきてくれた長男の彼女(長男はその頃、友達とハワイに行っていました)車の中で盛り上がります。何時か日本に行ってみたいと言う彼女に夫が来年皆で行こうと爆弾発言!そう言ってしまうほど、彼女のことは私も夫も大すきになっていました。ところが、3、4日後に長男がハワイから戻り,彼女の所にいくといって1時間で戻って来たのでお土産でも渡したのかな?と思ったらなんと別れたらしいのです。なんで?と [続きを読む]
  • アクシデントが続いた旅行
  • 前回からの続きですが、今回のフロリダの旅は,飛行機のキャンセルから始まり、ホテルの移動の際には,.シャトルの車がガス欠、帰るその日に、レンタカーをぶつけてしまうと言う度重なるアクシデント。色々旅行に行ったことはある私達ですが,こんなにアクシデントがあったのはじめてでした。無事に戻ることができたらもう儲け物と言うかなり弱気になった私達でした。ただ、乗り継ぎのキャンセルによって2拍も無料で泊まることが [続きを読む]