松山栄一 さん プロフィール

  •  
松山栄一さん: シンガーソングライター松山栄一の超ウルトラ基地
ハンドル名松山栄一 さん
ブログタイトルシンガーソングライター松山栄一の超ウルトラ基地
ブログURLhttp://ameblo.jp/ameblog-piichan-otakebi/
サイト紹介文松山栄一☆シンガーソングライターの写真・アニメ・時事ネタ・動画等々その他なんでもアリの超ウルトラ基地
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1107回 / 365日(平均21.2回/週) - 参加 2008/10/05 23:15

松山栄一 さんのブログ記事

  • 「引っ越しそば」の大誤解 「新居で食べるそば」は間違い
  • 新年度のスタートを目前に控えた毎年3月下旬は、進学や就職等に伴う引っ越しのピーク期だ。そんな中、インターネット上には、新居の隣人にそばを配る「引っ越しそば」という風習の意味を「誤解」した書き込みが相次いでいる。「引っ越しそば作って食べた」「引っ越しそば食べに来てる」――。このように、引っ越しそばの風習を「引っ越し先でそばを食べること」と勘違いしているユーザーが続出しているのだ。「転居した際、その近 [続きを読む]
  • 小林さんちのメイドラゴン 第10話
  • 水曜日の深夜24時00分からTOKYO−MX系列で放送中のアニメ商店街に買い物に来たトールとカンナ、肉屋の店主から怪我したことで老人ホームの出し物をするよう要請されるとそれを引き受けることにしたトール、帰宅後作戦会議をする小林さん宅でトール、カンナ、リコ、翔太、ルコア、エルマ、ファフニールが集まり出し物を何にるか話し合うと演劇をすることになり、リコがマッチ売りの少女の話をするとそれに決定する主人公 [続きを読む]
  • 日経平均株価 続伸で122円高
  • 24日の日経平均株価は続伸。1万9200円台は21日(1万9455円88銭)以来3日ぶりの高値水準となる。前場は、円高・ドル安が重しとなり、売り優勢で始まったが、下値はごく限定的で、すかさずプラス浮上した。円相場が対ドルで下げに転じたこともあり、株価指数先物買いを交えて一段高し、一時1万9296円05銭(前日比210円74銭高)を付ける場面があった。後場は売りが先行し、いったん上げ幅を縮小したが、 [続きを読む]
  • ガブリールドロップアウト 第10話
  • 月曜日の深夜24時00分からTOKYO−MX系列で放送中のアニメ故郷の天界と魔界にそれぞれ帰省したガヴリールとラフィエルとヴィーネとサターニャ、サターニャは天界への侵入を試みたが見事に失敗、ヴィーネにその神経を疑われるガヴリールは検問でPCを没収されたため落ち込みながら自宅に帰ると、妹の出迎えを受けると、遊び相手になってとせがまれ遊ぶが、遊び内容の古さにショックを受けるサターニャも自宅に帰省すると [続きを読む]
  • 日経平均株価 反発で43円高
  • 23日の日経平均株価は4日ぶりに反発。前場は対ドルでの円高進行を嫌気し売りに押される場面が見られたが、下値を試す動きは見られず下げ幅は限られた。午前には参議院予算委員会で、学校法人「森友学園」問題をめぐる籠池泰典氏に対する証人喚問が行われたが、相場への影響は限定的だった。午後に入り堅調な動きが続き、取引終了間際の午後2時58分には、同63円73銭高の1万9105円11銭ときょうの高値を付ける場面が [続きを読む]
  • 日経平均株価 3日続落で414円安
  • 22日の日経平均株価は3日続落。16年11月10日から上昇が始まった「トランプ相場」では最大の下げ幅となり、2月9日(1万8907円67銭)以来の安値水準を付けた。トランプ米政権の先行き不透明感を背景にした米国株の大幅下落や、1ドル=111円台への円高進行が嫌気され、全面安の展開となった。リスク回避の動きが続き、後場終盤には一時1万9026円53銭(前日比429円35銭安)まで下げ幅を拡大する場面 [続きを読む]
  • 日経平均株価 続落で65円安
  • 3連休明け21日の日経平均株価は続落。前場は、円高・ドル安歩調が重しとなり、利益確定売りが先行した。米国の保護主義政策も懸念され、株価指数先物にまとまった売り物が断続的に出て、一時1万9337円22銭(前週末比184円37銭安)まで下押す場面があった。売り一巡後は、円高一服や日銀のETF(上場投資信託)買い期待を支えに下げ渋ったが、戻りは限定された。後場は、売買が交錯し、前場終値1万9469円62 [続きを読む]
  • <英国>29日にEU離脱通告
  • 英政府は20日、欧州連合(EU)に対して29日に離脱通告すると発表した。原則2年間、2019年3月末の合意を目指して離脱交渉が始まる。交渉は多岐に渡り難航が予想される。EU離脱省によると、駐EU英国大使が20日、トゥスク欧州理事会常任議長(EU大統領)に今月29日に離脱通告すると伝えた。デービスEU離脱担当相は「この国の将来にとって最も重要な交渉の出発点にある。EUや我々の友人と新しい建設的な関係 [続きを読む]
  • 緑から青の蛍光カエル=両生類で初報告―アルゼンチン
  • アルゼンチン北部のサンタフェ市郊外で採集したアマガエル類の一種が緑から青の蛍光を放つことを発見したと、同国政府の科学技術研究会議等のチームが19日までに、米科学アカデミー紀要電子版に発表した。両生類で蛍光を放つ種が学術的に報告されたのは初めて。研究チームは他種のカエルでも見つかる可能性があるとみている。このアマガエルの学名は「ヒプシボアス・プンクタートゥス」。体は白色光では半透明の黄色に見え、赤い [続きを読む]
  • 春闘で異変、中小の賃上げが23年ぶり「平均」に並ぶ
  • 人手不足が背景に今春闘で異変が起きている。自動車、電機等大手製造業のベースアップ(ベア)が前年を下回る水準での妥結が相次ぐ一方、中小製造業、食品・流通業の健闘が目立つ。17日午前時点での連合の第1回集計では、平均賃上げ率(定期昇給を含む)で、組合員数300人未満の中小組合の賃上げ率(同)も2、06%で並んだ。 連合加盟組合の平均賃上げと中小の賃上げ率が同率になったのは1994年の3、11%以来、2 [続きを読む]
  • 2017年J1第4節 ヴィッセル神戸vsジュビロ磐田
  • ヴィッセル神戸 1−0 ジュビロ磐田得点者:大森(46分) J1リーグ第4節が行なわれた第4節は敵地神戸でヴィッセル神戸との対戦となった 結果は、セットプレー等でチャンスを多く作るも、後半早々の失点に沈み、その後の反撃もむなしく、1−0で敗戦、勝ち点の獲得はならなかった 主な試合経過前半終了、0−0のスコアレスで折り返す後半1分、大森がゴール、神戸に1−0と先制されてしまうそして [続きを読む]
  • うらら迷路帖 第10話
  • 木曜日の深夜25時58分からTBS系列で放送中のアニメ九番占昇格本試験当日、ニナから激励を貰うと会場に向かう千矢、紺、小梅、ノノ、会場では今回の試験監督の時江がいて試験の概要を告げられ、チーム戦で戦うことになる地下の大蛇にある鍵を探して地上に持ち帰ったら合格だが、時江以外の主人が鬼となって捕まえに行くことも告げられ、鬼から逃げながら地下迷宮脱出しなければならなくなった紺はこっくりさん、小梅はユレー [続きを読む]
  • 日経平均株価 反落で68円安
  • 17日の日経平均株価は、反落。朝方は、手掛かり材料難に週末・3連休控えで利益確定売りが先行し、下げ幅は一時100円を超えた。売り一巡後は円相場がやや弱含んだこともあって下げ渋ったが、戻りは限定され、前引けにかけて1万9500円台前半で推移した。後場は、前場終値1万9523円27銭(前日比66円87銭安)近辺でもみ合った。日銀のETF(上場投資信託)買い期待が支えとして意識されたものの、全般は様子見 [続きを読む]