松山栄一 さん プロフィール

  •  
松山栄一さん: シンガーソングライター松山栄一の超ウルトラ基地
ハンドル名松山栄一 さん
ブログタイトルシンガーソングライター松山栄一の超ウルトラ基地
ブログURLhttp://ameblo.jp/ameblog-piichan-otakebi/
サイト紹介文松山栄一☆シンガーソングライターの写真・アニメ・時事ネタ・動画等々その他なんでもアリの超ウルトラ基地
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1109回 / 365日(平均21.3回/週) - 参加 2008/10/05 23:15

松山栄一 さんのブログ記事

  • 日経平均株価 続伸で22円高
  • 週明け26日の日経平均株価は、続伸。朝方は、手掛かり材料が乏しいなか、前週末終値近辺でしばらく小幅もみ合いとなったが、円相場が対ドルでやや弱含むとともに株価指数先物買いを交えてジリ高歩調となり、一時2万196円38銭(前週末比63円71銭高)を付ける場面があった。あす27日に6月期や12月期中間期の権利付き最終日を迎え、権利取りの買いも指摘された。買い一巡後は上値が重く、小高い水準でこう着商状が続 [続きを読む]
  • エベレストの正確な高さ、ネパール政府が計測へ本腰
  • 世界最高峰エベレストの高さは地震や地球温暖化、地殻変動の影響で変化しているとの説が絶えない。これを正式に確認するため、ネパール政府が測量事業に乗り出している。既に予備的な調査には着手しており、来月には公式にスタートする。計測結果は2年以内に出る見通しとなっている。エベレストは、世界最高峰と判明した1850年代、インド測量局の元長官で英国人のジョージ・エベレスト卿にちなんで名付けられた。同局の測量で [続きを読む]
  • 2017年J1第15節 浦和レッズvsジュビロ磐田
  • 浦和レッズ 2−4 ジュビロ磐田得点者:大井(36分)、阿部(43分、56分)、アダイウトン(68分)、松浦(74分、80分)J1リーグ第15節が行なわれた第15節は敵地埼スタで、浦和レッズとの対戦となった結果は、先制点を奪うと反撃に出た相手に逆転を許すが、ミスを突いて同点に追いつくと、息を吹き返してさらに2点を加えて、4−2で勝利、勝ち点3の獲得に成功した 主な試合経過 前半36分、大井がGOA [続きを読む]
  • ひなこのーと 第11話
  • 金曜日の深夜25時40分からTOKYO−MX系列で放送中のアニメクリスマスが近づきイベント開くことになり、第2回目の演劇公演をすることになったひな子、真雪、千秋、くいな、日が迫っていることもあり、ミニ公演の形で行おうと話す千秋演劇のない内容をについてあれこれ話すひな子達、くいながクリスマスにちなんだもので、あれこれ案を出すが、最終的にクリスマスキャロルを題材にした劇にすることに決まる登場人物が多く [続きを読む]
  • ツインエンジェルBREAK 第11話
  • 金曜日の22時00分からTOKYO−MX系列で放送中のアニメ咲枝と美佐枝に意見してめぐるを助けるべくすぐにチイチ島に向かうと宣言したすみれ、みるくちゃんにも同行して長月に現地まで送ってもらうと、チイチ島に到着、敵のアジトを探すメアリはすみれとみるくちゃんが来たことを確認、その頃すみれは岩陰にある謎の入り口を発見、歩くとすみれは以前来たことがあるとしてさらに奥へと進むめぐるはメアリの装置によってメダ [続きを読む]
  • 日経平均株価 反発で22円高
  • 23日の日経平均株価は、反発。前場は、円弱含みが支えとなり、買い先行に2万152円58銭(前日比42円07銭高)と高く寄ったが、一巡後は利益確定売りに抑えられた。いったん下げに転じ、前引けにかけて前日終値近辺でもみ合いとなった。後場は、主力株中心に買いが先行し、再びプラス圏入りしたが、戻りは限定され、大引けにかけて上値の重い展開となった。手掛かり材料難に週末要因もあり、手控え気分となった。市場から [続きを読む]
  • 「木星」は太陽系最古の惑星か 隕石利用の最新研究が発表
  • 太陽系最大の質量とサイズを誇る第5惑星「木星」ですが、新たな研究により「太陽系で最古の惑星」であることが示唆されました。研究結果は米国科学アカデミー紀要のホームページ上にて公開されています。研究を主導したドイツのミュンスター大学のThomas Kruijer氏によれば、木星のコアは太陽の誕生から100万年後には地球の20倍もの質量に成長。太陽からの星雲ガスが四散する前にそのコアが形成されたそうです [続きを読む]
  • 日経平均株価 続落で28円安
  • 22日の日経平均株価は、続落。現地21日の米国株式は、NYダウが続落する一方、ナスダック総合指数が反発するなど、まちまちの動きだった。朝方は、為替相場が1ドル=111円30銭台(21日終値111円13−14銭)と、やや円安に振れたことから買いが先行した。ただ、手掛かり材料難のなかでは、上値を試す動きにはつながらず、前日終値(2万138円79銭)を中心としたもみ合い商状が続いた。売り崩すような動きも [続きを読む]
  • 日経平均株価 反落で91円安
  • 21日の日経平均株価は、21日の日経平均株価は前日比91円62銭安の2万138円79銭と4日ぶりに反落。20日の米国株安や円安一服、NY原油安などが重しとなり、売りが先行した。きのう3日続伸して年初来高値を更新したこともあり、利益確定売りが出やすかった。円相場が強含むと下げ幅を拡大し、一時2万117円79銭(前日比112円62銭安)まで下押した。その後下げ渋る場面もあったが、戻りは限定され、引けに [続きを読む]
  • 日経平均株価 3日続伸で162円高
  • 20日の日経平均株価は、3日続伸。6月2日の年初来高値2万177円28銭を更新し、15年8月18日(2万554円47銭)以来1年10カ月ぶりの高値水準となる。朝方は、19日の欧米株高や1ドル=111円台後半への円安・ドル高を好感し、買い優勢で始まった。株価指数先物買いを交えて上げ幅を拡大し、一時2万318円11銭(前日比250円36銭高)を付ける場面があった。その後は、高値圏でのもみ合いがしばらく [続きを読む]
  • 日経平均株価 続伸で124円高
  • 週明け19日の日経平均株価は、続伸。2万円台回復は9日以来6営業日ぶり。NYダウの最高値更新や為替相場の落ち着きなど支えに買い優勢の展開となった。後場には、この日の高値となる2万87円71銭(前週末比144円45銭高)まで上昇した。その後やや伸び悩む場面もあったが、大引けにかけて高値圏を維持した。東証1部の売買代金は1兆9867億円と5月30日以来ほぼ3週間ぶりに2兆円を割り込み、出来高は14億8 [続きを読む]
  • ひなこのーと 第10話
  • 金曜日の深夜25時40分からTOKYO−MX系列で放送中のアニメ台本ができたことをひな子、真雪、千秋に話すくいな、早速台本を見ると反応は上々で、真雪は衣装の構想を練り、早速調達するゆあも来て衣装合わせをしようとする真雪、だがゆあや千秋が衣装合わせはチェックも兼ねて本番直前に話すと、真雪は今すぐやりたいと駄々をこねると衣装合わせが始まる真雪の思惑通り順番に衣装を着せて楽しむ真雪、普段着ない服装に一同 [続きを読む]
  • 雨雲の中海へ
  • 昨日は幕張の海に行ってきたこの所気晴らしのぶらり旅もしていなかったから、雨天決行だったが行くことに幕張の海は波が穏やかだったなまあ、撮りごたえはなかったけど2年前に稲毛海岸行った時はいい波してたけど、波風が強かっただけかなえらく大人しい波してたな [続きを読む]