ゆかこ さん プロフィール

  •  
ゆかこさん: Long Road
ハンドル名ゆかこ さん
ブログタイトルLong Road
ブログURLhttps://ameblo.jp/long-road-yyy/
サイト紹介文ネフローゼ(膜性腎症)・躁うつ病等の母と、胎児期から重度障がいの娘の、ありのままな日常生活あれこれ。
自由文私:一次性ネフローゼ症候群膜性腎症(指定難病)で精神障がい者保健福祉手帳所持。その他疾患もあり。
娘:療育手帳(知的障がい重度)&身体障がい者手帳(軽度)所持の重度障がい者。生活介護の施設に通所しています。
夫:鬱病&糖尿病。頑固者。
全障がい者手帳が揃っている一家です。(;´・ω・)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2008/10/06 20:35

ゆかこ さんのブログ記事

  • 一人眠れず…。
  • 3人と4人で2部屋取ってありましたが、4人分のお布団が敷いてもらっていた部屋に隣の部屋から一式運び、2人&5人に別れました。だって、親達はクーラーの温度が低いと勝手にあげるし、眠るのも早いし。何せご老人(苦笑)母は、前からこの予定に異議を唱えてましたが、私も最近は、内心ドキドキながらも自分の意見を言えるようになったので、クーラーの温度の事や、実家に行くと「ココは私達の家だから私達に従って」という主張の事 [続きを読む]
  • 明日から
  • 旅行に行きます。とは言っても、一泊で観光無し()で、近場メンバーは、私・ゆうき・両親・妹・妹のお子(姪甥)の7名。旦那と妹旦那くんは留守番ースポンサーは、両親ホントなら私と妹が招待しなくちゃいけないんですけどね〜(?¯∇¯?)でもね、ですけど両親にサプライズを用意してます。父が7月生まれ。母は旅行後半日(とは言っても一泊)の21日が誕生日。なので、ホテルにの手配をお願いしてあります。ま、を食べる担当は、 [続きを読む]
  • スマホ
  • 私はandroidのスマホを利用しています。色々アプリを入れていますが、FBのメッセンジャーは入れていませんでした。ですが、メッセージがたまっていてFBのメッセーンジャーをインストールしました。PCで読めるのですが、一旦PCでメッセーンジャーでやり取りすると、FBのアプリはスマホに入れているためか、ステータスバーに未読のメッセージがあるお知らせが、消えなくなるんですよね〜・・・ですので、入れたんです。すると、あるダイ [続きを読む]
  • 体調
  • 近頃、体調がおかしいです。病気持ちだから、おかしくて当たり前といえば当たり前なんですが・・・。でも、自分で自分の身体の不調が、どこから来ているか分からないというか・・・。 浮腫みや足の極端な怠さは、ネフローゼから来ていると分かるんですが・・・。でも、痛みは何だろ?浮腫みでも痛くなりますが、左足首と左足の親指の付け根の痛みが取れません。偽痛風なのか・・・。浮腫みのために、利尿剤を2015年に入院した時から欠かさず [続きを読む]
  • 外科、卒業。
  • 今日は外科の受診日でした。最近は、臍ヘルニアの手術をした部位は少しチクチクするだけで、膿も無し。外科受診の卒業を期待しながら、でも、あのダンディーな武士先生とのバイバイは嫌だな〜と思いながらの受診。傷を診てもらいました。「やっと傷がキレイになったね〜。もう通院はいいよ」と、完治のお墨付きを頂きました〜でも、「貴女の場合、ステロイド服用しているから、今後も注意だよ。ちょっとした傷でも化膿する可能性大 [続きを読む]
  • ことば
  • 正しくペットロスど真ん中のゆかこです。ワンコを亡くした時、それを姪っ子にLINEで伝えました。可愛がっていてくれていたし、我が家が旅行に行った時は散歩とご飯をあげるのを引き受けてくれたし。「今までありがとう」と伝えたら、逆に「ありがとう」と返ってきました。親友にも伝えました。親友になついていて、親友がウチにきてインターホン鳴らしても鳴かないワンコでした。親友も、インターホンだけならして、しゃがんでワン [続きを読む]
  • 完治はいつ?
  • 臍ヘルニアって、一般的には、手術は簡単な部類で短期で退院出来、完治も早いと言われてます。でも私、もうすぐ手術して1ヶ月経ちますが、まだ通院中。それも毎日。毎日通院は今日で一応解放。抗生剤の点滴は今日がラストで、今日の夜から抗生物質の服薬のみとなりました。外来受診は来週。コレで完治となるのかなぁ?ネフローゼやメンタル疾患が治らないのはしゃーないとして、臍ヘルニアでこんなに自分が悩み、外科主治医を悩ま [続きを読む]
  • 障がい者の母
  • さっきまでこのタイトルでブログ書いてましたが書き直し。もう嫌です。私は聖母ではありません。立派な人間ではないので、例え我が子に障がいがあっても、腹も立つし、憎いと思う時もあります。自立が無いのです。ゴールが無いのです。毎日一緒じゃない方が、お互いのためでもあると思う時もある。過去に色々あり過ぎました。完全に疲れました。私が消えれば問題解決になるなら、喜んで消えます。逝ってしまったワンコの方が、今の [続きを読む]
  • 主治医、頭抱える。
  • 外科、受診してきました。結論かから言いますと、臍ヘルニアの術後の経過が芳しくありません。主治医も、「困ったな〜・・・」という感じです。今日は主治医は外来の日は無いのですが(手術日なんです)、朝一で診てくれました。やはりまだ、化膿しているみたい。それと、傷が少し開いている部分有り。朝、昼、夜とシャワーを傷に当ててキレイにする事と、今日から木曜日まで4日間、抗生剤の点滴をする事になりました。点滴をしに処置 [続きを読む]
  • インスリン注射
  • 27日(木)は、外科・腎臓内科と共に内分泌内科の受診もありました。今まで、1日3回食前に血糖値を測定し、1週間に1度電話で外来に報告し、先生がその数値から今後1週間のインスリンの量を考え、指示してもらっていました。最近、血糖値の増減のパターンが分かってきたので、電話連絡もしなくて良いと言われ、血糖値の測定も、毎食でなくて良いと言われました。私の場合、朝より昼、昼より夜に高くなるので、朝食前は測定しなくて良 [続きを読む]
  • “再発”は回避。
  • 昨日の腎臓内科受診。懸念していた“再発”は回避する事が出来ました でも、血液検査の結果は芳しくありませんでした 浮腫みはあるのに、脱水状態にある。ですので、利尿剤は中止に。水分もガンガン補給して下さいと言われました。どうなるんだろ?、痛いぐらいのこの浮腫みは・・・ ネオーラル(シクロスポリン)の血中濃度は、また異常値。主治医も首ををかしげています。コレは、かかりつけ薬剤師さんも、首をかしげています。段々 [続きを読む]
  • 感染
  • 外科受診の結果、感染していて化膿している事が分かりました。先生が傷の処置をしている間、看護師さんに「痛かったら我慢しないで、叫んでいいんだよ」と言われたのが、頭に残ってます。看護師さんは、“その処置の時”の事だったかもしれないけど、辛い時にHELPを頼めないトコロがある私には、響きました。10日に手術して17日経っている。本来なら先ず、感染は安心な時期。でも私は違う。やはり、ステロイドの仕業みたいです。身 [続きを読む]
  • 明日は受診日
  • 明日は3つの科を受診します。 まず腎臓内科へ行き、採血と検尿。そして感染症予防薬の吸入。 そして外科へ。術後、初めての受診。コレがですね〜、なんだかヤバい気がするんですよ。退院した翌日の明け方にワンコが虹の橋を渡ってしまったという事もあって、一番養生しなくちゃいけない日に、めちゃめちゃ動きました。その日以降も、痛いのを我慢してなんやかんやしています。全てワンコ関連。そのせいか・・・。段々と傷付近にイソジ [続きを読む]
  • 想いは尽きない…。
  • ワンコが虹の橋を急いで渡ってしまって、1週間と1日。お腹の術後の痛みと、身体の違和感(ネフローゼから来てるっぽい)と付き合いながら、ワンココーナーの片付けをしています。私は体温調節が上手く出来ないので、身体にこの暑さの熱がこもり、全身熱くなりながら、お腹押さえて、ヨロヨロと。ワンコのお家をどけたら、ワンコが好きだったおもちゃが出てきたり、ワンコの毛がモコモコ出てきたりで、思い出がよみがえり、ボーッ。 [続きを読む]
  • お臍、ヤバし!?
  • ワンコが逝った日、手術部位が痛いのを我慢して、ワンコの棺(寝床風にしました)を準備しました。手術したトコロはもちろん痛いけど、腰や膝、背中に慢性的な痛みを抱えているので、もう身体中痛くて。でもやはり、前屈みになるから、お腹に力が入る。特に手術したお臍周辺。痛くてグエグエだったけど、『飼った』というより『育てた』という想いが強く、また、私にとっては突然死だったので、全て私の手で準備をし、虹の橋を渡ら [続きを読む]
  • 愛犬
  • 昨日の夕方、キレイな虹が見えました。そして今日の早朝、ウチのワンコが虹の橋を渡りました。私の退院を待っていてくれたみたい。退院して、夕方一緒に短時間散歩に行って。その時、私の顔を見て、「お家に帰ろ?」って話してきて。明け方、ふと目を覚ました旦那が嫌な予感がして様子を見に行ったら、正しく、虹の橋を渡ったトコロでした。苦しんだ様子が無かったのが、救いです。11年間、ありがとう。本当に本当にありがとう。忘 [続きを読む]
  • 退院
  • 本日、退院してきました。病棟主治医は明日の方が良いのでは?という考えみたいでしたが、色々事情があり、相談し、O.K.が出た次第です。でもやはり、身体が辛い〜〜別に、ゆっくりしてれば良いのですが、いつもの強迫観念が襲ってくるーーなので、「しんどい」「痛い」「もう嫌」等と言いながら、一人動いておりました。で、切腹部位とその周辺は痛いは、身体はダルいは、ヒーヒーです。それに1週間ぶりに再会したワンコ、驚く程 [続きを読む]
  • 色々だよね。様々だよね。
  • 外、稲妻が光って雷がゴロゴロしてます。日中は、ガンガン落雷してました。今、私も看護師さんに雷落としそうです。入院早々は、この外科病棟は良いかも…と安心してました。確かに良い方が多いです。でもね、やはり人それぞれで、「オイオイ」な方もね、みえる。この先のブログ、ま〜た削除。書いて発散もあるけど、書いている内に術後の事を思い出し、余計にムカムカになった。えー。消灯までの私担当の看護師さんと、消灯後から [続きを読む]
  • 術後2日目
  • やっとスマホいじる気になってきました。実は同様のタイトルでブログを書いたのですが、術後当日の話を少しだけ書こうとしたらとんでもなく長くなり、削除要はですね、術後から翌日(昨日)まで入ったリカバリールームで、当日手術だった方のお身内が、とんでもなく五月蝿く傍迷惑な方だったんです。特に夜も付き添われた娘さん。ぶん殴りたくなるぐらいでしたで、術後2日目の今日。なんと4人部屋が個室状態。患者は私だけ。イヤホ [続きを読む]
  • 看護師さんとの会話
  • どうして看護師さんて、こちらが年上でも、ほぼほぼタメ口で喋ってくるんだろう?どうしてこちらの方が年上でも、年下タメ口看護師さんに、こちらは敬語で話すんだろう?どうして看護師さんによって、年下でタメ口でも、安心出来る人とそうでない人がいるんだろう?どうして自分と同年代や、偉いさんの看護師さんは、丁寧語で話し掛けてくるんだろう?謎は多い。ランキングに参加しています。応援ポチッ、よろしくです。     [続きを読む]
  • ひまし油…と思います。
  • 確かそういう名称だと…。15時前頃に飲みました。下剤です。油は油でも、ドロドロ。味がどうこうという前に、容器を逆さにして降っても、なかなか口の中に落ちてこない。この時旦那がいたのですが、飲んでいない旦那が、飲んでいる私を見て、オェーッとなっとりました。ちゃんと飲むのを見張ってる(笑)看護師さん、苦笑。飲む時は無味無臭に感じましたが、少しして、自分の口からハッカ油の匂い(臭い)が…。そして今、全然トイ [続きを読む]
  • 食事…。でもラムネ。
  • 楽しみにしていた食事、やっぱり制限食になっちゃいました 昨日の夕食から。カロリー制限も、ご飯の量の制限も、薄味も別に気になりません。でもでも、楽しみにしていた【選択食】はどうなるのぉ〜〜??無理だろうな。きっと無理だろうな。もう希望は持たないでおこう。そんな夕食後、妹からLINEありまして。「今から顔出していい? 欲しいものある? 食事制限ある?」。迷わず、ラムネを頼みましたで、買ってきてくれたのが、 [続きを読む]
  • 主治医と看護師さんと麻酔科の先生
  • 外科主治医。今までの診察は、ダンディな、でも「貴方、武士ですね」な、頼りがいのある先生でした。でも、執刀医はこのダンディ武士先生じゃないかもしれないと聞いていました。さっき、看護師さんさんがみえ、執刀医はこのダンディ武士先生じゃない事が分かりました。ややショック。でも、最低でも3人以上の外科の先生は手術に入るそうで。執刀医、所謂、その上の先生、そして若手の先生。だから、「上の先生」としてダンディ武 [続きを読む]
  • 外科病棟、入院。
  • 本日11時に、外科病棟へ入院しました。あーーー、この日まで慌ただしかったーー。1〜2週間程前から私が躁でワァーーー!!っとなり、躁鬱混合でガタガタとなり、鬱になり凹み……。そんな時に、ゆうきが通所している作業所から、ゆうきがトイレを何度も往復していて、発熱もあるから迎えに来てと連絡が。トイレの往復は下痢だった訳ですが、担当職員さんは、往復しているのを見ていただけ。ゆうきはトイレ自立出来ていません。それ [続きを読む]