ask0080 さん プロフィール

  •  
ask0080さん: みちのく、行ったり来たり
ハンドル名ask0080 さん
ブログタイトルみちのく、行ったり来たり
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ask0080/
サイト紹介文スポーツ観戦、美味しい物、映画についてゆるゆる書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2008/10/10 19:10

ask0080 さんのブログ記事

  • 【ラーメン部活動】仙台市錦町・「つけ麺屋 しずく 夢」の魚介つけ麺
  • 宮城県仙台市青葉区錦町1-2-8【つけ麺屋 しずく 夢】魚介つけ麺小春日和の錦町をてくてくつけ麺日和なので「しづく夢」を訪問します魚介つけ麺(¥780)のチケットを券売機で購入、席が空くまで待ちますランチタイムをずらした時間に訪問したので、着席にさほど待ちませんでしたつけ麺もさほど待たずに着丼します冷や盛りで注文した麺は表面つるつる、中は弾力があってイケる魚介と醤油ダレが効いたつけ汁はややしょっぱめつけ麺と絡 [続きを読む]
  • 【餅は餅屋】【門前町】仙台市青葉町・「鈴木餅店」のがんづき
  • 宮城県仙台市青葉区青葉町5-3【鈴木餅店】がんづき青葉町の和菓子店「鈴木餅店」を訪問します。北仙台を通ると「パトロール地点」になっています。店のすぐ近くには青葉神社があります。4月半ばには、鳥居前の樹が桜花を咲かせます。青葉神社前でがんづき(¥100)なう。もっちりしたがんづき、けれどういろうほどねっとりしていない。重曹を少し加えてあるのか、重くなく歯ごたえやわらかめ。まぶしたくるみの香りがたまらなく、お [続きを読む]
  • 【甘味】仙台市小田原・「今野餅屋」の桜餅
  • 宮城県仙台市宮城野区小田原2-1-33【今野餅屋】桜餅小田原の和菓子店「今野餅屋」を訪問します。国道45号線に面してますが、対面販売のオープンなお店。推しは和菓子です。桜餅(¥110)小麦粉の皮で餡をくるんだ長命寺です。ふっくらもちもちした皮とさらさら漉し餡が合う。渋いお茶がほしくなるお菓子です。[後日談] 45号線沿いで車がうるさい中、お店のおばちゃんはひっそりほがらかにお菓子を渡してくれたのでした。もしも機会 [続きを読む]
  • 【仙台三十三観音札所巡り】⑫宮城野区慈恩寺・聖観世音菩薩
  • ■十二番札所【慈恩寺】宮城県仙台市宮城野区榴岡5-12-2十一番札所:仙岳院の十一面観世音菩薩(小萩観音)桜散り始めるころに、ツツジの花咲く榴岡公園を歩きます。緑が萌えて花咲く緑地帯を散策すると市街地の喧騒を忘れます。(注:札所巡りは2016年に行われました)サンプラザ前を歩き、交差点にさしかかります。ビル・マンション街の一隅に十二番札所の慈恩寺が見えてきます。本尊は聖観世音菩薩。詠歌は「たちまよふ やみぢにな [続きを読む]
  • 【編集部より】震災から6年を迎えます
  • 東日本大震災発生から6年を迎えました。一年前に在京メディアが「5年の節目」という表現を使っているのをよく目にした。その時に思ったのが「節目ってなんだろう?」という素朴な疑問。沿岸地域は造成がまだ続いていたし、まだ仮設住宅に入居している方もいる。けっして「5年経っても復旧復興が遅い」という言うわけではない。むしろ「5年を節目にしないでほしい」と在京メディアに言いたい。「節目」どころか、まだ不便な生活を送 [続きを読む]
  • 【甘味】仙台市長町南・「菓子処 たむら」のこしあんだんご
  • 宮城県仙台市太白区長町南4-12-25【たむら】こしあんだんご長町南の「菓子処たむら」を訪問します。お餅帰りでこしあんだんご(¥86)を購入。よもぎ餅は香りがよくもちもちして美味しい。こしあんとよもぎの香りが合ってイケる。お茶がほしくなるし、桜の季節に食べたい一品。私、串団子が大好きです。[後日談] 街の和菓子屋さん。ほかの団子や大福も美味しそう。再訪したい。 スーパーマーケットやコンビニエンスストアの菓子コ [続きを読む]
  • 【読書メモ】ニッポン 鉄道の旅68選(谷川一巳著、平凡社刊)
  •  日本全国の鉄道から特徴や見どころある路線を選んだ一冊、読了。 著者は大学卒業後、旅行会社勤務を経てからフリーライターになったプロフィールの持ち主だ。著作は鉄道にとどまらず、航空、バス、フェリーなど公共交通機関に関するものが多いのがうなずける。 以下の章とエリアで構成される。 ①北海道・東北 ②関東・甲信越 ③東海・北陸 ④近畿・中国 ⑤四国・九州 全路線を紹介した目次を見るとわかるのだが、①・⑤ [続きを読む]
  • 【食堂放浪記】【甘味処】仙台市本町・「だんご 藤や」のおしるこ
  • 宮城県仙台市青葉区本町3-6-1 【だんご 藤や】おしるこ春を待つ午後の上杉をてくてく風が冷たいので「だんご 藤や」で暖をとることにしますおしるこ(¥400)漬けものつきの甘味ですさらさらとろとろ餡汁の中に焼き餅入り小豆汁は塩気が効いて甘さひきたつ、疲れが取れる表面が焼けて固い餅は、中はもちもち小豆汁がよ〜く絡んでイケる食堂の甘味はイケるナリ[後日談] 午後の「藤や」の客は遅い昼食か甘味を所望するかに分かれます [続きを読む]
  • 【カレー日和】仙台市長町南・「Curry spot 祭 sai」のポークカレー
  • 宮城県仙台市太白区長町南4-12-16【カレースポット祭(さい)】ポークカレー天気の良いカレー日和、長町南の「カレースポット祭」を訪問してきました。定番カレーの肉はポークかチキンを選べます。辛さは四段階から選べるので、「スープの旨さ引き立つ中から」をチョイス。ポークカレー(¥800)はルゥに島のようにご飯が浮かぶビジュアル。豚肉がゴロゴロと5切れ入っていて食欲をそそられます。ルゥはさらさらしていてスープのよう。 [続きを読む]
  • 【揚げもの探訪】仙台市小田原・「お肉やトップ」のメンチカツ
  • 宮城県青葉区小田原4-2-1【お肉やとっぷ】メンチカツ小田原の「お肉やトップ」を訪問します豚肉は「ブッタまげる美味しさ」、仙台牛は「モ〜旨い」らしいですメンチカツ(¥140)やや油切れがよくない場所がありますが、こんがり揚がっています肉の旨味と玉ねぎの甘さが相まってイケるときおり特上の旨さを舌で感じるけど、やっぱり牛肉お肉屋さんの揚げものはイケるなり[後日談] お店は花屋と八百屋の奥にあります。看板がキャッチ [続きを読む]
  • 【甘味】【餅は餅屋】仙台市小田原・「熊野餅店」のあんこ田楽餅
  • 宮城県仙台市青葉区小田原4-4-12【くまの餅店】あんこ田楽餅小田原の踏切あたりをてくてくおや、こんな所に餅店があるぞ「熊野餅店」を訪問しますあんこ田楽餅(¥130)団子ではなく、餅を焼いてタレや甘味をつけた「田楽餅」さらさらさっぱりなこしあんがイケる焼き目をつけてもっちりやわらかな餅は美味しい大福や他の甘味も食べてみたいご清聴ありがとうございました[後日談] 公式HPで情報発信している街の餅店。根強いファンが [続きを読む]