むぎむぎ さん プロフィール

  •  
むぎむぎさん: マカオで起業した若き華僑のブログ
ハンドル名むぎむぎ さん
ブログタイトルマカオで起業した若き華僑のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/rinn1977/
サイト紹介文日本で最も安定した企業を飛び出し、中国で起業した華僑らしい生き方をする華僑の話。
自由文2000年 慶應義塾大学商学部卒業
2004年 三洋電機株式会社入社
 次世代経営者候補として経営戦略本部へ。
2005年 上海駐在(経営企画部部長)
 新規事業の立ち上げ等を担当。
2006年 トヨタ自動車株式会社入社
 中国市場の事業企画を担当。
 新規車種の導入・中国子会社の経営管理。
2007年 日本海外投資(澳門)有限公司設立
 マカオで不動産等に投資。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2008/10/12 20:44

むぎむぎ さんのブログ記事

  • ゼミのOB会
  • 大学のゼミのOB会ですが、毎年開催されています。それぞれの期が幹事となって開催されていますが、今年は高田馬場のイタリアンが会場でした。 OB会でしか会わない先輩後輩も多く、みなさんの現況をお伺いしたり、ゼミの先生のありがたい話を聞いたりと有意義でした。多くの先輩後輩が大企業で順調に昇進昇格されています。起業をしている方はほとんどいませんでした。 私は大企業で出世する自信はありませんでしたので、自分でビ [続きを読む]
  • ソフトバンクの窓口がお粗末
  • 笑っちゃうような話ですが、ソフトバンク目黒店の窓口の対応がお粗末でした。携帯のプラン変更の相談に行きまして、会社名義で何本かソフトバンクで契約しているのですが、そのうちの一本の携帯はほとんど電話をかけておらず、月々の通話料金がわずか400円程度でした。そんな中、ソフトバンクの窓口の女性が、プラン変更の提案があると言うので、話を聞いたら、なんと通話のかけ放題プランで月々1700円のプランを提案してきました [続きを読む]
  • ダメな営業マンの押売り
  • ダメな営業マンは、お客さんのニーズを考えず自分が売らないといけない商品を売り込もうとします。当然、売れるはずもなく、その営業マンに対し信頼関係がなく、結果的に営業マンがより多くの損をします。例えば、生命保険の営業マンです。ダメな営業マンは、ノルマを達成しようとまずは親族に保険を売り込もうとします。そもそもダメな営業マンは顧客が広がらないので、一通りクレジットを使い切りますともう売る先がないので、 [続きを読む]
  • 友人の会社が来年上場の予定
  • 久しぶりに友人から連絡があり、彼のオフィスに遊びにいきました。いま旬の健康ビジネスの中で、プロテインの製造販売をされています。初めてオフィスに遊びに行きましたが、会議室にはメガバンクの頭取からオフィス移転のお祝のお花がたくさんありました。友人は、ご実家は日本を代表する厨房機器メーカーで上場もされていますが、それとは関係なく彼が創業した会社も上場します。いろいろと会社や市場の説明を受けましたが、面 [続きを読む]
  • 経営陣のほとんどが女性
  • 中国の大手企業の著名なオーナーがプライベートジェットで来日されています。 私のほうで何社かアポを設定させて頂き、今後何かビジネスができれば、と思います。 帰国日の前日に東急キャピタルホテルのバーで一杯飲みました。https://www.capitolhoteltokyu.com/ja/restaurant/bar/index.html その企業の経営陣ですが、多くの役員が女性でした。創業者自身が女性というのも影響があるかもしれません。しかも会社は順調に伸びてい [続きを読む]
  • 相手の立場が分かれば、発言の理由が分かる
  • 仕事上、いろいろな方とお会いします。 会社のオーナーが株式を売却する際、その取り巻きたちとも話をすることがありますが、なぜそんなことが言えるのか、という発言も少なからずあります。 例えば、いわゆるオーナー系企業のオーナーが会社持分をすべて譲渡する際、一定期間現オーナーが引継をすべきですが、ある取り巻きは「そんな必要ない、早く現オーナーには退任してもらうべき」、と。よくよく背景を理解すると、良くある [続きを読む]
  • 三菱倶楽部で会食
  • 丸の内に三菱倶楽部という三菱グループの役員らが接待などで利用する会員制の倶楽部があります。今回、ご招待してくださるチャンスがあったのですが、諸事情により直前で逃してしまいました。 私の友人で中国NO.1のPEファンドの社長Aさんがいまして、Aさんがクライアントである中国の著名な女性経営者Bさんの東京出張をアテンドしています。 Bさんは、創業オーナーで、Bさんの会社は不動産デベロッパー(街の開発)、家具、養老院 [続きを読む]
  • 中国大手PEファンドの社長に旧財閥の創業家をご紹介
  • 私の友人で中国でNO.1にランキング(ここ数年は常に5位以内)されたことのある大手PEファンドの社長Aさんがいます。 時々来日され、日本への投資を進めています。私のほうでもいくつか提携先や投資先をご提案し、一緒に案件をやっています。 また、別の友人ですが、GHQに解体された旧財閥の創業家のBさんがいます。Bさんは日本企業の顧問をやられたりしていますが、VCが驚くほどの高い確率で上場させています。 顧問先の成長戦略 [続きを読む]
  • 損害保険の代理店が物流会社のM&A
  • 先日、名古屋で中堅の損害保険の代理店業務を行っている会社のオーナーAさんをご紹介頂きました。従業員が約300名程度いらっしゃるそうで、新卒の採用もされています。 弊社で都内の中堅物流会社の案件をセルサイドアドバイザーとして契約しているのですが、その会社をAさんのクライアントである名古屋の物流会社が買収したい、という目的でした。 Aさんのニーズを伺った際、正直びっくりしました。「保険の代理店がM&Aの紹介もや [続きを読む]
  • 鳥幸の親子丼
  • 私のクライアントで飲食店で成功されているオーナーさんがいます。彼の紹介で焼鳥の鳥幸に行きましたが、今回は接待で利用しました。中国のPEファンドの社長や米系投資銀行の元中国代表の方をご案内しました。http://j-toriko.com/カウンターがオシャレなお店で、ワインも豊富です。こちらの親子丼は絶品です。喜んでくださいましたので、良かったです。 [続きを読む]
  • 急に大物政治家の通訳に
  • 中国の大手PEファンドの社長Aさんが来日しています。Aさんは、日本の大物政治家Bさんと古い友人です。今回の来日でもBさんのご紹介で大企業の社長さん方とお会いになられたそうです。そんな中、AさんとBさん、さらには日本と中国のそれぞれの企業の社長さんと東急キャピタルホテルでビジネスランチをされていました。https://www.capitolhoteltokyu.com/ja/restaurant/hoshigaoka/Aさんが通訳をしていましたが、Aさんが午後一番で [続きを読む]
  • 渋谷のポタパスタがヤバい
  • ポタパスタの渋谷二号店がセンター街にオープンしましたので、視察兼ねて食べに行きました。一号店は道玄坂の側ですが、最初にこちらのパスタ食べた時は衝撃が走りました。こんなにも美味しいボロネーゼがオープン当初は390円で食べることができました。1000円くらいする普通のパスタ屋さんはなんなんだ、と思いました。二号店は、ボロネーゼは480円で、ワタリガニのパスタは560円でした。二号店はワタリガニに身が入っていました [続きを読む]
  • 銀座の隠れ家的なバー
  • 関西出張から戻ってきてすぐ、銀座でクライアントと会食しました。クライアントは、なかなかのお金持ちさんの方で、賃料が3桁近い都内のマンションを2つ賃貸しているそうで、そのほか不動産や船もお持ちだとか。 私が銀座で時々利用する隠れ家的なバーにご招待しました。銀座1丁目と2丁目の間くらいにあり、入り口が小さく、何度か利用していますが、いまだに迷います(笑)http://www.jwc-ginza.com/ こちらのお店はお酒が充実して [続きを読む]
  • 流れに乗ること
  • 先日、関西に出張した際、忖度まんじゅうなるものが売られていました。時流に乗るのが上手く、商売上手です(笑)私は購入していませんが、普通のまんじゅうに忖度という文字の焼印を入れただけでしょうね(笑)個人的には、お土産は伝統的なものが好きです。時間をかけて認められたものが良いと思います。一時の流行り廃りのアイテムはどうも苦手で。 [続きを読む]
  • 京都のお茶屋
  • 最近は祇園のお茶屋の中でも一見さんお断りではなく、外国人を受け入れるところがあり、あまりにも多くのお客さんに対応するため、冷凍品を使うお店もあるそうです。老舗の美登幸はそうと言っていましたが、商売なので仕方ないかもしれませんが、これまでの常連さんが離れたそうです。また、最近ではお茶屋さんの中でも、外国人観光客に特化し、WEBサイトで予約し、事前にクレジットカード決済をするところもあるそうで、時代です [続きを読む]
  • 京都のタクシー運転手は不動産投資に詳しい
  • 京都では、何度もタクシーに乗りましたが、運転手さんが気さくでいろいろと話してくださいます。 その中で印象深かったこととして、多くのタクシーの運転手さんが不動産投資に詳しく、不動産に投資をしている、ということでした。 中には、競売をいじっている運転手さんもいらして、びっくりしました。 外資系投資銀行の方と一緒にタクシーに乗ったのですが、彼曰く、「京都の不動産は(失礼な言い方かもしれませんが)いきわたる [続きを読む]
  • 祇園の一力亭
  • 先日、御縁あって、祇園のお茶屋の中でもっとも由緒ある一力亭で会食させて頂きました。 http://www.gion.or.jp/gion_shop_detail/%E4%B8%80%E5%8A%9B%E4%BA%AD 一力亭を有名にしたのは忠臣蔵(大石蔵ノ介が討ち入り前に豪遊)のお芝居だそうです。 祇園のお茶屋は一見さんお断りで、何度か通って女将さんに顔と名前を覚えてもらわないと入れないそうです。今回は京都の著名企業の若旦那さんに連れて行って頂きましたが、その若旦 [続きを読む]
  • 京都の鳥岩楼の親子丼
  • 京都の友人が素敵なお店を教えてくれました。 タクシーでないといけないのですが、西陣にある鳥岩楼という親子丼のお店です。https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260501/26001030/ このお店は、親子丼単品のみ提供しており、店内に通されるとオーダーすることなく、勝手に美味しい親子丼がでてきます。@900円です。 そのあと、白川を散策しましたが、とても気持ちよかったです。 [続きを読む]
  • ペルシャ絨毯展
  • 仕事上のお付き合いで京都のペルシャ絨毯のイベントに参加させて頂きました。祇園の舞妓さんらもキャンペーンガール?として参加されていました。 ペルシャ絨毯は、産地によって柄や毛並みに特徴があることが分かりました。 今回の出展では、最高価格は3,000万円でした。 一緒に展示会に行った方が金融機関の方で、仮に企業がペルシャ絨毯を購入した場合、どういう会計処理をされるのか、という話題になりました。 資産計上して償 [続きを読む]
  • 黒門市場
  • 初めて大阪の黒門市場に行きました。日本橋駅の10番出口からすぐのところです。黒門市場は、元々は地元の方が買物に来ていたようですが、いまはほぼほぼ観光客で、多くの観光客は台湾からでした。 東京の築地みたいで、観光地のため、値段が高く割高感があります。 以前は、地元の市場だったそうですが、いつの間にか外国人の観光地になりました。どういうマーケティングをされ、どういう仕掛けをされたのか、調べてみたいと思い [続きを読む]
  • 姫路城へ
  • 10数年ぶりに姫路城に行きました。平成の大修繕が完了してからは初めてでして、白鷺城の白さが生えていました。 天気が良くなかったので、あまりキレイに撮れていませんが、おかげで暑くなくて良かったです。 途中、大阪で海鮮焼きを頂きました。 http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/姫路城の歴史やトリビアが載っている公式サイトでとても勉強になりました。 大阪駅から姫路駅まではJRの新快速で61分でしたが、電車 [続きを読む]
  • 料理は魅せ方
  • 大阪は食べ物が安くて美味しいです。 その中でも、魚心という有名なお寿司屋さんに行きました。https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27001940/19時過ぎはピークタイムで入れませんが、それより前の時間は空いています。 こちらのお店の特徴は、「料理の魅せ方」です。ボリューミーで、刺身はぶつ切りであったり、軍艦はこぼれるくらいあります。 お酒を2杯飲んで、一人4,000円ちょっとでした。イメージはもうちょっと安いは [続きを読む]
  • 三ノ宮で神戸牛
  • 海外から来客があり、関西に出張しています。宿泊は、大阪と京都ですが、せっかくですので、神戸三ノ宮まで行きまして、神戸牛を御馳走致しました。 https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28007302/ステーキランドはリーズナブルな神戸牛の有名店です。 11時のオープンより少し前に到着しましたが、すでに行列ができていました。利用客のほとんどが外国人でして、日本人はほとんどいなかった、と思います。韓国の方が多かった [続きを読む]
  • 「社長、それは売れないですよ」
  • 先日、外資系投資銀行の友人Aさんから、日本で起業をされている外国のBさんを紹介して頂きました。 Bさんは、起業して5年程度経ちますが、業績が順調に伸びています。Bさんの家庭の事情により、会社を売却したい、ということで売却に関するご相談を受けました。 Bさんの会社のざっくりした数字を伺いますと、売上高は順調に伸びているものの、利益があまり出ていません。それ自体は、おかしなことではありませんので、まずは決算 [続きを読む]