優樹 さん プロフィール

  •  
優樹さん: 黒犬の小屋
ハンドル名優樹 さん
ブログタイトル黒犬の小屋
ブログURLhttp://red.ap.teacup.com/kurowann/
サイト紹介文基本、ペルソナ3と銀魂、CCさくらのSSを中心に書いてます 常に本気で書いてます
自由文今、最も力を入れているのは銀魂・沖神のSSだと思います。CCさくらは元の作品を軸にしたオリジナルに近い作風です
夢は小説家
小説書きでなく、小説で家を建てられる小説家です
応援よろしくです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供350回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2008/10/12 23:43

優樹 さんのブログ記事

  • 今日の出来事(6−6−25)
  • [画像]週刊少年マガジン 2017年29号[2017年6月21日発売] [雑誌]著者 : 大久保篤講談社発売日 : 2017-06-21ブクログでレビューを見る»週刊少年マガジン(29)BEST5第一位:七つの大罪 鈴木央マーリンさんを苦しめる、暗黒の魔力の内で、メリオダスの弟・ゼルドリスと対峙したエリザベス。彼女は、ゼルドリスの口から、知りたかった事実の一端を知るやはり、女神族のエリザベスは幾度も転生を繰り返していたのか。三千 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−24)
  • [画像]週刊少年ジャンプ 2017年7月3日号 29号著者 : 集英社集英社発売日 : 2017ブクログでレビューを見る»週刊少年ジャンプ(29)BEST3第一位:ポロの留学記 権平ひつじうおおおお、『ポロの留学記』まで今号で終わりかよぉぉ・・・ただなぁ、ショックではあるんだが、『左門くんはサモナー』ほどじゃないな、権平先生には失礼だけど大分、掲載順が後ろだったから、そろそろか、と心の覚悟はぼちぼち固まりだして [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−23)
  • [画像]月刊アクション 2017年 7月号 [雑誌]著者 : 双葉社発売日 : 2017-05-25ブクログでレビューを見る»月刊アクション(7)BEST3第一位:小林さんちのメイドラゴン クール教信者紆余曲折の末、いよいよ、トールさんの口から語られる、ちょっと昔の事実。大事な人ほど、その辺りのナイーブな事は教え辛いもの。トールさんは、やっと、自分の中の壁を越えられるようになったのかな人の姿を取り、トールさんは人の世界 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−22)
  • [画像]ヤングアニマル 2017年 6/23 号 [雑誌]著者 : 白泉社発売日 : 2017-06-09ブクログでレビューを見る»ヤングアニマル(12)BEST3第一位:3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 羽海野チカ/西川秀明今回が面白かったから一位な訳だが、理由の一部には次回への期待も籠っているクズでヒモだからこそ、小山は丁寧に女の話を聞き、言葉に心を傾け、隠しているキモチを引き出す。天性のそれに加えて、経験を積んだから [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−21)
  • [画像]ヤングジャンプ 2017年 6/29 号 [雑誌]著者 : 集英社発売日 : 2017-06-15ブクログでレビューを見る»週刊ヤングジャンプ(29)BEST3第一位:COLLAR 井口宥いやー、好きだなぁ、こういう実力の高さが如実に感じられるラブコメ。個人的な印象だけど、このレベルなら、巻中カラーを与えても良かったんじゃないかな。もし、今回のアンケート結果が良かったら、もう1チャンあげて欲しいしかし、ベッタベタな [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−20)
  • [画像]週刊少年サンデー 2017年29号(2017年6月14日発売) [雑誌]著者 : 小学館発売日 : 2017-06-14ブクログでレビューを見る»週刊少年サンデー(29)BEST5第一位:双亡亭壊すべし 藤田和日郎家族の愛に恵まれていなかった少女は、いつも、灰色の空しか見られなかった美しい青空が見たい、そんな夢の実現を望んでいたフロルは今、自分を絶望から引っ張り出してくれた大切な人達の為に、残り少ない、そして、価値を見出 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−19)
  • LO(7)BEST3第一位:産めよ!殖やせよ!2―水樹蛍編― 猫男爵今号、Noise先生の作品が掲載されてなかったから、一位になった訳じゃない。純然たる、猫男爵先生の実力である・・・しかし、さりげなく、レギュラー陣になりつつあるな。大歓迎ではあるけどこの作品の設定は、ロリコンにとっちゃ夢のようだろうけど、実際、こうなっても結局、彼女が出来ない奴は多いと思う。そういう奴は大体、がっつきすぎちまうんだ [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−18)
  • [画像]週刊少年マガジン 2017年28号[2017年6月14日発売] [雑誌]著者 : biki講談社発売日 : 2017-06-14ブクログでレビューを見る»週刊少年マガジン(28)BEST5第一位:七つの大罪 鈴木央確かに、『七つの大罪』は見た目が子供のキャラの方が年長者だったりする。まぁ、キングさんの場合、実体はオッサンだけども。あと、バン様は老化しないしなぁ恋はか弱い乙女を、勇敢な女騎士に変えるか。魔神族との戦いにも、 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−17)
  • 週刊少年ジャンプ(28)BEST3第一位:ポロの留学記 権平ひつじ『左門くんはサモナー』が抜けた事で持ち上がりってのもあるにしろ、今回も十分に面白かったある意味、零一よりポロの方が、青春を謳歌できてるよなぁ。だって、こんな美人とお祭りデートって最高すぎっしょ。ルイカはスタイルが良いから、浴衣が似合うなぁ。いや、褒めてますよ、これは初っ端から、ポロの浴衣姿にKOされたルイカだったが、すぐさまに幻想を [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−16)
  • [画像]ヤングジャンプGOLD 2017年 6/30 号 [雑誌]: ヤングジャンプ 増刊著者 : 集英社発売日 : 2017-05-18ブクログでレビューを見る»ヤングジャンプGOLD(1・連載経験陣編)BEST3第一位:殺人無罪 熊谷純/上田宏私の好みに、どストライクすぎるっす。この『殺人無罪』、『嘘喰い』や『不能犯』などが好きな漫画読みは確実にヤられるんじゃね?新人の作品も含め、このGOLD(1)の中で一番に連載化が現実的だ [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−15)
  • 月刊YOU(6)BEST3第一位:奇跡の刑事 トミー&マツ マギー/三葦十夢いや、嬉しい。掲載順が前に来てるよぉ・・・でも、何だろう、この展開、最終回が近いのかしら?・・・・・・よし、あえて気にしない事にするぞバディのマツと親が営む中華料理屋で昼飯を取ろうとしたトミー。そんな彼に、いきなり、恋の花が咲くこのチャンスをものにすべく頑張るトミーだったけど、惚れた女の子が好いていたのは同郷の幼馴染みだっ [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−14)
  • [画像]ヤングジャンプ 2017年 6/22 号 [雑誌]著者 : 集英社発売日 : 2017-06-08ブクログでレビューを見る»週刊ヤングジャンプ(28)BEST3第一位:妖怪少女―モンスガ― ふなつかずき『うらたろう』が今号、休載だったってのもあるっちゃあるけど、この『妖怪少女−モンスガ−』とふなつ先生は、実力で今号の一位を獲得した激しい戦いを経て築き直された八喜と優吾の友情。だが、その友情に、八喜のハーレムっぷりを [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−13)
  • [画像]週刊少年サンデー 2017年28号(2017年6月7日発売) [雑誌]著者 : 小学館発売日 : 2017-06-07ブクログでレビューを見る»週刊少年サンデー(28)BEST5第一位:双亡亭壊すべし 藤田和日郎やっぱ、弟子にゃ負けっぱなしじゃいられませんよね、藤田先生。師匠としての意地、確かに見せていただきました青一からのお願いを受け、緑郎は「窒素」を双亡亭の中へ運ぶべく、自分に出来る事を必死にやる酷な事を言うが、緑 [続きを読む]
  • 今日の出来事)6−6−12)
  • [画像]ヤングジャンプGOLD 2017年 6/30 号 [雑誌]: ヤングジャンプ 増刊著者 : 集英社発売日 : 2017-05-18ブクログでレビューを見る»ヤングジャンプGOLD(1)BEST3(新人編)第一位:グラン・シェロ 谷垣岳絵柄、ストーリー、キャラ、このバランスが非常に良く、一位にする価値があるように、私は感じた人間は誰しも、空に夢を見る。ロマンが空にあるのなら、人がそこを目指すのは当然の流れ。もちろん、未知の世 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−11)
  • [画像]週刊少年マガジン 2017年27号[2017年6月7日発売] [雑誌]著者 : 和久井健講談社発売日 : 2017-06-07ブクログでレビューを見る»週刊少年マガジン(27)BEST5第一位:七つの大罪 鈴木央ついに揃った七つの大罪は、その再集結を祝し、宴を開催。最も、テンションが爆上がりしているのは、誰でもない、八つ目の大罪を背負うホークだけども(笑)遅れてやってきたマーリンさんの異変に、メリオダスは気付いたけど、 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−10)
  • 週刊少年ジャンプ(27)BEST3第一位:左門くんはサモナー 沼駿最高に面白い、殿堂入りに値する少年漫画をありがとうございました、沼先生。そんな感謝の気持ちで、消化不良感を拭って、最終話の感想を書く気でいた・・・のに、よりにもよって、昨夜、前回とこの最終回の間を夢で見てしまった。そうなったら、感謝は消えないにしろ、怒りすら芽生えてしまったいきなりすぎだろ、この展開は。次号から新連載が始まる、横田先 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−9)
  • [画像]ジャンプGIGA 2017年 5/20 号 [雑誌]: 少年ジャンプ 増刊著者 : 集英社発売日 : 2017-04-28ブクログでレビューを見る»少年ジャンプGIGA(1・連載編)BEST3第一位:エクソアーツ 安原宏和いや、この『エクソアーツ』、中々にぶっ飛んでるな。ある意味、この増刊号らしさが一番に出てるかもしれん修道士と言えば、基本的なイメージは細身の優男。聖書を片手に、聖水や十字架などを駆使して、悪魔を祓う。そん [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−8)
  • [画像]ヤングアニマル 2017年 6/9 号 [雑誌]著者 : 白泉社発売日 : 2017-05-26ブクログでレビューを見る»ヤングアニマル(11)BEST3第一位:3月のライオン 羽海野チカ私だけかも知れないが、今話、いきなり、扉絵からぶわっと来た。花が描かれているだけなのに、羽海野先生からの圧が凄いそんな扉絵に見合って、本編もいきなり熱い。自分だけが、その人の秘めたる一面を知っているのだ、と言う有り触れた優越感。け [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−7)
  • [画像]ヤングジャンプ 2017年 6/15 号 [雑誌]著者 : 集英社発売日 : 2017-06-01ブクログでレビューを見る»週刊ヤングジャンプ(27)BEST3第一位:うらたろう 中山敦支生きている者にしか放てぬ、魂の一撃は鬼をも倒す。重すぎる一発を喰らった大鬼に突如、駆け寄った温羅太郎。さすがに、もがりほどじゃないにしろ、私も温羅太郎が容赦ないトドメを刺しに行くんだと思ったでも、違ったな。まさか、あの温羅太郎が自 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−6)
  • [画像]週刊少年サンデー 2017年27号(2017年5月31日発売) [雑誌]著者 : 小学館発売日 : 2017-05-31ブクログでレビューを見る»週刊少年サンデー(27)BEST5第一位:常住戦陣!!ムシブギョー 福田宏やっぱ、福田先生、確実に師匠への恩返しをしに来てるなぁ。好きだわ、師匠と弟子のガチンコ。同年代のライバルだけじゃないよな、切磋琢磨するのは恩讐を一先ず越え、男と男の約束で結束を強めた無涯さんと常世の蟲。そ [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−5)
  • [画像]ジャンプGIGA 2017年 5/20 号 [雑誌]: 少年ジャンプ 増刊著者 : 集英社発売日 : 2017-04-28ブクログでレビューを見る»少年ジャンプGIGA(1・読み切り編)BEST3第一位:マナーモード 本多優いっやー、好きだなぁ、この手のサイケな、少年漫画誌に載せるにゃ、ちっと相応しくない、攻め気味な少年漫画。ぜひ、連載化してほしいもんだ姿形が定まらず、変幻自在で神出鬼没、何より、犯罪者にゃ容赦なしって。怪人マ [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−4)
  • [画像]週刊少年マガジン 2017年26号[2017年5月31日発売] [雑誌]著者 : 猪ノ谷言葉講談社発売日 : 2017-05-31ブクログでレビューを見る»週刊少年マガジン(26)BEST5第一位:七つの大罪 鈴木央ついに、豚の帽子亭が大復活!!となりゃ、メリオダスとバン様がする事は決まっている。愛の巣争奪戦であるッッ やっぱ、バン様、足のリーチの長さで有利!!まぁ、それでメリオダスが納得する訳もない。折角、直ったんだか [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−3)
  • 週刊少年ジャンプ(26)BEST3第一位:左門くんはサモナー 沼駿ちょっ、マジで嫌な予感しかしねぇぞ。八月、いや、下手すりゃ七月まで持たないのかな、『さもサモ』 vsマステマやvsベルゼビュート戦が終わって、沼先生の気が抜けたとも思えんが、先生なりに考えがあるのかな・・・いや、でも、まぁ、本当に打ち切られると決まった訳じゃないしな桜ちゃんが左門家を尋ねてからちょっと後、桜ちゃんの妹・輪ちゃんも入学 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−2)
  • Comicアンスリウム(6)BEST3第一位:ぱらのいあけ〜じ クール教信者イチャイチャ多めのラブコメ回でなくとも、クール教信者先生は私のハートをガンガン、揺らしに来る恥ずかしながら、自分はまだまだ、小説家デビューできてない。コツコツ、「小説家になろう」にオリジナル小説を投稿し、地力を培っている真っ最中それでも、注目してほしい部分に、思った以上の高評価が寄せられない悔しさ、やるせなさ、キツさは同調でき [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−6−1)
  • [画像]嵐(あらし) 2017年 6/1 号 [雑誌]: ヤングアニマル 増刊著者 : 白泉社発売日 : 2017-05-02ブクログでレビューを見る»ヤングアニマル嵐(6)BEST3第一位:虎子、あんまり壊しちゃだめだよ ぬじま応援するって意味合いもあるけど、今回も十分に面白かった。酉川先生の『まりこさんの恍惚ごはん』のヒロイン、まりこさんもイイ感じのエロさを放っていたのだけど、虎子ちゃんのJKゆえの爽やかなセクシーさの方が [続きを読む]