優樹 さん プロフィール

  •  
優樹さん: 黒犬の小屋
ハンドル名優樹 さん
ブログタイトル黒犬の小屋
ブログURLhttp://red.ap.teacup.com/kurowann/
サイト紹介文基本、ペルソナ3と銀魂、CCさくらのSSを中心に書いてます 常に本気で書いてます
自由文今、最も力を入れているのは銀魂・沖神のSSだと思います。CCさくらは元の作品を軸にしたオリジナルに近い作風です
夢は小説家
小説書きでなく、小説で家を建てられる小説家です
応援よろしくです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供350回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2008/10/12 23:43

優樹 さんのブログ記事

  • 今日の出来事(6−5−25)
  • [画像]COMIC X-EROS #54 2017年 6月号著者 : 富士やまワニマガジン社発売日 : 2017-04-26ブクログでレビューを見る»コミックゼロス(54)BEST3第一位:無感動系後輩彼女 いづれ全体的に評価が高かったな、この『無感動系後輩彼女』はヒロインの個性として、無感動、リアクションが薄いってのはベタではある。それだけに、可愛さを引き出すには実力がいる。いづれ先生は、読み手の期待に見事、応えている「大好き」を [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−24)
  • [画像]ヤングジャンプ 2017年 6/1 号 [雑誌]著者 : 集英社発売日 : 2017-05-18ブクログでレビューを見る»週刊ヤングジャンプ(25)BEST3第一位:うらたろう 中山敦支温羅太郎が後生大事に、鞄を抱えていたのは、その中にこの世で最も本気で愛しているちよの頭部があったからか金銀財宝に目が眩んでいる女でも、ちよを優しく抱き締める温羅太郎の姿に神々しさを感じるだけの感性は持ち合わせていたか。その一方で、鬼 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−23)
  • [画像]週刊少年サンデー 2017年25号(2017年5月17日発売) [雑誌]著者 : 小学館発売日 : 2017-05-17ブクログでレビューを見る»週刊少年サンデー(25)BEST5第一位:サイケまたしても 福地翼もう、胸が震えてたまらない。やっぱ、福地先生、熱いモノを持っている少年漫画家だ、と当たり前の事を再認識できた力を持っていない者が、力のある者に逆らえない、そんな「常識」に縛られているが故に、歪んだ強さを求めていた [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−22)
  • [画像]ヤングアニマル 2017年 5/26 号 [雑誌]著者 : 白泉社発売日 : 2017-05-12ブクログでレビューを見る»ヤングアニマル(10)BEST3第一位:3月のライオン 羽海野チカもう、「わーーーー」って叫びそうになった。羽海野先生、読み手を殺す気だろうか、自分の作品で宗谷名人と本気でぶつかり合い、今、自分は熱く生きている、と確信する二海堂。それが悪いとは一概にゃ言えないけど、さすがに、命を削りすぎたか対 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−21)
  • [画像]週刊少年マガジン 2017年24号[2017年5月17日発売] [雑誌]著者 : 寺嶋裕二講談社発売日 : 2017-05-17ブクログでレビューを見る»週刊少年マガジン(24)BEST5第一位:七つの大罪 鈴木央あー、ついに今号で、扉絵リクエスト企画も終わりか。果たして、私のアイディアは採用されるだろうか。自分的にゃ、結構、『七つの大罪』への愛とリスペクトを凝縮させたつもりだけど、他の人も同じだろうからな。自分のアイデ [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−20)
  • [画像]週刊少年ジャンプ 2017年5月29日号 24号著者 : 集英社集英社発売日 : 2017ブクログでレビューを見る»週刊少年ジャンプ(24)BEST3第一位:左門くんはサモナー 沼駿クソむかつく喧嘩相手としか見ていなかった男から、いきなり、求婚なんかされたら、最強モードの悪神だって、無様にテンパっちまう。しかし、ベルゼビュートさん、左門くんとは違った意味で、恋愛オンチだな。俺様キャラが、本気で恋すると、こ [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−19)
  • [画像]永遠娘(とわこ) vol.2著者 : きんく茜新社発売日 : 2017-03-30ブクログでレビューを見る»永遠娘(弐)BEST3第壱位:ぞんぞんびより Beなんとかどの作品もレベルが高いけど、この作品、実にデンジャラス。ノーマルなエロが好きな人の、新たな扉を開きそうBeなんとか先生、また成長してるな。ロリも好きで、人外要素も盛り込んでいいとなりゃ、ヤる気も出るのだろう。ぜひ、(参)にも作品を掲載してほしい、 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−18)
  • [画像]月刊アクション 2017年 6月号 [雑誌]著者 : 双葉社発売日 : 2017-04-25ブクログでレビューを見る»月刊アクション(6)BEST3第一位:小林さんちのメイドラゴン クール教信者魔法使いが作ったからこそ、小林さんが働いている会社で使っているプログラミング言語と、魔法式の羅列に相似性が生まれる。マナがないから魔法は使えないって言うけど、この腹黒専務が言うと、ホントに?と疑いたくなるなまぁ、それはさ [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−17)
  • [画像]ヤングジャンプ 2017年 5/25 号 [雑誌]著者 : 集英社発売日 : 2017-05-11ブクログでレビューを見る»週刊ヤングジャンプ(24)BEST3第一位:うらたろう 中山敦支中山先生とYJ編集部さん、あざっす。期待以上のカラー!!けど、色が付いた事で、温羅太郎の変化がより分かるな・・・随分と表情が明るくなったっつーか、活き活きとしてるその変化は、本編初っ端の歓喜の雄叫びや、鬼に対するリアクションにも、 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−16)
  • [画像]週刊少年サンデー 2017年24号(2017年5月10日発売) [雑誌]著者 : 小学館発売日 : 2017-05-10ブクログでレビューを見る»週刊少年サンデー(24)BEST5第一位:双亡亭壊すべし 藤田和日郎少しずつ、目的地に迫る中、ふと、青一は自分に語り掛ける「声」をキャッチする。切り札となる窒素も大量に用意できたただ、双亡亭の内では、務らがピンチとなっている事を、誰も知らない。双亡亭に出る為の地下水脈を探してい [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−15)
  • LO(6)BEST3第一位:おりこう!ワイルドガール さちよ『蕾のままではいられない』と、どっちを一位にするか、を実に迷ったが、続きがあったら嬉しい、って期待で、こちらを一位にヒロインがタイトルからも分かる通り、野生動物に育てられた美少女ってのがイイな。あくまで、私が好きなのは、人外っ娘であるが、こういう、現代社会から逸脱しているヒロインも割と嫌いじゃない本能で生きているからこそ、快楽にも即オチか [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−14)
  • [画像]週刊少年マガジン 2017年23号[2017年5月10日発売] [雑誌]著者 : 大久保篤講談社発売日 : 2017-05-10ブクログでレビューを見る»週刊少年マガジン(23)BEST5第一位:七つの大罪 鈴木央互いに試練を乗り越えたキングさんとディアンヌ。起き抜けのディアンヌさんにキスをされたキングさん。当然、これはキングさんにとっちゃ衝撃的すぎたようだオスローに起こされたキングさんは、それを夢だと思ってしまったよう [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−13)
  • [画像]週刊少年ジャンプ 2017年5月22日号 23号著者 : 集英社集英社発売日 : 2017ブクログでレビューを見る»週刊少年ジャンプ(23)BEST3第一位:左門くんはサモナー 沼駿『ポロの留学記』、『斉木楠雄のΨ難』を始め、この(23)も質の高い少年漫画が健闘したけど、案の定、『左門くんはサモナー』が全部、持って行ったなぁ。それでこそ、『さもサモ』だ!!アンリ様を救い出すのが目的だったとはいえ、男として [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−12)
  • [画像]comicアンスリウム 2017/05 (049)著者 : おかゆさんジーオーティー発売日 : 2017-04-13ブクログでレビューを見る»comicアンスリウム(5)BEST3第一位:ぱらのいあけ〜じ クール教信者ぶっちゃけると、二位の『筋距離恋愛』には、かなり脅かされた。しかし、一位を死守した確保力、やっぱ、さすがの一言今回は、クール教信者先生の漫画家としての自論っつーか、スタンスが垣間見えたような?以前、週刊少年マガ [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−11)
  • [画像]ヤングアニマル 2017年 5/12 号 [雑誌]著者 : 白泉社発売日 : 2017-04-28ブクログでレビューを見る»ヤングアニマル(9)BEST3第一位:信長の忍び 重野なおき一本目、予想通り、今号は一位を獲得。やっぱ、重野先生は助蔵と違って、そう簡単に落ちるタイプじゃない。二本目、まぁ、そのゴマスリが今、自分の首を絞めてるとは気付いてないんだよなぁ、この人。三本目、根性の上に武力が成り立つのか、武力がある [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−10)
  • [画像]ヤングジャンプ 2017年 5/11・18合併号 [雑誌]著者 : 集英社発売日 : 2017-04-27ブクログでレビューを見る»週刊ヤングジャンプ(22・23)BEST3第一位:うらたろう 中山敦支ついに第二章スタート!!表紙や巻頭、センターカラーでないのは、ちょい残念っつーか、YJ編集部ぅ、と思いはしたが、次号でCのようなので、一応、怒りの矛は下げようか時は妖怪の王が誕生してしまってから一年ばかりが経ち、日本は [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−9)
  • [画像]週刊少年サンデー 2017年22・23合併号(2017年4月26日発売) [雑誌]著者 : 小学館発売日 : 2017-04-26ブクログでレビューを見る»週刊少年サンデー(22・23)BEST5第一位:妖怪ギガ 佐藤さつき青山剛昌先生の、コミックス2億冊突破は実に喜ばしいし、この合併号の表紙を飾った事に関しても、これといって文句はないそれだけに、この『妖怪ギガ』は掲載を次号にズラして、表紙を与えるべきだったんじゃないかな [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−8)
  • [画像]YOU(ユー) 2017年 05 月号 [雑誌]著者 : 集英社発売日 : 2017-04-15ブクログでレビューを見る»YOU(5)BEST3第一位:高台家の人々 番外編 森本梢子一体、どんな番外編なのだろうか、と楽しみにしていた過去編だろうか、それとも、最終回のその後だろうか、と期待していただけに、これは予想外。森本先生、読み手の度肝を抜くのが上手いついに明らかになった、木絵先生の書いた「こうもり姫」の全容。ありが [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−7)
  • [画像]週刊少年マガジン 2017年21・22号[2017年4月26日発売] [雑誌]著者 : 真島ヒロ講談社発売日 : 2017-04-26ブクログでレビューを見る»週刊少年マガジン(21・22)BEST5第一位:七つの大罪 鈴木央過去の世界で、ディアンヌ、ゴウセル、ゴウセル様の前に現れたのは、処刑人・ゼルドリス恐るべき猛者から、友を少しでも遠くへ逃がすべく、ディアンヌは全力で踊り、魔力を高める。しかし、ゼルドリスの一撃は重い。 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−6)
  • [画像]週刊少年ジャンプ 2017年5月14・15日号 21・22号著者 : 発売日 : 2017ブクログでレビューを見る»週刊少年ジャンプ(21・22)BEST3第一位:左門くんはサモナー 沼駿『ちんぎり』もインパクト大だったが、沼先生、ぶっちぎったなぁ形振り構わぬ左門くんにより、ついに自由の身となったアンリ様。大事な男を目の前で傷つけられ、アンリ様のベルゼビュートに対する怒りは、完全にMAX!!左門くんの健闘が霞 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−5)
  • [画像]Juicy No.17著者 : 松竜茜新社発売日 : 2017-02-27ブクログでレビューを見る»Juicy(17)BEST3第一位:うちのおしゃまな委員長 なるさわ景今号で、このJuicyは休刊というか、終わり。最後まで、ベスト3を選定するのに苦労させられたでも、やっぱりと言うか、当然のように、最後の号でも一位を獲得したのは、なるさわ先生だった。この地力の高さ、Noise先生やクール教信者先生に匹敵するな。今 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−4)
  • [画像]嵐(あらし) 2017年 5/1 号 [雑誌]: ヤングアニマル 増刊著者 : 白泉社発売日 : 2017-04-07ブクログでレビューを見る»ヤングアニマル嵐(5)BEST3第一位:信長の忍び外伝 尾張統一記 重野なおき一本目、謀反人ってのは悪いイメージだけど、やっぱ、才能がいるんだろうな。二本目、甘ったるい匂いは凶器と成り得るか。三本目、信行より実戦経験が多い分、勘は良かったが、裏切ろうとした罰は受けないとな、津々木 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−3)
  • [画像]COMIC X-EROS (コミックゼロス) #53 [雑誌] (コミック ゼロス)著者 : 小島紗ワニマガジン社発売日 : 2017-03-27ブクログでレビューを見る»コミックゼロス(53)BEST3第一位:風紀委員・伊織 小島紗ヒロインが堅物な風紀委員ってのはたまらんな。しかも、実はとっくに、主人公にメスとして落とされてるってのが、これまたwハードなSM系かと見せかけて、ストーリーが案外、ピュアなラブコメってのも個人的に [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−2)
  • LO(5)BEST3第一位:綴ちゃんの処女喪失 後編 堀出井靖水いや、まさか、Noise先生の『お店屋さんごっこ』の頭を押さえて、一位の旗を、堀出井先生が獲るとはなぁでも、これは一位にする価値がある、今後の成長に期待も含めるって意味でも。正直、成年漫画家としちゃ、レギュラー陣には、まだまだ及ばない。しかし、光るモノはある。担当さん、これから責任重大ですよ基本的に、父娘系は得意じゃない。レイプなら尚 [続きを読む]
  • 今日の出来事(6−5−1)
  • [画像]for Mrs.(フォアミセス) 2017年 05 月号 [雑誌]著者 : 秋田書店発売日 : 2017-04-03ブクログでレビューを見る»フォアミセス(5)BEST3第一位:あの山越えて 夢路行やっぱ、『いのちの器』もそうだけど、レジェンド級はストーリーに安定感があるなぁ。もちろん、他の作品が悪い、と言う訳じゃない。これは、あくまで好みなので勘弁していただきたい春は新たな生活が始まる季節。君子先生は、この春、慣れ親しん [続きを読む]